サービスレベル契約

最終更新日:2018 年 6 月 8 日

2018 年 6 月 8 日より有効

Duo Security SLA Duo Security ライセンス(「契約」)の期間中、各暦月の 99.9% 以上の時間、Duo の Web 管理インターフェイスと Web サービスが稼働し、お客様が利用できることを保証いたします(「Duo Security SLA」)。Duo Security が Duo Security SLA を遵守せず、お客様がこの Duo Security SLA に基づく義務を満たしている場合、以下に記載したサービスクレジットをご提供します。この Duo Security SLA は、Duo Security が Duo Security SLA に違反した場合の、お客様に対する唯一かつ排他的な救済措置を規定するものです。

定義 Duo Security SLA では、次の定義が適用されます。

  • 「ダウンタイム」とは、お客様のユーザ全体に 5% を超えるユーザエラー率が発生している場合をいいます。ダウンタイムは、サーバ側のエラー率に基づいて測定されます。
  • 「サービス」とは、Duo Security の多要素認証サービスをいいます。
  • 「月次稼働率」とは、暦月の合計分数からその暦月に発生したダウンタイム分数を減算し、その値を暦月の合計分数で割った数値をいいます。
  • 「サービスクレジット」とは、お客様に無償で提供するサービス期間の追加日数をいいます。次のように計算します。
稼働時間 クレジット日数  
< 99.95% - ≤99.9%(Duo Care プレミアムのみ) 3  
< 99.9% - ≤ 99.0% 3  
< 99.0% - ≤ 95.0% 7  
< 95.0% 15  

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

サービスクレジットのリクエスト 上記のいずれかのサービスクレジットを受け取るには、サービスクレジットの取得資格を得てから 30 日以内に、お客様から Duo Security に通知していただく必要があります。この要件が遵守されなかった場合、サービスクレジットの取得権利は失効します。https://status.duo.com にアクセスすると、Duo Security のシステム稼働状況をご確認いただけます。

サービスクレジットの上限 1 つの暦月に発生する合計ダウンタイムに対して Duo Security がお客様に発行するサービスクレジットの最大総数は、15 日(または、お客様のアカウントへの月次請求時に発行される、15 日間のサービス相当の金銭的クレジット)を超えないものとします。サービスクレジットを相応額の金銭と交換することはできません。

Duo Security SLA の免責事項 Duo Security SLA は、この Duo Security SLA を明示的に除外するサービス(当該サービスのドキュメントで規定されている)または次に記載するパフォーマンス上の問題には適用されません。(i)「不可抗力」が原因の問題、または(ii)お客様の機器またはサードパーティの機器のうち、1 つ以上が Duo Security の主要な管理対象でないために発生した問題。

Duo Security は、このサイトの規約を更新することで、本サービスレベル契約を随時変更する権利を留保します。