Cisco Unified Communications Manager

Cisco Unified Communications Manager のライセンシング

Q&A





Cisco Unified Communications Manager のライセンシング


次に、よくある質問の中で Cisco Unified Communications Manager のライセンシングに関するものを紹介します。

Q:お客様が、既存のハードウェアを使用して Cisco Unified CallManager 4.0 から 5.1 へのアップグレードを希望しています。ライセンスを問題なく移行させるには、どういった手順を踏めばよいでしょうか ?
A:Cisco Unified CallManager のマニュアル(Migrating from Cisco CallManager 4.0(0) to 5.0(0) popup_icon)を参照し、その手順に従ってください。注:Cisco Unified CallManager 4.2 の場合、5.0 または 5.1 へのアップグレード パスはありません。Cisco Unified CallManager 4.2 を利用するユーザは、これらのリリースが使用できるように、6.0 以上に移行する必要があります。

Q:Cisco Unified Communications Manager Express(CME)を利用しているお客様が、Cisco Unified Communications Manager 5.1 へのアップグレードを希望しています。ライセンスを問題なく移行させるには、どういった手順を踏めばよいでしょうか ?
A:次の手順に従ってください。
  1. ユーザに、利用中の Cisco Unified CME のデバイス タイプと数を確認します。
  2. この説明の最後に貼り付けられている Cisco Unified CallManager Device License Unit Calculator の「黄色い」セルに、各デバイス数を入力します。
  3. パブリッシャのMAC アドレスと、ステップ 2 で算出されたデバイス ライセンス ユニット数を使用して、licensing@cisco.com に問い合わせます。ノード ライセンスは必要ありません(新しい Cisco Unified Communications Manager のノード ライセンスが届きます)。
  4. ユーザに、そのライセンス ファイルを新しい Cisco Unified Communications Manager 5.1 に追加してもらいます。
Q:お客様が、Cisco Unified CallManager 4.0 を Cisco Unified Communications Manager 5.1 にアップグレードする際に、新しいハードウェアへの移行を希望しています(旧ハードウェアは廃棄)。ライセンスを問題なく移行させるには、どういった手順を踏めばよいでしょうか ?
A:次の手順に従ってください。
  1. Backup and Recovery System(BARS)バックアップを実行します。
  2. 既存のシステムで Data Migration Assistant(DMA)エクスポートを実行します。
  3. Cisco Unified Communications Manager マニュアルで説明されているアップグレード作業に従って、新規ライセンス ファイルを取得します。
  4. 新規ライセンス ファイルを取得したあと、licensing@cisco.com に電子メールを送信して、新しいクラスタ(パブリッシャ)でこのライセンスを使用することを伝えます。
  5. Extended Markup Language(XML)ライセンス ファイルをエクスポートから取得し、このライセンスが使用できるように licensing@cisco.com へ送信します。また、新しいパブリッシャの MAC アドレスも送信します。同等のデバイス ライセンス ユニットおよびノードが新しい MAC アドレスで返されます。
  6. Cisco Unified Communications Manager 5.1、DMA インポート、ステップ 3 で取得したアップロード ライセンス ファイルを新規にインストールします。
  7. インストールがうまくいかない場合、Basic Input/Output System(BIOS)、Cisco Unified Communications Manager、および BARS リストアを再インストールします。
Q:お客様が、Cisco Unified CallManager 4.0 を Cisco Unified Communications Manager 5.1 にアップグレードする際に、新しいハードウェアへの移行を希望しています(旧ハードウェアは研究、テストなどに使用)。ライセンスを問題なく移行させるには、どういった手順を踏めばよいでしょうか ?
A:次の手順に従ってください。
  1. BARS バックアップを実行します。
  2. 既存のシステムで DMA エクスポートを実行します。
  3. Cisco Unified Communications Manager マニュアルで説明されているアップグレード作業に従って、新規ライセンス ファイルを取得します。
  4. 新規ライセンス ファイルを取得したあと、licensing@cisco.com に電子メールを送信して、新しいクラスタ(パブリッシャ)でこのライセンスを使用することを伝えます。
  5. 既存のシステムをアップグレードします。
  6. XML ライセンス ファイルをエクスポートから取得し、このライセンスが使用できるように licensing@cisco.com へ送信します。また、新しいパブリッシャの MAC アドレスも送信します。同等のデバイス ライセンス ユニットおよびノードが新しい MAC アドレスで返されます。
  7. Cisco Unified Communications Manager 5.1、DMA インポート、ステップ 3 で取得したアップロード ライセンス ファイルを新規にインストールします。
  8. 旧ハードウェアをバックアップします。
  9. 新しいハードウェアをリストアします。

注:2 つのシステムを並行して稼働させる場合、Cisco Unified Communications Manager ソフトウェアの完全コピーが 2 つ必要です。一方のシステムが運用可能になったあと、旧ハードウェアをサービスから除外する予定であれば、ソフトウェアを購入する必要はありません。

Q:お客様が、既存のハードウェアを使用して Cisco CallManager 3.0 から Cisco Unified CallManager 5.1 へのアップグレードを希望しています(データ移行によるアップグレード)。ライセンスを問題なく移行させるには、どういった手順を踏めばよいでしょうか ?
A:次の手順に従ってください。
  1. BARS バックアップを実行します。
  2. Bulk Administration Tool(BAT)エクスポートを実行します。購入された Cisco IP Phoneのサービス発注または購入発注番号を取得します。
  3. サービス発注番号または購入発注番号を licensing@cisco.com に送信し、デバイス ライセンス ユニットを要求します。
  4. Cisco CallManager 3.0 から Cisco Unified CallManager 4.0 へアップグレードし、前述した Cisco Unified Communications Manager 5.1 へのアップグレード手順に従います。
Q:デモンストレーションに使用するためのライセンスはどのように取得すればいいのでしょうか ?
A:いくつかの選択肢が考えられます。
  • Demo Depot システムには、デモンストレーションで使用する適切なアプリケーションやデバイスのライセンスが含まれています。
  • Customer Proof of Concept Labs(CPOC)システムであれば、ユーザの POC に完全にライセンスを発行できます。

パートナー デモ システムの場合:

  • パートナーは、Not-For-Resale(NFR)ライセンスを、卸売販売リストよりも低価格で購入できます。製品番号は、Cisco Unified Communications Manager ソフトウェアのメディア キットや Product Authorization Key(PAK)が含まれている CM5.1-K9-NFR から始まる型番のことです。製品番号がわかったら、デモンストレーションに必要なデバイス ライセンス ユニットや電話機、他のアプリケーションなどを購入してください。

Web 上にある他の Cisco Unified Communications Manager のリソースは次のとおりです。