Cisco IOS コンテンツ フィルタリング

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。

 

Web アクティビティの監視とブロック

インターネットの利用を無制限に許すと、社内リソースの不適切な使用、法的責任、生産性の低下のような、組織にとって無用なリスクを招くことになります。インターネット上の脅威が複雑になるにつれて、従業員の生産性向上だけでなくマルウェアや悪意あるトラフィックの阻止も可能なソリューションの重要性が高まりつつあります。

Cisco IOS コンテンツ フィルタリングは、インターネット上の既知の、あるいは新しい脅威から組織を守るのに役立つと共に、従業員の生産性向上と、法規制順守のためのビジネス ポリシー施行を支援します。

Cisco IOS 統合型脅威管理フレームワークを構成するこのソリューションの特徴は次のとおりです。

  • すべてのインターネット アクティビティを監視し、規制します。特定の Web サイトへのアクセスをブロックまたは制限します。
  • マルウェア、アドウェア、スパイウェア、フィッシングなどの発信源であることがわかっている悪意あるサイトへのアクセスを防ぎます。
  • シンプルで導入しやすいため、組織のネットワーク リソースのよりよい管理に役立ちます。

利点

  • 従業員の生産性向上とネットワークの保護:組織をインターネット リスクにさらすようなインターネット利用を制限します。生産性低下や法的責任につながるような Web サイトを従業員が閲覧することを阻止します。
  • ネットワーク リソースの節約:インターネット アクセスを制限するためのセキュリティ ポリシーを設定することで、帯域幅を多用するアプリケーションやネットワーク リソースを使い尽くすマルウェアのダウンロードを阻止できます。
  • 使いやすさ:登録、設定、およびカテゴリ管理が容易です。

製品資料

お問い合わせ