アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

ビジネスの場所に合わせてハイパーコンバージェンスを展開

HX シリーズは、コア/エッジ コンピューティングのニーズに合わせて設計されており、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキングをクラウド管理と統合します。Cisco HyperFlex HX Data Platform は、高性能で拡張可能な分散ファイル システムです。幅広い分野のエンタープライズ グレードのデータ管理および最適化サービスによって、複数のハイパーバイザをサポートします。

特長

マルチサイト エッジ導入

Cisco Intersight クラウドベース管理プラットフォームにより、Cisco HyperFlex Edge をあらゆる規模の分散環境に導入することが可能です。

マルチクラウド サービス

場所を問わずにあらゆるアプリケーション層を導入、モニタリング、管理できます。

オール NVMe フラッシュに最適化

HyperFlex によって、ハイパーコンバージド インフラストラクチャは、HX220c M5 オール NVMe ノードによるパフォーマンス新時代に突入します。ハードウェアおよびソフトウェア ソリューション向けにフルに最適化された設計で、IOPS の一貫性を向上させて遅延を低減し、遅延の影響を受けやすいエンタープライズ アプリケーションに対応します。

リソースごとの拡張性

HX Data Platform は、サーバ、データ キャッシュ、ディスク容量の変更および拡張を別個に行うことができるため、ビジネス ニーズの変化に応じて柔軟にハイパーコンバージド環境を変更したり拡張したりできます。

複数のハイパーバイザ

パフォーマンスを損なうことなく複数のハイパーバイザの選択をサポートする、拡張可能なファイル システム。

ストレッチ クラスタ

ミッションクリティカルなワークロード向けにノードを拠点間に分散させて複数の場所に高可用性を提供する単一クラスタ。

動的データに最適化

受信したデータが、データの重複排除と圧縮によってノード間およびストレージ層間で分散・最適化され、それによりパフォーマンスのボトルネックが解消して高 IO パフォーマンスが実現します。

データ管理のシンプル化

ハイパーコンバージド インフラストラクチャの日常業務が大幅にシンプル化します。アプリケーション向けの統合データ管理機能には、素早いプロビジョニング、クローニング、スナップショット、ディザスタ リカバリ対策用のレプリケーション、休眠データの暗号化などが含まれています。

エッジでのハイパーコンバージェンス

HyperFlex Edge

運用環境のエッジにシンプルなハイパーコンバージェンスを導入できます。

HyperFlex 管理

お客様のハイパーコンバージド インフラストラクチャのニーズに最適なツールを選択して、HyperFlex システムの評価、導入、管理を実施します。

Cisco HyperFlex モデル

Cisco HyperFlex ハイブリッド ノード

Cisco HyperFlex オール フラッシュ ノードおよびオール NVMe ノード

リモートおよびブランチ オフィス向け Cisco HyperFlex Edge

アーキテクチャ

HyperFlex は Cisco UCS プラットフォーム上に設計されています。これは、一般的なシステムからコンバージド システム、ハイパーコンバージド システムまでを共通のポリシーとインフラストラクチャ管理に包括できる、データセンター アーキテクチャの一部です。

 

次世代型 IT への橋渡し:HyperFlex は API ベースのアーキテクチャを基盤としており、DevOps スタイルの IT に求められる相互運用性が確保されています。オーケストレーション ツールやクラウド サービスに統合できます。

新たなアプリケーションに対応:HX Data Platform は、複数のハイパーバイザ、コンテナ、ベア メタルのサポートを目的としており、既存および新規のクラウド ネイティブなワークロードに対応します。

継続的な技術革新を活用:HyperFlex は、Cisco UCS と ACI のイノベーションを取り入れながら、ハイパーコンバージド インフラストラクチャを継続的に拡張します。