アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

1 つのインフラストラクチャでさまざまなネットワーク トラフィック タイプに対応

Cisco Virtual Machine Fabric Extender(VM-FEX)は、仮想ネットワークと物理ネットワークを 1 つのインフラストラクチャに統合します。これにより、データセンターの管理者は、仮想マシンのネットワーク トラフィックとベアメタル ネットワーク トラフィックを、一元化されたインフラストラクチャ内でプロビジョニング、設定、管理、モニタ、および診断できるようになります。

VM-FEX ソフトウェアは、Cisco ファブリック エクステンダ テクノロジーの以下のような機能を仮想マシンで利用できるようにします。

  • 各仮想マシンが親スイッチに専用インターフェイスを持つ
  • 仮想マシンのトラフィックはすべて、そのスイッチ上の専用インターフェイスに直接送信される
  • ハイパーバイザ内のソフトウェア ベースのスイッチが不要になる

Cisco VM-FEX テクノロジーは、仮想スイッチング インフラストラクチャと物理スイッチング インフラストラクチャを管理しやすい 1 つの環境に統合します。次のメリットが得られます。

  • 運用の簡素化:個別の仮想ネットワーキング インフラストラクチャが不要になる
  • ネットワーク セキュリティの向上:管理できない VLAN の急増を抑制
  • ネットワーク利用の最適化:ブロードキャスト ドメインの削減
  • アプリケーションのパフォーマンスの向上:仮想マシンのスイッチングをホスト CPU から親スイッチの ASIC(特定用途向け集積回路)へオフロード

VM-FEX は Red Hat カーネル ベースの仮想マシン(KVM)および VMware ESX ハイパーバイザ上でサポートされます。ライブ マイグレーションおよび vMotion も VM-FEX でサポートされます。

Cisco UCS 仮想インターフェイス カード 1280

コンバージド インフラストラクチャのシンプル化と強化を実現します。

Cisco UCS 6200 シリーズ Fabric Interconnect

接続されたブレードとシャーシすべてをサポートするネットワーク接続性と管理機能を備えた、単一で可用性の高い管理ドメインの作成を可能にします。

Cisco UCS C シリーズ ラックマウント サーバ

Cisco UCS スタンドアロン サーバは、変動する負荷に合わせて I/O、メモリ、処理能力のバランスを取ります。

Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチ

LAN、SAN、およびクラスタ トラフィック用に、10 ギガビット イーサネットで一元化、統合化されたファブリックを提供します。

単一の管理ポイントから、効率的でコスト効果に優れた方法でファブリックを拡張できます(3:29 min)。