Cisco MDS 9000 シリーズ

Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ

データ シート





Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ


製品概要

Cisco® MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ(図 1)は、柔軟性に優れた先進的かつ実績ある Cisco MDS 9200 シリーズ マルチレイヤ スイッチの次世代モデルで、ハイパフォーマンスな Storage Area Network(SAN; ストレージ エリア ネットワーク)拡張ソリューションや分散型のインテリジェント ファブリック サービスを展開し、オープン環境およびメインフレーム環境でコスト効率の高いマルチプロトコル接続を提供するために最適化されたプラットフォームです。MDS 9222i はコンパクトなフォーム ファクタでありながら、通常はディレクタクラスのスイッチでしか提供できないような高度な機能を備えており、部門別 SAN やリモート ブランチオフィスの SAN に最適なソリューションです。

Cisco MDS 9222i は、Cisco MDS 9500 シリーズ マルチレイヤ ディレクタと一貫性のあるアーキテクチャを共有し、18 の 4 Gbps ファイバ チャネル ポート、4 つの ギガビット イーサネット IP ストレージ サービス ポート、および Cisco MDS 9000 ファミリ スイッチング モジュール/サービス モジュールをホストするためのモジュラ拡張スロットを備えています。

ストレージ ネットワークをさらに拡張する場合は、Cisco MDS 9000 ファミリ スイッチング モジュールを Cisco MDS 9222i モジュラ スイッチから取り外して、Cisco MDS 9500 シリーズ ディレクタに移行することで、柔軟性向上、スムーズな移行、共通のスペア部品の使用、および優れた投資保護が可能となります。

図 1 Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ

図 1 Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ


主な機能と利点

    Cisco MDS 9222i はコンパクトなフォーム ファクタで、独自のマルチレイヤ機能とマルチプロトコル機能を提供します。

  • 統合マルチプロトコル機能をサポートする高密度ファイバ チャネル スイッチ:Cisco MDS 9222i は、ハイパフォーマンスな SAN 接続を実現する 18 の 4 Gbps ファイバ チャネル インターフェイスと、Fibre Channel over IP(FCIP)および Small Computer System Interface over IP(iSCSI)ストレージ サービスに対応する 4 つのギガビット イーサネット ポートを備えています。Cisco MDS 9222i は、Cisco 48 ポート 4 Gbps ファイバ チャネル スイッチング モジュールを併用することで、ファイバ チャネル ポート数を最大 66 ポート まで拡張することができ、オープン環境および IBM Fibre Connection(FICON)環境の両方に対応します。
  • VSAN による仮想ファブリック分割と、IVR によるファイバ チャネル ルーティング機能のハードウェアベースでの統合:Virtual SAN(VSAN; バーチャル SAN) と Inter-VSAN Routing(IVR; VSAN 間ルーティング) により、大規模なマルチサイト SAN および異種 SAN トポロジの展開が可能になります。ハードウェアにポートレベルで統合された機能を使用することで、システムまたはファブリック内のすべてのポートを任意の VSAN にパーティショニングできます。また、IVR の統合により、外部ルーティング アプライアンスを使用することなく、システムまたはファブリック内の任意のポート間でラインレートのルーティングを実行できます。
  • ハイパフォーマンスな FCIP によるリモート SAN の拡張
    • オープン スタンダードの FCIP トンネリングを使用し、WAN 内でのバックアップ、リモート レプリケーション、およびその他の障害回復サービスを利用可能にすることで、データ保護とビジネス継続戦略を簡素化します。
    • ハードウェアベースの圧縮、ハードウェアベースの暗号化、FCIP ライト アクセラレーション、FCIP テープ リード/ライト アクセラレーションが可能となるため、バックアップおよびレプリケーションのために WAN リソースの使用率を最適化できます。トンネリングによって、4 ギガビット イーサネット ポートでは最大 16 の仮想 Inter-Switch Link(ISL; スイッチ間リンク)接続を提供可能です。
    • VSAN、IVR、高度なトラフィック管理、リモート接続全体のネットワーク セキュリティなど、Cisco MDS 9000 ファミリの拡張機能を備えています。
  • イーサネット接続のサーバに対するコスト効率に優れた iSCSI 接続
    • イーサネット接続のサーバでファイバ チャネル SAN ベースのストレージの利点が得られ、ファイバ チャネルのみで相互接続を行う場合よりもコストを抑えることができます。
    • IP とファイバ チャネル ブロック ストレージを統合することで、ストレージの使用率と可用性を向上させます。
    • 透過的に動作し、既存のストレージ管理アプリケーションの機能を維持します。
  • 高度な FICON サービス:Cisco MDS 9222i は、カスケード接続の FICON ファブリック、メインフレームとオープン システムが混在した VSAN 対応環境、メインフレーム Linux パーティションの N_Port ID 仮想化など、各種 FICON 環境をサポートしています。IBM Control Unit Port(CUP)をサポートしているため、メインフレーム管理コンソールから Cisco MDS 9200 シリーズ スイッチをインバンド管理できます。
  • 分散型ファブリック サービスとして統合された Cisco MDS Storage Media Encryption(SME):Cisco MDS 9222i でネイティブにサポートされる Cisco MDS SME では、セキュアな IEEE 規格の Advanced Encryption Standard(AES; 高度暗号化規格)256 ビット アルゴリズムを使用して、SAN 環境内の異種テープ ドライブおよび Virtual Tape Library(VTL; 仮想テープ ライブラリ)に保存されたデータを暗号化します。Cisco MDS 9222i を使用すると、再設定や再配線を行うことなく、革新的なテクノロジーを使用して、ファブリックに接続されたすべてのデバイスに Cisco MDS SME 機能を透過的に提供できるため、導入が容易でスケーラビリティおよびハイ アベイラビリティを実現できます。Cisco MDS SME のプロビジョニングとキー管理は、いずれも Cisco Fabric Manager に統合されているため、ソフトウェアを追加する必要はありません。
  • インテリジェントなファブリック アプリケーションに対応したプラットフォーム:Cisco MDS 9222i では、拡張スロットに Cisco MDS 9000 ファミリの Storage Services Module(SSM; ストレージ サービス モジュール)を搭載することで、ネットワークホスト型ボリューム管理、データ移行、およびバックアップなど、ストレージ アプリケーションのホスティングおよびアクセラレーション機能を提供できます。Cisco MDS SSM では SANTap プロトコルを使用して、ファブリック内のサードパーティ製アプリケーションをサポートします。
  • ファイバ チャネル インターフェイス用の In-Service Software Upgrade(ISSU):Cisco MDS 9222i を使用すると、ファイバ チャネル ポートでのトラフィック伝送中に Cisco MDS 9000 SAN-OS ソフトウェアをアップグレードできるため、優れたサービサビリティが実現されます。
  • インテリジェント ネットワーク サービス:Cisco MDS 9222i では、VSAN テクノロジーを使用することで、単一の物理ファブリック内をハードウェアベースで複数の環境に分割できます。また、Access Control List(ACL; アクセス コントロール リスト)を使用してハードウェアでインテリジェントにフレーム処理を実行するとともに、ファイバ チャネルの輻輳制御やファブリック全体を対象とした Quality of Service(QoS; サービス品質)といった高度なトラフィック管理機能により、SAN アイランドから企業全体にわたるストレージ ネットワークへの移行を促進します。
  • ハイパフォーマンスな ISL:Cisco MDS 9222i では、単一の PortChannel で最大 16 のファイバ チャネル リンクをサポートします。リンクには、シャーシ内に搭載された全モジュールの任意のポートを利用できるため、スケーラビリティと耐障害性が向上します。1 つのファイバ チャネル ポートに最大 4095 のバッファ間クレジットを割り当てられるので、ストレージ ネットワークの長距離化が可能となります。
  • 包括的なネットワーク セキュリティ フレームワーク:Cisco MDS 9222i は、RADIUS と TACACS+、Fibre Channel Security Protocol(FC-SP)、Secure File Transfer Protocol(SFTP)、Secure Shell(SSH; セキュア シェル)プロトコル、AES を実装した Simple Network Management Protocol Version 3(SNMPv3)、VSAN、ハードウェアベースのゾーニング、ACL、および VSAN 単位の Role-Based Access Control(RBAC; ロールベース アクセス コントロール)をサポートしています。また、ギガビット イーサネット ポートでは、IP Security(IPSec)認証、データ整合性、および FCIP と iSCSI に対応したハードウェアベースのデータ暗号化を提供します。
  • IP Version 6(IPv6)への対応:Cisco MDS 9222i は、米国防総省(DoD)、日本、および中国で義務付けられている IPv6 をサポートしています。IPv6 では、FCIP、iSCSI、およびインバンドとアウトオブバンドでルーティングされる管理トラフィックがサポートされます。
  • 高度な診断機能:Cisco MDS 9222i は、インテリジェント診断、プロトコル デコーディング、ネットワーク分析ツール、および統合された Call Home 機能によって、信頼性の向上、問題解決の迅速化、およびサービス コストの削減を実現します。

VSAN

VSAN は効率的でセキュアな SAN 統合に適しており、単一の物理 SAN ファブリックまたはスイッチから、ハードウェアベースで複数の分離した環境を作成することによって、ストレージ ネットワークの利用効率を高めます。各 VSAN は通常の SAN としてゾーニング可能であり、独自のファブリック サービスが維持されるため、スケーラビリティと復元力が向上します。VSAN を使用すると、SAN インフラストラクチャのコストをより多くのユーザ間で共有できるほか、トラフィックの完全な分離が保証され、VSAN ごとに個別の設定を制御できるようになります。

IVR

Cisco MDS 9222i では、効率的かつコスト効率に優れた統合ストレージ ネットワークの実現を促進するため、業界初のファイバ チャネル用ルーティング機能である IVR をサポートしています。IVR では、異なる VSAN 上にある特定のイニシエータとターゲットの間でデータを選択的に転送できると同時に、各 VSAN 内での制御トラフィックの独立性も維持できます。IVR を使用すると、VSAN の境界を超えてデータを転送できるうえ、制御プレーンの独立性も維持されるため、ファブリックの安定性とアベイラビリティが維持されます。IVR の統合により、外部ルーティング アプライアンスが不要になり、ルーティングのスケーラビリティが大幅に向上するとともに、ラインレートのルーティング パフォーマンスが実現されます。また、管理が簡素化され、異なるシステムを個別にメンテナンスする必要がなくなります。IVR の統合は、SAN の TCO(総所有コスト)の削減につながります。

リモート SAN の拡張を実現する FCIP

データ分散、データ保護、およびビジネス継続サービスは、いずれも現在の情報集約型ビジネスにおける重要な要素です。重要なデータをグローバル規模で効率的に複製できれば、企業の貴重な情報をより安全に保護できるだけでなく、バックアップ リソースの利用効率を向上させてストレージに関する TCO を削減できます。

Cisco MDS 9222i スイッチは、IP ネットワークに関するシスコの技術力と知識を基に設計されており、オープン スタンダードの FCIP を使用することで現在のファイバ チャネル ソリューションに見られる距離の障壁を克服し、従来よりも長距離にわたって SAN アイランドの相互接続を可能にします。

Cisco MDS 9222i を使用すると、高帯域幅リンクと低帯域幅リンクの両方について、ハードウェアベースの FCIP 圧縮のパフォーマンスが大幅に向上し、高価な WAN インフラストラクチャのコストを即座に削減できます。Cisco MDS 9222i は、広範囲におよぶデータ ソースに対して、最大で 43:1 の圧縮率(標準 4:1)を達成します。

Cisco MDS 9222i では、機密データを安全に長距離伝送できるように、ハードウェアベースの IPSec 暗号化をサポートしています。ハードウェアでの IPSec の対応により、優れたスループットの実現が可能となります。ハードウェアベースの圧縮とハードウェアベースの暗号化を組み合わせて使用することで、ハイ パフォーマンスで安全性の高い SAN 拡張機能を提供します。

また、Cisco MDS 9222i は FCIP ライト アクセラレーションをサポートするため、ストレージ トラフィックの伝送距離を延長した際に、アプリケーション パフォーマンスを大幅に向上させることができます。FCIP ライト アクセラレーションをイネーブルにすると、コマンドの確認応答による遅延が短縮され、WAN のスループットが最適化されます。同様に、Cisco MDS 9222i は FCIP テープ アクセラレーションもサポートしています。この機能により、WAN リンク上でのリモート テープ バックアップおよび復元処理を、ほぼ最大のスループットで実行できます。FCIP テープ ライト アクセラレーションは、メインフレーム環境でサポートされます。

Cisco MDS SME

昨今制定された法令により、企業に対して指定された期間のデータを保存および保護するとともに、セキュリティ侵犯に関する情報公開が義務付けられ、Cisco MDS SME が提供するサービスは今日のストレージ エリア ネットワークに不可欠になっています。Cisco MDS SME を使用すると、テープや VTL に保存されたデータを圧縮および暗号化し、認証機能を利用してセキュリティ管理やデータの管理およびリカバリを一元化できます。Cisco MDS SME は Cisco MDS 9222i の固定スロットでサポートされ、Cisco MDS 18/4 ポート マルチサービス モジュールまたは 18/4 ポート マルチサービス Federal Information Processing Standard(FIPS; 連邦情報処理標準)モジュールによりパフォーマンスを拡張できます。Cisco MDS SME サービスにはクラスタリング テクノロジーが採用されているため、ハイ アベイラビリティ ソリューションを構築できます。暗号化を使用したクラスタ構成では、信頼性とアベイラビリティが向上するとともに、ロード バランシング機能とフェールオーバー機能が自動化されるため、複数の個別スイッチまたはモジュールを単一の SAN ファブリック サービスとして簡単にプロビジョニングできます。Cisco Key Management Center(KMC)は、Cisco MDS SME に包括的なキー管理機能を提供し、単一サイトおよび複数サイトへの導入をサポートします。Cisco KMC は、キーのアーカイブ、キー配布に伴うセキュアなエクスポート/インポート/変換、キーのシュレッディングなど、必要不可欠な機能を提供します。

インテリジェントなファブリック アプリケーションに対応したプラットフォーム

Cisco MDS 9222i は、マルチレイヤ インテリジェント SAN の実現に必要なインテリジェンスと高度な機能を備えたオープン プラットフォームで、ハードウェアに組み込まれた革新技術により、データ移行、データ レプリケーション、サーバレス バックアップ、およびネットワークホスト型ボリューム管理などのアプリケーションをホストまたは高速化することができます。これらのアプリケーションをネットワークでホストまたは高速化することで、ストレージ環境のスケーラビリティ、アベイラビリティ、セキュリティ、および管理性が大幅に向上し、有用性の拡大と TCO の削減につながります。

メインフレームのサポートの統合

Cisco MDS 9222i はメインフレームに対応し、IBM zSeries FICON および Linux 環境をフルサポートしています。Cisco MDS 9222i スイッチは、IBM zSeries 運用環境のすべての FICON 対応デバイスに接続できることを IBM が認定しており、カスケード ファブリックと非カスケード ファブリックの両方で FICON プロトコルの伝送をサポートするほか、同一スイッチで FICON およびオープン システムのファイバ チャネル プロトコル トラフィックを同時に処理することもできます。VSAN を利用すると、混在する z/OS、メインフレーム Linux、およびオープン システム環境の SAN リソースを整理し、SAN の利用効率を向上させて管理を簡素化できます。VSAN ベースの混在モードにより、ゾーニングベースの混在処理技術でよく見られるような、不確実性と不安定性が解消されます。また、1 つの VSAN での設定ミスやコンポーネントの障害が、他の VSAN の動作に影響する可能性もなくなります。VSAN ベースで管理アクセス コントロールを実施すると、メイン フレーム環境とオープン システム環境の間で SAN 管理の責任範囲を簡単に区分けすることができ、セキュリティが強化されます。FICON VSAN の管理には、統合された Cisco Fabric Manager や Cisco CLI(コマンドライン インターフェイス)、または SA/390、Resource Measurement Facility(RMF)、Dynamic Channel Path Management(DCM)などの IBM CUP 対応管理ツールを使用します。

高度なトラフィック管理

Cisco MDS 9222i には次の高度なトラフィック管理機能が組み込まれているため、大規模なファブリックを簡単に展開および最適化できます。

  • 仮想出力キューイング:どのようなトラフィック パターンであっても Head-of-Line(HOL; ヘッドオブライン)ブロッキングが発生せず、各ポートではラインレート パフォーマンスが保証されます。
  • 最大 4095 のバッファ間クレジット:個別のポートに割り当て、長距離伝送における帯域幅の利用率を最適化できます。
  • PortChannel:ユーザは最大 16 の物理 ISL を単一の論理バンドルに集約でき、すべてのリンクを通じて帯域利用率が最適化されます。バンドルはシャーシに搭載された全モジュールの、速度が一致するポートのすべてで構成されるため、モジュールに障害が発生してもバンドルはアクティブな状態を維持できます。
  • Fabric Shortest Path First(FSPF)ベースのマルチパス機能:最大 16 の等コスト パス間でインテリジェントにロードバランシングを実行でき、スイッチ障害が発生した場合は、動的にトラフィックを再ルーティングできます。
  • QoS:帯域幅の管理および遅延時間の制御を行うことで、クリティカルなトラフィックを優先できます。
  • ファイバ チャネル輻輳制御:フィードバックベースのエンドツーエンド輻輳制御メカニズムにより、ファイバ チャネルのバッファ間クレジット メカニズムを強化し、高度なトラフィック管理を実現できます。

強固なネットワーク セキュリティを実現する包括的ソリューション

ストレージ ネットワークに要求される耐障害性を備えたセキュリティに対応するため、Cisco MDS 9222i では、今日の企業ネットワークでやり取りされる機密性の高いデータを保護するための広範なセキュリティ フレームワークを提供します。

  • ポート レベルのインテリジェントなパケット検査が可能で、ACL の適用によるハードウェアベースのゾーニング、VSAN、および高度なポート セキュリティ機能を提供します。
  • 拡張されたゾーニング機能を利用できるため、Logical Unit Number(LUN)にアクセスできるホストを制限したり(LUN ゾーニング)、特定のゾーンについて SCSI の read コマンドのみを使用できるよう制限したり(読み取り専用ゾーニング)、ブロードキャストを特定のゾーン(ブロードキャスト ゾーン)に限定することができます。
  • VSAN により、同一の物理 SAN に接続されたデバイス間を完全に分離することで、セキュリティと安定性を強化します。
  • FC-SP により、スイッチ間およびホスト/スイッチ間で RADIUS または TACACS+ をサポートする Diffie-Hellman Challenge Handshake Authentication Protocol(DH-CHAP)認証を実行し、許可されたデバイスのみがストレージ ネットワークにアクセスできるように保護します。
  • 包括的な IPSec プロトコル スイートにより、FCIP および iSCSI のどちらを使用する場合にも、セキュアな認証、データ整合性、およびハードウェアベースの暗号化機能が提供されます。

高度な診断ツールおよびトラブルシューティング ツール

大規模ストレージ ネットワークを管理するには、予防的な診断機能、接続とルート遅延の検証ツール、およびトラフィックのキャプチャと分析のためのメカニズムが必要です。Cisco MDS 9000 ファミリには、業界最先端の解析ツールおよび診断ツールが統合されています。Power-On Self-Test(POST; 電源投入時自己診断テスト)とオンライン診断は、予防的なヘルス モニタリング機能を提供します。Cisco MDS 9222i では、フローの正確なパスおよびタイミングの詳細を表示する Fibre Channel Traceroute などの診断機能を利用できるほか、ネットワーク トラフィックをインテリジェントにキャプチャする Switched Port Analyzer(SPAN; スイッチド ポート アナライザ)を使用できます。キャプチャしたトラフィックは、組み込みのファイバ チャネル アナライザである Cisco Fabric Analyzer で分析できます。ポートベースおよびフローベースの包括的な統計情報を利用すると、高度なパフォーマンス解析およびサービス レベル契約(SLA)アカウンティングを実行できます。シスコは Cisco MDS 9000 ファミリを通じて、ストレージ ネットワークのトラブルシューティングおよび解析のための包括的なツール セットを提供しています。

管理の容易性

ユーザのニーズに対応するため、Cisco MDS 9222i には、Cisco MDS 9000 ファミリ CLI、Cisco Fabric Manager、およびサードパーティ製のストレージ管理ツールとの統合という、3 つの主要な管理モードが用意されています。

  • Cisco MDS 9222i は、一貫性のある論理的な CLI を提供します。Cisco MDS 9000 ファミリ CLI は、広く普及している Cisco IOS® ソフトウェア CLI の構文に準拠しており、学習が容易で幅広い管理機能を備えています。Cisco MDS 9000 ファミリ CLI は、エンタープライズ環境の管理者に最適な機能を提供するように設計された、きわめて効率的で直観的なインターフェイスです。
  • Cisco Fabric Manager は、応答性と操作性に優れた Java アプリケーションであり、複数のスイッチやファブリックにわたって管理を簡単に行うことができます。Cisco Fabric Manager を使用すれば、管理者はトポロジ ディスカバリ、ファブリックの設定および検証、プロビジョニング、モニタリング、障害解決といった必須のタスクを実行できます。すべての機能はセキュアなインターフェイスから利用できるため、任意の場所からのリモート管理が可能です。
  • Cisco Fabric Manager は単独で使用することも、サードパーティ製の管理アプリケーションと連携させて使用することも可能です。シスコでは、サードパーティ製の管理ツールやユーザが開発した管理ツールと統合できるように、API を幅広く用意しています。

アドバンスド ソフトウェア パッケージ

Cisco MDS 9222i は、高度なインテリジェンスや機能を提供するソフトウェア パッケージの追加により、さらに強化できます。現在利用できるソフトウェア パッケージは次のとおりです。

  • Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ パッケージ:このパッケージには、IVR、QoS、スイッチ間認証およびホスト/スイッチ間認証、LUN ゾーニング、読み取り専用ゾーンなど、エンタープライズ SAN での利用に適した一連のトラフィック処理機能と高度なセキュリティ機能が含まれています。
  • Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ メインフレーム パッケージ:このパッケージには、IBM FICON プロトコル、CUP 管理、スイッチのカスケード接続、ファブリック バインディング、インターミキシングなど、メインフレーム ストレージ ネットワークで Cisco MDS 9500 シリーズおよび MDS 9200 シリーズ スイッチを使用するために必要とされる包括的な機能が含まれています。
  • Cisco Fabric Manager Server(FMS)パッケージ:このパッケージは、Cisco Fabric Manager の機能を拡張し、パフォーマンス履歴モニタリングによるネットワーク トラフィックのホットスポット分析、集中管理サービス、および高度なアプリケーション統合機能を提供します。
  • Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ SME パッケージ:Cisco MDS 9222i の固定スロット用と、拡張スロットに搭載された Cisco MDS 18/4 ポート マルチサービス モジュールまたは Cisco MDS 18/4 ポート マルチサービス FIPS モジュール用に個別のパッケージが用意されており、異種テープおよび VTL に保存されたデータを Cisco MDS SME を使って保護できます。
  • Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ SAN Extension over IP パッケージ:このパッケージは、オプションの IP ストレージ サービス対応モジュール用で、コスト効率に優れた信頼性の高い統合ビジネス継続ソリューションを実現します。FCIP によるリモート SAN の拡張を可能にするとともに、FCIP リンクのパフォーマンスと管理性を最適化するために、各種の高度な機能を備えています。

製品仕様

表 1 に、Cisco MDS 9222i の製品仕様を示します。

表 1 製品仕様

機能 説明
製品の互換性

Cisco MDS 9000 ファミリ

ソフトウェアの互換性

Cisco MDS 9000 SAN-OS Release 3.2(1) 以降

プロトコル(1)
  • ファイバ チャネル規格
  • FC-PH、Revision 4.3(ANSI INCITS 230-1994)
  • FC-PH、Amendment 1(ANSI INCITS 230-1994/AM1-1996)
  • FC-PH、Amendment 2(ANSI INCITS 230-1994/AM2-1999)
  • FC-PH-2、Revision 7.4(ANSI INCITS 297-1997)
  • FC-PH-3、Revision 9.4(ANSI INCITS 303-1998)
  • FC-PI、Revision 13(ANSI INCITS 352-2002)
  • FC-PI-2、Revision 10(ANSI INCITS 404-2006)
  • 10GFC、Revision 4.0(ANSI INCITS 364-2003)
  • 10GFC、Amendment 1(ANSI INCITS 364-2003/AM1-2007)
  • FC-FS、Revision 1.9(ANSI INCITS 373-2003)
  • FC-FS-2、Revision 1.01(ANSI INCITS 424-2007)
  • FC-FS-2、Amendment 1(ANSI INCITS 424-2007/AM1-2007)
  • FC-LS、Revision 1.62(ANSI INCITS 433-2007)
  • FC-AL、Revision 4.5(ANSI INCITS 272-1996)
  • FC-AL-2、Revision 7.0(ANSI INCITS 332-1999)
  • FC-AL-2、Amendment 1(ANSI INCITS 332-1999/AM1-2003)
  • FC-AL-2、Amendment 2(ANSI INCITS 332-1999/AM2-2006)
  • FC-SW-2、Revision 5.3(ANSI INCITS 355-2001)
  • FC-SW-3、Revision 6.6(ANSI INCITS 384-2004)
  • FC-SW-4、Revision 7.5(ANSI INCITS 418-2006)
  • FC-GS-3、Revision 7.01(ANSI INCITS 348-2001)
  • FC-GS-4、Revision 7.91(ANSI INCITS 387-2004)
  • FC-GS-5、Revision 8.51(ANSI INCITS 427-2007)
  • FC-BB、Revision 4.7(ANSI INCITS 342-2001)
  • FC-BB-2、Revision 6.0(ANSI INCITS 372-2003)
  • FC-BB-3、Revision 6.8(ANSI INCITS 414-2006)
  • FCP、Revision 12(ANSI INCITS 269-1996)
  • FCP-2、Revision 8(ANSI INCITS 350-2003)
  • FCP-3、Revision 4(ANSI INCITS 416-2006)
  • FC-SB-2、Revision 2.1(ANSI INCITS 349-2001)
  • FC-SB-3、Revision 1.6(ANSI INCITS 374-2003)
  • FC-SB-3、Amendment 1(ANSI INCITS 374-2003/AM1-2007)
  • FC-VI、Revision 1.84(ANSI INCITS 357-2002)
  • FC-SP、Revision 1.8(ANSI INCITS 426-2007)
  • FAIS、Revision 1.03(ANSI INCITS 432-2007)
  • FC-FLA、Revision 2.7(INCITS TR-20-1998)
  • FC-PLDA、Revision 2.1(INCITS TR-19-1998)
  • FC-Tape、Revision 1.17(INCITS TR-24-1999)
  • FC-MI、Revision 1.92(INCITS TR-30-2002)
  • FC-MI-2、Revision 2.6(INCITS TR-39-2005)
  • FC-DA、Revision 3.1(INCITS TR-36-2004)
プロトコル(2)
  • Class of Service(CoS; サービス クラス):クラス 2、クラス 3、クラス F
  • ファイバ チャネル標準ポート タイプ:E、F、FL、B
  • ファイバ チャネル拡張ポート タイプ:SD、ST、TE
  • IP over Fibre Channel(RFC 2625)
  • IPv6、IPv4、および ARP over Fibre Channel(RFC 4338)
  • 拡張 IETF 規格に基づく TCP/IP、SNMPv3、および Remote Monitoring(RMON)MIB
  • IP 規格
  • RFC 791 IPv4
  • RFC 793、1323 TCP
  • RFC 894 IP/イーサネット
  • RFC 1041 IP/802
  • RFC 792、950、1256 ICMP
  • RFC 1323 TCP パフォーマンス拡張機能
  • RFC 2338 VRRP
  • RFC 2460、4291 IPv6
  • RFC 2463、4443 ICMPv6
  • RFC 2461、2462 IPv6 近隣探索およびステートレス自動設定
  • RFC 2464 IPv6/イーサネット
  • RFC 3270、3980 iSCSI
  • RFC 3643、3821 FCIP
  • イーサネット規格
  • IEEE 802.3-2005 イーサネット
  • IEEE 802.1Q-2005 VLAN
  • IPSec
  • RFC 2401、4301 IP のためのセキュリティ アーキテクチャ
  • RFC 2403、2404 HMAC
  • RFC 2405、2406、2451、4303 IP ESP
  • RFC 2407、2408 ISAKMP
  • RFC 2412 OAKLEY Key Determination Protocol
  • RFC 3566、3602、3686 AES
  • Internet Key Exchange(IKE; インターネット キー エクスチェンジ)
  • RFC 2409 IKEv1
  • RFC 4306 IKEv2
カード、ポート、スロット
  • ベース:固定型自動検知 1/2/4 Gbps ファイバ チャネル ポート× 18、固定型 1 Gbps イーサネット ポート× 4
  • 拡張スロット:以下をサポートする空の拡張スロット× 1
  • Cisco 12 ポート、24 ポート、および 48 ポート 4 Gbps ファイバ チャネル スイッチング モジュール
  • Cisco MDS 9000 ファミリ 4 ポート 10 Gbps ファイバ チャネル スイッチング モジュール
  • Cisco MDS 9000 ファミリ 18/4 ポート マルチサービス モジュール
  • Cisco MDS 9000 ファミリ 18/4 ポート マルチサービス FIPS モジュール(FIPS 140-2 レベル 3 検証に対応)
  • Cisco MDS 9000 ファミリ 32 ポート SSM
  • Cisco MDS 9000 ファミリ 8 ポート IP SSM
機能
ファブリック サービス
  • ネーム サーバ
  • Internet Storage Name Server(iSNS)
  • Registered State Change Notification(RSCN)
  • ログイン サービス
  • Fabric Configuration Server(FCS)
  • パブリック ループ
  • ブロードキャスト
  • 順次配信
拡張機能
  • VSAN
  • IVR
  • PortChannel(マルチパス ロード バランシングに対応)
  • フローベースとゾーンベースの QoS
  • ファイバ チャネル輻輳制御
  • FCIP テープ リード/ライト アクセラレーション
  • Cisco MDS SME
診断ツールおよびトラブルシューティング ツール
  • POST 診断
  • オンライン診断
  • 内部ポート ループバック
  • SPAN および Remote SPAN(RSPAN)
  • Fibre Channel Traceroute
  • Fibre Channel Ping
  • ファイバ チャネル デバッグ
  • Cisco Fabric Analyzer
  • Syslog
  • オンライン システム ヘルス
  • ポート レベルの統計情報
  • Real-Time Protocol(RTP)デバッグ
ネットワーク セキュリティ
  • VSAN
  • ACL
  • VSAN 単位の RBAC
  • ファイバ チャネル ゾーニング
  • N_Port World Wide Name(WWN)
  • N_Port FC-ID
  • Fx_Port WWN
  • Fx_Port WWN およびインターフェイス インデックス
  • Fx_Port ドメイン ID およびインターフェイス インデックス
  • Fx_Port ドメイン ID およびポート番号
  • LUN
  • 読み取り専用
  • ブロードキャスト
  • iSCSI ゾーニング
  • iSCSI 名
  • IP アドレス
  • FC-SP
  • DH-CHAP スイッチ間認証
  • DH-CHAP ホスト/スイッチ間認証
  • ポート セキュリティおよびファブリック バインディング
  • FCIP および iSCSI 対応の IPSec
  • IKEv1 および IKEv2
  • 管理アクセス
  • SSHv2 による AES の実装
  • SNMPv3 による AES の実装
  • SFTP
FICON
  • FC-SB-3 準拠
  • カスケード接続の FICON ファブリック
  • FICON とファイバ チャネル プロトコル トラフィックのインターミキシング
  • CUP 管理インターフェイス
サービサビリティ
  • コンフィギュレーション ファイル管理
  • ファイバ チャネル インターフェイスの ISSU
  • Call Home
  • 電源管理 LED
  • ポート ビーコン機能
  • システム LED
  • SNMP トラップによるアラート
  • ネットワーク ブート
パフォーマンス
  • ポート速度:1/2/4 Gbps 自動検知(オプションで設定可能)
  • バッファ クレジット:ポートあたり 16(共有モード ポート)、ポートあたり 250(最大、専用モード ポート)、および個別のポートで 4095(最大、オプションの Cisco MDS 9000 ファミリ エンタープライズ パッケージ ライセンスが有効な専用モード ポート)
  • シャーシあたりのポート数:ファイバ チャネル ポート× 18 〜 66、1 Gbps イーサネット ポート× 12(最大)
  • ラックあたりのポート数:980(最大)
  • PortChannel:物理リンク× 16(最大)
  • FCIP トンネル:ポートあたり 3(最大)
速度 メディア 距離
サポートされるシスコの光インターフェイス、メディア、および伝送距離
(4 Gbps 光モジュール)

1 Gbps SW、LC SFP

1 Gbps SW、LC SFP

1 Gbps SW、LC SFP

1 Gbps LW、LC SFP

2 Gbps SW、LC SFP

2 Gbps SW、LC SFP

2 Gbps SW、LC SFP

2 Gbps LW、LC SFP

4 Gbps SW、LC SFP

4 Gbps SW、LC SFP

4 Gbps SW、LC SFP

4 Gbps MR、LC SFP

4 Gbps LW、LC SFP

50/125 ミクロン マルチモード(OM3)

50/125 ミクロン マルチモード

62.5/125 ミクロン マルチモード

9/125 ミクロン シングルモード

50/125 ミクロン マルチモード(OM3)

50/125 ミクロン マルチモード

62.5/125 ミクロン マルチモード

9/125 ミクロン シングルモード

50/125 ミクロン マルチモード(OM3)

50/125 ミクロン マルチモード

62.5/125 ミクロン マルチモード

9/125 ミクロン シングルモード

9/125 ミクロン シングルモード

860 m

500 m

300 m

10 km

500 m

300 m

150 m

10 km

380 m

150 m

70 m

4 km

10 km

サポートされるシスコの光インターフェイス、メディア、および伝送距離
(4 Gbps Coarse Wavelength-Division Multiplexing [CWDM; 低密度波長分割多重] 光モジュール)
4 Gbps CWDM、LC SFP 9/125 ミクロン シングルモード 25 km(最大、ポイントツーポイント アプリケーションでは 40 km)
サポートされるシスコの光インターフェイス、メディア、および伝送距離
(ギガビット イーサネット ポート用イーサネット トランシーバ)

1 Gbps SX、LC SFP

1 Gbps SX、LC SFP

1 Gbps LX/LH、LC SFP

50/125 ミクロン マルチモード

62.5/125 ミクロン マルチモード

9/125 または 10/125 ミクロン シングルモード

550 m

275 m

10 km

サポートされるシスコの光インターフェイス、メディア、および伝送距離
(Cisco SSM のみでサポートされる 2 Gbps 光モジュール )
1 Gbps SW、LC SFP

1 Gbps SW、LC SFP

1 Gbps LW、LC SFP

2 Gbps SW、LC SFP

2 Gbps SW、LC SFP

2 Gbps LW、LC SFP

50/125 ミクロン マルチモード

62.5/125 ミクロン マルチモード

9/125 ミクロン シングルモード

50/125 ミクロン マルチモード

62.5/125 ミクロン マルチモード

9/125 ミクロン シングルモード

500 m

300 m

10 km

300 m

150 m

10 km

サポートされるシスコの光インターフェイス、メディア、および伝送距離
(2 Gbps CWDM 光モジュール)

1 Gbps CWDM、LC SFP

2 Gbps CWDM、LC SFP

9/125 ミクロン シングルモード

9/125 ミクロン シングルモード

100 km(最大)

100 km(最大)

サポートされるシスコの光インターフェイス、メディア、および伝送距離
(2 Gbps Dense Wavelength-Division Multiplexing [DWDM; 高密度波長分割多重] 光モジュール)

1 Gbps DWDM、LC SFP

2 Gbps DWDM、LC SFP

9/125 ミクロン シングルモード

9/125 ミクロン シングルモード

200 km(最大)

200 km(最大)

サポートされるシスコの光インターフェイス、メディア、および伝送距離
(Cisco MDS 9000 ファミリ 10 Gbps 4 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュールのみでサポートされる 10 Gbps 光モジュール)

10 Gbps SR、SC X2

10 Gbps SR、SC X2

10 Gbps LR、SC X2

10 Gbps ER、SC X2

50/125 ミクロン マルチモード(OM3)

62.5/125 ミクロン マルチモード

9/125 ミクロン シングルモード

9/125 ミクロン シングルモード

300 m

33 m

10 km

40 km

信頼性およびアベイラビリティ
  • ISSU
  • ホットスワップ可能、1 + 1 冗長電源装置
  • ホットスワップ可能なファン トレイ(温度および電源管理機能搭載)
  • ホットスワップ可能な Small Form-Factor Pluggable(SFP)光インターフェイス
  • ホットスワップ可能なスイッチング モジュール
  • パッシブ バックプレーン
  • ステートフル プロセス リスタート
  • PortChannel 用のすべてのモジュールおよびポート設定
  • ファブリック ベースのマルチパス機能
  • VSAN 単位のファブリック サービス
  • ポート トラッキング
  • VRRP による管理および FCIP 接続または iSCSI 接続
  • オンライン診断
ネットワーク管理
  • アクセス方式
  • アウトオブバンド 10/100 イーサネット ポート
  • RS-232 シリアル コンソール ポート
  • インバンド IP over Fibre Channel
  • DB-9 COM ポート
  • インバンド FICON CUP over Fibre Channel
  • アクセス プロトコル
  • CLI(コンソール ポートおよびイーサネット ポート経由)
  • SNMPv3(イーサネット ポートおよびインバンド IP over Fibre Channel アクセス経由)
  • Storage Networking Industry Association(SNIA)Storage Management Initiative Specification(SMI-S)
  • FICON CUP
  • 分散型デバイス エイリアス サービス
  • ネットワーク セキュリティ
  • RADIUS および TACACS+ ベースの Authentication, Authorization, and Accounting(AAA; 認証、認可、アカウンティング)機能を使用した VSAN 単位の RBAC
  • SFTP
  • SSHv2 による AES の実装
  • SNMPv3 による AES の実装
  • 管理アプリケーション
  • Cisco MDS 9000 ファミリ CLI
  • Cisco Fabric Manager
  • Cisco Device Manager
  • CiscoWorks Resource Manager Essentials(RME)および Device Fault Manager(DFM)
プログラミング インターフェイス
  • スクリプト可能な CLI
  • Cisco Fabric Manager GUI
  • Cisco Device Manager GUI
環境仕様
  • 周囲温度(動作時):0 〜 40°C(32 〜 104°F)
  • 周囲温度(非動作時および保管時):–40 〜 75°C(40 〜 158°F)
  • 相対湿度(動作時、結露しないこと):10 〜 90%
  • 相対湿度(非動作時および保管時、結露しないこと):10 〜 95%
  • 動作高度:–60 〜 2000 m(–197 〜 6500 フィート)
物理特性
  • 寸法(高さ×幅×奥行):13.34 × 43.99 × 57.56 cm(5.25 × 17.32 × 22.66 インチ)、3 RU(全ユニットを標準の 19 インチ Electronic Industries Alliance [EIA] ラックに取り付け可能)
  • 最大構成時のシャーシ重量(オプションのスイッチング モジュールを含む):28.2 kg(62 ポンド)
電源および冷却装置
  • 電源装置:845 WAC
    • AC 入力特性
    • 100 〜 240 VAC(10% レンジ)
    • 50 〜 60 Hz (公称)
    • エアーフロー
    • システム ファン アセンブリ全体で 200 LFM(リニア フィート/分)
    • 過熱を防ぐため、壁とシャーシの換気口の間に 6.4 cm(2.5 インチ)以上の空間を確保し、2 台のシャーシの間隔は 15.2 cm(6 インチ)以上にすることを推奨
    認定および適合規格
    • 安全性適合規格
    • CE マーキング
    • UL 60950
    • CAN/CSA-C22.2 No. 60950
    • EN 60950
    • IEC 60950
    • TS 001
    • AS/NZS 3260
    • IEC 60825
    • EN 60825
    • 21 CFR 1040
    • EMC 適合規格
    • FCC Part 15(CFR 47)クラス A
    • ICES-003 クラス A
    • EN 55022 クラス A
    • CISPR 22 クラスA
    • AS/NZS 3548 クラス A
    • VCCI クラス A
    • EN 55024
    • EN 50082-1
    • EN 61000-6-1
    • EN 61000-3-2
    • EN 61000-3-3
    • FIPS
    • 140-2 レベル 3(マルチサービス FIPS モジュール用 — DS-X9304-18FK9)


    発注情報

    表 2 に、Cisco MDS 9222i の発注情報を示します。

    表 2 発注情報

    製品番号 製品名
    DS-C9222i-K9 Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ
    オプション コンポーネント
    DS-X9032-SSM Cisco MDS 9000 ファミリ 32 ポート ストレージ サービス モジュール
    DS-X9112 Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps 12 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール
    DS-X9124 Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps 24 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール
    DS-X9148 Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps 48 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール
    DS-X9304-18K9 Cisco MDS 9000 ファミリ 18/4 ポート マルチサービス モジュール
    DS-X9304-18FK9 Cisco MDS 9000 ファミリ 18/4 ポート FIPS レベル 3 マルチサービス モジュール
    DS-X9308-SMIP Cisco MDS 9000 ファミリ 8 ポート 1 GE IP ストレージ サービス モジュール
    DS-X9704 Cisco MDS 9000 ファミリ 10 Gbps 4 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール
    DS-SFP-FC-2G-SW Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2 Gbps ファイバ チャネル — 短波、SFP、LC(1/2 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC-2G-LW Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2 Gbps ファイバ チャネル — 長波、SFP、LC(1/2 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FCGE-SW Cisco MDS 9000 ファミリ ギガビット イーサネット、1/2 Gbps ファイバ チャネル — 短波、SFP、LC(1/2 Gbps FC ポートおよび IP サービス ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FCGE-LW Cisco MDS 9000 ファミリ ギガビット イーサネット、1/2 Gbps ファイバ チャネル — 長波、SFP、LC(1/2 Gbps FC ポートおよび IP サービス ポートのみでサポート)
    DS-SFP-GE-T ギガビット イーサネット銅線 SFP、RJ-45(IP サービス ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC4G-SW Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps ファイバ チャネル — 短波、SFP、LC(1/2/4 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC4G-MR Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps ファイバ チャネル — 長波、SFP、LC(到達距離 4 km)(1/2/4 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC4G-LW Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps ファイバ チャネル — 長波、SFP、LC(到達距離 10 km)(1/2/4 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-X2-FC10G-SR 10 Gbps ファイバ チャネル — SR X2 トランシーバ(10 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-X2-FC10G-LR 10 Gbps ファイバ チャネル — LR X2 トランシーバ(10 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-X2-FC10G-ER 10 Gbps ファイバ チャネル — ER X2 トランシーバ(10 Gbps FC ポートのみでサポート)
    CAB-9K10A-AR 電源コード、250 VAC 10 A IRAM 2073 プラグ、アルゼンチン
    CAB-9K10A-AU 電源コード、250 VAC 10 A 3112 プラグ、オーストラリア
    CAB-9K10A-CH 電源コード、250 VAC 10 A GB1002 プラグ、中国
    CAB-9K10A-EU 電源コード、250 VAC 10 A CEE 7/7 プラグ、EU
    CAB-9K10A-ISR 電源コード、250 VAC 10 A SI16S3 プラグ、イスラエル
    CAB-9K10A-IT 電源コード、250 VAC 10 A CEI 23-16/VII プラグ、イタリア
    CAB-9K10A-KOR 電源コード、125 VAC 13 A KSC8305 プラグ、韓国
    CAB-9K10A-SA 電源コード、250 VAC 10 A SABS 164/1 プラグ、南アフリカ
    CAB-9K10A-SW 電源コード、250 VAC 10 A、ストレート C15、MP232 プラグ、スイス
    CAB-9K10A-TWN 電源コード、125 VAC 15 A CNS10917-2、台湾
    CAB-9K10A-UK 電源コード、250 VAC 13 A BS1363 プラグ(13 A ヒューズ)、英国
    CAB-9K12A-NA 電源コード、125 VAC 15 A NEMA 5-15 プラグ、北米
    CAB-C15-CBN キャビネット ジャンパ電源コード、250 VAC 16 A、C14-C15 コネクタ
    アドバンスド ソフトウェア パッケージ
    M9200EXT1AK9 Cisco MDS 9200 SAN Extension over IP パッケージ(18/4 ポート マルチサービス モジュールまたは 18/4 ポート マルチサービス FIPS モジュール用)
    M9200EXT1K9 Cisco MDS 9200 SAN Extension over IP パッケージ(Cisco MDS 9000 ファミリ 8 ポート 1 GE IP ストレージ サービス モジュール用)
    M9200ENT1K9 Cisco MDS 9200 シリーズ エンタープライズ パッケージ
    M9200FMS1K9 Cisco MDS 9200 シリーズ Fabric Manager サーバ パッケージ
    M9200FIC1K9 Cisco MDS 9200 シリーズ メインフレーム パッケージ
    M9200SSE1K9 Cisco MDS 9200 Storage Services Enabler パッケージ(Cisco MDS 9000 ファミリ ストレージ サービス モジュール用)
    M9200SME1MK9 Cisco MDS 9200 Storage Media Encryption パッケージ(18/4 ポート マルチサービス モジュールまたは 18/4 ポート マルチサービス FIPS モジュール用)
    M9200SME1FK9 Cisco MDS 9200 Storage Media Encryption パッケージ(Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ固定スロット用)
    スペア コンポーネント
    DS-2SLOT-FAN= Cisco MDS 9200 ファン モジュール、スペア
    DS-CAC-845W= Cisco MDS 9200 AC 電源装置(845 W)、スペア
    DS-X9032-SSM= Cisco MDS 9000 ファミリ 32 ポート ストレージ サービス モジュール、スペア
    DS-X9112= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps 12 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール、スペア
    DS-X9124= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps 24 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール、スペア
    DS-X9148= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps 48 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール、スペア
    DS-X9304-18K9= Cisco MDS 9000 ファミリ 18/4 ポート マルチサービス モジュール、スペア
    DS-X9304-18FK9= Cisco MDS 9000 ファミリ 18/4 ポート FIPS レベル 3 マルチサービス モジュール、スペア
    DS-X9308-SMIP= Cisco MDS 9000 ファミリ 8 ポート 1 GE IP ストレージ サービス モジュール、スペア
    DS-X9704= Cisco MDS 9000 ファミリ 10 Gbps 4 ポート ファイバ チャネル スイッチング モジュール、スペア
    DS-SFP-FC-2G-SW= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2 Gbps ファイバ チャネル — 短波、SFP、LC、スペア(1/2 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC-2G-LW= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2 Gbps ファイバ チャネル — 短波、SFP、LC、スペア(1/2 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FCGE-SW= Cisco MDS 9000 ファミリ 1 Gbps イーサネット、1/2 Gbps ファイバ チャネル — 短波、SFP、LC、スペア(1/2 Gbps FC ポートおよび IP サービス ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FCGE-LW= Cisco MDS 9000 ファミリ 1 Gbps イーサネット、1/2 Gbps ファイバ チャネル — 長波、SFP、LC、スペア(1/2 Gbps FC ポートおよび IP サービス ポートのみでサポート)
    DS-SFP-GE-T= ギガビット イーサネット銅線 SFP、RJ-45、スペア(ギガビット イーサネット ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC4G-SW= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps ファイバ チャネル — 短波、SFP、LC、スペア(1/2/4 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC4G-MR= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps ファイバ チャネル — 長波、SFP、LC(到達距離 4 km)、スペア(1/2/4 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-SFP-FC4G-LW= Cisco MDS 9000 ファミリ 1/2/4 Gbps ファイバ チャネル — 長波、SFP、LC(到達距離 10 km)、スペア(1/2/4 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-X2-FC10G-SR= 10 Gbps ファイバ チャネル — SR X2、スペア(10 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-X2-FC10G-LR= 10 Gbps ファイバ チャネル — LR X2、スペア(10 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-X2-FC10G-ER= 10 Gbps ファイバ チャネル — ER X2、スペア(10 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-X2-E10G-SR= 10 Gbps イーサネット — SR X2、スペア(10 Gbps FC ポートのみでサポート)
    DS-CWDM-XXXX= Cisco XXXX NM CWDM ギガビット イーサネットおよび 1/2 Gbps ファイバ チャネル SFP、スペア(XXXX には、1470、1490、1510、1530、1550、1570、1590、1610 が該当)
    DS-CWDM4GXXXX= Cisco XXXX NM CWDM 4 Gbps ファイバ チャネル SFP、スペア(XXXX には、1470、1490、1510、1530、1550、1570、1590、1610 が該当)
    DWDM-SFP-XXXX= Cisco XXXX NM DWDM 1/2 Gbps ファイバ チャネル SFP、スペア(XXXX には、6061、5979、5898、5817、5655、5575、5494、5413、5252、5172、5092、5012、4851、4772、4692、4612、4453、4373、4294、4214、4056、3977、3898、3819、3661、3582、3504、3425、3268、3190、3112、3033 が該当)
    DS-SCR-K9= Cisco MDS 9000 ファミリ スマート カード リーダー、スペア
    DS-SC-K9= Cisco MDS 9000 ファミリ スマート カード、スペア
    CAB-9K10A-AR= 電源コード、250 VAC 10 A IRAM 2073 プラグ、アルゼンチン、スペア
    CAB-9K10A-AU= 電源コード、250 VAC 10 A 3112 プラグ、オーストラリア、スペア
    CAB-9K10A-CH= 電源コード、250 VAC 10 A GB1002 プラグ、中国、スペア
    CAB-9K10A-EU= 電源コード、250 VAC 10 A CEE 7/7 プラグ、EU、スペア
    CAB-9K10A-ISR= 電源コード、250 VAC 10 A SI16S3 プラグ、イスラエル、スペア
    CAB-9K10A-IT= 電源コード、250 VAC 10 A CEI 23-16/VII プラグ、イタリア、スペア
    CAB-9K10A-KOR= 電源コード、125 VAC 13 A KSC8305 プラグ、韓国、スペア
    CAB-9K10A-SA= 電源コード、250 VAC 10 A SABS 164/1 プラグ、南アフリカ、スペア
    CAB-9K10A-SW= 電源コード、250 VAC 10 A、ストレート C15、MP232 プラグ、スイス、スペア
    CAB-9K10A-TWN= 電源コード、125 VAC 15 A CNS10917-2、台湾、スペア
    CAB-9K10A-UK= 電源コード、250 VAC 13 A BS1363 プラグ(13 A ヒューズ)、英国、スペア
    CAB-9K12A-NA= 電源コード、125 VAC 15 A NEMA 5-15 プラグ、北米、スペア
    CAB-C15-CBN= キャビネット ジャンパ電源コード、250 VAC 16 A、C14-C15 コネクタ、スペア
    M9200EXT1AK9= Cisco MDS 9200 SAN Extension over IP パッケージ(18/4 ポート マルチサービス モジュールまたは 18/4 ポート マルチサービス FIPS モジュール用)、スペア
    M9200EXT1K9= Cisco MDS 9200 SAN Extension over IP パッケージ(Cisco MDS 9000 ファミリ 8 ポート 1 GE IP ストレージ サービス モジュール用)、スペア
    M9200ENT1K9= Cisco MDS 9200 シリーズ エンタープライズ パッケージ、スペア
    M9200FMS1K9= Cisco MDS 9200 シリーズ Fabric Manager サーバ パッケージ、スペア
    M9200FIC1K9= Cisco MDS 9200 シリーズ メインフレーム パッケージ、スペア
    M9200SSE1K9= Cisco MDS 9200 Storage Services Enabler パッケージ(Cisco MDS 9000 ファミリ ストレージ サービス モジュール用)、スペア
    M9200SME1MK9= Cisco MDS 9200 Storage Media Encryption パッケージ(18/4 ポート マルチサービス モジュールまたは 18/4 ポート マルチサービス FIPS モジュール用)、スペア
    M9200SME1FK9= Cisco MDS 9200 Storage Media Encryption パッケージ(Cisco MDS 9222i マルチサービス モジュラ スイッチ固定スロット用)、スペア

    サポート対象のトランシーバの詳細については、『Cisco MDS 9000 Family Pluggable Transceivers popup_icon』を参照してください。


    サービスおよびサポート

    シスコは、お客様がそのネットワーク サービスを最大限に活用するため、各種サービス プログラムを用意しています。これらのサービスは、スタッフ、プロセス、ツールをそれぞれに組み合わせて提供され、お客様から高い評価を受けています。ネットワークへの投資を無駄にすることなく、ネットワーク運用を最適化しネットワーク インテリジェンスの強化や事業拡張を進めていただくためにシスコのサービスを是非お役立てください。サービスについての詳細は、以下の URL を参照してください。


    関連情報

    Cisco MDS 9222i の詳細については、次の URL を参照してください。
    http://www.cisco.com/jp/product/hs/storage/mds9000/mds9222i/

    お問い合わせ