Cisco UCS B22 M3 ブレード サーバ

イントロダクション

注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については Cisco UCS B シリーズ ブレード サーバ をご覧ください。


性能とコスト パフォーマンスのバランスを実現したブレード サーバ

Cisco UCS B22 M3 ブレード サーバは、価格性能比に優れた各種の機能により、IT インフラストラクチャやスケールアウトのサーバとして迅速に導入できます。Cisco UCS B22 M3 は最新の Intel® Xeon® プロセッサ E5-2400 製品ファミリを最大限に活用することで、次のことを実現します。

  • 最大 384 GB の RAM 拡張性(32 GB DIMM を使用)
  • ホットプラグ ドライブ X 2
  • PCIe メザニン スロット X 2
Cisco UCS B22 M3 ブレード サーバ ビデオ データ シート

"Cisco UCS B22 M3 ブレード サーバ ビデオ データ シート

Cisco UCS B22 M3 ブレード サーバの機能および利点の概要をご確認ください。(2:38 min)[英語]

さらに、B22 ブレード サーバを搭載する UCS ブレード シャーシは、従来型では必要なネットワーク・FC ストレージ スイッチを搭載する必要がないため、その給電と冷却を不要にするという構造上の利点もあります。シスコはブレード サーバに対する電力効率を拡大することで、妥協のない拡張性と汎用性を提供できます。業界トップクラスのメモリ スロットとドライブ容量を誇る Cisco UCS ブレード サーバで実現される高密度および費用対効果がそれを証明しています。

Cisco UCS 5108 ブレード サーバ シャーシは最大 8 台の Cisco UCS B22 M3 ブレード サーバを収容できます。

機能と特長

  • VIC 1240 専用スロット X 1、メザニン スロット X 1
  • スケールアウトに可能、1 ソケットまたは 2 ソケット アプリケーションに対応
  • Cisco Unified Computing System の統合システムに組み込み可能
  • 高密度、優れた価格とパフォーマンスを実現するハーフ幅のフォーム ファクタ
  • 最大 80 Gbps の IO 帯域幅

仕様一覧

  • Intel® Xeon® E5-2400 製品ファミリから最大 2 基のプロセッサを搭載可能
  • 12 の DIMM スロットに最大 384 GB の RAM を搭載可能
  • 最大 2 つの SAS、SATA、または SSD ドライブを利用可能
  • 搭載可能な Cisco UCS 仮想インターフェイス カード(VIC)1240 は 4 X 10 ギガビット イーサネットの FCoE 対応アダプタです。VIC 1280 と組み合わせると最大 8 X 10 ギガビットのブレード帯域幅を提供可能
  • Fusion IO および LSI カードによって、Cisco UCS サーバのアプリケーション パフォーマンスが大幅に向上

Cisco UCS のエネルギー消費効率情報は、「シスコのトップランナー基準に対する取り組み」ページよりご参照ください。

関連リソース

お問い合わせ