Cisco Edge 300 シリーズ

イントロダクション

※ 日本においてはコントロール販売を実施中

オールインワンのデジタル コネクテッド ルーム体験

Cisco Edge 300 シリーズにより、次世代のデジタル コネクテッド ルーム体験が可能になります。このオールインワン デバイスは、コンピューティング、有線 LAN、ワイヤレス LAN、あらゆるメディア接続の統合を実現します。室内の接続機能の統合と、プロビジョニングおよび管理の簡素化により、総所有コストを削減します。

Cisco Edge 300 が実現するコネクテッド ルーム

ビデオ データ シート

Cisco Edge 300 シリーズ スイッチは、コネクテッド ルーム体験をサポートします。(5:25 min)[英語]


Cisco Edge 300 の導入

Cisco Edge 300 の導入

Cisco Edge 300 のオープン コンピューティング プラットフォームの導入についてご紹介します。(4:43 min)[英語]


機能と特長

今日のワークスペースやサービス環境で求められる多様なニーズを満たすには、さまざまなメディアと接続タイプに対応しなくてはなりません。Cisco Edge 300 は、クラウドにアクセス可能なオールインワンのオープン コンピューティング プラットフォームを提供し、コネクテッド ルームの導入に伴う課題を解決します。

  • 有線 LAN、ワイヤレス アクセス ポイント、HDMI、オーディオ、USB、Bluetooth、コンピューティングをすべて統合したオールインワンの接続
  • ハードウェア デコーディングによる高解像度のビデオ
  • コンパクト、ファンレスで、消費電力を抑えた設計
  • Cisco Smart Operation による、すぐに使用を開始できるプロビジョニング
  • アプリケーション開発パートナーやサービス プロバイダーによる業種別アプリケーションの開発やホストを促進する、オープンな Linux 環境

仕様一覧

イーサネット LAN
  • 10/100 M イーサネット インターフェイス X 4
  • 10/100/1000 M アップリンク インターフェイス X 1
  • すべてのイーサネット ポートで Auto-MDIX に対応
ワイヤレス LAN
  • 802.11 b/g/n ワイヤレス アクセス ポイント
USB(ユニバーサル シリアル バス)
  • タイプ A の USB 2.0 インターフェイス X 4
Bluetooth
  • Bluetooth V 2.0(CS-E300-AP-K9 でのみ利用可能)
CPU
  • 1.2 GHz
メモリおよびフラッシュ
  • 2 GB DDR3 メモリ
  • 2 GB SLC NAND オンボード フラッシュ メモリ
  • 2 GB MLC フラッシュ メモリ
製品資料

Cisco Edge 300 が実現するコネクテッド ルーム

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player(JavaScript を有効化)の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player をダウンロードする

Cisco Edge 300 の導入

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player(JavaScript を有効化)の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player をダウンロードする

お問い合わせ