Cisco Nexus 7000 シリーズ

イントロダクション


3D モデル:
7004 | 7009 | 7010 | 7018 | 7706 | 7710 | 7718

次世代ネットワークの構築

Cisco Nexus 7000 シリーズ スイッチは、次世代のユニファイド ファブリック データセンターおよびキャンパス コアに必要なネットワーク基盤を構築します。Cisco Nexus 7000 や 7700 シリーズなどのモジュラ スイッチには、Cisco NX-OS の包括的な機能セットと、オープン ソースを使用してプログラミング可能なソフトウェア定義型ネットワーク(SDN)を導入するためのツールが用意されています。高密度な 10、40、および 100 ギガビット イーサネットを装備し、アプリケーション識別およびパフォーマンス分析を実現します。

ビデオ データ シート

ビデオ データ シート

Cisco Nexus 7000 シリーズ スイッチの利点をご確認ください。(5:40 min)[英語]

データ シートを読む [英語]
switch-excels

Miercom のテストで実証済みの優れたスイッチ

192 個の 100 GE ポートを備えた Cisco Nexus 7700 18 スロット スイッチのテスト結果をご確認ください。(3:40 min)[英語]

レポートを読む [英語]

機能と特長

高パフォーマンスと包括的な機能セット

Cisco Nexus 7000 シリーズ スイッチは、データセンター ネットワークの包括的な機能セットを 1 つのプラットフォームで提供します。データセンターとキャンパス コアの両方において、高パフォーマンスと高密度を実現します。また、データセンター アグリゲーション、エンドオブロー(EoR)、および Data Center Interconnect(DCI)の導入において、復元力の高いモジュール型プラットフォームで完全な機能セットを提供します。

Cisco Nexus 7000 シリーズは Cisco NX-OS ソフトウェア上で動作します。同製品は、最もミッション クリティカルな企業やサービス プロバイダーの導入向けに特別に開発されています。

Cisco Nexus 7000 シリーズは、次の 3 つの方針に基づいて設計されています。

インフラストラクチャの拡張性

仮想化、電力および冷却の効率化、クラウド拡張の自動化、高密度、パフォーマンス、これらすべてがデータセンターの効率的な拡張をサポートします。

運用継続性

本製品の設計では、ハードウェア、NX-OS ソフトウェアの機能、および管理を統合し、ゼロダウンタイム環境をサポートします。

トランスポートの柔軟性

新しいネットワーク テクノロジーを高いコスト効率で段階的に採用できます。

サポート可能なテクノロジー:

イノベーション

仮想トポロジ システム :仮想ワークロードと物理ワークロードの両方のオーバーレイ プロビジョニングを自動化し、アプリケーションの高速配信を実現します。

プログラミングの容易性、SDN サポート、シンプルな運用

幅広いオープン ソース ツールとオープン標準のサポートによって、仮想化およびクラウドの導入での Cisco Nexus 7000 のプログラミングの容易性および SDN 機能が大幅に向上します。プログラミング可能なツールには以下が含まれています。

  • OpenFlow
  • Chef および Puppet のソフトウェア エージェント
  • JSON
  • REST API

仕様一覧

  Nexus 7000 Nexus 7700
スロット数 4、9、10、および 18 6、10、および 18
1 スロットあたりの帯域幅 550 Gbps 1.3 Tbps
最大スイッチング容量 17.6 Tbps 最大 83 Tbps
1 GE 密度 最大 768 ポート 最大 768 ポート
Cisco Nexus 2000 接続時の 1/10 GE 密度 最大 3072 ポート 最大 3072 ポート
ラインレート 10 GE 密度 最大 768 ポート(銅線またはファイバ) 最大 768 ポート
40 GE および 100 GE 40 GE ポート最大 192、100 GE ポート最大 32 40 GE ポート最大 384、100 GE ポート最大 192
冗長スーパーバイザ 対応 対応
無中断ソフトウェア アップグレード 対応:インサービス ソフトウェア アップグレード(ISSU) 対応:ISSU

注目のコンテンツ

モデルと製品資料

お問い合わせ