アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Secure Workload(Tetration)

マイクロセグメンテーションとクラウドワークロードの保護

Cisco Secure Workload(旧 Tetration)により、今日の複数のクラウドが混在する環境に必要なセキュリティを確保できます。場所を問わず、すべてのクラウドとアプリケーションのワークロードを保護できます。自動化を進めてセキュアなゼロトラストモデルを導入し、アプリケーションの動作とテレメトリに基づくマイクロセグメンテーションを実現できます。侵害の兆候をプロアクティブに検知して修復することにより、ビジネスへの影響を最小限に抑えることができます。

ビジネスのワークロードをシームレスに保護

攻撃対象領域の縮小

お客様の環境やアプリケーションに基づいてカスタマイズされた推奨事項により、マイクロセグメンテーションを自動化できます。

コンプライアンスの維持

検出とコンプライアンスの適用を自動化することにより、アプリケーション コンポーネントをきめ細かく可視化して制御できます。

可視化

環境全体のアプリケーションのセキュリティ態勢を追跡できます。NIST の自動脆弱性データフィードにより、情報に基づく判断が可能になります。

Cisco Secure Workload のモデル

Software as a Service(SaaS)

  • あらゆる規模の組織に最適
  • シスコがすべてを管理、オンプレミスと統合
  • 柔軟な価格設定モデル、容易に導入可能
  • 迅速な立ち上げ、迅速な価値の実現、マルチクラウドにわたる一貫性
  • ヨーロッパのデータの保存場所に関する要件に対応

オンプレミス

  • ビジネスニーズに合わせてカスタマイズできる物理および仮想オプション
  • 拡張性が高く、アプリケーションとデータのすべてをオンプレミスで制御可能
  • 可用性の高い水平方向に拡張可能なアーキテクチャで最高レベルのパフォーマンスのニーズに対応
  • クラウド(重要なエンタープライズ アプリケーションはマルチクラウド)に安全に移行可能

シスコ ラーニング ネットワーク

シスコのバーチャル ブートキャンプにご参加ください。Cisco Secure Workload でマイクロセグメンテーションとワークロードセキュリティについての知識を深めましょう。

ゼロトラスト機能

分散環境全体のアプリケーション ワークロードを動的に保護できる、包括的なゼロトラストモデルの仕組みをご覧ください。

ゼロトラストモデルの作成(PDF)

特定のワークロードやアプリケーションのトラフィックパターンのマイクロセグメンテーションによってゼロトラスト戦略を推進する方法をご確認ください。

このウェビナーでは、アプリケーションのゼロトラストアクセス制御を促進する方法について説明します。

多く組織がマルチクラウド全体のアプリケーションとワークロードの構築方法と導入方法を進化させています。 

コンテナ セキュリティ

コンテナの使用は年々増加しています。コンテナやプラットフォームを安全に運用するためにも、セキュリティのベストプラクティスを学びましょう。  

最新の ESG 調査結果を読む(PDF)

ワークロードとコンテナのセキュリティトレンド、アプリケーション開発ツールとプロセスの保護に関する最新情報を入手できます。

Secure Workload がセキュリティ、双方向性のポリシー、コンテナの可視性を管理する仕組みをご覧ください。

アナリストレポート

ワークロードのセキュリティに関する Gartner 社のインサイト

『Gartner 2020 Market Guide for Cloud Workload Protection Platforms』に示されている 7 つの重要な推奨事項をご覧ください。

IDC 社マーケットシェア調査

IDC 社の 2019 年版『Worldwide Hybrid Cloud Workload Security Market Shares 』調査から、マーケットの変遷をご覧ください。

SecureX を活用してワークロードのセキュリティを確保

より一貫性のあるエクスペリエンスによって可視性を統合して自動化を実現し、ネットワーク、エンドポイント、クラウド、およびアプリケーション全体のセキュリティを強化する、組み込みの Cisco SecureX プラットフォームにより、Cisco Secure Workload からさらなる価値を引き出すことができます。

成熟度の高い DevSecOps プログラムのメリットを見る

開発チーム、運用チーム、セキュリティチームが団結してイノベーションとビジネスの成果を安全に加速します。

お客様事例

金融サービス: Frankfurter Bankgesellschaft 社

Cisco Secure Workload は同社の新しい銀行取引インフラストラクチャの基礎を成しています。

プロフェッショナルサービス: Per Mar Security Services 社

Per Mar 社は Cisco Secure Workload で、社内ネットワークの内側でも外側でも安全を確保するゼロトラストのネットワークを構築しました。

Repsol 社は Cisco Secure Workload を使用して、より高速で安全なアプリケーションのクラウド移行を成し遂げました。 

LG&E 社は Secure Workload を使用して、ネットワークのセグメンテーション実施とセキュリティ改善という目的を達成しました。

ウェビナー

最も重要な資産である、アプリケーションとそのワークロードを保護するためのマイクロセグメンテーションの実例をご覧ください。

セキュリティリスクを減らすには、マイクロセグメンテーションが重要です。プロジェクトを促進する実績ある手法をご確認ください。

Cisco Secure Workload でハイブリッドクラウドの脅威に対する効果的な防御と対応を実現する方法について、オンデマンドウェビナーで詳細をご確認ください。

マイクロセグメンテーションは、マルウェアのラテラルムーブメントを阻止します。シスコと AlgoSec 社のエキスパートによる段階的なブループリントをご覧ください。 

パートナー向け

シスコパートナーの皆様へ。ログインして、その他のリソースをご覧ください。

シスコパートナーのソリューションをお探しの場合は、シスコのパートナーエコシステムをご確認ください。

インテル® Xeon® プロセッサー搭載 インテル Xeon ロゴCisco Tetration

Intel、Intel ロゴ、Xeon および Xeon Inside は、米国およびその他の国における Intel Corporation の商標または登録商標です。