注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。本製品を含むシリーズ全体については Cisco Catalyst 6500 シリーズ をご覧ください。

 

データ シート





Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node



Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチ対応のボーダレス ネットワーク サービス


Cisco® Catalyst® 6500 Borderless Services Node は、Cisco Wireless Services Module(WiSM; ワイヤレス サービス モジュール)と Cisco Firewall Services Module(FWSM; ファイアウォール サービス モジュール)を Cisco Catalyst 6500 Virtual Switching Supervisor Engine 720 に統合し、ボーダレス ネットワーク アーキテクチャの 3 本の重要な柱であるセキュリティ、パフォーマンス、モビリティを実現する製品です(図 1)。導入が容易なこのソリューションは、システムの仮想化を可能にするセキュアでモバイルなソリューションを提供し、スケーラブルなパフォーマンスによってスループットを強化します。

図 1 Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node

図 1 Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node


世界中の企業は、グローバル ワーカー、顧客、信頼するパートナーが、増え続けるさまざまなデバイスからいつでもどこでも接続できるようにする必要があります。つまりこれは、従来のデバイス、ロケーション、アプリケーションの境界が崩れていることを意味します。このような課題はまったく新しいものというわけではありませんが、これによって間違いなく従来よりも複雑性が増し、セキュリティ、ハイ アベイラビリティ、スケーラビリティ、管理性に対する要求はいっそう厳しくなっています。

Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node の主な機能


統合サービスの導入オプション


Cisco Catalyst 6500 Borderless Service Node は、ディストリビューション ブロックでスイッチング システムにしたり、ディストリビューション ブロックまたはコアで、サービス シャーシとして既存のスイッチング インフラストラクチャを補完することが可能です(図 2)。コラプスト ディストリビューションまたはコアを使用している場合、Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node はコラプスト ノードにすることができます。サービス シャーシとして、DMZ(非武装地帯)のサービス アプライアンスのホストを置き換えることも可能です。

図 2 統合サービスの導入オプション

図 2 統合サービスの導入オプション


統合型のスイッチングおよびサービス デザインにより、このノードを簡単に現在の環境に設置して、ラック スペースを節約し、総所有コスト(TCO)を削減できます。VSS によってロード シェアリングが可能になり、ネットワーク アベイラビリティが向上します。

ユーザ アクセス グループに基づくポリシー適用(ID ベースのセグメンテーションとも呼ばれる)は、Borderless Services Node の最も一般的なアプリケーションの 1 つです。これにより、ファイアウォールの仮想コンテキストと Virtual Route Forwarding(VRF)インスタンスを使用してネットワークを仮想化し、ネットワーク、データ、リソースのセキュリティを確保して、必要なところで行政規制を順守できるようになります。

データの機密性を保証するために厳格なトレーサビリティ要件が存在する場合は、Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node を使用して、信頼できないトラフィックをすべてサーバの制限されたブロックまたは DMZ に分離し、残りの従業員トラフィックに企業サーバの利用を許可することが可能です。このソリューションのフェーズ I 全体では、異なるシスコのテクノロジーを組み合わせてインテリジェントで統合的なサービス ソリューションを提供し、ネットワークの運用を効率化して柔軟性、セキュリティ、ネットワークの復元力を高める方法を提供します。

スイッチの構成


Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node には 2 種類の構成があります(表 1)。

表 1 ネットワーク モジュール

製品番号 説明
BSN09E-VS720-10G Cisco Catalyst 6509-E スイッチ(Supervisor Engine VS-SUP720-10G、6509E ファン、デュアル 6000W AC 電源、FWSM × 2、WiSM × 1、6716-10G-3C × 1、20 VC ごとに VFW ライセンスが 2 つ)
BSN09E-VS720-1G Cisco Catalyst 6509-E スイッチ(Supervisor Engine VS-SUP720-10G、6509E ファン、デュアル 6000W AC 電源、FWSM × 2、WiSM × 1、6724-SFP × 1、20 VC ごとに VFW ライセンスが 2 つ)


表 2 に、Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node の各構成に使用される、各モジュールのデータ シートを示します。

表 2 ネットワーク モジュール

製品番号 説明 データ シート
6509E Cisco Catalyst 6509E シャーシ http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/switches/cat6500/prodlit/c6000_ds.html
VS-S720-10G-3C Supervisor Engine VS-SUP720-10G http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/switches/cat6500/prodlit/c6500vsse720_10geu_ds.html
WS-SVC-FWM-1 ファイアウォール サービス モジュール http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/modules/ps2706/ps4452/product_data_sheet0900aecd80711df1.html [英語]
WS-SVC-WISM-1-K9 ワイヤレス サービス モジュール http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/ifmodule/csm/prodlit/wism_ds.html
WS-6716-10G-3C
(BSN09E-VS720-10G)
Cisco Catalyst 6500 16 ポート 10 ギガビット イーサネット モジュール(DFC3C を搭載)、別途 X2 が必要 http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/switches/cat6500/prodlit/10geim_ds.html
WS-6724-SFP
(BSN09E-VS720-1G)
24 ポート SFP ベース モジュール http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/switches/cat6500/prodlit/gesm_ds.html


表 3 に、Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node ソリューションのソフトウェア最小要件を示します。

表 3 ソフトウェアの最小要件

製品番号 最小限必要なソフトウェア リリース
VS-S720-10G-3C Cisco IOS® ソフトウェア リリース 12.2(33)SXI 以降
注:Cisco Catalyst 6500 で Cisco EnergyWise ソリューションを使用する場合は、Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2(33)SXI4 以降
WS-SVC-WISM-1-K9 6.0
WS-SVC-FWM-1-K9 4.0.4


関連情報


Cisco Catalyst 6500 Borderless Services Node の詳細については、http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/switches/index.html を参照するか、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。