Cisco 800 シリーズ サービス統合型ルータ

Cisco 890 シリーズ サービス統合型ルータ

データ シート





Cisco 890 シリーズ サービス統合型ルータ



Cisco® 890 シリーズ サービス統合型ルータ(ISR)は、インターネット アクセス、包括的なセキュリティ、ワイヤレス サービスが 1 つに統合された、導入および管理が簡単な高性能デバイスです。顧客宅内機器(CPE)として、企業の小規模なブランチ オフィスやサービス プロバイダーのマネージド サービス環境への導入に最適です。


製品概要


Cisco 890 シリーズ ISR は、セキュリティ機能と脅威に対する防御機能を統合して、既知のものも新規のものも含め、インターネットの脆弱性と攻撃からネットワークを保護します。この高性能で固定構成のルータは、ブロードバンド、メトロ イーサネットによる安全な接続を提供します。イーサネット WAN マネージド サービスを提供するサービス プロバイダーは、このルータを CPE として顧客の事業所に導入できます。リモート サイトのネットワーク構成を可視化して制御する Web ベースのツールと Cisco IOS® ソフトウェアによって、管理機能を一元化してリモートから実行できます。

Cisco 890 シリーズ ISR は、エンドツーエンドの運用管理と保守(OA&M)、サービス レベル契約(SLA)のモニタリングと検証、および構成管理によって、イーサネット WAN サービスの導入を簡略化します。

Cisco 890 シリーズ ISR には 8 ポートのマネージド スイッチが付属しており、複数のデバイスに接続するための LAN ポートを使用できます。また、オプションの Power over Ethernet(PoE)機能によって、IP 電話などのデバイスに電源を供給することもできます。Cisco 890 シリーズには 11 種類のモデルがあります。図 1 に、このうちの 1 つである Cisco 892FSP の前面と背面を示します。

図 1 Cisco 892FSP ISR の前面と背面

図 1 Cisco 892FSP ISR の前面と背面


機能とメリット


表 1 に、ブランチ オフィスなどのエッジ ネットワークとなる場所で企業が抱えるビジネス ニーズの一部と、890 ISR がこうした要件をどのように満たすのかを示します。

表 1 890 ISR を利用したエッジ ネットワークにおける問題の解決

ビジネス ニーズ 890 ISR の機能/説明
ハイ アベイラビリティとビジネス継続性
  • フェールオーバーによる保護とロード バランシングのための冗長 WAN 接続
  • 仮想ルータ冗長プロトコル(VRRP、RFC 2338)、ホット スタンバイ ルータ プロトコル(HSRP)、マルチグループ HSRP(MHSRP)などの動的なフェールオーバー プロトコル
  • 仮想補助ポートを通じた外部モデムによるダイヤル バックアップ
一貫して高レベルなアプリケーション パフォーマンス
  • パフォーマンスを低下させることなく複数のサービスを同時に実行可能
マルチレベルのセキュリティによる リスクの軽減
  • 統合型アプリケーション インスペクション ファイアウォールによるネットワーク周辺のセキュリティ
  • 高速 IP Security(IPsec)Triple Data Encryption Standard(3DES)と Advanced Encryption Standard(AES)の暗号化によるデータのプライバシー
  • 侵入防御を備えたセキュリティ ポリシーの適用
  • セキュリティ ハードウェアの高速化
  • FlexVPN
  • 今後 10 年間にわたって信頼性が高く安全なネットワーク通信システムを提供するための、次世代の暗号化
  • 社内ネットワークへのゼロデイ マルウェアの侵入を防ぐことを目的とした Cisco ScanSafe による Cisco ISR Web セキュリティ
設備費用、資本支出(CapEx)、および管理作業の削減のための機能の統合
  • イーサネット LAN 接続を サポートします。8 ポート LAN スイッチを内蔵しています。有線環境の管理機能を提供します。
現地の IT スタッフ数を抑えるための リモートによる設定と管理
  • 個別のコンソール ポート、補助ポート、USB ポートをサポート
  • 2 種類の USB 2.0 フラッシュ メモリまたはセキュリティ eToken を提供
  • オプションの USB トークンと連動するように設定可能


プラットフォームのサポート


表 2 に、各 Cisco 890 シリーズ ISR モデルがサポートするインターフェイスおよび統合機能を示します。

表 2 890 シリーズ ISR のプラットフォームのサポート

モデル WAN インターフェイス LAN インターフェイス 統合型 USB 2.0/補助/コンソール ポート 統合型ダイヤル バックアップ
Cisco 892FSP GE X 1 ポートまたは SFP X 1 ポート
GE X 1 ポート
10/100/1000 Mbps マネージド スイッチ X 8 ポート あり なし
Cisco 897VA GE X 1 ポートまたは SFP X 1 ポート
VDSL/ADSL2+ Annex A/M
10/100/1000 Mbps マネージド スイッチ X 8 ポート(4 ポートは 125 W 電源アダプタによる PoE に対応) あり ISDN(Cisco 897VA-K9 のみ)
Cisco 891FJ GE X 1 ポートまたは SFP X 1 ポート
FE X 1 ポート
10/100/1000 Mbps マネージド スイッチ X 8 ポート(4 ポートは 125 W 電源アダプタによる PoE に対応) あり V.92 アナログ モデム
ISDN BRI
Cisco 891-24X GE X 2 ポートまたは SFP X 2 ポート 10/100/1000 Mbps マネージド スイッチ X 24 ポート(8 ポートは内蔵電源による PoE に対応) あり なし


製品仕様


表 3 に、890 シリーズ ISR の Cisco IOS ソフトウェア機能および一般的なシステム仕様を示します。

表 3 890 シリーズの IOS ソフトウェア機能、システム仕様

機能 仕様
Cisco IOS ソフトウェア機能:Advanced IP 機能セット(デフォルト)
IP および IP サービス
  • Routing Information Protocol Version 1 および 2(RIPv1 および RIPv2)
  • 総称ルーティング カプセル化(GRE)およびマルチポイント GRE(MGRE)
  • シスコ エクスプレス フォワーディング
  • 標準 802.1d スパニングツリー プロトコル
  • Layer 2 Tunneling Protocol(L2TP)
  • Layer 2 Tunneling Protocol Version 3 (L2TPv3)
  • ネットワーク アドレス変換(NAT)
  • ダイナミック ホスト コンフィギュレーション プロトコル(DHCP)サーバ、リレー、およびクライアント
  • ダイナミック ドメイン ネーム システム(DNS)
  • DNS プロキシ
  • DNS スプーフィング
  • アクセス コントロール リスト(ACL)
  • IPv4 と IPv6 のマルチキャスト
  • オープン ショーテスト パス ファースト(OSPF)
  • ボーダー ゲートウェイ プロトコル(BGP)
  • パフォーマンス ルーティング(PfR)
  • Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)
  • Virtual Route Forwarding Lite(VRF-Lite)
  • Next Hop Resolution Protocol(NHRP)
  • 双方向フォワーディング検出(BFD)
  • Web Cache Communication Protocol(WCCP)
xDSL
  • 従来の G.DMT および T1.413 を含め、Annex A、B、J、および M に対応する真のマルチモード VDSL2 と ADSL2+
  • 業界標準の DSL アクセス マルチプレクサ(DSLAM)チップセットとのワールドクラスの相互運用性
  • REIN/SHINE、Extended INP-Delay、G.INP、Physical Layer Retransmission、SRA、および Bitswap 経由での インパルス ノイズ保護によるフィールドでの高度な信頼性
  • 17a/b までの VDSL2 永続ストレージ デバイス(PSD)プロファイル、スペクトル シェーピングのサポート
  • 銅線経由で超高速のファイバ速度を実現する VDSL2 ベクタリング
  • 4 ペア マルチモード G.SHDSL(ATM および EFM)のサポート
  • TR069 および CWMP によるリモート管理
  • xDSL 導入の代替として、今後のファイバにも対応する GE および SFP を使用することで投資を保護
スイッチ機能
  • Auto Media Device In/Media Device Cross Over(MDI-MDX)
  • 14 802.1QVLAN
  • MAC Filtering
  • 4 ポート 802.3af およびシスコ準拠 PoE
  • スイッチド ポート アナライザ(SPAN)
  • ストーム制御
  • スマート ポート
  • セキュア MAC アドレス
  • インターネット グループ管理プロトコル バージョン 3(IGMPv3)スヌーピング
  • 802.1x
セキュリティ機能 セキュアな接続:
  • Secure Sockets Layer(SSL)VPN によるセキュアなリモート アクセス
  • ハードウェア アクセラレーションによる DES、3DES、AES 128、AES 192、および AES 256
  • Public Key Infrastructure(PKI)のサポート
  • 50 の IPsec トンネル
  • Cisco Easy VPN クライアントおよびサーバ
  • NAT 透過
  • Dynamic Multipoint VPN(DMVPN)
  • トンネルレス Group Encrypted Transport VPN
  • VRF 対応 IPsec
  • IPsec over IPv6
  • 適応型制御テクノロジー
  • Session Initiation Protocol(SIP)アプリケーション レイヤ ゲートウェイ
  • Cisco IOS Firewall:
    • ゾーンベース ポリシー ファイアウォール
    • VRF 対応ステートフル インスペクション ルーティング ファイアウォール
    • ステートフル インスペクション トランスペアレント ファイアウォール
  • 高度なアプリケーション インスペクションと制御
  • Secure HTTP(HTTPS)、FTP、および Telnet 認証プロキシ
  • ダイナミックおよびスタティック ポート セキュリティ
  • ファイアウォール ステートフル フェールオーバー
  • VRF 対応ファイアウォール
  • Cisco ScanSafe コネクタ
  • Cisco IOS ソフトウェアのブラック リストおよびホワイト リスト
  • 統合型脅威コントロール:
    • 侵入防御システム(IPS)
  • コントロール プレーン ポリシング
  • Flexible Packet Matching
  • ネットワーク基盤の保護
Quality of Service(QoS)
  • 低遅延キューイング(LLQ)
  • 重み付け均等化キューイング(WFQ)
  • クラスベース WFQ(CBWFQ)
  • クラスベース トラフィック シェーピング(CBTS)
  • クラスベース トラフィック ポリシング(CBTP)
  • ポリシーベース ルーティング(PBR)
  • クラスベース QoS MIB
  • Class of Service(CoS)から DiffServ コード ポイント(DSCP)へのマッピング
  • クラスベース重み付けランダム早期検出(CBWRED)
  • Network-Based Application Recognition(NBAR; ネットワークベースのアプリケーション認識)
  • Link Fragmentation and Interleaving(LFI)
  • リソース予約プロトコル(RSVP)
  • Real-Time Transport Protocol(RTP; リアルタイム トランスポート プロトコル)ヘッダー圧縮(cRTP)
  • Differentiated Services(DiffServ)
  • QoS 事前分類および事前分割
  • 階層型 QoS(HQoS)
管理
  • Cisco Configuration Professional
  • Cisco Configuration Express
  • Cisco Configuration Engine のサポート
  • Cisco AutoInstall
  • Cisco IP サービス レベル契約(IP-SLA)
  • Cisco IOS Embedded Event Manager(EEM)
  • CiscoWorks
  • Cisco Security Manager
  • Telnet、簡易ネットワーク管理プロトコル バージョン 3(SNMPv3)、Secure Shell(SSH)プロトコル、コマンドライン インターフェイス(CLI)、HTTP 管理
  • RADIUS および TACACS+
  • ISDN S/T ポートによる、または仮想補助ポートを通じた外部モデムによるアウトオブバンド管理(それらのインターフェイスをサポートしているモデル)。詳細については表 2 を参照
  • ユニファイド アクセス ポイントを管理するための Cisco Wireless Control System(WCS)(WLAN をサポートしているモデル)。詳細については表 2 を参照
ハイ アベイラビリティ
  • 仮想ルータ冗長プロトコル(VRRP)(RFC 2338)
  • HSRP
  • MHSRP
  • 仮想補助ポートを通じた外部モデムによるダイヤル バックアップ
  • ISDN S/T または V.92 アナログ モデム ポートによるダイヤル バックアップ
メトロ イーサネット
  • イーサネットの OA&M
  • イーサネット ローカル管理インターフェイス(E-LMI)
  • イーサネットの IP SLA
IPv6
  • IPv6 アドレッシング アーキテクチャ
  • IPv6 名前解決
  • IPv6 統計情報
  • IPv6 変換:IPv6 のみ対応のエンドポイントと IPv4 のみ対応のエンドポイントの間でパケットを転送(NAT プロトコル変換)
  • Internet Control Message Protocol Version 6(ICMPv6; インターネット制御メッセージ プロトコル バージョン 6)
  • IPv6 DHCP
  • OSPFv3
  • BGP4+
  • IPv6 パス最大伝送単位(PMTU)
  • IPv6 ネイバー探索
  • IPv6 ステートレス アドレス自動設定(SLAAC)
  • IPv6 マルチキャスト ルーティング
アプリケーションの可視性と 制御
  • Cisco Wide Area Application Services(WAASx)
  • NBAR2
  • Flexible Netflow(FnF)
  • Performance Agent
推奨ユーザ数 50
デフォルト/最大 DRAM
  • Cisco 891 および 892 シリーズ データ モデルではそれぞれ 512 MB および 768 MB(アップグレード オプションを利用可能)
  • Cisco 892F では 512 MB
  • Cisco 892FSP、896VA、897VA、897VAB、898EA、891F、および 891-24X データ モデルでは最大 1 GB(アップグレード オプションを利用可能)
デフォルト/最大フラッシュ メモリ
  • すべての Cisco 890 ISR モデルで 256 MB(アップグレード不可)
WAN
  • 詳細については、表 2 を参照
LAN スイッチ
  • 詳細については、表 2 を参照
個別のコンソール ポートと補助ポート
  • RJ-45
USB 2.0
  • Cisco 891、892、および 892F モデルでは 2 つの USB 2.0 ポートを使用可能
  • Cisco 892FSP、896VA、897VA、897VAB、898EA、891F、および 891-24X では 1 つの USB 2.0 ポートを使用 可能
  • サポートされる USB デバイス:
    • USB eToken は Cisco 891、892、および 892F のみ
    • USB フラッシュ メモリ
注:USB 2.0 ポートは、次のページに記載されている外部デバイス以外は接続できません。
http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/modules/ps6247/product_data_sheet0900aecd80232473.html [英語]
ISDN BRI S/T
  • 詳細については、表 2 を参照
インライン PoE
  • IP 電話または外部ワイヤレス アクセス ポイント向けの 4 スイッチ ポートのインライン PoE 用のオプションの内部アダプタ、802.3af 準拠および Cisco PoE 準拠
  • Cisco 892FSP では PoE サポートなし
物理寸法および重量 重量:最大 2.5 kg(5.5 ポンド)
製品の寸法:
  • Cisco 892FSP、897VA、および 891F:
    • 高さ X 幅 X 奥行き = 4.62 X 32.28 X 24.84 cm (1.82 X 12.71 X 9.78 インチ)(ゴム脚を含む)
    • 高さ X 幅 X 奥行き = 4.45 X 32.28 X 24.84 cm (1.75 X 12.71 X 9.78 インチ)(ゴム脚なし)
  • Cisco 891-24X:
    • 高さ X 幅 X 奥行き = 4.62 X 43.81 X 30.48 cm (1.82 X 17.25 X 12 インチ)(ゴム脚を含む)
    • 高さ X 幅 X 奥行き = 4.45 X 43.81 X 30.48 cm (1.75 x 17.25 x 12 インチ)(ゴム脚なし)
外部電源 製品電源仕様:
  • AC 入力電圧:ユニバーサル 100 〜 240 VAC
  • 周波数:50 〜 60 Hz
  • 最大出力電力:60 W
  • 出力電圧:12 VDC
  • オプションの PoE:
    • Cisco 891 および 892 ISR 用の別の 80 W PoE 電源
    • Cisco 896、897、898、891F では、ルータと PoE に 1 つの 125 W 電源が必要
    • Cisco 891-24X では PoE 用の内部電源を使用
  • 外部出力電圧:48 VDC
認定および適合規格
  • エミッション
  • 47 CFR Part 15:2006
    • CISPR22:2005
    • EN300386:V1.3.3:2005
    • EN55022:2006
    • EN61000-3-2:2000 [Inc amd 1 & 2]
    • EN61000-3-3:1995 [+ amd 1:2001]
    • ICES-003 Issue 4:2004
    • KN 22:2005
    • VCCI V-3/2006.04
  • イミュニティ
  • CISPR24:1997 [+ amd 1 & 2]
    • EN300386:V1.3.3:2005
    • EN50082-1:1992
    • EN50082-1:1997
    • EN55024:1998 [+ amd 1 & 2]
    • EN61000-6-1:2001
動作環境条件
  • 非動作時温度:-0 〜 65 °C(-4 〜 149 °F)
  • 非動作時湿度:5 〜 95 % 相対湿度(結露しないこと)
  • 非動作時高度:0 〜 4,570 m(0 〜 15,000 フィート)
  • 動作温度:0 〜 40 °C(32 〜 104 °F)
  • 動作時湿度:10 〜 85 % 相対湿度(結露しないこと)
  • 動作時高度:0 〜 3,000 m(0 〜 10,000 フィート)


発注情報


表 4 に、各 890 シリーズ ISR モデルの製品番号と、Cisco IOS ソフトウェアおよび WLAN ソフトウェア イメージの詳細の一覧を示します。シスコ製品の購入方法については、シスコの購入案内のページ [英語] を参照してください。ソフトウェアをダウンロードするには、Cisco Software Center [英語] にアクセスしてください。

表 4 製品の製品番号およびソフトウェア イメージ

製品番号 製品説明
サービス統合型ルータ
C897VA-K9 Cisco 897VA ギガビット イーサネット セキュリティ ルータ(SFP、VDSL/ADSL2+ Annex A)
C891FJ-K9 Cisco 891F ギガビット イーサネット セキュリティ ルータ(SFP)
C891-24X/K9 Cisco 891 ギガビット イーサネット セキュリティ ルータ(SFP、イーサネット スイッチ X 24 ポート)
* Cisco 892FSP は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 15.2(4)M 以降でのみサポートされます。
Cisco 897VA は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 15.2(4)M1 以降でのみサポートされます。
Cisco 891FJ は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 15.3(3)M2、15.4(1)T 以降でのみサポートされます。
C891-24X は Cisco IOS ソフトウェア リリース 15.5(1)T 以降でのみサポートされます。
メモリ オプション
FL-8XX-512U1GB 512 MB DRAM、1 GB にアップグレード、Cisco 892FSP、897VA、891FJ モデル向け(フィーチャ ライセンス)
ルータのソフトウェア イメージ
イメージ C800-universalk9-mz:Cisco 892FSP、897VA、および 891FJ のユニバーサル イメージ
C800j-universalk9-mz:Cisco 891FJ のユニバーサル イメージ
アクセス ポイントのソフトウェア イメージ
Power over Ethernet オプション
800-IL-PM-4(125 W PSU) C897VA、C891FJ ルータ用の 4 ポート 802.3af 対応内部電源モジュール
セキュリティ サービス
Scan SafeCloud Web セキュリティ
ScanSafe コネクタ http://www.cisco.com/en/US/prod/vpndevc/ps6525/ps6538/ps6540/isr_web_security.html [英語]
SSL
FL-SSLVPN25-K9 SSL VPN 機能ライセンス、最大 25 ユーザ(追加分)、15.x ベースの Cisco IOS ソフトウェア リリースのみ
Cisco 892FSP シリーズおよび Cisco 897VA、891FJ でサポートされる SFP タイプ
GLC-LH-SM MMF および SMF 用 1000BASE-LX/LHSFP トランシーバ モジュール、波長 1300 nm、デュアル LC/PC コネクタ
GLC-SX-MM MMF 用 1000BASE-SXSFP トランシーバ モジュール、波長 850 nm、デュアル LC/PC コネクタ
GLC-ZX-SM SMF 用 1000BASE-ZXSFP トランシーバ モジュール、波長 1550 nm、デュアル LC/PC コネクタ
GLC-BX-D シングル ストランド SMF 用 1000BASE-BX10SFP モジュール、波長 1490 nm TX/1310 nm RX、 シングル LC/PC コネクタ
GLC-BX-U シングル ストランド SMF 用 1000BASE-BX10SFP モジュール、波長 1310 nm TX/1490 nm RX、 シングル LC/PC コネクタ
GLC-T 1000BASE-T(標準)
GLC-GE-100FX ギガビット イーサネット SFP ポート用 Cisco 100BASE-FX SFP、マルチモード光ファイバ(MMF)リンク
GLC-FE-100LX Cisco 100BASE-LX10SFP、シングル モード光ファイバ(SMF)リンク
GLC-FE-100BX-U 100 MB ポート用 100BASE-BX10-U SFP モジュール、波長 1310 nm TX/1550 nm RX、10 km 以上、 シングル ストランド SMF
GLC-FE-100BX-D 100 MB ポート用 100BASE-BX10-D SFP モジュール、波長 1550 nm TX/1310 nm RX、10 km 以上、 シングル ストランド SMF
CWDM-SFP-1470= Coarse Wavelength Division Multiplexing(CWDM; 低密度波長分割多重)1470 nm SFP ギガビット イーサネットおよび 1G/2G ファイバ チャネル
890 用ラックマウント キット
ACS-890-RM-19 すべての 890 用ラックマウント キット(C891-24X 以外)
ACS-2901-RM-19 891-24X 用ラックマウント キット
WAASX フィーチャ ライセンス
FL-C890-WAASX WAASX フィーチャ ライセンス


シスコとパートナーによるサービス


シスコとシスコ認定パートナーが提供するサービスは、ブランチ オフィス展開のコスト削減と複雑さの軽減に役立ちます。ブランチ オフィス ソリューションのブループリントを設計するテクノロジー全般における豊富な経験を活かし、企業のニーズを満たします。綿密な計画および設計により、テクノロジーとビジネス目標との整合性を図り、展開の正確性、速度、および効率性を向上することができます。テクニカル サービスは、正常な動作の維持、ソフトウェア アプリケーションの機能の強化、パフォーマンスの問題の解決、およびコストの削減に役立ちます。最適化サービスは、パフォーマンスの継続的な改善、およびお客様のチームが新しいテクノロジーを使いこなすための支援を目的としています。詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/services/ を参照してください。

Cisco 890 シリーズの Cisco SMARTnet® テクニカル サポートは、1 回契約または年間契約ベースでご利用いただけます。サポート オプションは、ヘルプ デスクから予防的なオンサイト コンサルティングまで多岐に渡ります。すべてのサポート契約には次の内容が含まれます。

  • Cisco IOS ソフトウェアのプロトコル、セキュリティ、帯域および機能の改善に関する主要な更新
  • テクニカル サポート、電子商取引、および製品情報を提供する Cisco.com テクニカル ライブラリへのアクセス権
  • 業界最大規模の専門テクニカル サポート スタッフの 24 時間サポート

詳細情報


Cisco 890 シリーズ ISR の詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/800/ にアクセスするか、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。