アカウントをお持ちの場合
  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート
ログイン

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

「安心、安全」を当たり前に

学校のネットワークでもセキュリティは極めて重要です。
Cisco Start にはそのための製品とサービスが揃っています。

Cisco Start で端末もインターネット利用も守る

シスコだからできる、世界最大規模のセキュリティ分析力を生かして
校内の端末はもちろん、インターネット アクセスの安全性も高めます。

education-security-icon01

1 日に確認される新たなマルウェアの数は 150 万以上に上ります。

出典:Cisco Talos セキュリティ インテリジェンス & リサーチ グループ

education-security-icon02

文部科学省は、2017 年 10 月に、学校向けのセキュリティ対策の指針として「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」を発表しています。

education-security-icon03

シスコのセキュリティソリューションは、最先端の技術と体制により最短の時間で 100% の検出率を実現しています。

出典:NSS Labs
出典:2016 年中期サイバーセキュリティ レポート

学校におけるセキュリティの課題

education-security-fig01
  1. 多数の端末の安全性を確保
    児童生徒が利用するタブレットなどの学習端末の台数は年々増加し、利用シーンも多様化。一方、ウイルス対策製品では検知できない、複雑で巧妙化したサイバー攻撃が頻発しており、端末にも高度な対策が必要。
  2. インターネット利用時の安全性
    日々の授業、また校務の中で学外のインターネット環境へアクセスする機会は非常に多い。その際に不正サイトへのアクセスを防ぐ対策を講じたいが、コスト、設定、運用面などの負担が増すことが懸念。

Cisco Start が解決します。

education-security-ph01

最新の防御をリアルタイムで反映!
クラウドと連携した防御、検出、対応で端末を守ります。

シスコのエンド ポイント セキュリティ製品 Cisco Advanced Malware Protection(AMP) for Endpoints は、端末にあるすべてのファイルの動作を継続して確認します。 シスコが誇る世界最大級のクラウド データベースにより、既知の脅威、未知の脅威をリアルタイムかつ自動的に検出します。

万が一マルウェアが侵入した場合でも、迅速に感染原因や範囲の特定をし、実被害を封じ込め、二次感染を防ぎます。

education-security-ph02

簡単設定で安全なアクセスを!
悪意ある Web サイトへの接続を DNS でブロックします。

Cisco Start クラウド セキュリティ サービスのCisco Umbrella(アンブレラ)は、悪意ある Web サイトへの接続を DNS でブロックする、まったく新しい発想のサービスです。すべてのユーザを簡単に保護でき、インターネット上の脅威による被害の拡大をいち早く、確実に防ぎます。

  • DNS の設定を Cisco Umbrella に変更するだけの簡単設定
  • 校内ネットワークを利用するすべてのユーザのセキュリティを強化

業界最大規模の
セキュリティ インテリジェンス&リサーチ チーム
Cisco Talos

Cisco Talos は、250 人を超えるセキュリティ専門家が所属する世界最大規模の脅威インテリジェンス組織です。世界中のシスコセキュリティ製品から情報を収集して脅威を解析し、レピュテーション(危険度の格付け)情報をリアルタイムでフィードバックしています。収集されるデータの多さ、そして分析能力の高さが、シスコ製品の高度なセキュリティ対策を支えています。

education-security-fig03

導入事例

education-security-case-saga

佐賀市教育委員会

クラウドと連携するマルウェア対策で
教員と児童生徒の PC を守る

Cisco AMP はクラウド上に蓄積される最新の情報と常に照合して脅威を判定するという新しい仕組みで、標的型攻撃やゼロデイ攻撃への備えを万全にできる点を評価しました。
佐賀市教育委員会 こども教育部 学校教育課 ICT 利活用教育係 主幹 兼 係長 石橋 秀昭 氏

製品ラインナップ

エンドポイント セキュリティ
Cisco Advanced Malware Protection(AMP)for Endpoints

education-security-ph02
  • 防御、検出、対応
    マルウェアをブロックするだけでなく、高度な脅威が内部に侵入したとしても、迅速に検出して封じ込め、修復
  • 脅威を可視化
    エンドポイント全体の実行可能ファイルやファイルのアクティビティを詳細に可視化
  • サンドボックスで検証
    高度なサンドボックス機能でファイルの静的/動的分析を自動的に実行し、ステルス型攻撃を発見
  • 継続的なモニタリング
    端末にあるすべてのファイルを常に観測、分析、記録。悪意のある動作(マルウェア)が検出されると、それまでの動作を時系列で記録したものを視覚的に表示して原因や経過を容易に把握

クラウド セキュリティ サービス
Cisco Umbrella

education-security-fig04
  • 脅威情報を素早く反映
    ・世界最大級の解析力と情報提供体制を誇るシスコのセキュリティ インテリジェンス&リサーチ グループ Cisco Talosと連携し、常に最新のセキュリティを提供
    ・ユーザ側でソフトウェアやデータを更新する必要はなし
  • 簡単設定
    DNS の設定を Cisco Umbrella に変更するだけ
  • コンプライアンス ポリシーを強化
    ・セキュリティ脅威のある Web サイトへの通信を遮断
    ・指定したポリシーによる通信制御を行うことが可能。SNS や動画サイトへのアクセスを禁止するなど、状況に応じたセキュリティ対策を実現

お問い合わせ、お見積り

学校、教育委員会様に適した情報インフラのご提案、お見積りを実施いたします。