アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Identity Services Engine(ISE)へようこそ

セキュリティソリューションを最大限に活用

Cisco ISE のセットアップを始めましょう

セットアップの第一歩として、まずは以下のアクションを実施してください。それぞれの手順をクリックすると、推奨されるアクションの詳細についてご覧いただけます。

ISE の利用目的別セットアップ手順

次の中からご利用いただく目的をお選びください。製品を最適な状態にセットアップできる手順書をご紹介します。

デバイス管理

TACACS+ プロトコルを利用したロールベースのデバイス管理をセットアップします。ISE Base および Device Administration ライセンスが必要です。

資産の可視化

体系だったプロファイリングを確立し、ネットワークに接続されているデバイスとその場所を可視化します。ISE Base および Plus ライセンスが必要です。

ゲストアクセスおよび安全なワイヤレスアクセス

ホットスポット型、自己登録型、スポンサー承認型のいずれかで安全なネットワークアクセスを実現します。ISE Base ライセンスが必要です。 

安全な有線アクセス

お客様のインテントベース ネットワークへのアクセスを認証/認可します。ISE Base ライセンスが必要です。

Bring Your Own Device(個人所有デバイス持込)

企業ネットワークに接続している個人所有デバイスに適用するポリシーを管理します。ISE Base および Plus ライセンスが必要です。

デバイスコンプライアンス

お客様のネットワークに接続しているエンドポイントのセキュリティを確保し、脆弱性から保護します。ISE BaseApexAnyConnect Apex ライセンスが必要です。

セグメンテーション

ネットワークを再設計せずにデバイスをセグメント化します。VLAN または IP ベースのポリシーを適用せずに、ソフトウェアで定義して簡単にセグメント化できます。ISE Base ライセンスが必要です。

安全なエコシステム統合

お使いのセキュリティ技術をすべて把握し、テクノロジーパートナーとコンテキストを共有して信頼度を向上させます。ISE Base および Plus ライセンスが必要です。

脅威の封じ込め

リアルタイムの脅威インテリジェンスを共有して迅速に脅威を検出し、自動的に対応することで重要なデータを保護します。ISE Base、Plus、Apex ライセンスが必要です。

ISE 月次ウェビナー

ISE に関する疑問をリアルタイムで解決できます。オンラインウェビナーにサインアップしてください。

シスコともっとつながる

シスココミュニティ

ISE に関してユーザ同士が気軽に質問いただける場を提供しています。今すぐ参加して、ヒント、および FAQ をご活用ください。

 

シスコ プロフェッショナル サービス

Cisco ISE のセットアップおよび、お客様の目的に合った設定方法に関するハンズオンサポートを実施しています。