ビデオ ネットワーク アダプタ

Cisco DCM シリーズ D9901 Digital Content Manager:IP ビデオ ゲートウェイ 非圧縮および JPEG2000 の転送

データ シート





Cisco DCM シリーズ D9901 Digital Content Manager:IP ビデオ ゲートウェイ 非圧縮および JPEG2000 の転送



今日のビデオ コントリビューション ネットワークは、高解像度テレビなどによる需要の増加と所有コスト削減の両方の理由から、急速に進化しています。Cisco® DCM シリーズ D9901 Digital Content Manager(DCM)の IP ビデオ ゲートウェイ(図 1 を参照)は、コンパクトな 1 ラック ユニット(1RU)の、シリアル デジタル インターフェイス(SDI)を備えたビデオ ゲートウェイ プラットフォームであり、高品質な多数の非圧縮ビデオ信号や JPEG2000 圧縮ビデオ信号を、コスト効率の高いイーサネット リンクで配信することができます。


図 1 Cisco DCM シリーズ D9901 Digital Content Manager:IP ビデオ ゲートウェイ

図 1 Cisco DCM シリーズ D9901 Digital Content Manager:IP ビデオ ゲートウェイ


DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイを使用して、非圧縮の Standard-Definition(SD; 標準解像度)、High-Definition(HD; 高解像度)、および 3G High Definition(3G-HD)SDI ビデオや JPEG2000 の圧縮ビデオを同時に転送できます。送信サイトでは、DCM IP ビデオ ゲートウェイを使用して、SDI ビデオを 1 ギガビットまたは 10 ギガビットのイーサネットで伝送できます。受信サイトでは、DCM IP ビデオ ゲートウェイにより、IP カプセル化されたストリームがベースバンドの SDI ビデオ信号に戻されます。

DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイは、品質、柔軟性、そしてコンパクトさから、プロフェッショナルなブロードキャスト配信、スタジオ間のメディア変換、インハウスの信号配信およびルーティング、ポスト プロダクション、ライブ イベントの放送(フル解像度の 3D 信号の転送を含む)などに幅広く応用できます。

IP が転送ネットワークとして選択される機会はますます増加しているため、サービス品質を極限まで高めることが重要です。幅広いプロトコルのサポートなど、DCM IP ゲートウェイの持つ、ギガビット イーサネット上の高度な IP 機能セットにより、これらの IP ネットワークとのシームレスな統合が可能になります。高品質なサービス転送を行うために、DCM IP ビデオ ゲートウェイは、深刻なネットワーク障害発生時でも中断なしにビデオ伝送を行える Hitless Merge 機能を備えています。

物理構成


DCM IP ビデオ ゲートウェイは、コンパクトな 1RU シャーシに収容されています。ユニットは最大 2 枚までのゲートウェイ カードを搭載でき、各カードにはデュアル ギガビット イーサネット ポートおよび最大 6 個までの SDI ビデオ ポートが装備されています。

ゲートウェイ カードは、電気ビデオ インターフェイスまたは光ビデオ インターフェイス、あるいは両方の組み合わせで、個別に構成することが可能です。

電気インターフェイスでは、ゲートウェイに 6 個の電気 SDI 入力または 6 個の電気 SDI 出力、あるいは 3 個の SDI 入力および 3 個の SDI 出力の組み合わせを装備できます。光インターフェイスでは、ゲートウェイに光ポート 6 個、あるいは光 SDI ポート 3 個および電気 SDI ポート 3 個の組み合わせ(入力 3 個または出力 3 個)を装備できます。光ポートは、単方向ビデオの Small Form-Factor Pluggable(SFP; 着脱可能小型フォームファクタ)を採用しています。差し込むのがレシーバ SDI SFP かトランスミッタ SDI SFP かによって、ポートの方向が決まります。

各ゲートウェイ カードには、メインとバックアップのイーサネット ポートが 1 つずつ装備されています。このポートはソフトウェアにより切り替え可能で、1 ギガビット イーサネットまたは 10 ギガビット イーサネットのどちらとしても動作させることができます。1 ギガビット イーサネットでは、このポートに SFP コネクタを装備することができ、各カードの総スループットは 1 Gbps(双方向)です。10 ギガビット イーサネットでは、このポートに SFP+ コネクタを装備することができ、各カードの総スループットは 10 Gbps です。

各ゲートウェイ カードには、オプションで JPEG2000 プラグインを装備でき、ビデオを非圧縮で伝送しながら、ビデオのエンコードまたはデコードを行うことができます。これにより、たとえば非圧縮の SD ビデオを伝送しながら、1 ギガビット イーサネットに合わせて HD 信号を圧縮するといったことが可能です。10 ギガビット イーサネット接続では、最大 6 つまでの SD/HD ビデオ信号の非圧縮伝送、または JPEG2000 で他の入力信号を圧縮しながら任意の組み合わせで HD および SD の非圧縮転送を行うことができます。

スケーラブルなプラットフォーム


Cisco DCM IP ビデオ ゲートウェイは、最大 12 までのビデオ信号を処理するように設計されています。ただしこのプラットフォームは、ソフトウェアと同様にハードウェアもスケーラブルです。シャーシに装着できるカードは 1 枚だけで、基本的なカードでは常に 1 つの有効な SD ビデオ ストリームが可能です。入力 3 出力 3 という物理構成の場合、IP 経由のビデオ ストリームの送信または受信を自由に選択できます。追加のビデオ信号の処理の有効化や、HD ビデオ、Forward Error Correction(FEC; 前方エラー訂正)、Hitless Merge(次のセクションで説明する冗長性機能)、10 ギガビット イーサネットの追加を、後からソフトウェア ライセンスで選択できます。したがって、現状そして後に拡張が必要になった場合に応じ、資本コストを変化させることができます。

冗長性と信頼性


DCM IP ビデオ ゲートウェイは、非常に信頼性の高いネットワークを構成できるように設計されています。DCM IP ビデオ ゲートウェイは、ホットスワップ可能な冗長電源と、ホットスワップ可能な冷却ファンに対応しています。さらに、各 DCM IP ビデオ ゲートウェイ カードもホットスワップ可能です。シャーシにカードが 2 枚装着されている場合、他方のカードの動作を中断することなく、1 枚のカードをホットスワップすることができます。

DCM IP ビデオ ゲートウェイを 1:1 のホット構成にすることで、スイッチオーバーによる中断を最小化し、稼働時間を最大化することができます。

各 DCM IP ビデオ ゲートウェイ カードは、非常に強力な冗長機構をオプションでサポートしており、ネットワーク障害から保護します。この機能は Hitless Merge と呼ばれ、Diverse-Path モードでストリームの二重伝送を使用します。送信側の DCM IP ビデオ ゲートウェイ カードは、2 つのイーサネット ポートでストリームのコピーを供給し、受信側の DCM IP ビデオ ゲートウェイ カードは、同様に別個の 2 つのイーサネット ポートで 2 つのストリームを受信します。受信側のゲートウェイ カードは 2 つのストリームの Hitless Merge を実行し、2 つのストリームの片方に影響するネットワーク障害が発生した場合、送出される SDI ビデオ信号に影響を与えないようにします。Hitless Merge は、マルチキャスト伝送のほか、ユニキャストでもサポートされています。

デュアル ストリーミングが実行できないアプリケーションやネットワークの場合、DCM IP ビデオ ゲートウェイの Forward Error Correction(FEC; 前方誤り訂正)を使用してパケット損失から保護します。

ユーザ インターフェイスと管理


DCM IP ビデオ ゲートウェイの操作には、簡単で直感的な GUI を使用します。より容易な操作を実現するため、ソフトウェアをロードする必要をなくしてあります。DCM IP ビデオ ゲートウェイの GUI は完全に HTML ベースのユーザ インターフェイスになっており、Microsoft Internet Explorer 6.0 以降または Firefox 3.0 以降で開くことができます。この GUI により、ドラッグ アンド ドロップで簡単にプログラムのプロビジョニングが行えます。このインターフェイスは、DCM IP ビデオ ゲートウェイの構成、入出力ビデオの完全性の監視、ビデオ ストリームの警告や、その他の情報を提供します。

総合的なネットワークの監視と制御を行うため、DCM IP ビデオ ゲートウェイは ROSA® Network Management and Control(NMC)システムと統合されています。

機能


ここでは、Cisco DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイの機能を説明します。

注: このデータ シートに記載されたソフトウェアおよびハードウェアの機能とリリースは開発のさまざまな段階にあり、シスコが責任を負うことなくその裁量で変更することがあります。発売予定日については、シスコにお問い合わせください。

インターフェイス

  • 最大 12 個までのビデオ インターフェイス ポート(ゲートウェイ カード 1 枚当たり 6 個のビデオ ポート)
    • 各カードには、電気ビデオ インターフェイスまたは光ビデオ インターフェイス、あるいは電気および光インターフェイスの組み合わせを搭載できます。
    • 電気(BNC)インターフェイスでは、各カードに入力 3 個と出力 3 個、または入力 6 個あるいは出力 6 個を装備できます。
    • 光インターフェイスでは、各カードに最大 6 個までのビデオ SFP を搭載でき、各 SFP は Tx または Rx SFP のどちらでも可能です。
    • 電気と光のインターフェイスが混在する場合、電気の部分は入力 3 個または出力 3 個です。
  • 柔軟なビデオ信号監視
    • 各カードには専用の電気モニタ出力があり、6 個のビデオ ポートのうち、任意のポートをミラーすることができます。
    • 任意のビデオ出力ポートを、他の有効なビデオ出力ポートまたは入力ポートのコピーとして構成することもできます。
  • 各ゲートウェイ カードには、1 ギガビット イーサネット(コネクタ:SFP)または 10 ギガビット イーサネット(コネクタ:SFP+)のいずれかの機能を持つデュアル イーサネット ポートが搭載されます。
    • ユニキャストおよびマルチキャストのサポート
    • 対応プロトコル:802.3、イーサネット、Real-Time Transport Protocol(RTP; リアルタイム トランスポート プロトコル)、User Datagram Protocol(UDP; ユーザ データグラム プロトコル)、Internet Protocol(IP; インターネット プロトコル)、Address Resolution Protocol(ARP; アドレス解決プロトコル)、Internet Control Message Protocol(ICMP; インターネット制御メッセージ プロトコル)、Internet Group Management Protocol Version 2 および 3(IGMPv2/v3; インターネット グループ管理プロトコル バージョン 2 および 3)、および VLAN
    • Quality of Service(QoS):Diffserv/ToS 802.1p

ビデオ信号およびフォーマット

  • 標準解像度 625i25 および 525i29.97
  • 高解像度 720p50、720p59.94、720p60、1080i25、1080i29.97、1080i30、1080p25、1080p29.97、1080p30
  • 3G 高解像度 1080p50、1080p60、1080p59.94(非圧縮転送)
  • アダプティブ クロック リカバリ
  • ユーザ調節可能な位相調整による、外部参照信号への GenLock
  • インストール中、内蔵の SDI 信号発生器でゲートウェイの設定が容易になり、専用の信号発生器を必要としない

非圧縮ビデオ転送:ゲートウェイ カード単位

  • 1 ギガビット イーサネット インターフェイス:SD 送信最大 3 および SD 受信最大 3
  • 10 ギガビット イーサネット インターフェイス
    • SD/HD 送信または受信は最大 6、あるいはインターフェイス構成によって任意の組み合わせ
    • 3G-HD 送信または受信は最大 3 、あるいは送受信の任意の組み合わせ。 1 つの 3G-HD は 4 つの SD/HD と組み合わせ可能。 2 つの 3G-HD は 2 つの SD/HD と組み合わせ可能

柔軟な JPEG2000 圧縮エンジン プラグイン:ゲートウェイ カード単位

  • 最大 3 つまでの SD/HD 信号のエンコード、または最大 3 つまでの SD/HD 信号のデコード
  • エンコード用またはデコード用の各エンジンは、3 チャネルで共有可能な 900 Mbps の圧縮ビデオ ビットレート帯域幅

JPEG2000 によるオーディオおよび VBI/補助データ サポート

  • 組み込みオーディオ チャネルのユーザ選択:ステレオ ペア 1 組から 8 組まで
  • HD:Vertical Interval Timecode(VITC)の透過伝送、クローズド キャプション、OP47、Active Format Description(AFD)acc SMPTE-2016
  • SD:VITC、World System Ticket(WST)、ビデオ インデックス情報。また、Vertical Blanking Interval(VBI; 垂直帰線消去期間)ライン(1 から全 VBI ライン間で選択)の輝度サンプルの透過転送を選択することも可能

IP 転送の保護スキーム:非圧縮転送および JPEG2000 用

  • デュアルストリーミング モード(IP ポートのミラーリング)
  • マルチキャストを使用したライブ-ライブ ストリーミングでの Hitless Merge
  • CoP4 準拠の Forward Error Correction(FEC; 前方誤り訂正)

3D コントリビューション:フル解像度の左右信号の転送

  • 左右チャネル信号の同期
  • レシーバ出力は、外部参照またはアダプティブ クロック リカバリに合わせる
  • 非圧縮ビデオ伝送と JPEG2000 転送でサポート

冗長性

  • 1:1 冗長デバイス構成
  • 1:1 ギガビット イーサネット ポート バックアップ
  • ビデオ入力ポートは互いのバックアップ入力として動作可能

ASI トランク インターフェイス

  • ゲートウェイは入力 3 出力 3 の組み合わせで、JPEG2K 圧縮ビデオを Asynchronous Serial Interface(ASI; 非同期シリアル インターフェイス)経由で伝送可能
  • ビデオ インターフェイスに 3 ポート、ASI インターフェイスに 3 ポートが使用される
  • ユーザ インターフェイスの構成を切り替えるだけで、同じゲートウェイ カードのハードウェアをエンコーダまたはデコーダのどちらにでも使用できる
  • 同じゲートウェイ カードを、ASI トランクベースの JPEG2K アダプタまたは IP トランクベースの JPEG2K 非圧縮アダプタとして切り替えることも可能

システム

  • ユーザがホットスワップ可能なゲートウェイ カード、電源、ファン
  • 負荷分散型冗長電源。AC と DC 両電源のサポート
  • コンパクト フラッシュ カードに保存された構成設定(コールド スタンバイ ユニットに転送可能)
  • ユーザ インターフェイス経由で、1 つのシャーシから別のシャーシに、または 1 つのゲートウェイ カードから別のゲートウェイ カードに、構成をコピーすることも可能
  • ソフトウェア ライセンスを、ゲートウェイ カードではなくシャーシに保存することで、予備部品数を最小化
  • ソフトウェア ライセンスを、シャーシ間で移動可能

管理

  • Simple Network Management Protocol(SNMP; 簡易ネットワーク管理プロトコル)トラップ
  • ROSA 管理
  • Web ブラウザによる容易な管理
  • 管理システムと Web ブラウザとの通信用イーサネット インターフェイス
  • IP セキュリティ(IPsec)

製品仕様

表 1 に示すのは、Cisco DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイの製品仕様です。

表 1 製品仕様

仕様 数値
ビデオ インターフェイス
カード当たりのビデオ ポート数 最大 6 ポート
さらに、
  • ループスルー出力:任意のアクティブな入出力ビデオ ストリームの監視が可能
  • 参照入力:1 つのゲートウェイ カードのすべてのビデオ出力で共通
注:出力ポートは、他のアクティブなビデオ出力ポートまたは入力ポートのモニタとしても構成できます。
ポートのハードウェア構成 電気
ゲートウェイ カードごとに次のうち 1 種類の構成
  • 入力× 3、出力× 3
  • 入力× 6
  • 出力× 6

ゲートウェイ カードごとに次のうち 1 種類の構成
  • 光ビデオ SFP ケージ× 6
  • 光ビデオ SFP ケージ× 3、電気入力× 3
  • 光ビデオ SFP ケージ× 3、電気出力× 3
コネクタ タイプ
ビデオ ポート(注 2)







参照入力
ループスルー出力
 
電気
  • 電気:BNC(3 個 1 組)
  • ビデオ SFP(SMPTE-297 準拠のビデオ SFP とともに使用)
BNC(内部終端)
BNC
インピーダンス 75 オーム
ビデオ フォーマット
ビデオ ポートおよびループスルー出力




















参照入力
標準
SD-SDI
  • 625i25、525i29.97(SMPTE-259-C、タイプ B)
  • 270 Mbps(SMPTE-305)での SDTI の透過性:非圧縮伝送用
オプション
HD-SDI
  • 720p50、720p59.94、720p60(SMPTE-292 〜 SMPTE-296 システム 1、2 & 3、タイプ B)
  • 1080i25、1080i29.97、1080i30(SMPTE-292 〜 SMPTE-274 システム 4、5 & 6、タイプ B)
  • 1080p25、1080p29.97、1080p30(SMPTE-292 〜 SMPTE-274 システム 7、8 & 9、タイプ B)
3G HD-SDI
  • 1080p50、1080p60、1080p59.94(SMPTE-424 〜 SMPTE-274 システム 1、2 & 3、タイプ B)
参照信号入力は、SD 用の黒またはバースト、3G-HD/HD 用の 3 層同期、または SD/HD/3G-HD の組み合わせに対応するビデオ フォーマットをサポートしています。 3 層信号は、1080 ライン システムと 720 ライン システム用に SMPTE-274M および SMPTE-296M をそれぞれ満たす必要があります。
反射損失
ビデオ ポートおよびループスルー出力
 
SD > 15 dB、5 MHz 〜 270 MHz
HD > 15dB、5 MHz 〜 1.485 GHz
3G-HD > 15 dB、5 MHz 〜 1.485 GHz、> 10 dB 1.485 GHz 〜 2.97 GHz
ケーブル長
ビデオ入力ポート
 
SD >350 m(Belden 1694A を使用)
HD >200 m(Belden 1694A を使用)
3G-HD >120 m(Belden 1694A を使用)
ビデオ解像度 10 ビット
ASI インターフェイス
カードごとの ASI 入力ポート数 3 ポート
入力 3、入力 3 の電気ポート構成での他の 3 つの出力ポートは、SDI ビデオ ポートです。
カードごとの ASI 出力ポート数 3 ポート(パケット モードのみ)
入力 3、入力 3 の電気ポート構成での他の 3 つの入力ポートは、SDI ビデオ ポートです。
コネクタ BNC タイプ
インピーダンス 75 オーム
インターフェイス タイプ 非同期シリアル インターフェイス(ASI)(EN 50083-9 準拠)
パケット フォーマット 188 バイト パケット
ビット レート 10 〜 213 Mbps
構文 SPTS(ISO/IEC 13818 準拠)
IP インターフェイス
カード当たりのポート数 イーサネット ポート× 2、1+1(冗長性のため)
コネクタ タイプ(注 1 参照) 標準
  • 1 ギガビット イーサネット:光または電気の着脱可能小型フォーム ファクタ(SFP)
オプション
  • 10 ギガビット イーサネット:光または電気の着脱可能小型フォーム ファクタ+(SFP+)
インターフェイス タイプ 標準:1 ギガビット イーサネット
  • IEEE 802.3ab(電気)または IEEE 802.3z(光)準拠のギガビット イーサネット(GbE)
オプション:10GbE
  • IEEE 802.3ae 準拠の 10 ギガビット イーサネット(GbE)
プロトコル IP/UDP/RTP、ARP、IGMPv2/v3、Diffserv/TOS 802.1p
IEEE 802.Q VLAN タギングのサポート
ゲートウェイ カードごとの最大スループット 1 GbE インターフェイス:ゲートウェイ カードごとに 1 Gbps 入力および 1 Gbps 出力
10 GbE インターフェイス:ゲートウェイ カードごとに 10 Gbps 入力および出力
処理
ビデオ カプセル化 非圧縮伝送:CoP4 拡張に関する RFC3497 準拠
JPEG2000:SMPTE-2022-6 ドラフト準拠の MXF over RTP
Forward Error Correction(FEC; 前方誤り訂正) ProMPEG CoP4 準拠
Hitless Merge ネットワーク遅延の差を補完する、ユーザ制御可能なマージバッファ
JPEG2000 圧縮
ビデオ エンコーディングのビットレート
組み込みオーディオ
VBI(SD)





Ancillary データ
(HD)
リップシンク(音声/ビデオ)
 
SD:0 〜 200 Mbps
HD:0 〜 450 Mbps
1 〜 8 ステレオ ペア、ユーザ選択可能、20/24 ビット解像度、非圧縮
VITC、WST、Video Index Information。
全 VBI ラインの輝度サンプルの透過伝送 - 両方のフィールドで 0 から全 VBI ラインまで選択できます。
クローズド キャプション(21 ライン)および WSS(23 ライン)は、アクティブ ビデオとして伝送されます。
VITC の透過伝送、クローズド キャプション、OP47、AFD acc SMPTE-2016
±1 ビデオ ライン
ビデオ出力同期 高度なアダプティブ クロック リカバリ。
外部参照に GenLock。ユーザ調節可能なフェーズ調整。
プログラム可能な出力制御 RTP ストリームが消失した場合、ユーザ選択可能なモノクロまたは 0 VDC への移行
管理と監視
シャーシのポート数 2
コネクタ タイプ RJ-45
インターフェイス タイプ 10/100 および 10/100/1000BASE-T
プロトコル HTTP、SNMP、IIOP
ユーザ インターフェイス 組み込みの HTML ユーザ インターフェイス
環境仕様
動作温度 0°C 〜 + 50°C/+32 °F 〜 +122 °F
保管温度 -40°C 〜 +70°C/-40 °F 〜 +158 °F
湿度 5% 〜 95%(結露しないこと)
高度 -61 〜 3,048 m(-200 〜 10,000 フィート)
消費電力
フル装備 < 185 W
カード 1 枚(シャーシを含む) < 120 W
入力電圧
AC 入力電圧
公称
標準サービス電圧範囲
周波数
 
100 〜 240 VAC
90 〜 254 VAC
47 〜 63 Hz
DC 入力電圧
公称
標準サービス電圧範囲
 
-48 VDC
-38 〜 -58 VDC
シャーシの機械仕様
高さ 1RU 1.74 インチ/44 mm
19 インチ /483 mm
奥行き 22.13 インチ /562 mm
重量(フル装備) 27.6 lbs/12.5 kg
冷却 前面から背面へ、強制空気、ユニットはスタック可能

1. SFP、SFP+ またはビデオ SFP モジュールを含まず。

図 2 に示すのは、Cisco DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイの背面パネルで、AC 電源 2 個、SFP モジュールが適用されたゲートウェイ カード 2 枚、電気ビデオ インターフェイスが付いています。

図 2 Cisco DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイの背面パネル

図 2 Cisco DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイの背面パネル
※画像をクリックすると、大きな画面で表示されますpopup_icon


発注情報


表 2 に、Cisco DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイのコンポーネントの発注情報を示します。

表 2 Cisco DCM シリーズ D9901 IP ビデオ ゲートウェイのコンポーネントの発注情報

説明 部品番号
シャーシ
D9901 DCM MKI シャーシ、1RU、PSU なし、メイン DCM-MK1-1RU
ハードウェア アップグレード(ボードは別キットで提供)
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気:入力 3/出力 3 DCM-GW-E-3I3O
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気:入力 6 DCM-GW-E-6I
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気:出力 6 DCM-GW-E-6O
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 光:6 ポート DCM-GW-O-6P
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気/光:入力 3/3 ポート DCM-GW-EO-3I3P
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気/光:出力 3/3 ポート DCM-GW-EO-3O3P
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気:入力 3/出力 3、JPEG2K DCM-GW-E-3I3O-J2K
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気:入力 6、JPEG2K 3 チャネル DCM-GW-E-6I-J2K
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気:出力 6、JPEG2K 3 チャネル DCM-GW-E-6O-J2K
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 光:6 ポート、JPEG2K 3 チャネル DCM-GW-O-6P-J2K
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気/光:入力 3/3 ポート、JPEG2K 3 チャネル DCM-GW-EO-3I3P-J2
D9901 DCM ゲートウェイ カード - 電気/光:出力 3/3 ポート、JPEG2K 3 チャネル DCM-GW-EO-3O3P-J2
I/O スロット用 DCM ブランク プレート DCM-BLANK-IO
DCM 16G コンパクト フラッシュ アップグレード キット(シスコの Dynamic Configuration Tool でバージョンを選択) MEM-DCM-CF16
電源装置
AC 電源(AC 電源コードは別売) PWR-350-AC-1RU
DC 電源 PWR-350-DC-1RU
ソフトウェア
ソフトウェア ライセンス CD-ROM(シスコの Dynamic Configuration Tool でライセンスを追加)
以下のものを追加できます。
  • 追加ビデオ ストリームの有効化
  • HD-SDI の有効化
  • 3G HD-SDI の有効化
  • FEC および Hitless Merge の有効化
  • 10 GbE の有効化
DCM-LIC-UPGR
AC 電源コード
アルゼンチン CAB-PWR-DMN-ARG
オーストラリア CAB-PWR-DMN-AUS
中国 CAB-PWR-DMN-CHN
ヨーロッパ CAB-PWR-DMN-EU
イタリア CAB-PWR-DMN-IT
日本 CAB-PWR-DMN-JPN
英国 CAB-PWR-DMN-UK
米国 CAB-PWR-DMN-US


表 3 に示すのは、SFP プラグインの発注情報です。SFP プラグインの追加情報については、注の 2 と 3 を参照してください。

表 3 SFP プラグインの発注情報

説明 部品番号
SFP プラグイン - WDM タイプ
GbE SFP モジュール 850 nm(LC、最長 500 m まで) SFP-WDM-850-0500
GbE SFP モジュール 1310 nm(LC、最長 5 km まで) SFP-WDM-1310-5
GbE SFP モジュール 1310 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-WDM-1310-40
SFP プラグイン - CWDM タイプ
GbE SFP モジュール 1470 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1470-40
GbE SFP モジュール 1490 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1490-40
GbE SFP モジュール 1510 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1510-40
GbE SFP モジュール 1530 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1530-40
GbE SFP モジュール 1550 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1550-40
GbE SFP モジュール 1570 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1570-40
GbE SFP モジュール 1590 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1590-40
GbE SFP モジュール 1610 nm(LC、最長 40 km まで) SFP-CWDM-1610-40
GbE SFP モジュール 1470 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1470-70
GbE SFP モジュール 1490 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1490-70
GbE SFP モジュール 1510 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1510-70
GbE SFP モジュール 1530 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1530-70
GbE SFP モジュール 1550 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1550-70
GbE SFP モジュール 1570 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1570-70
GbE SFP モジュール 1590 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1590-70
GbE SFP モジュール 1610 nm(LC、最長 70 km まで) SFP-CWDM-1610-70
SFP プラグイン - 1000 BT 銅線
GbE SFP モジュール 1000 BT 銅線 SFP-CU-RJ45
SFP+ 光プラグイン(注 3)
10GBASE-SR 850 nm MMF SFP-10G-SR
10GBASE-LR 1310 nm SMF SFP-10G-LR
10GBASE-ER 1550 nm SMF SFP-10G-ER
SFP+ 電気プラグイン(注 3)
Twinax ケーブル、パッシブ、1 m SFP-H10GB-CU1M
Twinax ケーブル、パッシブ、3 m SFP-H10GB-CU3M
Twinax ケーブル、パッシブ、5 m SFP-H10GB-CU5M
Twinax ケーブル、パッシブ、7 m SFP-H10GB-ACU7M
Twinax ケーブル、パッシブ、10 m SFP-H10GB-ACU10M
ビデオ SFP プラグイン
ビデオ SFP 1310nm - Tx VSFP-TX-1310-10
ビデオ SFP 1310nm - Tx VSFP-RX-1310-10

2. クラス 1 SFP プラグインはすべて IEC 60825-1(1997)Amendment 2(2001)準拠
3. 10 ギガビット BASE SFP+ モジュールの詳細は、シスコのデータ シートを参照してください。

サービスおよびサポート


シスコは、お客様がそのネットワーク サービスを最大限に活用できるよう、各種サービス プログラムを用意しています。これらのサービス プログラムは、スタッフ、プロセス、ツール、パートナーを独自に組み合わせたかたちで提供され、お客様から高い評価を得ています。ネットワークへの投資を無駄にすることなく、ネットワーク運用を最適化し、ネットワーク インテリジェンスの強化や事業の拡張を進めていただくために、シスコのサービスを是非お役立てください。シスコ サービスの詳細については、シスコ テクニカル サポート サービス、またはシスコ アドバンスド サービスを参照してください。

ROSA サービスと要素管理でネットワークを管理しましょう。平均修復時間を早め、稼働時間を増やし、ネットワークのプロビジョニングに対応して管理を進化させることができます。

www.cisco.com/go/rosa/ [英語]

お問い合わせ