Cisco AS6000 シリーズ Media Processor

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。


ライブ アダプティブ ビットレート ストリーミングにおける IP 入力の使用

Cisco AS6000 シリーズ Media Processor(旧 Inlet Spinnaker IP / 6000)の包括的で信頼性の高いプラットフォームは、どのようなデバイスにも複数のフォーマットでストリームできます。対応するデバイスは次のとおりです。

  • iPhone
  • iPad
  • フィーチャ フォン
  • スマートフォン

Cisco Media Processor ファミリは、アダプティブ ビットレート(ABR)ストリーミングをサポートしており、市場をリードしています。これらのプロセッサは、ブロードキャスト CUE メッセージを検出し、重要なアドバタイズメントのメタデータを、Flash や Silverlight のプラットフォームと Apple iOS デバイスに適したアドバタイズメント マーカーに変換します。

複数レベルでの冗長性

AS6000 シリーズでは、次の機能を提供します。

  • 冗長性を持たせた入出力と管理インターフェイスで使用する 6 つのイーサネット ポート
  • 2 つの個別メディア サーバへ同時に出力
  • ビデオ損失時のスレートの挿入

さらに、ネットワーク上のどのようなメディア プロセッサでも、別のメディア プロセッサのバックアップとして機能できます。

ABR ストリーミングの完全サポート

AS6000 シリーズでは、次のサポートを行います。

  • Apple HTTP Live Streaming:iOS デバイス(iPhone、iPad)に対応しています。
  • Microsoft Smooth Streaming:スムーズ ストリーミングを利用した安全なライブ パブリッシング ソリューションを提供しています。
  • Adobe HTTP Dynamic Streaming:コンテンツ配信ネットワーク(CDN)認証が組み込まれています。
  • 低遅延:ライブ スムーズ ストリーミングと多言語スムーズ ストリーミングに対応しています。
  • 配信フォーマット交換プロファイル(DFXP):字幕に対応しています。

複数のエンコーダの同期

これらのプロセッサを使用すると、次のことが可能になります。

  • 2 つ以上のメディア プロセッサを 1 つのイベントに割り当て、メディア プロセッサごとに 8 以上のストリームを生成します。
  • フレームの境界にある個別のメディア プロセッサを同期します。
  • 理想的なバックアップ、フェールオーバー、リカバリを行えます。

アドバタイジングと収益性の向上

次の方法で、作業効率を向上させます。

  • プレイアウト サーバによって生成されたプレイリストを使用して、アドバタイズメントを自動的に挿入します。
  • スレートを挿入することで、ブロードキャストのアドバタイズメントを削除します。
  • ブラウザ、モバイル、セットアップ ボックスのインターネット アドバタイズメントを使用して、ビデオの収益性を向上します。

ライブ ストリーミングに関する Cisco Media Processor ファミリの詳細情報を提供しています。詳しくはこちら [英語]

製品資料

お問い合わせ