ルータ

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。


ルータの導入と管理の簡素化

Cisco Configuration Professional は、Cisco ISR、Cisco 7200 シリーズ、7301 ルータなど、Cisco IOS ソフトウェア ベースのアクセス ルータ用の GUI(グラフィカル ユーザ インターフェイス)デバイス管理ツールです。このツールは、使いやすいウィザードにより、ルータ、セキュリティ、ユニファイド コミュニケーション、無線、WAN、および LAN の基本設定を簡素化します。

このツールを使用すると、ネットワーク管理者、セキュリティ管理者、および販売代理店は、ダイナミック ルーティング、WAN アクセス、WLAN、ファイアウォール、VPN、SSL VPN、Intrusion Prevention System(IPS; 侵入防御システム)、QoS(Quality of Service)など、統合サービスのシスコ ルータを迅速かつ容易に導入できます。Cisco Configuration Professional は、ルータ ベースのユニファイド コミュニケーション ソリューションの統合構成もサポートします。


TCO の削減

Cisco Technical Assistance Center(TAC)が推奨するベスト プラクティス設定を利用することで、お客様は次のような機能を実現できます。

  • シスコ ルータの TCO の削減
  • 人為的なエラーの軽減
  • 音声サービス導入時の初期設定の簡素化
  • ユーザ、ダイヤル プラン、およびボイスメールの設定の適切な連携

Cisco Configuration Professional にはスマート ウィザードが用意されており、LAN および WAN インターフェイス、Network Address Translation(NAT; ネットワーク アドレス変換)、ステートフルなアプリケーション ファイアウォール ポリシー、IPS、IPSec と SSL VPN、QoS、および Cisco Network Admission Control ポリシー機能の詳細設定がサポートされます。ファイアウォール ウィザードを使用すると、高、中、または低の各レベルのファイアウォール ポリシー設定を 1 回の操作で導入できます。CCP にはワンクリックのルータ ロックダウン機能と革新的なセキュリティ監査機能も用意されており、Cisco TAC の推奨事項に基づいて、ルータ設定の変更を確認して推奨できます。

Cisco Configuration Professional では、IT 管理者が同じツールを使用して単一サイトで複数のルータを簡単に整理および管理できるように、ルータ コミュニティという概念が導入されています。


ソフトウェアのアベイラビリティ

Cisco Configuration Professional(CCP)バージョン 1.0 の日本語版は、2008 年11月14日リリースされました。ソフトウエアは、Cisco.comよりダウンロード可能です。
http://www.cisco.com/en/US/products/ps9422/index.html

製品資料

お問い合わせ