トレーニング & 認定

CCNA Routing and Switching の改訂
デジタル トランスフォーメーションへの対応

CCNA Routing and Switching 認定は、
最新の技術の変化に対応するために改訂されました。

CCNA Routing and Switching の改訂

シスコ認定試験

CCNA、CCNP といったシスコ技術者認定を取得するための主な条件は、「Cisco Certifications Agreement (合意書)」 に署名した上、1 つまたは複数のシスコ技術認定試験 (CCIE のためのラボ試験を含む) を受験して合格することです。試験に合格したネットワークプロフェッショナルは、ネットワーキングの知識と専門性を実証できます。マネージャは、自分の部下が、職務をうまく遂行するための知識を持っているという自信を持つことができます。

試験とはどのようなものですか?

  • 試験は保護された環境で、監督され、時間を測定され、実施されます。ほとんどの試験の所要時間は 1 時間から 2 時間です。
  • 受験者は、試験を受ける前に、正規のテストセンターにおいて、Cisco Certifications and Confidentiality Agreement popup (オンラインのシスコシステムズの機密保護に関する合意書とシスコ技術者認定に関する合意書) に同意する必要があります。
  • 試験は非常に難しく、単なる暗記物ではなく、受験者は職務上行うような問題解決に取り組まなくてはなりません。設問は、多くの場合、ドラッグアンドドロップと組み合わされた多岐選択式です。認定試験チュートリアル popupを体験してシスコのテスト形式を知っておくことで、試験で使用されるツールの使い方に戸惑うことなく、問題を解くことに集中することができます。
  • CCIE ラボを除く筆記試験では、表示される順に設問に回答します。回答済みの問題に戻ることはできません。
  • 受験者には、メモや計算用にノートボードとマーカーが提供されます。
  • データ収集の目的で、点数と関係のない問題が試験に含まれる可能性があります。合格点の決定や得点レポートなどに使用されません。すべての点数と関係のない問題は、無作為に出題されますが、受験者がすべての問題に回答する時間を持てるように、十分配慮しています。
  • 試験が完了したら、受験者は、設問ごとに細分化された得点およびその試験の合格点と一緒に、得点レポートを受け取ります。ラボ試験の結果については、48時間以内にオンラインで確認できます。
  • 試験の設問と合格点は予告なしに変更される場合があるため、シスコは試験の合格点を一般公表しません。
筆記試験・オンライン試験の費用

ピアソン VUE ページ [英語] popup を確認してください。
※ Step One: Check Voucher Prices にて、[Select Your Country] から [Japan] を選択します。

CCIE ラボ試験の費用

東京会場の日本語版は こちら popup (PDF 115 KB)、全試験会場は こちら [英語] popup を確認してください。

試験のスケジュールはどのように立てるのですか?

  • CCIE ラボ試験については、CCIE ページを参照してください。
  • シスコの認定試験は、基本的に月曜から土曜まで毎日実施しております。試験のお申し込みについては、ピアソン VUE までお問い合せください。
  • 試験を不合格となった場合、受験後5日間、同一の試験を受験できません。また、一度合格した試験を再受験するには、最低180日間待たなければなりません。ベータ試験は、1回のみ受験する事ができます。
  • すべての試験は、シスコシステムズの機密保護に関する合意書の条件に同意する必要があります。

試験に合格したら何を受け取るのですか?

  • 受験者が認定に必要な全ての試験に合格し、必要な合意書に署名したら、シスコは、受験者のシスコ技術者認定 ID と有効な認定日を明記したシスコ技術者認定証を送付します(電子証明の場合 約 3 ~ 5 営業日、印刷証明の場合 合意書に同意してから約 6 ~ 8 週間で到着します)。
  • 認定された受験者は、認定ステータスを示すシスコ技術者認定ロゴの使用が許可されます。使用前に、Cisco Certifications Logo Agreement (シスコ技術者認定のロゴに関する合意書) popup を読み、理解してください。ロゴはシスコ技術者認定トラッキングシステム popupにあります。
  • シスコ技術者認定トラッキングシステム popupは、試験と認定ステータスの両方をお知らせします。受験者および認定資格者は、シスコから通知を受ける日まで、情報を常に得られることになります。

認定用各試験に有効期限はありますか?

  • CCENT、アソシエイトレベル、プロフェッショナルレベルの各技術者認定の取得に必要な試験は、合格日から 3 年間有効です。また、スペシャリスト認定試験の有効期間は合格日から 2 年間です。
  • 各試験には有効期間が設定されており、CCENT、CCNA Routing and Switching、CCDP など、複数試験の受験が条件となっている認定プログラムの受験者は、指定期間内に既定の試験すべてに合格する必要があります。上記の期間内に必要な試験すべてに合格すると、受験者は現行の認定を取得したものとして認定されます。合格から 3 年を経過した場合、経過した試験については、試験の有効期間が失効しているため再度受験しなおす必要があります。
  • CCIE 筆記試験の有効期限については、CCIE 試験情報にてご確認ください。

試験を探す

試験は認定試験リストで検索してください。

ご自身の情報を確認ください

シスコは、トラッキングシステムのデータを元にさまざまな情報を提供しています。少なくとも2ヶ月に一度はログインして、記録されている情報のご確認をお願い致します。

トラッキングシステムの詳細はこちら

シスコ ラーニング
ネットワーク

これからシスコを勉強する人。さらに上のシスコをめざす人。シスコを学ぶすべての人をつなぐ 「シスコ技術者認定 学習ポータルサイト」 です。

シスコ ラーニング ネットワーク popup

フォローする

シスコ技術者認定 CCNA CCNP CCIE 学習情報サイト シスコラーニングネットワーク

ご自身の情報を
ご確認ください

シスコは、トラッキングシステムのデータを元にさまざまな情報を提供しています。少なくとも2ヶ月に一度はログインして、記録されている情報のご確認をお願い致します。

トラッキング システム