コラボレーション ソリューション

チーム パフォーマンスの最適化

効果的な分散型チームを構築し、ビジネスの俊敏性を向上

仮想チームは、従来のチームと同様に、新製品の開発などの共通の目的に向かって相互依存的な作業をやり取りする人々が集まったグループです。ただし、仮想チームはさまざまな地域やタイム ゾーンにまたがって結成できるほか、さまざまな部門、パートナー、サプライヤ、お客様の組織からメンバーを集めることができます。

シスコ コラボレーション ソリューションは、意思決定の迅速化、信頼の構築、イノベーションの推進を図ることで、仮想チームによるビジネスの生産性向上をこれまでにないレベルで実現します。

期待できる効果

分散化の進む現在のビジネス環境で、次のような効果を期待できます。

  • 信頼性と理解の構築:組織をまたぎ、多様な人々で結成される仮想チームの、さまざまなグループ、タイム ゾーン、文化について理解を深め、信頼性を構築します。リッチで頻繁なビデオ コミュニケーションを通じて、親密度を高めることができます。
  • 参加の奨励:インタラクティブなコミュニティで、世代間の情報共有と知識構築を図ります。
  • 意思決定の迅速化と遅延の削減:同僚、パートナー、お客様と、任意の方式を使用してリアルタイムでのコミュニケーションを可能にします。
  • 革新的なアイデアの発掘:専門家を見つけ出し、組織内外での新たなアイデアの発案や収集により、ビジネス イノベーションの加速化と質の向上を図ります。
  • 出張コストの削減:リソースを活用し、バーチャル会議機能でエグゼクティブ、専門家、パートナーとこれまでよりも頻繁に会議を実施できます。

< コラボレーション ソリューションに戻る

お問い合わせ