Cisco Secure Services Client

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。

 

統合ネットワークへのセキュア アクセスの実装

Cisco Secure Services Client は、802.1X(レイヤ 2)ユーザおよびデバイス認証を提供するクライアント ソフトウェアで、有線および無線の両方のネットワーク アクセスに使用できます。Secure Services Client では、ユーザおよびデバイスのアイデンティティと、セキュアなアクセスに必要なネットワーク アクセス プロトコルを管理します。Secure Services Client のインテリジェントな機能により、従業員やゲストの有線または無線でのネットワークへのアクセス管理が簡素化されます。


Cisco Unified Wireless Network のコンポーネントとして、Secure Services Client は次のような利点をもたらします。


有線およびワイヤレス ネットワークの管理の簡素化

  • Cisco Unified Wireless Network のアクセス ポイントおよびワイヤレス LAN コントローラと完全に統合可能
  • 単一の Extensible Markup Language(XML)ファイルを使用して組織全体にユーザ プロファイルを配布できる、企業向け導入メカニズムを提供
  • 使いやすいクライアント インターフェイスにより、エンド ユーザはオフィス、自宅、および公衆ネットワークに簡単に接続でき、トラブルシューティング プロセスを改善可能

ネットワーク セキュリティの向上

  • ネットワーク エンドポイント デバイスの保護、セキュリティ ポリシーの適用、ネットワーク アクセスの制御が可能
  • WPA(Wi-Fi Protected Access)、WPA2、および EAP(Extensible Authentication Protocol)など、主要なセキュリティ規格をサポート
  • Cisco Secure Access Control Server(ACS)と組み合わせることで、エンドツーエンドの認証サービスを提供

ネットワークの総所有コスト(TCO)の削減

  • ユーザ プロファイルの設定やクライアント ソフトウェアのインストールに関連した実装コストを削減
  • 有線および無線のエンドポイント デバイスの保護に関連した運用コストを削減

Cisco Software Center から以下の Cisco Secure Services Client のオプションをダウンロードできます。

  • 限定機能用の無期限の有線専用ライセンス(機能の詳細な一覧については、Cisco Secure Services Client 4.1 の製品速報を参照)
  • 90 日間有効な有線/ワイヤレス用トライアル ライセンス(フル機能)
製品資料

お問い合わせ