Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ

イントロダクション

Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチは、最新技術によるマルチプロトコルおよび分散型マルチサービスの統合を可能にします。これにより、ハイパフォーマンスな Storage Area Network(SAN; ストレージ エリア ネットワーク)を拡張するとともに、障害回復ソリューション、Storage Media Encryption などのインテリジェントなファブリック サービス、およびコスト効率に優れたマルチプロトコル接続を実現できます。MDS 9222i はコンパクトなフォーム ファクタでありながら、モジュール性の高い拡張スロットや、通常はディレクタクラスのスイッチでしか提供できないような高度な機能を備えています。これは、ディレクタに匹敵する機能を低コストで導入する必要がある部門別 SAN やリモート ブランチオフィスの SAN に最適なソリューションです。

製品の特徴:

  • ファイバ チャネル ポートを最大 66 まで拡張可能な高密度ファイバ チャネル スイッチ
  • VSAN による仮想ファブリック分割と、VSAN 間ルーティングによる FC ルーティング機能のハードウェアベースでの統合
  • ハイパフォーマンスな FC over IP(FCIP)によるリモート SAN の拡張
  • 拡張バッファ間クレジットを利用したファイバ チャネルでの長距離通信
  • マルチプロトコルとメインフレームのサポート(FC、FCIP、iSCSI、および FICON)
  • IPv6 への対応
  • Storage Media Encryption などのインテリジェントなファブリック アプリケーションに対応したプラットフォーム
  • In-Service Software Upgrade(ISSU)
  • 包括的なネットワーク セキュリティ フレームワーク

お問い合わせ