製造業

ファクトリ ワイヤレス

工場におけるワイヤレス接続

シスコ コネクテッド ファクトリ ソリューションが提供する、新たなワイヤレスおよびモビリティ機能についてご確認ください。

工場におけるワイヤレス接続

製造現場への高度なアプリケーションの導入

シスコ コネクテッド ファクトリ ワイヤレスは、製造現場の人、モノ、機械、データベースを結びつけ、工場全体にわたる柔軟なコミュニケーションを実現します。このソリューションは、シスコと Rockwell Automation が共同開発した Converged Plantwide Ethernet(CPwE)と呼ばれるアーキテクチャと、シスコのネットワークの専門知識および有線/ワイヤレス テクノロジーを基盤としています。ソリューションでは、IT と OT を統合するテストおよび検証済みのアーキテクチャとワイヤレスのベスト プラクティス設計をひとまとめにした新たな設計ガイド [英語] が提供されます。このソリューションは以下のような様々な方法により運用効率を向上させます。

  • 資産の追跡
  • オートメーション制御の可視化
  • ワイヤレス ツール
  • モバイル ビデオ

製造現場でワイヤレス ネットワーク環境を構築すると、コストを削減しながら生産性および生産高を向上させることができます。作業現場にワイヤレス テクノロジーを導入すると、ビジネスに以下のような成果をもたらすことができます。

柔軟なコミュニケーション

工場全体における機械と人とのコミュニケーションの改善により、より優れた意思決定が可能になり、稼働時間が最適化されます。オペレータは、マシンの場所まで行かなくても、即座に状況を把握できます。

管理が容易に

安全性と管理性の高い、工場向け統合ワイヤレス インフラストラクチャにより、ミッション クリティカルなアプリケーション(ワイヤレス トルク ツールなど)に必要な信頼性とパフォーマンスを実現します。

最高レベルのプラットフォーム

このプラットフォームは、業界で広く使われている次のようなアプリケーションに対応して、生産高および生産性の向上を実現します。

  • 製造資産や在庫品を迅速に見つける Wi-Fi 資産タグ
  • トラブルシューティングやコラボレーション用のモバイル HD ビデオ カメラ

信頼性、セキュリティ、容易な管理

今や IT だけでなく、運用テクノロジー(OT)においても、業界をリードするシスコのワイヤレス機能を活用することができます。ファクトリ ワイヤレスにより、以下がもたらされます。

信頼性

クローズド制御システムおよび超低遅延の動作制御アプリケーションにおいて、信頼性が実証されています。

セキュリティ

有線とワイヤレス間でアクセス制御を行います。さらに、シスコのワイヤレス環境で Cisco Identity Services Engine(ISE)を使用すると、エンドツーエンドでの保護が可能です。

資産の利用

安全性と信頼性の高いワイヤレスを複数の工場間でユビキタスに利用できるため、資産の利用効率が 2 桁台向上します。これにより、運用効率、品質、および生産量が向上します。たとえば、アンテザー デバイスやオートメーション ネットワークへの GUI アクセスでのみ使用可能なエラー防止ワークフローの構築が可能になります。

お問い合わせ