Cisco ASA 5500シリーズ

ソフトバンクテレコム「セキュアリモートゲートウェイ SSL-VPNトンネリングタイプ」におけるCisco ASA5500シリーズとAnyConnectの利用について

ソフトバンクテレコム「セキュアリモートゲートウェイ SSL-VPNトンネリングタイプ」におけるCisco ASA5500シリーズとAnyConnectの利用について



この度、 Cisco ASA5500シリーズ ならびに Cisco AnyConnect セキュアモビリティクライアントが、ソフトバンクテレコム株式会社(以下、ソフトバンクテレコム)の新しいリモートアクセスサービスである「ULTINA Security Platform」セキュアリモートゲートウェイ SSL-VPNトンネリングタイプ(以下、本サービス)において利用されることになった事をお知らせ致します。

「セキュアリモートゲートウェイSSL-VPNトンネリングタイプ」の概要

本サービスは、「Cisco ASA5500シリーズ」およびクライアントソフト「Cisco AnyConnect セキュアモビリティクライアント」を採用した、iPhone、iPadにも対応する新しいリモートアクセスサービスです。本サービス を利用する事で、パソコンやiPhone、iPadからインターネットを通じてソフトバンクテレコム「ULTINA IP-VPN」に接続されたイントラネット内のサーバ(メールサーバやWebサーバ等)へ安全に接続することが可能となります。このようなモバイルワーキング環境を営業担当者 にご利用頂く事で、営業担当者の生産性を大幅に向上することができます。

「セキュアリモートゲートウェイSSL-VPNトンネリングタイプ」の概要

「セキュアリモートゲートウェイSSL-VPNトンネリングタイプ」の特長とASA5500、AnyConnectの利用方法

  1. iPhone/iPadからワンタップでイントラ接続
    「Cisco AnyConnect セキュアモビリティクライアント」の"VPNオンデマンド"機能を利用すると、VPN対象のアイコンにタップするだけで、自動的にVPN接続および目的のサーバへの接続が可能です。
  2. 切れにくく再接続の手間が少ないVPNサービス
    「Cisco AnyConnect セキュアモビリティクライアント」の"ネットワークローミング"機能を利用すると、Wi-Fi⇔3G環境等、ネットワーク環境が変わってもVPNのセッションが維持されますので、iPhone、iPadでメールを利用しながらWi-Fi圏外に移動し3Gからの接続となっても、再接続操作をすることなくモバイルワーキングを継続することができます。
  3. ネットワーク、認証、パソコン/iPhone/iPadまでワンストップでサービス提供
    本サービスは、「Cisco ASA5500シリーズ」をソフトバンクテレコムのデータセンターにて設置し、キャリアの運用要員によって24時間365日サービス提供されます。セキュリティ向上のために、ソフトバンクテレコムの「PKIプラットフォーム」サービスとセットで利用することで、iPhone、iPadの端末認証も実現できます。キャリアにネットワーク設備や認証設備等をアウトソースすることで、お客様は手間のかかる運用から解放されます。

ソフトバンクテレコム、ニュースリリースはこちら
ソフトバンクテレコム、サービス紹介ページおよびブローシャはこちら

Cisco ASA 5500シリーズ
本サービスにおいて、シスコの適応型セキュリティアプライアンス Cisco ASA 5500は高性能なSSL-VPNコンセントレータとしてCisco AnyConnect セキュアモビリティ クライアントのセキュリティポリシー制御とユーザートラフィックを集約し、イントラネットとの相互接続ポイントとして採用されています。

ボーダーレス ネットワークのアーキテクチャ
シスコ ボーダレス ネットワークは、「いつでも、だれでも、どこでも、どのデバイスでも」を安全かつ信頼性の高い方法で実現することで、シームレスにネットワークを利用するためのシスコが提唱する包括的なアーキテクチャです。