Guest

サーバ / ユニファイド コンピューティング

Cisco SingleConnect テクノロジー

サーバ接続をシンプルに

ICisco SingleConnect テクノロジーによってサーバ アクセスが向上します。

サーバ接続をシンプルに

SingleConnect によるデータセンター コンピューティングのシンプル化

Cisco SingleConnect テクノロジーは、データセンターのコンピューティングを接続、管理するための簡単、効率的、かつインテリジェントな方法を提供します。LAN、SAN、ストレージ、およびシステム管理を、ラック サーバ、ブレード サーバ、高密度ストレージ サーバ、ハイパーコンバージド サーバ、仮想マシン用のシンプルな 1 つのシステムとして統合します。

SingleConnect はエンドツーエンドの I/O アーキテクチャです。Cisco 仮想インターフェイス カードCisco UCS ファブリック インターコネクトCisco ファブリック エクステンダ(FEX)テクノロジーを組み込んで、1 つのネットワーク ファブリックおよび 1 つのネットワーク レイヤ上にあるすべてのサーバを接続します。Cisco SingleConnect の革新的な機能は、IT 運用を大幅にシンプル化し、データセンターのコストを削減する、Cisco Unified Computing System(UCS)および Cisco HyperFlex 独自の機能です。

Cisco SingleConnect は、次のものを 1 つの接続に統合します。

  • ラック サーバ、ブレード サーバ、高密度ストレージ サーバ、HyperFlex
  • LAN、SAN、ストレージ、システム管理
  • >物理サーバおよび仮想マシン

メリット

簡単:この「一度つなげばあとはそのまま」のソリューションは、これまでデータセンターにおけるサーバ接続に必要だった、時間のかかる多くの手動タスクを排除します。SingleConnect テクノロジーを搭載した Cisco UCS および HyperFlex は、自己統合型のシステムであり、サーバ ID や I/O をポリシーベースで自動的に設定します。

効率的:SingleConnect テクノロジーは、トップ オブ ラック、ブレード シャーシ、サーバ ハイパーバイザ スイッチの 3 つのネットワーク レイヤを 1 つに統合すると同時に、LAN、SAN、ストレージ、サーバ システム管理ネットワークを 1 つのファブリックに統合します。ファブリック エクステンダを使用すると、一元化したファブリック インターコネクトから最大 160 サーバにまで接続を拡張できます。サーバ I/O アダプタが 1 つのシスコ仮想インターフェイス カードに代わることで、コスト削減と管理のシンプル化が実現します。

インテリジェント:SingleConnect テクノロジーは、仮想化に対応したシステムを構築し、仮想マシン(VM)をシンプルかつ透過的に移動する機能、および高度なセキュリティ機能をマルチテナント環境にもたらします。I/O 容量は、QoS ポリシーに従って、システムの物理マシンと仮想マシンに動的に割り当てられます。それによって手動操作がなくなり、トラブルシューティングが容易になります。低遅延の確定的スイッチングにより、従来の多層型アプリケーション環境とクラウド ワークロード向けに、業界トップクラスのベアメタルおよび仮想化パフォーマンスを実現します。