アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

生産性を飛躍させる、ボーダレス コラボレーション

Cisco Unified Presence は、組織の人員を効率的にまとめることができる、標準ベースのエンタープライズ向けプラットフォームです。このオープンで拡張可能なプラットフォームでは、Cisco Unified Communications と他のアプリケーション間でプレゼンスとインスタント メッセージング(IM)の情報を安全に交換できます。

機能と特長


Cisco Unified Presence テクノロジーは、リリース 9.0 以降の Cisco Unified Communications Manager と統合されています。現在、Cisco Unified Presence 8.6 のすべての機能と特長が Cisco Unified Communications Manager に統合されています。

Cisco Unified Communications Manager リリース 9.0 と、新しく統合された IM およびプレゼンスサービスについて、詳細をご確認ください。

Cisco Unified Communications システムの統合コンポーネントでは、次のようなことが可能です。

  • プレゼンス認識機能によって同僚の対応可能状況を確認できることでコミュニケーションの遅延がなくなり、迅速な意思決定が促進され、生産性が向上します。
  • 他の組織のパートナーや顧客のプレゼンスを確認し、インスタント メッセージを交換できます。
  • Cisco Unified Communications と標準ベースの XMMP クライアントを同時にサポートします。このデュアルプロトコル プラットフォームは、単一のソフトウェア アプライアンスで SIP/SIMPLE および XMMP の両方をネイティブにサポートします。
  • 既存の Web アプリケーションやビジネス アプリケーションでプレゼンス情報やコミュニケーション機能を利用できるようにすることで、ビジネス プロセスを高速化し、初回コールでの問題解決率や顧客満足度を改善できます。
  • グループ チャット、常設チャット、IM ロギング、IM 履歴、およびコンプライアンスなどの拡張エンタープライズ IM 機能によって、さまざまなビジネス要件に対応できます。

サポートされるアプリケーション、販売状況、価格設定、および発注の詳細については、最寄りのシスコ代理店またはチャネル アカウント マネージャにお問い合わせください。

コラボレーションの強化
プレゼンスによって、コミュニケーション方法やコラボレーション方法がどのようにサポートされて強化されるかについてご確認ください。
ホワイト ペーパーを読む(PDF - 253 KB) 

  • Unified Presence のサポート

    Cisco Developer Community で、Unified Presence API の詳細を確認できます。

  • コミュニケーション コストの削減

    低価格で簡単な Cisco Unified Workspace Licensing プログラムを利用して Unified Presence を入手できます。

  • 応答性の向上、コストの削減

    あるメーカーが、コスト効率に優れたコラボレーションを実現し、ディストリビュータのサポートを改善しています。

関連リソース


サポート &
ダウンロード