Cisco Aironet 3700 シリーズ

イントロダクション

ミッションクリティカルなワイヤレス環境にニーズを超える機能を提供

新しい専用チップセットとクラス最高レベルの RF アーキテクチャにより、企業の高性能ネットワークに高密度エクスペリエンスを提供します。Cisco Aironet 3700 シリーズ アクセス ポイントはミッション クリティカルな高性能アプリケーションを使用する高密度ネットワーク環境向けに設計されています。

ビデオ データ シート

ビデオ データ シート

Cisco Aironet 3700 シリーズの概要をご紹介します。

データ シートを確認する

機能と特長

Aironet 3700 シリーズには、次のような特長があります。

  • 802.11ac Wave 1 無線を内蔵し、3 空間ストリームの 4 X 4 MIMO をサポートする、業界初のワイヤレス アクセス ポイント
  • 80 MHz チャネルに拡張された Cisco CleanAir テクノロジーをサポート
  • アップデートされた Cisco ClientLink 3.0 [英語] によって、802.11ac を含めたすべてのクライアントのパフォーマンスが向上
  • 内蔵の 2.4/5 GHz デュアルバンド無線により個人所有デバイス持ち込み(BYOD)および帯域幅のニーズの拡大に対応
  • シスコ ワイヤレス セキュリティ [英語]、シスコ 3G スモール セル [英語]、または将来の 802.11ac Wave 2 を搭載できるモジュール設計

仕様一覧

Wi-Fi Alliance 認定の Aironet 3700 シリーズ アクセス ポイントには次の 2 つのモデルがあります。

  • 3700i:一般的なオフィスへの導入用内部アンテナを装備しています。
  • 3700e:厳しい RF 条件の室内環境向けモデルで、デュアルバンドの外部アンテナを必要とします。

関連リソース

お問い合わせ