日本版 ニュースリリース

人事についてのお知らせ


2007年8月13日

人事についてのお知らせ





シスコ(本社:米国 カリフォルニア州 サンノゼ、NASDAQ: CSCO)は、日本地域(ジャパン シアター)責任者の黒澤保樹が健康上の理由で退任し、その後任として、エザード・オーバービーク(Edzard J.C. Overbeek)が8月13日付けで就任することを発表しました。

オーバービークは現職以前、欧州地域(ヨーロピアン シアター)のコマーシャル、戦略プランニング・オペレーション担当バイス プレジデントとして、中小企業(SMB)および中堅企業をターゲットに全体的な戦略および各種ブログラムの策定、実施に携わり、ビジネスの成長を指揮してきました。
また、ヨーロピアン シアターの戦略プランニング部門のリーダーとして、エンタープライズ、サービスプロバイダー、パブリック セクターなどの各部門の中長期的な戦略プランニングに携わってきました。
今後は、その経験を活かして新たなステージを迎えるシスコを牽引し、ヒューマンネットワークの根幹を支える企業として日本のコミュニケーションをさらに豊かにできるよう邁進します。

尚、オーバービークは日本に着任後、シスコシステムズ合同会社代表者に就任する予定です。同時に、黒澤保樹はシスコシステムズ合同会社代表者を退任し、シニアアドバイザーに就任します。また、継続して米国シスコ本社のシニアバイス プレジデントを務めます。

■ シスコシステムズ合同会社 (2007年8月13日現在)

マネージメントチーム (シニア ディレクター以上)

シニア アドバイザー(代表者)  黒澤 保樹 
バイス プレジデント  エザード・オーバービーク 
バイス プレジデント  ロン・セズィンスキー 
マネージング ディレクター  青葉 雅和 
マネージング ディレクター  大塚 俊彦 
マネージング ディレクター  堤  浩幸 
マネージング ディレクター  中村 共喜 
マネージング ディレクター  吉野 孝行 
シニア ディレクター  木下 剛 
シニア ディレクター  ギャリー・ターナー 
シニア ディレクター  グレッグ・グライムズ 
シニア ディレクター  富田 泰正 


シスコシステムズ合同会社について
シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。
シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp >

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0704R)
**エザード・オーバービークの略歴および写真は下記をご参照下さい。
エザード・オーバービーク略歴
エザード・オーバービーク写真

お問い合わせ