Cisco Nexus 2148T ファブリック エクステンダ(FEX)

イントロダクション

コンパクトでスケーラブルなアクセス レイヤ

Cisco Nexus 2000

Cisco Nexus 2000 の紹介

革新的な新しい Cisco Nexus ファブリック エクステンダをご紹介します (5:39 min)[英語]

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player の最新バージョン(JavaScript 有効)が必要です。
Flash Player をダウンロードする

Cisco Nexus 2148T は、コンパクトな 1 ラック ユニット(1RU)フォーム ファクタにギガビット イーサネット サーバ ポート 48 個と 10 ギガビット イーサネット アップリンク ポート 4 個を搭載しています。

トップオブラック構成とエンドオブロー構成の両方の利点を生かすように設計された Cisco Nexus 2148T ファブリック エクステンダには、次のような特長があります。

  • データセンターのホットアイル/コールドアイル設計と相性の良い、前面から背面への冷却システム
  • サーバ ポートとの距離短縮を実現する、ユニット背面のスイッチ ポート
  • ユーザが使用するコンポーネントはすべて前面パネルからアクセス可能

Cisco Nexus 2148T をアップストリームの Cisco Nexus シリーズ スイッチと組み合わせることで、ギガビット イーサネットやギガビット/10 ギガビット イーサネット混在のサーバ環境用のコスト効率の非常に高いアクセス レイヤ戦略が実現します。

Cisco Nexus 2148T には、次のような特長もあります。

  • オーバーサブスクリプションの柔軟な制御による、ギガビット イーサネット環境サポートの大幅なスケーラビリティ
  • 単一のアクセス レイヤ接続上で LAN、SAN、およびハイパフォーマンス コンピューティング ネットワークをサポートするユニファイド ネットワーク ファブリックと低遅延の 10 ギガビット イーサネットへの移行を容易にすることにより、将来に備えたテクノロジー投資を保護
  • 集中管理による、アクセス レイヤ全体にわたる統一されたスイッチ機能のサポート

製品資料

お問い合わせ