Cisco TelePresence Manager

Cisco TelePresence

ダウンロード

Q&A





Cisco TelePresence



TANDBERG 統合と Cisco TelePresence™ のロードマップ


Q. TANDBERG がシスコの一部になって何が新しくなりますか?

A. TANDBERG ポートフォリオは既存の Cisco TelePresence ポートフォリオと統合されて、お客様に Cisco TelePresence 製品およびソリューション用の幅広い製品選択肢および統合アーキテクチャにアクセスできるようにします。TANDBERG 製品およびテクノロジーにより、シスコは、対面型のコラボレーションのための業界をリードするソリューションの最も包括的で相互運用可能なポートフォリオと新しいコラボレーション エクスペリエンスのための他のコラボレーション ツールとの最適な統合を提供します。

Q. シスコおよび TANDBERG 製品ラインはどのように統合されますか?

A. TANDBERG ビデオ エンドポイントおよびインフラストラクチャ製品は、Cisco TelePresence ポートフォリオおよびアーキテクチャに統合されています。

  • TANDBERG エンドポイント(コンポーネントを含む)、は、Cisco TelePresence エンドポイント ビジネスの一部です。
  • TANDBERG マルチポイント、相互運用性、管理、call/session 制御、およびレコーディングなどのメディア サービスは、Cisco TelePresence インフラストラクチャ ビジネスの一部です。
  • TANDBERG 企業内機能は、Cisco TelePresence as a Service ビジネスの一部です。

TANDBERG 製品の Cisco TelePresence ファミリへの統合は、ワン ボタン プッシュおよび画面分割表示などのユビキタス ユーザビリティ機能、およびネットワーク ベースのマルチポイント切り替えなどのネットワーク スケーラビリティ機能をもたらします。それにより、組織は多くの異なるアプリケーションと高使用率に対して至る所にいるユーザーにグローバルに Cisco TelePresence 製品を提供することができます。

Q. シスコまたは TANDBERG との既存のサービス契約はまだ有効ですか?

A. はい、有効です。シスコは、TANDBERG サービス チームを介して TANDBERG 顧客およびパートナーに対して提供されていた既存のサービスおよびサポートを引き継ぎます。

Q. 既存のシスコおよび TANDBERG 製品は一緒に使用できますか?

A. はい。シスコは、全製品ライン間、および他のベンダーのビデオおよびコラボレーション製品に Any-to-Any 相互運用性を提供します。

Q. 現在どの相互運用性製品が複合ポートフォリオ内にありますか?

A. 標準ベースのシスコおよび TANDBERG 相互運用性テクノロジーの組み合わせは市場をリードします。シスコは、ビデオ相互運用性に次のような強力なソリューションを提供します。Cisco Unified Video Conferencing、Cisco Media Experience Engine (MXE)、に加えて現在では、マルチポイント制御ユニット (MCU) およびテレプレゼンス サービスを含む TANDBERG 標準対応エンドポイントおよびインフラストラクチャ。

シスコは、最近、標準ベースの Telepresence Interoperability Protocol を導入してネイティブ テレプレゼンス相互運用性に対応しています。TIP は主要なベンダーからサポートを得て、ロイヤルティフリーの TIP ライセンスおよびソースコード ライブラリとして提供されます。シスコは TIP を業界標準団体によって管理することにも取り組んでおり、認められた標準組織の任意のテレプレゼンス標準も採用します。

シスコは、異なるベンダーからの装置、および Cisco WebEx 会議アプリケーションなどのコラボレーション テクノロジ間の標準ベースの Any-to-Any 相互運用性を採用しています。Cisco TelePresence アーキテクチャは、デジタル メディアとシスコおよびその他の会社のコラボレーション ソリューションとの統合を既に提供しています。

Q. 既存のビデオ会議製品または他のビデオ コラボレーション製品が Cisco TelePresence または TANDBERG エンドポイントと相互運用することを確実とするためには何が必要ですか?

A. 現在、統合 Cisco TelePresence ポートフォリオと他のビデオ アプリケーション間の相互運用性に対する選択肢はたくさんあります。

Cisco TelePresence ポートフォリオは、SIP および H.264 などの標準に基づいています。これらの標準は、H.323 および高精細ビデオ システムを含む他の標準ベースのビデオ デバイスとの互換性を可能にします。お手持ちの既存の相互運用性製品は、現在も動作し、将来において幅広い相互運用性機能によって拡張されます。

また、シスコは、TIP または業界標準を介したポートフォリオ間でネイティブ テレプレゼンス相互運用性を可能にします。相互運用性標準の発展につれ、シスコは、ネットワーク上で利用できるオンデマンドのメディア サービスを必要とするときにいつでもどこででも提供します。

Q. すべての TANDBERG 製品は、Microsoft Office Communicator (MOC) と相互運用できますが、シスコ製品も相互運用できますか?

A. 基本的に、Cisco® Unified Video Conferencing System と相互運用可能なエンドポイントはすべて、標準ベースの H.320、H.323、Session Initiation Protocol (SIP)、または Skinny Client Control Protocol (SCCP) ビデオ会議エンドポイントを含む、Cisco TelePresence エンドポイントと相互運用できます。この相互運用により、Polycom、TANDBERG、Sony、Aethra、VCON、PictureTel、VTel、Huawei、Microsoft などのベンダーのほとんどのエンドポイントとの接続が容易になります。また、Cisco Unified Video Advantage、Cisco Unified Personal Communicator、および Cisco Unified IP Phone 7985G などのビデオ エンドポイントも含みます。TANDBERG VCS は Cisco Unified Communication Manager と相互運用して、それぞれ VCS および CUCM に登録されたエンドポイント間のコール処理を提供します。

Q. TANDBERG 製品は、ビデオ会議と呼ばれていましたが、今はなぜ Cisco TelePresence と呼ばれているのですか?

A. Telepresence は、「次世代の」ビデオ会議機能の結果である独自の直接エクスペリエンスを提供します。徐々に、TANDBERG ビデオ製品は、その能力セットを採用して、取り入れています。

現在 TANDBERG はシスコの一部であり、TANDBERG 製品ラインは、Cisco TelePresence ポートフォリオに統合される予定です。新しい複合ポートフォリオは、ワン ボタン プッシュによる会議起動、画面分割表示、統合スケジューリング、アドホック フレキシビリティ、信頼性、およびスケーラビリティを含む拡張機能セットを提供することを計画しています。

Cisco TelePresence が提供する簡易性と信頼性機能が製品およびアプリケーションの高い使用率を促すことにより、ユーザ トレーニング要件が少なくなり費用効率が良い配備と管理を意味するため、この発展はユーザにとって重要です。Cisco TelePresence の特性の詳細については、以下を参照してください。


Cisco TelePresence の概要


Q. テレプレゼンスとは

A. テレプレゼンスは業界カテゴリであり、一般的に「直接」バーチャル エクスペリエンスを提供するコラボレーション テクノロジーに適用されます。当初、「直接」会議経験を確実にするために、カメラ配置およびディスプレイ サイズを含む狭い範囲の規則を持った完全に別々の視覚 コミュニケーション カテゴリとして導入されました。「テレプレゼンス」という用語は、720p 以上の解像度のビデオ、広帯域のオーディオおよび短い待ち時間を提供する高精細 (HD) ビデオ装置のより大きなセットを包含するために、ここ数年にわたって進化しました。テレプレゼンスは使用およびサポートがとても簡単であると典型的に定義されてもいるため、高使用率と低 TCO を可能にし、従来のビデオ会議と差別化しています。従来のビデオ会議の標準画質 (SD) から HD ビデオ解像度への進化と、会議室からデスクトップまでにわたる製品のスペクトルで、そのセグメントのハイエンドは、新しい拡張されたテレプレゼンス市場カテゴリを形成するために、テレプレゼンスと混合されました。

Q. Cisco TelePresence とは

A. Cisco TelePresenceは、テレプレゼンス エクスペリエンスの「優れた標準」であると考えられています。没入型の直接エクスペリエンスを提供し、チームと個人を多くの異なる方法で接続します。シスコ コラボレーションの一部として、Cisco TelePresence は同僚をつないで、対面型のコラボレーションをパートナーとサプライヤを含むように会社間境界まで拡張します。

会議室からオフィスや顧客に対面する環境、または家まで、Cisco TelePresence は、完全な、革新的なエンドポイント ポートフォリオ、統合アーキテクチャ、Any-to-Any 相互運用性を広げます。ワン ボタン プッシュの会議起動およびトレーニングがあまり必要なく、効率的な TCO および高い使用率と投資収益率を推進する画面分割表示などのユーザフレンドリーな機能を提供します。

Q. Cisco TelePresence を差別化しているものとは何ですか?

A. Cisco TelePresence は、先進のテクノロジー セットに基づいた独自の直接エクスペリンス、経験に基づく知識、および拡張可能なユーザビリティと人的要因テストを提供します。

  • 品質:Cisco TelePresenceは、できる限り最高のエクスペリエンスを作るために、高解像度クラリティと CD のような空間オーディオ、環境状況を組み合わせます。
  • 環境的な要因:専用スペースまたは多目的部屋または個人のオフィスかどうかに関係なく、製品ルームと照明設計に関する広範囲な研究は、Cisco TelePresence エクスペリエンスが最適化されることを意味します。何が仮想環境を「対面型」と感じさせるかについて真に理解しています。
  • 簡易性:Cisco TelePresence は、セットアップおよびコールの起動が非常にシンプルでユーザフレンドリーであるように設計されています。エンタープライズ カレンダー(Microsoft Outlook など)を使用して会議をスケジュールしてください。ワン ボタン プッシュでスケジュールされた会議を起動したり、または簡単なユーザ インターフェイスでアドホック コールを行います。Cisco TelePresence はエンド ユーザを考慮して設計され、毎日使用するツールを統合しているため、トレーニングと IT からのサポートが最小限で済みます。使用を簡単にすることに焦点を絞ったことにより、企業全体でスケーラブルになり、正常な適応率が高くなります。
  • 信頼性:Cisco TelePresence は、高可用性ネットワークおよびユニファイド コミュニケーション インフラストラクチャを利用するアーキテクチャ上に構築され、ユーザに企業内または企業間会議、LAN、WAN または OTT 接続に対して「発信音」信頼性を提供します。

Q. 基本コンポーネントはどれですか?

A. Cisco TelePresence ポートフォリオは、エンドポイント、インフラストラクチャ コンポーネント、および企業間機能で構成されます。Cisco TelePresence エンドポイントは、没入型または多目的会議室からデスクトップおよびモバイル ソリューションなどの多様な環境に最適化しています。Cisco TelePresence インフラストラクチャ コンポーネントは、ユニファイド コミュニケーションを中心にし、メディア サービス、管理、call/ session 制御、マルチポイント切り替え、およびマルチポイント テクノロジーを提供します。企業間 Cisco TelePresence 機能は、安全に接続し、組織とネットワーク境界間にわたる能力を提供します。企業間機能および Cisco TelePresence Suites は、企業間サービスをパートナーを通じて顧客に提供します。

Q. 多様なエンドポイント間の差異は何ですか?

A. Cisco TelePresence エンドポイントは、すべての環境およびエクスペリエンス用に設計されています。

  • 没入型:対面型仮想コミュニケーションおよびコラボレーション用に最適化またはカスタマイズされた環境を備えた専用のテレプレゼンス ルーム
  • 多目的:最も幅広い会議室および環境用に最適化されたテレプレゼンス エクスペリエンス
  • パーソナル:パーソナル オフィス、在宅勤務用のアプリケーションを家で、または屋外で使用するためのデスクトップ ビデオ
  • ソリューション プラットフォーム:ビジネスに提供されたカスタマイズされたアプリケーション用のコア Cisco TelePresence コンポーネント

Q. Cisco TelePresence 用のアプリケーションとは何ですか?

A. Cisco TelePresence 用のアプリケーションのスペクトルは非常に幅広く、少ない労力で多くを得ることができ、組織を変換し、環境をより大切にすることができます。Cisco TelePresence を使用すると、組織を統一して専門知識を拡張し、場所に関係なく、主題の専門家、経営陣、およびその他の重要なリソースをすぐに利用できるようにします。さらに、適切な人々との適切な時期での対面型のコミュニケーションが可能になります。多くのアプリケーションおよびビジネス プロセスは Cisco TelePresence を次のような戦略的ツールとして使用することによって変換されます。

  • どの Cisco TelePresence ルームからもボタンを押すだけの HD スタジオ品質のレコーディング
  • 仮想トレーディング ウィンドウおよびリモート バンク支店専門家を含む財政アプリケーション
  • 小売店のためのリモート専門家との直接相談
  • 対面型のカスタマー サービスおよびサポート
  • エグゼクティブ管理者またはロビー係員などの仮想サポート機能
  • リモート インタビューおよび人的資源利益のサポート
  • ブロードバンド サービス上での VPN 接続性を使用した Cisco TelePresence を介した通信

Cisco TelePresence を使用すると、主題の専門家、経営陣、またはその他の重要なリソースを場所に関係なくすぐに利用することができます。さらに、適切な人々との適切な時期での対面型の対話が可能になります。多くのアプリケーションおよびビジネス プロセスは Cisco TelePresence を戦略的ツールとして使用することによって変換されます。

Q. Cisco TelePresence の利点

A. 業界の最も包括的な製品ポートフォリオおよび統合アーキテクチャにより、Cisco TelePresence は、Any-to-Any 標準ベー寸相互運用性を可能にし、最も広範囲にわたる最適な全体的ユーザ エクスペリエンスを提供するためにワン ボタン プッシュの会議開始などのユーザ フレンドリーな機能を備えます。Cisco TelePresence を使用すると、次のことができます。

  • 顧客、パートナー、同僚と対面型で接続し、信頼、理解、関係を築く
  • 経営陣と主題の専門家を、これまでにない方法で拡張し、ビジネスモデルを変換して、競争差別化を図る
  • 対話を増やし、出張を減らして生産性を増加する
  • 適切な時期に適切なリソースを使用して市場に出す時間、意思決定を早める
  • 使いやすさと操作上の簡便性により IT リソースを解放し、運用上のメンテナンスの代わりに戦略的なプロジェクトに集中する
  • 事前の環境持続性努力

Q. Cisco TelePresence の理想的なユーザとは?どのようなタイプの顧客が Cisco TelePresence を購入しましたか?

A. すべてのサイズおよびすべての業界の会社が Cisco TelePresence を即時対面型コミュニケーションを通してプロセスを最適化して競争力のある利点を得る方法として採用しています。シスコ コラボレーション ポートフォリオの一部として、Cisco TelePresenceは、オフィス間の距離を埋めて、同僚、パートナーおよび顧客との間のコミュニケーションとコラボレーションを改善する方法を探している地理的に分散した組織に理想的です。また、生産性を改善して、出張を減らし、グリーン イニシアチブを取り入れ、ビジネス継続性とビジネス変換機会に対処しようとしているすべての組織に適しています。

すべての業界の組織が Cisco TelePresence をプロセスを最適化して競争力のある利点を得る方法として採用しています。

没入型テレプレゼンス、会議室および会議スペース コラボレーション、およびオフィス、デスク、または外出先からの対面型のコミュニケーションの要件を満たすために設計された賞を獲得した製品によって、Cisco TelePresence は、誰でもがあらゆる場所で対面型のコラボレーションを通してより生産的になることが可能な新しい働き方を推し進めます。

Q. 現在、誰が Cisco TelePresence を使用していますか?

A. 世界中のすべてのセクターの会社および組織が Cisco TelePresence を使用しています。Proctor & Gamble、HSBC、Accenture、AT&T、AXA、Media Saturn、GE、Philips、Kaiser、United Health Care、Enbridge、POSCO、McKesson、Danske Bank、および BBVA は、Cisco TelePresence を使用して、コスト削減、市場に出す時間の短縮、および更なる環境戦略を行っている多くの会社のうちの一部です。Duke、Purdue、Massachusetts Institute of Technology (MIT)、University of California San Diego (UCSD)、University of California Los Angeles (UCLA)、North Carolina State University、Pennsylvania State University およびその他の多くの大学が Cisco TelePresence を管理および授業に使用しています。世界中の政府機関と国連も、Cisco TelePresence を使用して意思決定の時間を短縮し、出張を減らしています。

Q. Cisco TelePresence をサポートするためにネットワークをアップグレードする必要がありますか?

A. パートナーおよびアカウント チームと相談してネットワーク設計と準備状態を調査することが重要です。また、Cisco TelePresence の顧客はシスコ認証 TelePresence 接続について資格のあるサービス プ ロバイダと話をするのを奨励されます。これらの接続は、最適な Cisco TelePresence エクスペリエンスをサポートするために要求される最高標準を満たし、ネットワークが品質レベルを維持すること、および運用上の優秀さに対する要件を満たすまたは超えることを継続して確実とするために設計されています。


シスコ コラボレーション


Q. シスコ コラボレーションとは?

A. シスコ コラボレーション ソリューションには、賞を獲得した IP コミュニケーション、テレプレゼンス、会議、メッセージング、カスタマー ケア、エンタープライズ ソーシャル ソフトウェア、およびモバイル アプリケーションが含まれます。これらのオープンな相互運用可能なネットワーク ベースのソリューションに基づいた豊かなコラボレーション エクスペリエンスは、チーム パフォーマンスを加速し、適切な人員および情報を素早く安全に見つけ、投資を保護し、豊かなコラボレーション エクスペリエンスを作リ出します。

Q. Cisco TelePresence はどのようにシスコ コラボレーションに適合しますか?

A. Cisco TelePresence は、シスコ コラボレーション戦略およびポートフォリオの重要なコンポーネントです。Cisco TelePresence は、コラボレーションを容易にし、すべてのサイズの組織が少しの労力で多くを得ることができ、競争力のある利点を得て、ビジネスを変換し、より環境を大切にすることができるようにします。

Q. TANDBERG はどのようにシスコ コラボレーションに適合しますか?

A. すべての形式のビデオは、シスコ コラボレーションの中心であり、次世代の生産性と革新を促進します。現在、TANDBERG は Cisco TelePresence ポートフォリオの一部になり、TANDBERG 製品ラインはシスコ コラボレーション ビデオ オファーは、没入型ルームからモバイル PC までにわたり、社員がいつでもどこでもより高い生産性を実感できるようにします。

Q. その他のどのシスコ コラボレーション製品と Cisco TelePresence は動作しますか?

A. Cisco TelePresence は、現在、革新的なアーキテクチャ機能およびエンドユーザ アプリケーション用の多くのシスコ コラボレーション ポートフォリオで統合しています。Cisco TelePresence は、IP コミュニケーションの call/session 制御機能を使用しています。Cisco TelePresence WebEx Engage は、Cisco WebEx セッションと Cisco TelePresence 会議との統合を提供します。Cisco TelePresence は、Cisco TelePresence Expert on Demand を介して直接カスタマー ケアを利用します。これは、Cisco Unified Contact Center または Cisco Unified Contact Center Express を直接カスタマー サービス用に組み込みます。エンタープライズ ソーシャル ソフトウェアは、Cisco Show and Share を介してフレキシブルで多用途のビデオ再生およびアクセス機能を提供します。

Q. Cisco TelePresence は、Cisco Unified Communications Manager を使用します。使用中の TANDBERG 製品も Cisco Unified Communications Manager が必要ですか?

A. 優れた、シンプルなユーザー エクスペリエンスを提供するために、Cisco TelePresence アーキテクチャは、ユニファイド コミュニケーションに集中しています。エンタープライズ グループウェアへの統合とともに、このセットアップは、コール起動に「ワン ボタン プッシュ」簡易性を、スケーラビリティのためにネットワーク化マルチポイント切り替えアーキテクチャを提供します。

TANDBERG 展開には Cisco Unified Communications Manager, は必須ではありませんが、ジョイント Cisco/TANDBERG 展開(つまり、シスコのエンドポイントと TANDBERG のエンドポイントの両方を含むもの)は、Cisco Unified Communications Manager および TANDBERG Video Communication Server の両方が必要になります。


サービスとパートナー


Q. Cisco TelePresence 展開には、どのサービスが必要ですか?

A. シスコは、顧客にできる限り最高品質の Cisco TelePresence エクスペリエンスを提供するために設計されたサービスの幅広いポートフォリオを提供します。Room Assessment、Network Readiness Assessment、Planning and Design and Installation などの高度なサービス オファーは、正常な Cisco TelePresence 展開のためのしっかりとした基礎を確実なものとします。インストール後、Cisco’s Essential and Select Operate メンテナンスおよびサポート サービスは、最大のシステム稼働時間とユーザビリティを確実にします。これらのサービスは、Cisco ダイレクトまたは認証された Advanced Technology Partners (ATP) の Cisco のグローバル ネットワークを介して利用できます。

Q. サービスは必須ですか?

A. Cisco サービスは、顧客が彼らのハードウェア投資の完全な収益を実感できるようにする効果的な Cisco TelePresence 展開を確実にします。ハイエンド没入型ルーム TelePresence 展開の場合は、ルームおよびネットワーク監査サービスがオーダーの一部として必要です。より小さい部屋およびデスクトップ Cisco TelePresence 展開または複雑な当具が必要な場合は、効果を最大限にするために Cisco Implementation Services を強く推奨します。メンテナンス サービス (Essential and Select Operate) は、重要な進行中のハードウェアおよびソフトウェア アプリケーションに必要です。

Q. Cisco TelePresence にはどのタイプの計画が必要ですか?

A. ネットワーク能力とパフォーマンスの基礎は、Cisco TelePresence エクスペリエンス品質の重要な決定要素です。ネットワークが Cisco TelePresence トラフィックを実行できることを確実とするために、TelePresence 展開を開始する前に Cisco ネットワーク評価を実行しなければなりません。没入型ルーム ベースの Cisco TelePresence システム、ルーム アセスメント、設計およびインストール サービスも、インストール前に計画する必要があります。あなたのアカウント チームおよび/または認証されたパートナーは、TelePresence エクスペリエンスを最大限にするために必要なすべてのサービスをアシストします。

Q. Cisco TelePresence には特別なリース オファーがありますか?

A. シスコ キャピタルは、Cisco TelePresence で利用可能な最適な融資オプションを提供します。詳細については、担当営業までお問い合わせください。

Q. TANDBERG 製品はいつから Cisco 製品として注文可能になりますか?

A. 1 年以内に、TANDBERG 製品をシスコの注文システムから注文できるようになる予定です。

Q. TANDBERG 製品が Cisco TelePresence の一部になることによって価格は変更されますか?

A. 短期間でシスコまたは TANDBERG 製品の販売価格に影響がでることはありません。

Q. Cisco TelePresence 製品を注文するにはどうすればよいですか?ポートフォリオは世界中で利用できますか?

A. はい。Cisco TelePresence 製品およびソリューションの全ポートフォリオは、TANDBERG 製品ラインを含め、認定されたパートナーを介して注文可能です。地理的展開ニーズをサポートすることができる資格のあるパートナーと働いてください。

Q. いつから TANDBERG 製品をシスコ パートナーから購入できますか?シスコ 製品を TANDBERG パートナーから購入できますか?パートナーは変更になりますか?

A. パートナーはそのままです。これまでどおり TANDBERG 製品は既存の TANDBERG パートナーから、シスコ製品は既存のシスコ パートナーから購入してください。今後、新しいジョイント ビデオ プログラムを発表する予定であり、既存の TANDBERG およびシスコ パートナーには、このプログラムに参加して、すべての複合 Cisco TelePresence 製品ラインを販売するための新しい認証を得る機会を提供します。

Q. 既存のパートナー プログラムはどのように変更されますか?

A. Cisco および TANDBERG は、世界的な Cisco TelePresence およびビデオ コラボレーション エクスペリエンスを提供およびサポートする資格があるパートナーの世界的なエコシステムをそれぞれ発達させてきています。終了時には、両方のプログラムをそのまま維持し続けるので、変更はありません。終了後に、新しい、調和するパートナー戦略の計画を明確にしていきます。TANDBERG および Cisco プログラムの最高の組み合わせは、パートナーに刺激的な新しい機会を与え、顧客に対してシームレスなエクスペリエンスを確実にします。資格のある Cisco および TANDBERG パートナーは、Cisco TelePresence 製品およびソリューションの拡張された統合ラインを販売およびサポートするための新しい認定資格を得ることができます。この統合プログラムは、すべてのパートナーに対して新しい市場および顧客機会を進化および発達させます。


以下の詳細については、それぞれのページを参照してください。


お問い合わせ