アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Nexus 9300-EX シリーズ スイッチのデータシート

Data Sheet

ダウンロード オプション

  • PDF
    (848.0 KB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2020 年 5 月 6 日

ダウンロード オプション

  • PDF
    (848.0 KB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2020 年 5 月 6 日
 

 

製品概要

Cisco Nexus® 9300-EX シリーズ スイッチは、Cisco クラウド スケール テクノロジーに基づく固定 Cisco Nexus 9000 プラットフォームに属します。このプラットフォームでは、コスト効率の高いクラウドスケール導入、エンドポイント数の増加、およびクラウドサービスがサポートされています。このプラットフォームは、高いパフォーマンスを実現するよう設計された最新のシステムアーキテクチャの上に構築されており、スケーラビリティが高いデータセンターと成長する企業のニーズの変化に対応します。

Cisco Nexus 9300-EX シリーズ スイッチには、既存のデータセンターでサーバの速度を 100 Mbps1 Gbps、または 10 Gbps から 25 Gbps へ、またアグリゲーションレイヤの速度を 10 Gbps および 40 Gbps から 50 Gbps および 100 Gbps へ透過的に移行するためのさまざまなインターフェイスオプションがあります。これらのプラットフォームは、顧客の投資を保護し、大きなバッファ、レイヤ 2 およびレイヤ 3 の非常に柔軟なスケーラビリティ、パフォーマンスを提供します。これにより、仮想化されたデータセンターと自動化されたクラウド環境におけるニーズの変化に対応できます。

Cisco Nexus 9000 シリーズ スイッチには 2 種類の運用モードがあります。組織は Cisco NX-OS ソフトウェアを使用して、標準的な Cisco Nexus スイッチ環境にスイッチを導入できます(NX-OS モード)。また、Cisco Application Centric InfrastructureCisco ACI)プラットフォームに対応したインフラストラクチャを導入するなら、ポリシーベースの自動システム管理アプローチを最大限に活用できます(ACI モード)。

スイッチモデル

表 1.        Cisco Nexus 9300-EX シリーズ スイッチ

モデル

説明

Cisco Nexus 93180YC-EX

1/10/25 Gbps ファイバ ポート X 4840/100 Gbps Quad Small Form-Factor Pluggable 28QSFP28)ポート X 6

Cisco Nexus 93108TC-EX

100M/1/10G BASE-T ポート X 4840/100 Gbps QSFP28 ポート X 6

Cisco Nexus 93180LC-EX

40/50 Gbps QSFP+ ポート X 32(最大)または 100 Gbps QSFP28 ポート X 18(最大)

Cisco Nexus 93180YC-EX スイッチ(図 1)は 1 ラックユニット(1RU)のスイッチで、遅延は 1 マイクロ秒未満であり、3.6 テラビット/秒(Tbps)の帯域幅と、毎秒 26 億パケット(bpps)を超えるスループットをサポートしています。93180YC-EX 48 個のダウンリンクポートは、1/10/25 Gbps のいずれかに設定でき、柔軟な導入と投資保護が可能です。アップリンクは、最大 6 個の 40 Gbps および 100 Gbps ポート、または 110254050100 Gbps 接続の組み合わせに対応でき、柔軟な移行オプションを提供します。このスイッチの FC-FEC 25 Gbps に対応しており、最大 3 m DAC 接続をサポートしています。最新のサポートについては、シスコの光ファイバマトリックス [英語] を参照してください。

Cisco Nexus 93180YC-EX Switch -

図 1.                     

Cisco Nexus 93180YC-EX スイッチ

Cisco Nexus 93108TC-EX スイッチ(図 2)は 1RU のスイッチで、2.16 Tbps の帯域幅と 1.5 bpps 以上のスループットをサポートしています。93108TC-EX 48 個の 10G BASE-T ダウンリンクポートは、100 Mbps1 Gpbs、または 10 Gbps のいずれかに設定できます。アップリンクは、最大 6 個の 40 Gbps および 100 Gbps ポート、または 110254050100 Gbps 接続の組み合わせに対応でき、柔軟な移行オプションを提供します。

Cisco Nexus 93108TC-EX Switch

図 2.                     

Cisco Nexus 93108TC-EX スイッチ

Cisco Nexus 93180LC-EX スイッチは業界初の 50 Gbps 対応 1RU のスイッチで、3.6 Tbps の帯域幅と、最大 32 個の固定 40 Gbps および 50 Gbps QSFP+ ポートまたは最大 18 個の固定 100 Gbps ポートすべてで、2.6 bpps 以上のスループットをサポートしています(図 3)。このスイッチは、ブレークアウトケーブルを使用して最大 72 個の 10 Gbps ポートをサポートできます。さまざまな柔軟なポート構成がテンプレートを使用してサポートされます。

Cisco Nexus 93180LC-EX Switch

図 3.                     

Cisco Nexus 93180LC-EX スイッチ

機能と利点

Cisco Nexus 9300-EX シリーズの機能および利点は次のとおりです。

      柔軟性の高いアーキテクチャ

    業界トップクラスのソフトウェア定義型ネットワーキング ソリューションである Cisco ACI をサポートします。

    階層型マルチサイトサポートを含む標準規格に準拠した VXLAN EVPN ファブリックをサポートします(詳細については、MP-BGP EVPN コントロールプレーンを使用した VXLAN ネットワーク [英語] を参照してください)。

    3 階層の BGP アーキテクチャにより、水平、ノンブロッキングの IPv6 ネットワークファブリックを Web スケールで実現可能です。

    セグメントルーティングにより、ネットワークはマルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS)パケットとエンジニアトラフィックを転送できるようになり、Resource Reservation ProtocolRSVP)によるトラフィック エンジニアリング(TE)が不要となります。これは、増加するネットワークの拡張性と仮想化の要求に対し、コントロールプレーンの新しいオプションを提供するものです。

    レイヤ 3 v4/v6)ユニキャストおよびマルチキャスト ルーティング プロトコル スイートに対する包括的なプロトコルサポート。サポートされるプロトコルには、BGPOpen Shortest Path FirstOSPF)、Enhanced Interior Gateway Routing ProtocolEIGRP)、Routing Information Protocol Version 2RIPv2)、Protocol Independent Multicast Sparse ModePIM-SM)、Source-Specific MulticastSSM)、Multicast Source Discovery ProtocolMSDP)が含まれます。

      拡張可能なプログラマビリティ

     Power On Auto Provisioning によるデイゼロ自動化機能により、プロビジョニング時間を大幅に短縮します。

    主要な DevOps 設定管理アプリケーション(AnsibleChefPuppetSALT など)に向けた業界トップクラスの統合機能。RESTCONF/NETCONF による広範なネイティブの YANG および業界標準の OpenConfig モデルをサポートします。

     スイッチのすべての CLI 関数に対応する広範な APIHTTP/HTTPs 経由の JSON ベース RPC)があります。

      高い拡張性、柔軟性

    柔軟性の高い転送テーブルが EX モデルで最大 100 万個の共有エントリをサポートします。TCAM スペースの柔軟な使用により、アクセス コントロール リスト(ACL)テンプレートのカスタム定義が可能です。

      インテリジェントなバッファ管理

    このプラットフォームは、シスコの革新的でインテリジェントなバッファ管理機能を提供します。これにより、マイスフローとエレファントフローを区別し、これらに対して、リンク輻輳が発生した場合にはネットワーク転送要件に基づいて異なるキュー管理スキームを適用することができます。

    インテリジェントなバッファ管理機能には、次の機能が含まれます。

    エレファントトラップ(ETRAP)による Approximate Fair DroppingAFD)。AFD ETRAP を使用して、持続的なエレファントフローを短時間のマイスフローから識別します。AFD は、マイスフローにドロップアルゴリズムが適用されないようにすることで、マイスフローが適正な割合の帯域幅を使用でき、帯域幅を大量に消費するエレファントフローによってその利用可能帯域が圧迫されることのないようにします。また、AFD はエレファントフローをトラッキングし、これに対し出力キューの AFD アルゴリズムが適用されるようにして、偏りのない帯域幅が割り当てられるように制御します。

    ETRAP は、着信フローのバイト数を測定し、これをユーザ定義の ETRAP しきい値と比較します。フローがこのしきい値を越えると、エレファントフローになります。

    ダイナミックパケット優先性(DPP)により、マイスフローとエレファントフローを 2 つの異なるキューに分離する機能が提供されるため、これらに対してバッファスペースを別々に割り当てることができます。マイスフロー(輻輳と遅延の影響を受けやすい)をプライオリティキューに入れ、エレファントフローが全リンク帯域幅を使用できるようにする再順序付けを回避することができます。

      ハードウェアおよびソフトウェアの高可用性

    Virtual Port-ChannelvPC)テクノロジーにより、スパニングツリープロトコルを不要にして、レイヤ 2 マルチパスを提供します。また、既存の管理モデルや展開モデルを変更しなくても、2 分割帯域幅を十分に活用し、レイヤ 2 論理トポロジを簡素化できるようになります。

    64 方向の等コストマルチパス(ECMP)ルーティングにより、レイヤ 3 ファットツリー設計が可能になります。そのため、ネットワークのボトルネック回避、復元力の向上、ネットワークをほとんど中断させないキャパシティ増強などを実現できます。

    高度なリブート機能として、ホット/コールド パッチ機能などがあります。

    N+1 の冗長構成でホットスワップ可能な電源ユニット(PSU)とファンが使用されています。

      実績のある包括的な革新技術を活用し、Cisco NX-OS ソフトウェア オペレーティング システムを基盤として専用に設計

    単一のバイナリイメージが Cisco Nexus 9000 シリーズの全スイッチに対応しているため、イメージ管理がシンプルになります。このオペレーティングシステムはモジュラ型で、各ルーティングプロトコル専用のプロセスに対応し、可用性を高めながら障害を切り分けます。プロセスで障害が発生しても、ステート情報を失わずにプロセスを再起動できます。ホット/コールドパッチおよびオンライン診断をサポートしています。

    Data Center Network ManagerDCNM)は、NX-OS 対応のあらゆる導入環境のためのネットワーク管理プラットフォームであり、Cisco Nexus® 駆動型データセンターの新たなファブリックアーキテクチャ、IP Fabric for Media、およびストレージネットワーキング導入環境にわたって管理するシステムです。プロビジョニングを数日から数分に短縮し、デイゼロからデイ N まで導入を簡素化します。トポロジ、ネットワークファブリック、およびインフラストラクチャのグラフィカルな運用の可視性により、トラブルシューティングのサイクルを短縮します。テンプレート化された導入モデルと、自動修復機能を備えた設定コンプライアンスアラートにより、設定エラーを排除し、クローズドループの継続的な変更を自動化します。ファブリック、デバイスおよびトポロジに関してリアルタイムで提供される健全性の概要を活用できます。VMware によるコンピューティングの可視化を含む、ファブリック(アンダーレイ、オーバーレイ、仮想および物理エンドポイント)の可視性を相関させることが可能です。

    Cisco Nexus Data Broker によるネットワークトラフィックのモニタリング:ネットワークトラフィックのモニタリングと分析のために、シンプルでスケーラブル、かつコスト効率の高いネットワーク テスト アクセス ポイント(TAP)および Cisco Switched Port AnalyzerSPAN)アグリゲーションを構築します。

      Cisco Tetration Analytics プラットフォームのサポート

    Nexus 9300 シリーズ スイッチから収集されるテレメトリ情報は、デフォルトでは 100 ミリ秒ごとにスイッチの特定用途集積回路(ASIC)から直接エクスポートされます。この情報は、次の 3 種類のデータで構成されます。(a)フロー情報。この情報には、フローの開始時のエンドポイント、プロトコル、ポート、フローがアクティブだった期間などについての情報が含まれます。(b)パケット間の変動。この情報には、フロー内でのパケット間の変動がキャプチャーされます。たとえば、存続可能時間(TTL)、IP および TCP フラグ、ペイロード長などの変動です。(c)コンテキスト詳細情報。コンテキスト情報は、パケットヘッダー外部から得られます。コンテキスト情報には、バッファ使用率の変動、フロー内でのパケット ドロップ、トンネルエンドポイントとの関連付けなどがあります。

    Cisco Tetration Analytics プラットフォームはこのテレメトリ情報を処理し、監視なしの機械学習とふるまい分析を使用して、データセンター内でのすべての状況をリアルタイムで全体的に可視化できます。Cisco Tetration Analytics プラットフォームは、アルゴリズムアプローチを使用してアプリケーションに関する詳しい分析結果とインタラクションを提供し、運用の大幅な簡素化やゼロトラストモデルを実現し、プログラム可能なインフラストラクチャへのアプリケーションの移行を可能にします。詳細については、https://www.cisco.com/jp/go/tetration を参照してください。

      Cisco Network Assurance EngineNAE

    Cisco NAE は、ネットワーク インフラストラクチャがポリシーの目的に従って動作しているかどうかを継続的に検証し、ポリシー、設定および動的状態のレベルで、オペレータに代わって推論する数学的モデルの力を活用します。NAE は、ネットワークの問題を正確に示し、影響を受けるアプリケーションまたはネットワークの部分を特定し、問題の根本原因を特定してこれを修正する方法を提案することができます。その継続的な検証アプローチを通じて、Day 2 オペレーションの方法をリアクティブからプロアクティブに変革し、これをパケットデータを使用することなく実現します。NAE は、変更の影響を予測し、ネットワーク関連の IT インシデントを削減し、平均修復時間を最大 66% 短縮することで、停止が回避されるよう支援します。NAE は、ネットワークセキュリティとセグメンテーションのコンプライアンスの確保にも役立ちます。NAE の詳細については、https://www.cisco.com/c/ja_jp/products/data-center-analytics/network-assurance-engine/index.html を参照してください。

製品仕様

Cisco Nexus 9300-EX シリーズは、業界をリードする密度とパフォーマンスに加え、ポート設定の柔軟性にも優れ、既存の銅線ケーブルおよび光ファイバケーブルの配線にも対応します(表 2)。

表 2.        Cisco Nexus 9300-EX リーズ スイッチの仕様

機能

Cisco Nexus 93180YC-EX

Cisco Nexus 93108TC-EX

Cisco Nexus 93180LC-EX

ポート

10/25 Gbps ポート X 4840/100 Gbps QSFP28 ポート X 6

10G BASE-T ポート X 4840/100 Gbps QSFP28 ポート X 6

40/50 Gbps QSFP+ ポート X 32(最大)または 100 Gbps QSFP28 ポート X 18(最大)

ダウンリンクでサポートされる速度

1/10/25 Gbps

100 Mbps および 1/10 Gbps

40/50 Gbps

CPU

4 コア

4 コア

4 コア

システムメモリ

24 GB

24 GB

24 GB

SSD ドライブ

64 GB

64 GB

64 GB

システムバッファ

40 MB

40 MB

40 MB

管理ポート

2 ポート:RJ-45 X 1SFP X 1

2 ポート:RJ-45 X 1SFP X 1

2 ポート:RJ-45 X 1SFP X 1

USB ポート

1

1

1

RS-232 シリアルポート

1

1

1

電源(最大 2 つ)

500W AC650W AC930W DC もしくは 1200W HVAC/HVDC

500W AC650W AC930W DC もしくは 1200W HVAC/HVDC

500W AC930W DC
もしくは 1200W HVAC/HVDC

標準電力*AC/DC

210W

290W

220W

最大電力*AC/DC

470W

499W

500W

BTU/

1,604

1,703

1,706

入力電圧(AC

100 240V

100 240V

100 240V

入力電圧
(高電圧 ACHVAC))

200 277V

200 277V

200 277V

入力電圧(DC

-48 -60V

-48 -60V

-48 -60V

入力電圧
(高電圧 DCHVDC))

-240 -380V

-240 -380V

-240 -380V

周波数(AC

50 60 Hz

50 60 Hz

50 60 Hz

ファン

4

4

4

エアーフロー

ポート側吸気、排気

ポート側吸気、排気

ポート側吸気、排気

寸法
(高さ X X 奥行)

4.4 X 43.9 X 57.1 cm
1.72 X 17.3 X 22.5 インチ)

4.4 X 43.9 X 57.1 cm
1.72 X 17.3 X 22.5 インチ)

4.4 X 43.9 X 57.1 cm
1.72 X 17.3 X 22.5 インチ)

音響

48.5 dBA40% のファン速度)、64.9 dBA70% のファン速度)、77.8 dBA100% のファン速度)

48.6 dBA40% のファン速度)、65.2 dBA70% のファン速度)、76.5 dBA100% のファン速度)

49.9 dBA50% のファン速度)、66 dBA70% のファン速度)、73.9 dBA100% のファン速度)

RoHS 準拠

MTBF

390,330 時間

366,130 時間

323,440 時間

最小 ACI イメージ

ACI-N9KDK9-11.3

ACI-N9KDK9-12.0

N9KDK9-12.2 (1n)

最小 NX-OS イメージ

NXOS-703I 4.2

NXOS-703I 4.3

NXOS-703I 6.1

* 標準/ 最大消費電力の値は、電源回路からの入力に基づきます。電源の値(例:500W AC 電源:NXA-PAC-500W-PI )は、スイッチ内への出力定格に基づきます。

3 に、Cisco Nexus 9300-EX シリーズ スイッチのパフォーマンスと拡張性に関する仕様を示します。(機能のサポート情報については、ソフトウェアリリースノートを参照してください)。

表 3.        ハードウェアのパフォーマンスと拡張性に関する仕様*

項目

Cisco Nexus 9300-EX シリーズ
スイッチ

最長プレフィクス照合(LPM)ルートの最大数**

896,000

IP ホストエントリの最大数**

896,000

MAC アドレスエントリの最大数**

256,000

マルチキャストルートの最大数

32,000

Interior Gateway Management ProtocolIGMP)のスヌーピンググループ数

出荷時:8,000

最大値:32,000

スイッチ 1 台あたりの Cisco Nexus 2000 シリーズ ファブリック エクステンダの
最大数

16

アクセス コントロール リスト(ACL)エントリの最大数

フォワーディングエンジンのスライスあたり:

4,000 ingress

2,000 egress

合計(2 つの転送スライス):

8,000 ingress

4,000 egress

VLAN の最大数

3,967

Virtual Routing and ForwardingVRF)インスタンス数

出荷時:1,000

最大値:16,000

ECMP パスの最大数

64

ポートチャネルの最大数

512

ポートチャネルの最大リンク数

32

アクティブな SPAN セッションの数

4

Rapid Per-VLAN Spanning TreeRPVST)インスタンスの VLAN の最大数

3,967

Hot-Standby Router ProtocolHSRP)グループの最大数

490

ネットワークアドレス変換(NAT)エントリ数

1,023

マルチスパニングツリー(MST)インスタンスの最大数

64

Flow-table size used for Cisco Tetration Analytics platform***

64,000

キューの数

8

* テンプレートの増加と拡張性の向上がロードマップで予定されています。特定のソフトウェアで検証された、最新の正確な拡張値については、最新の Cisco Nexus 9000 シリーズ検証済みスケーラビリティガイド [ 英語] を参照してください。
** 下の表の RAW 容量。

Cisco Nexus 9300-EX シリーズ スイッチについて、表 4 に環境特性を、表 5 に重量を示します。

表 4.        環境特性

プロパティ

説明

動作温度

0 40 °C32 104 °F

非動作時温度(保管時)

-40 70 ℃(-40 158 °F

湿度

5 95%(結露しないこと)

高度

0 4,000 m0 13,123 フィート)

表 5.       

コンポーネント

重量

Cisco Nexus 93180YC-EX(電源、ファンを搭載していない状態)

7.8 kg17.2 ポンド)

Cisco Nexus 93108TC-EX(電源、ファンを搭載していない状態)

8.0 kg17.7 ポンド)

Cisco Nexus 93180LC-EX(電源、ファンを搭載していない状態)

7.8 kg17.2 ポンド)

500W AC 電源

1.1 kg2.42 ポンド)

650W AC 電源

1.1 kg2.42 ポンド)

930W DC 電源

1.1 kg2.42 ポンド)

1200W HVDC/HVAC 電源

1.1 kg2.42 ポンド)

ファントレイ:NXA-FAN-30CFM-F または NXA-FAN-30CFM-B

0.4 kg0.92 ポンド)

6 に、Cisco Nexus 9300-EX シリーズ スイッチが適合する標準規格の概要を示します。

表 6.        適合標準規格:安全性および EMC

仕様

説明

適合規格

本製品は、指令 2004/108/EC および 2006/95/EC による CE マーキングに準拠しています。

安全規格

NEBS

  UL 60950-1 2
  CAN/CSA-C22.2 No. 60950-1 2
  EN 60950-1 、第 2
  IEC 60950-1 2
  AS/NZS 60950-1
  GB4943

EMC:放射

  47CFR Part 15 CFR 47 )クラス A
  AS/NZS CISPR22 クラス A
  CISPR22 クラス A
  EN55022 クラス A
  ICES003 クラス A
  VCCI クラス A
  EN61000-3-2
  EN61000-3-3
  KN22 クラス A
  CNS13438 クラス A

EMC:イミュニティ

  EN55024
  CISPR24
  EN300386
  KN 61000-4 シリーズ

RoHS

本製品は、Ball Grid-ArrayBGA)鉛ボールおよび鉛プレスフィットコネクタを除き、RoHS-6 に準拠しています。

ソフトウェアライセンスおよびサポートされている光ファイバ

Cisco Nexus 9000 シリーズ向けのこのソフトウェアパッケージは、柔軟性と包括的なフィーチャセットを提供します。デフォルトのシステムソフトウェアには、包括的なレイヤ 2 のセキュリティおよび管理フィーチャセットが内蔵されています。レイヤ 3 IP ユニキャスト/IP マルチキャストルーティング、Cisco Nexus Data Broker などの追加機能を有効にするには、追加ライセンスをインストールする必要があります。お客様の要件に応じて、ライセンスはサブスクリプションと永久のどちらでも選択できます。ライセンス ガイドに、各種の高度な機能を有効にするために利用できるソフトウェアパッケージとライセンスが示されています。最新のソフトウェアリリース情報と推奨事項については、https://www.cisco.com/jp/go/nexus9000 にある製品速報を参照してください。

利用可能な光ファイバモジュールと、サポートされている各モジュールの最小要件となるソフトウェアリリースの詳細については、https://www.cisco.com/c/ja_jp/support/interfaces-modules/transceiver-modules/products-device-support-tables-list.html を参照してください。

発注情報

7 に、Cisco Nexus 9300-EX シリーズ スイッチの発注情報を示します。

表 7.        発注情報

製品番号

製品説明

基本製品番号

N9K-C93180YC-EX

Nexus 9000 固定、1/10G/25G SFP ポート X 4840G/100G QSFP28 ポート X 6

N9K-C93108TC-EX

Nexus 9000 固定、10G BASE-T ポート X 4840G/100G QSFP28 ポート X 6

N9K-C93180LC-EX

Nexus 9000 固定、40/50G QSFP+ ポート X 32(最大)または 100G QSFP28 ポート X 18(最大)

Nexus 9300-EX の電源

NXA-PAC-500W-PI

Nexus 9000 500W AC 電源、ポート側吸気(Nexus 93180YC-EX および 93108tC-EX のみでサポート)

NXA-PAC-500W-PE

Nexus 9000 500W AC 電源、ポート側排気(Nexus 93180YC-EX および 93108tC-EX のみでサポート)

NXA-PAC-500W-PE

Nexus 9000 500W AC 電源、ポート側排気

NXA-PAC-500W-PE

Nexus 9000 500W AC 電源、ポート側排気

NXA-PDC-930W-PI

Nexus 9000 930W DC 電源、ポート側吸気

NXA-PDC-930W-PE

Nexus 9000 930W DC 電源、ポート側排気

N9K-PUV-1200W

Nexus 9300 1200W ユニバーサル電源、双方向エアーフロー、HVAC/HVDC サポート

Nexus 9300-EX シリーズのファン

NXA-FAN-30CFM-F

Nexus 用シングルファン、30CFM、ポート側排気エアーフロー

NXA-FAN-30CFM-B

Nexus 用シングルファン、30CFM、ポート側吸気エアーフロー

Nexus 9300-EX シリーズのライセンス

C1E1TN9300XF-3Y

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 ACI & NX-OS サブスクリプション Essential パッケージ
(有効期間 3 年)

C1E1TN9300XF-5Y

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 ACI & NX-OS サブスクリプション Essential パッケージ
(有効期間 5 年)

C1A1TN9300XF-3Y

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 ACI & NX-OS サブスクリプション Advantage パッケージ(有効期間 3 年)

C1A1TN9300XF-5Y

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 ACI & NX-OS サブスクリプション Advantage パッケージ(有効期間 5 年)

ACI-ES-XF

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 ACI Essential ソフトウェアライセンス

ACI-AD-XF

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 ACI Advantage ソフトウェアライセンス

NXOS-ES-XF

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 NX-OS Essential ソフトウェアライセンス

NXOS-AD-XF

10/25/40G+ Nexus 9000 リーフ用 NX-OS Advantage ソフトウェアライセンス

電源コード

CAB-250V-10A-AR

AC 電源コード、250V 10A(アルゼンチン仕様)(2.5 m

CAB-250V-10A-BR

AC 電源コード、250V 10A(ブラジル仕様)(2.1 m

CAB-250V-10A-CN

AC 電源コード、250V 10A(中国仕様)(2.5 m

CAB-250V-10A-ID

AC 電源コード、250V 10A(南アフリカ仕様)(2.5 m

CAB-250V-10A-IS

AC 電源コード、250V 10A(イスラエル仕様)(2.5 m

CAB-9K10A-AU

電源コード、250VAC 10A3112 プラグ(オーストラリア仕様)(2.5 m

CAB-9K10A-EU

電源コード、250VAC 10ACEE 7/7 プラグ(EU 仕様)(2.5 m

CAB-9K10A-IT

電源コード、250VAC 10ACEI 23-16/VII プラグ(イタリア仕様)(2.5 m

CAB-9K10A-SW

電源コード、250VAC 10AMP232 プラグ(スイス仕様)(2.5 m

CAB-9K10A-UK

電源コード、250VAC 10ABS1363 プラグ(13A ヒューズ)(英国仕様)(2.5 m

CAB-9K12A-NA

電源コード、125VAC 13ANEMA 5-15 プラグ(北米仕様)(2.5 m

CAB-AC-L620-C13

NEMA L6-20-C13(北米仕様)(2.0 m

CAB-C13-C14-2M

電源コード ジャンパ、C13-C14 コネクタ(2 m

CAB-C13-C14-AC

電源コード、C13-C14(埋め込み型レセプタクル)、10A3 m

CAB-C13-CBN

キャビネットジャンパ電源コード、250VAC 10AC14C13 コネクタ(0.7 m

CAB-IND-10A

10A 電源ケーブル(インド仕様)(2.5 m

CAB-N5K6A-NA

電源コード、200/240V 6A(北米仕様)(2.5 m

CAB-HVAC-SD-0.6M

HVAC 電源ケーブル(Anderson-LS-25 仕様)

CAB-HVAC-C14-2M

HVAC 電源ケーブル(C14 仕様)(2 m)(240V 以下)

CAB-HVAC-RT-0.6M

直角コネクタ付き HVAC 電源ケーブル(RF-LS-25 仕様)

Nexus 9300-EX シリーズのアクセサリ

NXK-ACC-KIT-1RU

Nexus 固定アクセサリキット(4 ポストラックマウントキット)

保証、サービス、サポート

Cisco Nexus 9300-EX シリーズには、1 年間の制限付きハードウェア保証が付属します。これには、返品許可(RMA)の受領後 10 営業日以内にハードウェアを交換するサービスが含まれています。

シスコでは、Cisco Nexus 9300-EX シリーズの導入の各段階で、次のようなプロフェッショナルサービス、ソリューションサービス、製品サポートサービスを幅広く提供しています。

      Cisco Data Center Quick Start Service for Cisco Nexus 9000 Series Switches:技術的なアドバイスやサポートを含むコンサルティングサービスを提供し、Cisco Nexus 9000 シリーズ スイッチの導入を支援します。

      Cisco Data Center Accelerated Deployment Service for Cisco Nexus 9000 Series Switches:このサービスは、計画、設計、および実装の専門知識を提供し、プロジェクトの実運用を支援します。また、推奨される次のステップや概要レベルのアーキテクチャ設計、環境に合わせて導入規模を拡張するためのガイドラインなども提供します。

      Cisco Migration Service for Cisco Nexus 9000 Series Switches:このサービスは、Cisco Catalyst® 6000 シリーズ スイッチから Cisco Nexus 9000 シリーズ スイッチへの移行を支援します。

      シスコ製品サポート:シスコのソフトウェアとハードウェア製品、および Cisco Nexus 9000 シリーズ スイッチのテクノロジーを対象に、24 時間 365 日体制で世界各国のお客様にサポートサービスが提供されています。シスコから提供される高度なサポートオプションには、Cisco ACI のソリューションサポート、Cisco SMARTnet サービス、Cisco Smart Net Total Care* サービスが含まれます。

詳細については、https://www.cisco.com/jp/go/services を参照してください。

* シスコ製品のみ。

シスコの環境維持への取り組み

シスコの企業の社会的責任CSR)レポートの「環境の持続性」セクションでは、製品、ソリューション、運用、拡張運用、サプライチェーンに対する、シスコの環境持続性ポリシーとイニシアチブを掲載しています。

次の表に、環境の持続可能性に関する主要なトピックCSR レポートの「環境の持続性」セクションに記載)への参照リンクを示します。

持続可能性に関するトピック

参考資料

製品の素材に関する法律および規制に関する情報

素材

製品、バッテリ、パッケージを含む電子廃棄物法規制に関する情報

WEEE 適合性

次の表に、このデータシートの関連するセクションに記載されている製品固有の環境の持続性に関する情報への参照リンクを示します。

持続可能性に関するトピック

参考資料

全般

製品の適合規格

6. 安全性および適合規格に関する情報

電力

電源

2. 製品仕様:電源、標準および最大電力仕様

素材

装置重量

5. 重量

寸法、平均障害間隔メトリック

2. 製品仕様

シスコでは、パッケージデータを情報共有目的でのみ提供しています。これらの情報は最新の法規制を反映していない可能性があります。シスコは、情報が完全、正確、または最新のものであることを表明、保証、または確約しません。これらの情報は予告なしに変更されることがあります。


 

Cisco Capital

目標の達成を支援する柔軟な支払い方法

Cisco Capital は、お客様の目標の達成、ビジネス変革の実現、競争力の維持に最適なテクノロジーを導入できるよう支援します。また、総所有コスト(TCO)の削減、資金の節約、成長促進を支援します。100 カ国以上で利用できる Cisco Capital の柔軟なソリューションにより、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、補完的なサードパーティ製機器を、予測可能な方法で容易に支払うことができます。詳細はこちら

関連情報

Cisco Nexus 9000 シリーズ、最新のソフトウェアリリース情報および推奨事項の詳細については、https://www.cisco.com/jp/go/nexus9000 を参照してください。

Learn more