NetFlow バージョン 9

イントロダクション

Cisco IOS NetFlow は、IP アプリケーションに対する重要なサービスを提供します。そのなかには、ネットワーク トラフィック アカウンティング、使用状況に応じたネットワーク課金、ネットワーク計画、セキュリティ、DoS(Denial of Service)のモニタリング機能、ネットワーク モニタリングなどがあります。NetFlow は、ネットワーク ユーザ、ネットワーク アプリケーション、ピーク使用時間、およびトラフィック ルーティングに関する価値ある情報を提供します。NetFlow を開発したシスコは、IP トラフィック フロー テクノロジーのリーダーとしての地位を築いています。

 

NetFlow の基本的な出力はフロー レコードです。NetFlow の進化とともに、いくつかの形式のフロー レコードが開発されてきました。NetFlow フロー レコード形式の最新版が、NetFlow バージョン 9 です。IETF 標準の基盤である NetFlow バージョン 9 の特長は、テンプレートベースである点です。このテンプレートはレコード形式の拡張が可能な設計になっているため、基本的なフロー レコード形式を同時に変更することなく、将来の NetFlow サービスの拡張に対応できます。テンプレートを使用することには、主に次の利点があります。

 

  • 現在の実装を中断することなく、NetFlow に新機能をより迅速に追加できます。
  • NetFlow は将来現れる新しいプロトコルや開発中のプロトコルにも対応できます。これは、NetFlow バージョン 9 形式がこのようなプロトコルをサポートするように調整できるからです。
  • NetFlow バージョン 9 は、情報のエクスポートに関する IETF 標準のメカニズムです。
  • コレクタを備えるアプリケーションまたは NetFlow 用のサービスを表示するアプリケーションを作成するサードパーティのビジネス パートナーは、NetFlow の新機能が追加されるたびに自社のアプリケーションを再コンパイルする必要はありません。既知のテンプレート形式を記述した外部データ ファイルを使用できます。

お問い合わせ