Cisco Network Assistant

Cisco Network Assistant

ダウンロード

データ シート





Cisco Network Assistant 5.0


Cisco® Network Assistant は、PC ベースのネットワーク管理アプリケーションで、スイッチおよびルータの数が 40 台以下である企業の有線 LAN および無線 LAN の管理に最適化されています。Cisco Network Assistant は、Cisco Smartports テクノロジーを活用することにより、シスコシステムズのネットワークの構成、導入、および継続的な管理とメンテナンスを簡素化します。このアプリケーションでは、使いやすい GUI による中央集中型のネットワーク ビューを表示できます。ネットワーク管理者は、シスコ製のスイッチ、ルータ、およびアクセス ポイントなど、ネットワーク全体にわたって、共通サービスの適用、インベントリ レポートの作成、パスワード同期を実行できるなど、各機能に簡単にアクセスできます。Cisco Network Assistant は、http://www.cisco.com/jp/product/hs/netmgt/cna/ から無料でダウンロードできます。


Cisco Network Assistant 5.0 の新機能

Topology View の強化

サポートするデバイス数の増加

Cisco Network Assistant では、最大 40 のデバイスをサポートできるようになりました。これは、サポート対象のスイッチおよびルータのあらゆる組み合わせに対応します。サポートされるアクセス ポイントと IP フォンの数は、ネットワーク内にあるデバイスのタイプおよび数によって異なります。

Tree View

Topology View から、Tree View を使用してデバイスにアクセスできるようになりました。Tree View 内のデバイス アイコンをクリックすると、Topology View 内にポップアップ表示されます。Topology View で右クリックして使用できる機能は、Tree View でもすべて使用可能です。

ズーム

Topology View 内のデバイス数の増加により、IP フォン、ルータ、またはサブネットなど、トポロジの特定セグメントのビューを拡大表示できるようになりました。ズーム機能は、キーボードまたはメニュー バーのコンボ ボックスから利用できます。

検出機能の強化

検出機能が強化され、ネットワーク内のデバイスを検出する場合に、より広範な制御が可能になりました。IP アドレスのシード、範囲、サブネット、または単一の IP アドレスを入力してデバイスを検出することが可能です。この機能により、より柔軟かつ短時間でトポロジを設計できます。

ヘルス モニタリング

Cisco Network Assistant を使用すると、パケット エラー、温度、Power over Ethernet(PoE)、および帯域幅といったスイッチのステータスや、CPU、メモリ、および Ternary CAM(TCAM)の使用状況などを同じウィンドウから即座に表示できます。ユーザは監視する必要のあるヘルス カテゴリを選択できます。選択されたカテゴリごとに、使用率の最も高いスイッチがクイック ビューで表示されます。Details ボタンをクリックすれば、より包括的なビューを表示できます。

電源機能

電源機能は、Cisco Catalyst® 3500、3700 シリーズ製品、および Cisco Catalyst 4500 電源装置の冗長電源機能をサポートします。ユーザは、電源を供給するスイッチの優先順位を決定できます。供給する電力量、電源を供給しているスイッチ、およびスイッチの優先順位は、すべて簡単に設定および表示できます。Cisco Catalyst 4500 では、この機能により、デバイスごと、あるいはモジュールごとにすべてのシステムとインライン パワーの設定値を検査および設定できます。

PoE

PoE 機能により、ユーザはポートごとに電源保障を設定できるほか、各ポートを管理して障害があるポートを停止することが可能です。また、電力のランタイム ステータス、消費電力量、およびポートに接続しているデバイスを表示できます。

診断

管理者は、独自の診断テストを実行することにより、ネットワークを正常に維持できます。テストのスケジュールは Diagnostics ウィンドウで設定します。

CLI プレビュー

ユーザは各機能を適用する前に、特定の機能のコマンドラインを表示できます。

ファイル管理

新しいファイル管理機能により、コミュニティにあるすべてのデバイスの概要が提供されます。ユーザは、コミュニティ内にある全デバイスのファイル システムのステータスをひと目で確認できます。ファイルは、使いやすいエクスプローラ インターフェイスで表示されます。

ひとつのファイルをすべてのファイル システムで同時に管理できます。Cisco Catalyst 4500 や一部のシスコ製ルータなど、クラス B のファイル システムを使用するデバイスでは、削除したファイルを復元したり、ファイル システムからファイルを完全に削除したりすることで、スペースを再利用する機能をサポートしています。

VLAN のハイライト表示

ユーザは、Topology View から VLAN 番号と色を関連付けて、VLAN 内に存在するデバイスをすばやく確認できます。複数の VLAN に関連付けられているデバイスは、2 色以上の縞模様で表示されます。

スイッチ デバイス マネージャの起動

ネットワーク管理者は、デバイス アイコンを右クリックすることで、Cisco Network Assistant の Topology View からスイッチ デバイス マネージャを起動し、デバイス マネージャにアクセスできます。

Telnet セッション

Topology View または Front Panel View からデバイス アイコンを右クリックすると、Telnet セッションにアクセスできます。Cisco Network Assistant では、IP アドレスが自動的に取得され、Telnet セッションが開始されます。この拡張機能により、デバイスへのアクセスがさらに便利になります。

印刷

高度な印刷オプションにより、「fit to page」オプションを使用して、Topology View または Front Panel View ウィンドウを 1 ページに印刷できます。また、各レポートはより読みやすい形式で印刷されるようになりました。

注釈付きテキスト

Topology View 内のデバイスの下に、ビル、フロア、クローゼットの名前など、ネットワークの説明を追加できます。

パフォーマンスの強化

Cisco Network Assistant に次のパフォーマンス強化機能が実装され、設定と管理に必要な時間が短縮されました。

  • Cisco Network Assistant の起動プロセス
  • Topology View のロードとデバイスの検出
  • Cisco Smartports の伝播速度の高速化
  • 複数ポートへの設定の同時伝播

ローカリゼーション

Cisco Network Assistant は、日本語、簡体字中国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語の 6 つの言語で提供されています。リモート デバイスとのやり取りに使用される Cisco IOS® ソフトウェア コマンドを除いて、Cisco Network Assistant のすべての部分が翻訳されています。Cisco Network Assistant のローカライズ版は、http://www.cisco.com/jp/product/hs/netmgt/cna/ からダウンロードできます。


主な機能と利点

コミュニティ

コミュニティは次世代のディスカバリ メカニズムで、この機能によって、サポート対象のスイッチ、ルータ、およびアクセス ポイントに共通サービスを適用できるようになります。共通サービスには、Cisco IOS ソフトウェアのアップグレード、構成管理、インベントリ レポート、アラート、およびパスワード同期などがあります。

コミュニティのセキュリティ

Cisco Network Assistant では、Cisco Network Assistant クライアントとコミュニティ内の個々の接続デバイス間に、Secure Sockets Layer(SSL)接続を提供することにより、すべての機密情報のセキュリティを確保しています。

ドラッグ & ドロップによる Cisco IOS ソフトウェア アップグレード

ドラッグ & ドロップによる Cisco IOS ソフトウェア アップグレード機能を使用すると、PC のデスクトップから Topology View に表示されている目的のデバイス アイコンへ Cisco IOS ソフトウェアをドラッグ & ドロップするだけで、Cisco Catalyst スイッチ、ルータ、またはアクセス ポイント上の Cisco IOS ソフトウェアをアップグレードできます。Cisco IOS ソフトウェアのファイル名を入力したり、特定の TFTP サーバの IP アドレスを選択したりする必要はありません。

ダイナミック アプリケーション アップデート

ダイナミック アプリケーション アップデートにより、ユーザは常に Cisco Network Assistant のバージョンおよびパッチを最新の状態にしておくことができます。この機能により、シスコ製のデバイスを新たにネットワークへ追加した場合にも、最新の更新情報を適用して自動的にデバイスがサポートされ、セキュリティも確保されます。

イベント通知

新しいイベント通知機能では、Cisco Network Assistant の新バージョンがダウンロード可能になったとき、ネットワーク上のデバイスに潜在的な問題が発生したとき、または設定変更が必要な場合に、ユーザにアラートが発行されます。時刻、説明、問題解決のヒント(該当する場合)など、イベントに関する必要な情報がすべてダイアログ ボックスに表示されます。

ゲスト ポート

ゲスト ポートにより、企業はゲストにインターネット アクセスを提供できます。これによりゲストは、企業のリソースへの VPN 接続を確立できるようになります。ゲスト ポートのユーザは内部ネットワーク トラフィックから隔離されているため、「イントラネット アクセス専用」の機密情報とサービスは、未認証のゲスト ユーザから保護されます。

ネットワーク同期

この機能は、VLAN の不一致、時間の非同期、セキュリティ ポリシーの不統一など、ネットワークの矛盾した設定を検出します。トラブルシューティング アドバイザと連携して、これらの矛盾を容易に検出して修正します。

オンライン ヘルプ

オンライン ヘルプは、Cisco Network Assistant に組み込まれた、詳細で使いやすいヘルプ機能です。詳しい用語解説と優れた検索エンジンが用意されており、ユーザは各設定を行うための適切な(要求された)ウィンドウを開いたり、関連リンクを利用したりすることができます。オンライン ヘルプを使用すると、テクニカル サポートの支援を受けることなく、ユーザ自身で問題の解決方法を見つけて処理することが可能になります。

Cisco Smartports Advisor

Cisco Smartports Advisor は、ネットワークに接続されているデバイスを検出し、スイッチ ポートのセキュリティ、アベイラビリティ、および QoS(Quality of Service)機能に関して、シスコが推奨するベスト プラクティス設定を適用する組み込み型ツールです。あらかじめシスコのベスト プラクティスが推奨されるため作業時間が短縮され、ネットワーク管理者は詳細な設計ガイドやマニュアルを参照する必要がなくなります。Cisco Smartports テクノロジーを使用すると、ネットワーク管理者の作業時間を短縮し、人為ミスを防止できます。また、アプリケーションに応じて、スイッチ、ルータ、またはアクセス ポイントの設定を最適化するのに役立ちます。

Topology View および Front Panel View

ユーザは、物理 Topology View および Front Panel View という 2 つのビューから、ネットワークを監視できます。豊富な情報を提供する Topology View では、ネットワーク内のデバイス タイプだけでなく、デバイスの状態、物理接続、および各種モニタリング機能に関する詳細情報が図式化して表示され、一覧できるようになっています。Front Panel View では、ネットワーク内の複数のスイッチが同時に表示され、スイッチ ポートの状態、動作モード(半二重/全二重)、および速度が合わせて表示されます。また、Front Panel View では、VLAN などの機能を設定する際、複数のポートまたは複数のスイッチすべてに機能を適用させることができます。さらに、インベントリ、ポート、QoS、および Access Control List(ACL; アクセス コントロール リスト)の統計情報に関し、包括的レポートをリアルタイムで利用することが可能です。


Catalyst Express 500 シリーズ用機能

タスクベースのメニュー

Cisco Network Assistant はシンプルでわかりやすいナビゲート機能を備えています。メイン ツールバーは 4 つのカテゴリ(Configure、Monitor、Troubleshoot、および Maintenance)に分かれているため、Cisco Catalyst Express 500 シリーズ スイッチを管理するための重要なタスクと機能を簡単に見つけることができます。

セキュアな無線接続

WLAN が普及するにつれて、小規模企業においても WLAN セキュリティの確保が必要になっています。Cisco Catalyst Express 500 シリーズに組み込まれたインテリジェンスを利用して、Cisco Network Assistant は、ユーザに Cisco Aironet® ワイヤレス アクセス ポイントの Service Set Identifier(SSID)および暗号化の設定を促します。

セキュリティ スライダ

ネットワーク セキュリティと Catalyst Express 500 シリーズ スイッチへのアクセスは、Cisco Network Assistant のセキュリティ スライダで目的のレベル(低、中、または高)を選択することで容易に設定できます。「低」(デフォルト)は、ポート セキュリティを提供し、ブロードキャスト ストームに対する防御を行います。「中」では、MAC アドレス認証機能が追加されます。「高」では、メディア レベルのアクセス コントロールに対応した IEEE 802.1X 認証が加わり、ユーザまたはマシンの ID に基づいてネットワーク接続を許可または拒否し、VLAN アクセスを制御する機能を提供します。

トラブルシューティング アドバイザ

トラブルシューティング アドバイザは、ネットワークの潜在的な問題を自動的に識別し、グラフィカルなトレンド グラフで問題を文書化することにより、トラブルシューティングの内容を理解しやすく高度なレベルで提供します。例として、ケーブル接続の問題、設定エラー、およびその他の潜在的なネットワークの問題などが挙げられます。ユーザは問題に関する説明を読み、マウスを 1 回クリックするだけで問題に対処することができます。


プラットフォーム

表 1 に、Cisco Network Assistant 5.0 がサポートするデバイスを示します。

表 1 管理およびサポート対象デバイス

製品番号 説明
Cisco Catalyst 3750-E シリーズ
WS-C3750E-24TD-S Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3750E-24TD-E Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3750E-48TD-S Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3750E-48TD-E Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3750E-24PD-S Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 PoE ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3750E-24PD-E Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 PoE ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3750E-48PD-S Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3750E-48PD-E Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3750E-48PD-SF Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、1150 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3750E-48PD-EF Cisco Catalyst 3750E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、1150 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
PWR-RPS2300 Cisco RPS 2300 冗長電源システム
Cisco Catalyst 3750 シリーズ
WS-C3750-24FS-S 100BASE-FX × 24 および Small Form-Factor Pluggable(SFP)アップリンク× 2
WS-C3750-24TS イーサネット 10/100 ポート× 24 および SFP アップリンク× 2
WS-C3750-48TS イーサネット 10/100 ポート× 48 および SFP アップリンク× 4
WS-C3750G-24T イーサネット 10/100/1000 ポート× 24
WS-C750G-24TS イーサネット 10/100/1000 ポート× 24 および SFP アップリンク× 4
WS-C3750G-12S SFP ポート× 12
WS-C3750-24PS イーサネット 10/100 PoE ポート× 24 および SFP アップリンク× 2
WS-C3750-48PS イーサネット 10/100 PoE ポート× 48 および SFP アップリンク× 4
WS-C3750G-16TD イーサネット 10/100/1000 ポート× 16 および 10 ギガビット イーサネット SFP アップリンク× 1
WS-C3750G-48PS イーサネット 10/100/1000 PoE ポート× 48 および SFP アップリンク× 4
WS-C3750G-48TS イーサネット 10/100/1000 ポート× 48 および SFP アップリンク× 4
WS-C3750G-24PS イーサネット 10/100/1000 PoE ポート× 24 および SFP アップリンク× 4
WS-C3750G-24TS イーサネット 10/100/1000 ポート× 24 および SFP アップリンク× 4
Cisco Catalyst 3560-E シリーズ
WS-C3560E-24TD-S Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3560E-24TD-E Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3560E-48TD-S Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3560E-48TD-E Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、265 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3560E-24PD-S Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 PoE ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3560E-24PD-E Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 PoE ポート× 24 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3560E-48PD-S Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3560E-48PD-E Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、750 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
WS-C3560E-48PD-SF Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、1150 W、Cisco IOS IP Base ソフトウェア
WS-C3560E-48PD-EF Cisco Catalyst 3560E、10/100/1000 PoE ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット(X2)ポート× 2、1150 W、Cisco IOS IPS ソフトウェア
PWR-RPS2300 Cisco RPS 2300
Cisco Catalyst 3560 シリーズ
WS-C3560-24PS イーサネット 10/100 PoE ポート× 24 および SFP アップリンク× 2
WS-C3560-48PS イーサネット 10/100 PoE ポート× 48 および SFP アップリンク× 4
WS-C3560G-48PS イーサネット 10/100/1000 PoE ポート× 48 および SFP アップリンク× 4
WS-C3560G-48TS イーサネット 10/100/1000 ポート× 48 および SFP アップリンク× 4
WS-C3560G-24PS イーサネット 10/100/1000 PoE ポート× 24 および SFP アップリンク× 4
WS-C3560G-24TS イーサネット 10/100/1000 ポート× 24 および SFP アップリンク× 4
Cisco Catalyst 3550 シリーズ
WS-C3550-12G GBIC(ギガビット インターフェイス コンバータ)ベース ギガビット イーサネット ポート× 10 および固定 10/100/1000BASE-T ポート× 2
WS-C3550-12T 固定 10/100/1000BASE-T ポート× 10 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C3550-24-DC イーサネット 10/100 ポート× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2、DC 電源
WS-C3550-24 イーサネット 10/100 ポート× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C3550-48 イーサネット 10/100 ポート× 48 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C3550-24PWR イーサネット 10/100 ポート(インライン パワー内蔵)× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C3550-24-FX 100BASE-FX ポート× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
Cisco Catalyst 2970 シリーズ
WS-C2970G-24T イーサネット 10/100/1000 ポート× 24
WS-C2970G-24TS イーサネット 10/100/1000 ポート× 24 および SFP アップリンク× 4
Cisco Catalyst 2960 シリーズ
WS-2960-TTL 10/100 ポート× 24 および 10/100/1000 アップリンク× 2、Cisco IOS LAN Base イメージ
WS-2960-TC-L 10/100 ポート× 24 およびデュアル パーパス アップリンク× 2、Cisco IOS LAN Base イメージ
WS-2960-48TTL 10/100 ポート× 48 および 10/100/1000 アップリンク× 2、Cisco IOS LAN Base イメージ
WS-2960-48TC-L 10/100 ポート× 48 およびデュアル パーパス アップリンク× 2、Cisco IOS LAN Base イメージ
WS-C2960G-48TC-L 10/100/1000BASE-T ポート× 44 および T/SFP × 4(コンボ アップリンク ポート、銅線または SFP として使用)
WS-C2960G-24TC-L 10/100/1000 ポート× 20 およびデュアル パーパス アップリンク× 4、Cisco IOS LAN Base イメージ
Cisco Catalyst 2955 シリーズ
WS-C2955T-12 イーサネット 10/100 ポート× 12 および固定 10/100/1000BASE-T ポート× 2
WS-C2955C-12 イーサネット 10/100 ポート× 12 および固定 100BASE-FX ポート× 2
WS-C2955S-12 イーサネット 10/100 ポート× 12 および固定 1000BASE-LX ポート× 2
Cisco Catalyst 2950 シリーズ
WS-C2950-12 10/100 ポート× 12、Cisco IOS Standard Image(SI)
WS-C2950-24 10/100 ポート× 24、SI
WS-C2950C-24 10/100 ポート× 24 および固定 100BASE-FX ポート× 2、Enhanced Image(EI)
WS-C2950G-12 10/100 ポート× 12 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2、EI
WS-C2950G-24 10/100 ポート× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2、EI
WS-C2950G-48 10/100 ポート× 48 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2、EI
WS-C2950G-24-DC 10/100 ポート× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2、EI、DC 電源
WS-C2950SX-24 10/100 ポート× 24 および固定 1000BASE-SX ポート× 2、SI
WS-C2950SX-48 10/100 ポート× 48 および固定 1000BASE-SX ポート× 2、SI
WS-C2950T-24 10/100 ポート× 24 および固定 10/100/1000BASE-T ポート× 2、EI
WS-C2950T-48 10/100 ポート× 48 および固定 10/100/1000BASE-T ポート× 2、EI
WS-C2950ST-8LRE Long Reach Ethernet(LRE)ポート× 8、10/100/1000 ポート× 2、および SFP モジュール アップリンク× 2
WS-C2950ST-24LRE LRE ポート× 24、10/100/1000 ポート× 2、および SFP モジュール アップリンク× 2
Cisco Catalyst 2940 シリーズ
WS-C2940-8TT イーサネット 10/100 ポート× 8 および固定 10/100/1000BASE-T ポート× 1
WS-C2940-8TF イーサネット 10/100 ポート× 8、固定 100BASE-FX ポート× 1、および固定 1000BASE-X SFP アップリンク× 1
Cisco Catalyst 3500XL シリーズ
WS-C3508G-XL GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 8
WS-C3512-XL 10/100 ポート× 12 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C3524-XL 10/100 ポート× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C3524-PWR-XL 10/100 インライン パワー ポート× 24 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C3548-XL 10/100 ポート× 48 および GBIC ベース ギガビット イーサネット ポート× 2
Cisco Catalyst 2900XL シリーズ
WS-C2912-LRE-XL 10/100 ポート× 4 および LRE ポート× 12
WS-C2924-LRE-XL 10/100 ポート× 4 および LRE ポート× 24
WS-C2912-XL 10/100 ポート× 12
WS-C2924C-XL 10/100 ポート× 24 および 100BASE-FX ポート - 8 Mbps のみ× 2
WS-C2924-XL 10/100 ポート - 8 Mbps のみ× 24
WS-C2912MF-XL 100BASE-FX ポート× 12 および 拡張スロット× 2
WS-C2924M-XL 10/100 ポート× 24 および拡張スロット× 2
Catalyst Express 500 シリーズ
WS-CE500-24TT 10/100 ポート× 24 および 10/100/1000BASE-T アップリンク× 2
WS-CE500-24LC 10/100 ポート× 20、10/100 PoE ポート× 4、および 10/100/1000BASE-T または SFP アップリンク× 2
WS-CE500-24PC 10/100 PoE ポート× 24、10/100/1000BASE-T または SFP アップリンク× 2
WS-CE500G-12TC 10/100/1000BASE-T ポート× 8 および 10/100/1000BASE-T または SFP ポート× 4
Cisco Catalyst 4000 シリーズ
WS-C4948 固定 10/100/1000 ポート× 48 およびギガビット SFP ポート× 4
WS-C4948-10GE 固定 10/100/1000 ポート× 48 および 10 ギガビット イーサネット ポート× 2
WS-C4503 3 スロット シャーシ
WS-C4506 6 スロット シャーシ
WS-C4507R 7 スロット シャーシ、冗長構成
WS-C4510R 10 スロット シャーシ、冗長構成
WS-X4013+10GE Cisco Catalyst 4500 シリーズ Supervisor Engine II-Plus-10GE
WS-X4013+TS Supervisor Engine II-Plus-TS
WS-X4013+ Supervisor Engine II-Plus
WS-X4515 Supervisor Engine IV
WS-X4516 Supervisor Engine V
WS-X4516-10GE 10 ギガビット Supervisor Engine V
WS-F4531 NetFlow サービス ドータカード
WS-F4541 NetFlow サービス ドータカード
WS-X4124-FX-MT ファスト イーサネット 100BASE-FX ポート× 24、MT-RJ コネクタ付きマルチモード ファイバ
WS-X4124-RJ45 10/100 ポート× 24、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4148-RJ 10/100 ポート× 48、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4148-RJ21 イーサネット 10/100 ポート× 48、telco コネクタ× 4
WS-X4148-RJ45V Cisco Catalyst 4500 先行標準 PoE 10/100、48 ポート(RJ-45)
WS-X4148-FE-LX-MT ファスト イーサネット 100BASE-LX10 ポート× 48、MT-RJ コネクタ付きシングルモード ファイバ
WS-X4148-FX-MT ファスト イーサネット 100BASE-FX ポート× 48、MT-RJ コネクタ付きマルチモード ファイバ
WS-X4224-RJ45V 10/100 PoE ポート× 24(802.3af 対応)、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4232-GB-RJ イーサネット 10/100 ポート× 32 および GBIC アップリンク× 2
WS-X4248-RJ45V 10/100 PoE ポート× 48(802.3af 対応)、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4248-RJ21V 10/100 PoE ポート× 48(802.3af 対応)、telco コネクタ付き
WS-X4424-GB-RJ45 10/100/1000 ポート× 24、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4418-GB GBIC ポート× 18
WS-X4448-GB-RJ45 イーサネット 10/100/1000 ポート× 48、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4448-LX 1000BASE-X ポート× 48、LC コネクタ付き SFP ベース、SFP オプティクスを含む
WS-X4448-SFP 1000BASE-X ポート× 48、LC コネクタ付き SFP ベース
WS-X4548-GB-RJ45 拡張 10/100/1000 ポート× 48、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4524-GB-RJ45V 10/100/1000 PoE ポート× 24(802.3af 対応)、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4548-GB-RJ45V 10/100/1000 PoE ポート× 48(802.3af 対応)、RJ-45 コネクタ付き
WS-X4302-GB GBIC ポート× 2
WS-X4306-GB GBIC ポート× 6
WS-X4506-GB-T 10/100/1000 PoE ポート× 6(802.3af 対応)または SFP ベース
WS-X4948-10GE Cisco Catalyst 4500 ギガビット イーサネット モジュール、固定 10/100/1000BASE-T ポート× 48 および X2 ベース ポート× 2
PWR-C45-1000 AC Cisco Catalyst 4500 1000 W AC 電源モジュール(データのみ)
PWR-C45-1300 ACV Cisco Catalyst 4500 1300 W AC 電源モジュール(データおよび PoE)
PWR-C45-2800 ACV Cisco Catalyst 4500 2800 W AC 電源モジュール(データおよび PoE)
PWR-C45-1400 AC Cisco Catalyst 4500 シリーズ 1400 W AC 電源モジュール(データのみ)
PWR-C45-1400 DC-P Cisco Catalyst 4500 シリーズ 1400 W DC 電源モジュール、電源入力モジュール(PEM)搭載
PWR-C45-4200 ACV Cisco Catalyst 4500 シリーズ 4200 W AC 電源モジュール(PoE 搭載)
ルータ
  • Cisco 800 シリーズ ルータ(Small Office/Home Office [SOHO] 向け)
  • Cisco 1700 シリーズ モジュラ型アクセス ルータ
  • Cisco ISR(Integrated Services Router)1800 シリーズ
  • Cisco 2600 シリーズ マルチサービス プラットフォーム
  • Cisco ISR 2800 シリーズ
  • Cisco 3700 シリーズ マルチサービス アクセス ルータ
  • Cisco ISR 3800 シリーズ
  • Cisco ISR EtherSwitch® モジュール
NME-16ES-1G 16 ポート 10/100 Cisco EtherSwitch サービス モジュール× 1、10/100/1000 ポート× 1、Cisco IOS IP Base
NME-16ES-1G-P 16 ポート 10/100 Cisco EtherSwitch サービス モジュール× 1(802.3af 対応)、10/100/1000 ポート× 1、Cisco IOS IP Base
NME-X-23ES-1G 23 ポート 10/100 Cisco EtherSwitch サービス モジュール× 1、10/100/1000 ポート× 1、Cisco IOS IP Base
NME-X-23ES-1G-P 23 ポート 10/100 Cisco EtherSwitch サービス モジュール× 1(802.3af 対応)、10/100/1000 ポート× 1(802.3af 対応)、Cisco IOS IP Base
NME-XD-24ES-1S-P 24 ポート 10/100 Cisco EtherSwitch サービス モジュール(802.3af 対応)× 1、SFP アップリンク× 1、Cisco IOS IP Base
NME-XD-48ES-2S-P 48 ポート 10/100 Cisco EtherSwitch サービス モジュール(802.3af 対応)× 1、SFP アップリンク× 2、Cisco IOS IP Base
その他のデバイス
  • Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチ(Cisco Catalyst 6500 Supervisor Engine 32 を搭載)
  • Cisco PIX® 515E セキュリティ アプライアンス
  • Cisco ASA 5505 および ASA 5510 適応型セキュリティ アプライアンス
  • Cisco Aironet 350 シリーズ全アクセス ポイント
  • Cisco Aironet 1100 シリーズ全モデル
  • Cisco Aironet 1200 シリーズ全モデル
  • Cisco IP Phone 7905
  • Cisco IP Phone 7910
  • Cisco IP Phone 7912
  • Cisco IP Phone 7905G
  • Cisco IP Phone 7912G
  • Cisco IP Phone 7941G
  • Cisco IP Phone 7961G
  • Cisco IP Phone 7970


デバイス数の制限

Cisco Network Assistant は、最大 40 のデバイスをあらゆる組み合わせでサポートします。アクセス ポイントおよび IP フォンの数は、ネットワーク内のスイッチ ポート数により制限されます。


システム要件

表 2 に、Cisco Network Assistant 5.0 のシステム要件を示します。

表 2 システム要件

   
オペレーティング システム Windows 2000 Professional(Service Pack 3 以降)
Windows XP Professional(Service Pack 1 以降)
Windows Server(Service Pack 1+)
ディスク容量 200 MB
ハードウェア 233 MHz のプロセッサ搭載の PC
メモリ 256 MB(1 GB を推奨)
PC ハードウェア 233 MHz(1 GHz を推奨)
画面解像度 1024 × 768



ダウンロード

Cisco Network Assistant 5.0 は、http://www.cisco.com/jp/product/hs/netmgt/cna/ から無料でダウンロードできます。