Cisco Nexus 5000 シリーズ

イントロダクション

ファブリックを拡張できる革新的なプラットフォーム

Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチは、コンパクトな 1 ラックおよび 2 ラック ユニット フォーム ファクタ内のユニファイド ポートによって、高密度トップオブラック(ToR)レイヤ 2 およびレイヤ 3 と、10 ギガビット イーサネットを提供するように設計されています。Cisco Nexus 5000 シリーズには、シスコ ユニファイド ファブリック ポートフォリオの一部として、Cisco Nexus 5500 および 5600 プラットフォームが含まれています。

新しい Cisco Nexus 5600 スイッチ

新しい Cisco Nexus 5600 スイッチ

これらの次世代スイッチが、どのように大規模コンバージド データセンターおよび仮想データセンターの要求を満たすかについてご説明します。(6:47 min)

新しい Cisco Nexus 5600 スイッチ

新しい Cisco Nexus 5600 スイッチ

なぜこれらの新しいスイッチが、ToR コンバージド導入、仮想化の導入、およびクラウドの導入に最適なのかについてご説明します。

Cisco Nexus 5672UP を見る
Cisco Nexus 56128P を見る

包括的な Cisco NX-OS 機能セットと Cisco Nexus 5000 シリーズの 10 ギガビット イーサネット拡張性により、高いパフォーマンス、業務の効率化、設計の柔軟性を実現します。

Nexus 5600 の特長と機能

Cisco Nexus 5600 プラットフォームは、幅広い接続のサポート、低遅延、Virtual Extensible LAN(VXLAN)テクノロジーを提供します。これらの機能により、同スイッチは、従来の導入、コンバージド導入、仮想化の導入、およびクラウドの導入における ToR アクセスおよび Cisco ファブリック エクステンダ(FEX)アグリゲーションに最適なものとなっています。

拡張性

Cisco 5600 スイッチは、仮想化の導入およびクラウドの導入におけるスケーリングに対する要求を満たすように設計されています。

  • Cisco FEX アーキテクチャにより、単一の管理ドメインで最大 1152 個のポートをサポート
  • ハードウェアベースの VXLAN(レイヤ 2、レイヤ 3、ゲートウェイ)を提供し、Network Virtualization Generic Routing Encapsulation(NVGRE)に対応
  • 大きなテーブル サイズと、遅延が 1 マイクロ秒のバッファによるレイヤ 3 サービスの統合化

運用効率

Cisco 5600 スイッチにより運用を簡素化できます。

  • Cisco FEX アーキテクチャによる一元管理
  • 高度な分析ツールキットにより、遅延とバッファリングのモニタを簡易化
  • Python、Tool Command Language(TCL)、Cisco One Platform Kit(onePK)、OpenFlow によるプログラミングが可能

柔軟なアーキテクチャ

Cisco 5600 スイッチは、さまざまな顧客のニーズに応える導入の柔軟性を備えています。

  • ギガビット イーサネット、10 ギガビット イーサネット、40 ギガビット イーサネット アップリンク、ネイティブ ファイバ チャネル、Fibre Channel over Ethernet などの、幅広い接続のサポート
  • Cisco Dynamic Fabric Automation(DFA)のサポートによる仮想化導入およびクラウドの導入の簡素化
  • Cisco FabricPath のサポートによるスケーラブルなレイヤ 2 ネットワークの実現

Nexus 5500 の特長と機能

Cisco Nexus 5500 スイッチは、幅広い接続のサポートによりコンバージェンスを簡易化できます。そのため、従来の導入およびコンバージド導入にとって最適なトップオブラック アクセス スイッチとなっています。Cisco Nexus 5500 シリーズの主な機能を以下に示します。

拡張性

Cisco 5500 スイッチは、今日のデータセンターの拡張性に対する要求を満たすように設計されています。

  • Cisco FEX アーキテクチャにより、単一の管理ドメインで最大 1152 個のポートをサポート
  • 最大 96 個のユニファイド ポート

運用効率

一元管理と高いプログラマビリティによる運用の効率化

  • FEX アーキテクチャを採用した管理の一元化
  • Python スクリプティング、TCL スクリプティング、Cisco One Platform Kit(OnePK)、Openflow によるプログラムが可能

柔軟なアーキテクチャ

Cisco 5500 スイッチは、さまざまな顧客のニーズに応える導入の柔軟性を備えています。

  • ギガビット イーサネット、10 ギガビット イーサネット、10G-BASE-T、40 ギガビット イーサネット アップリンク、ネイティブ ファイバ チャネル、Fibre Channel over Ethernet(FCoE)などの、幅広い接続をサポート
  • Dynamic Fabric Automation(DFA)のサポートによる仮想化導入およびクラウドの導入の簡素化
  • スケーラブルなレイヤ 2 ネットワークのための FabricPath のサポート

シスコがマーケット リーダー賞を獲得

Cisco Nexus スイッチが IT Brand Pulse [英語] による FCoE ブランド認知度賞を獲得

データセンター ファブリックの拡張 [英語]

データセンター ファブリックの拡張

ファブリック エクステンダ テクノロジーがどのようにリソースの使用を効率化するかについてご確認ください。(3:50 min)[英語]

製品サポート サービス

シスコのサービスは、業務効率の向上、サポート コストの削減、可用性リスク管理の向上に役立ちます。

関連リソース

データセンター ファブリックの拡張

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player(JavaScript を有効化)の最新バージョンが必要です。

Flash Player のダウンロード

お問い合わせ