Cisco Nexus 2232PP 10GE ファブリック エクステンダ(FEX)

イントロダクション

サーバ アクセス レイヤ対応ユニファイド ファブリック

インタラクティブ 3D モデルを見る:Nexus 2232PP 10GE ファブリック エクステンダ

Cisco Nexus 2000

Cisco Nexus 2000 の紹介

革新的な新しい Cisco Nexus ファブリック エクステンダをご紹介します。(5:39 min) [英語]

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player の最新バージョン(JavaScript 有効)が必要です。
Flash Player をダウンロードする

コスト効果の高いアクセス レイヤ

Cisco Nexus 2232PP 10G は、コンパクトな 1 ラック ユニット(1RU)フォーム ファクタに、10 ギガビット イーサネットおよび Fibre Channel Over Ethernet(FCoE)Small Form-Factor Pluggable Plus(SFP+)サーバ ポート 32 個と、10 ギガビット イーサネットおよび FCoE SFP+ アップリンク ポート 8 個を搭載しています。

Cisco Nexus 2232PP 10G をアップストリームの Cisco Nexus 5000 シリーズ スイッチと組み合わせることで、サーバ アクセス レイヤにおける 10 ギガビット イーサネットおよび FCoE 用のコスト効率の高いアクセス レイヤとスケーラブルな戦略が実現します。

TCO の削減

  • ファブリック エクステンダという革新的なアプローチでラック間配線を最適化することにより、データセンターの配線コストや設置面積を削減
  • サーバ アクセス レイヤにおけるユニファイド ファブリックと FCoE によって設備投資や運用コストを削減

運用の簡素化

  • Nexus 5000 で管理とポリシー適用を一元化
  • 自動設定を含むプラグ アンド プレイ管理

ビジネスの俊敏性と耐障害性の向上

  • Virtual PortChannel(vPC; 仮想ポートチャネル)と In-Service Software Upgrade(ISSU; インサービス ソフトウェア アップグレード)で耐障害性を向上
  • 仮想マシン対応ネットワーク サービスでネットワーク容量の迅速な拡張を容易に実現
製品資料

お問い合わせ