日本版 ニュースリリース

ヤフードーム、IT技術を活用したシスコゾーンを公開


ヤフードーム、IT技術を活用したシスコゾーンを公開

Connected Sportsの実現で新たな観戦体験を提供

福岡ソフトバンクホークスとシスコシステムズは2009年3月3日、リニューアルされたヤフードームを一般に先駆け、報道関係者の皆様に公開しました。新しいヤフードームは、天然芝に限りなく近い人工芝フィールドや、明るい色で塗装された外野フェンス、多様なニーズに対応する新シートなど、様々な新機軸が導入されています。なかでも大きな目玉になっているのが、シスコシステムズのネットワーク技術やソフトバンクのIT技術をフル活用した「シスコゾーン」です。

このシスコゾーンにおいて、3月3日16時から開催された記者会見には、福岡ソフトバンクホークスの秋山幸二監督と、シスコシステムズ マネージングディレクターの堤浩幸が参加しました。また福岡ソフトバンクホークスの孫オーナーも、東京・汐留からシスコのテレプレゼンスを介して参加されました。記者会見では、まず球場のリニューアル内容が司会から紹介され、次に孫オーナーがリニューアルに至った経緯やシスコゾーンに対する期待について言及し、続いて堤がスポーツ観戦におけるシスコの取り組みなどを紹介しました。さらに秋山監督からは、実際にシスコシート(シスコゾーン内の観戦シート)に設置されたタッチスクリーンを操作した印象についてもお話しいただきました。

シスコゾーンは以前「スーパーボックス」として提供されていたエリアの一部を改装して設置されたもので、10インチのタッチスクリーンを備えたシートが合計128席用意されています。観客はこのタッチスクリーンを操作することで、様々な角度から試合を見ることができる「マルチアングル映像」や、試合中のシーンをオンデマンドでプレイバックできる「リプレイ映像」、日本野球機構公認の「NPB-BIS(プロ野球データベースシステム)」に基づいた選手情報や他球場の試合情報等を楽しむことが可能です。また印象的なプレイをした選手を選ぶ「MIP(Most Impressive Player)」の投票や、今後の試合のチケット購入なども行えます。

一方、シスコゾーンのロビーには、複数アングルで試合映像が楽しめる大型ディスプレイ「Cisco Wall」が設置され、多様な情報を提供できるデジタルサイネージシステムも導入されています。さらにゾーン内にはビュッフェも用意されており、ゆったりと食事や飲み物を楽しみながら試合観戦することも可能になっています。

各シートには電源コンセントも用意されており、シスコゾーン内の無線LANを利用することで、観客が持ち込んだPCや携帯端末、ゲーム端末等をインターネットに接続できます。野球を見ながら仕事やブログ更新を行うのはもちろんのこと、シスコゾーン内の離れた席にいる観客同士がネットワーク経由でコミュニケートしたり、自宅で試合を見ている人とチャット等を行うといった使い方も可能です。将来は新たな双方向アプリケーションを導入することも計画されています。

また今回初めてシスコシートに座った秋山監督は、インタビューに対し「好きな視点でフィールドを見たり、いつでもプレイバックできるのはとても面白い」と指摘。「見られる選手側はちょっと緊張するかもしれませんが、ファンの皆さまには新しい仕組みをぜひ楽しんでほしいですね」と述べました。

チケットの売れ行きも順調で、シスコシートの人気もかなり高く、Connected Sportsがもたらす新たな観戦体験には、ファンの方々からも大きな期待が寄せられています。

関連リソース

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

お問い合わせ