Cisco 800 シリーズ サービス統合型ルータ

Cisco 880 シリーズ サービス統合型ルータ

データ シート





Cisco 880 シリーズ サービス統合型ルータ



Cisco® 880 シリーズ サービス統合型ルータ(ISR)は、インターネット アクセス、セキュリティ、音声、およびワイヤレス サービスを安全性の高い 1 つのデバイスに統合しているため、小規模企業、大企業の小さなブランチ オフィス、テレワーカーにとって使用と管理が簡単です。Cisco 880 シリーズにより、小規模なオフィスに対して、ファイアウォールや、コンテンツ フィルタリング、VPN、ワイヤレス LAN(WLAN)機能がブロードバンド速度で提供されます。導入の容易さと中央集中型の管理機能により、企業やサービス プロバイダーは Cisco 880 シリーズを小さなブランチ オフィスや小規模企業に設置できます。


製品概要


Cisco 880 シリーズ サービス統合型ルータは、小規模企業や大企業のテレワーカーにセキュアな音声およびデータ通信を使ったコラボレーションを実現するためのビジネス ソリューションを提供する、固定構成型ルータです。このルータは、第 3 世代(3G)、メトロ イーサネット、複数の DSL テクノロジーに対して同時にブロードバンド サービスを提供することで、ビジネスの継続性を実現します。ワイヤレス 802.11n および 3G により、LAN と WAN のモビリティが提供されます。このルータは、ファイアウォール、侵入防御、コンテンツ フィルタリング、VPN 暗号化、モビリティを実現するための 802.11g/n(オプション)を含む同時サービスに必要なパフォーマンスと、音声およびビデオ アプリケーションを最適化する Quality-of-Service(QoS)機能を実現します。さらに、Web ベースのコンフィギュレーション ツールである Cisco Configuration Professional を利用すると、セットアップと導入を簡単に行えます。中央集中型の管理機能により、ネットワーク マネージャは、リモート サイトのネットワーク構成の確認および管理が可能になります。

Cisco 880 シリーズ サービス統合型ルータの特長は次のとおりです。

  • 小規模なオフィス、小規模なブランチ オフィス、およびテレワーカーのオフィスでのブロードバンド アクセスに適した高パフォーマンス
  • 安全性の高いアナログ/デジタルの音声およびデータ通信が可能なコラボレーション サービス
  • 冗長 WAN リンクにより実現されるビジネスの継続性と WAN の多様性:ファスト イーサネット、マルチモード G.SHDSL(Ethernet in the First Mile(EFM)および ATM)、マルチモード DSL(very-high-data-rate DSL 2(VDSL2)および非対象 DSL 2 と 2+(それぞれに ADSL2 と ADSL2+))、3G、ISDN
  • 音声対応機能:
    • Cisco Unified Communications Manager Express(5 ユーザ)により、中堅・中小企業のお客様に適した、主要なシステムおよび小規模な構内交換機(PBX)の革新的な機能を提供します。
    • Survivable Remote Site Telephony(SRST)により、企業の小規模なブランチ オフィスおよびテレワーカー サイトで途切れのない音声サービスを実現します。
    • Cisco Unified Border Element(Cisco UBE)IP-IP 音声ゲートウェイ機能は、Session Initiation Protocol(SIP)トランキング サービスを Primary Rate Interface(PRI)または Foreign-Exchange-Office(FXO)の代替とすることで、サービス プロバイダーへの音声接続を実現します。注:Cisco 880 シリーズでサポートされる Cisco Unified Border Element の機能は、第 2 世代シスコ サービス統合型ルータ(ISR G2)と比較して制限があります。Cisco Unified Border Element の全機能については、http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/iptel/mipg/index.html を参照してください。Cisco 880 ルータにおける Cisco Unified Border Element の制限については、このドキュメントで後述します。
  • 強力なセキュリティ:
    • E メール、インスタント メッセージング(IM)、HTTP トラフィックに対する高度なアプリケーションと制御機能を備えたファイアウォール
    • サイト間リモート アクセスと動的な VPN サービス:IP Security(IPsec)VPN(3DES または AES)、DMVPN、オンボード アクセラレーションによる Group Encrypted Transport VPN、SSL VPN
    • 侵入防御システム(IPS):広範囲のネットワーク攻撃を効果的に軽減するインライン型のディープ パケット インスペクション機能
    • コンテンツ フィルタリング:カテゴリ ベースのレピュテーション評価、キーワード ブロッキングや、アドウェア、マルウェア、スパイウェアからの保護、URL ブロッキングなどの機能を提供するサブスクリプション ベースの統合型セキュリティ ソリューション
  • VLAN 対応 4 ポート 10/100 ファスト イーサネット マネージド スイッチ、IP フォンや外部アクセス ポイントに給電する Power over Ethernet(PoE)2 ポート
  • 自律型または Cisco Unified WLAN アーキテクチャをサポートする 802.11n 標準ドラフト版をベースとした安全性の高い 802.11g/n アクセス ポイント オプション
  • 新しい Cisco 880 シリーズ(製品番号 C881-K9、C886VA-K9(日本未発売)、C886VAJ-K9(日本未発売)、C887VA-K9(日本未発売)、および C887VA-M-K9(日本未発売)):ファンレス設計により、静かで快適な作業環境を小規模オフィスに提供
  • コンソールまたは外部モデム用の CON/AUX ポート
  • USB 1.1 ポート X 1(セキュリティ eToken 認証情報、USB からのブートおよび設定の読み込みに使用可能)
  • Web ベースのツールおよび Cisco IOS® ソフトウェアを使用した、容易なセットアップ、導入、およびリモート管理機能
図 1 統合型 802.11n アクセス ポイントを備えた Cisco 881 サービス統合型ルータ

図 1 統合型 802.11n アクセス ポイントを備えた Cisco 881 サービス統合型ルータ


表 1 および表 2 に、Cisco 880 のデータ、音声、および SRST シリーズを構成するルータの一覧を示します。

表 1 Cisco 880 シリーズ データ モデル

モデル WAN インターフェイス LAN インターフェイス 802.11g/n オプション 3G の組み込み 統合型 ISDN ダイヤル バックアップ
C881 10/100 Mbps ファスト イーサネット 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし なし
Cisco 881 10/100 Mbps ファスト イーサネット 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 881W) ○(Cisco 881G) なし
C886VA マルチモード VDSL2/ADSL2/2+ over ISDN 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし
C886VAJ マルチモード VDSL/ADSL Annex J over ISDN 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし
Cisco 886VA マルチモード VDSL2/ADSL2/2+ over ISDN 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 886VAW) ○(Cisco 886VAG)
Cisco 887VA マルチモード VDSL2/ADSL2/2+ 基本電話サービス 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 887VAW) ○(Cisco 887VAG) なし
Cisco 886 ADSL2/2+ over ISDN(Annex B) 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 886W) ○(Cisco 886G)
C887 マルチモード VDSL/ADSL over POTS 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし なし
C887VA-M マルチモード VDSL/ADSL Annex-M over POTS 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし なし
Cisco 887 ADSL2/2+ 基本電話サービス(Annex A) 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 887W) ○(Cisco 887G)
Cisco 887V VDSL2 基本電話サービス 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 887V) ○(Cisco 887VG)
Cisco 888 G.SHDSL(ATM) 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 888W) ○(Cisco 888G)
Cisco 888E G.SHDSL(EFM) 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ ○(Cisco 888W) ○(Cisco 888EG)
Cisco 888EA マルチモード G.SHDSL(EFM/ATM) 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし


表 2 Cisco 880 シリーズ音声モデル

モデル WAN インターフェイス LAN インターフェイス 音声ポート 802.11g/n オプション
Cisco881V 10/100 Mbps ファスト イーサネット 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ 4 つの外部交換ステーション(FXS)ポート、2 つの Basic Rate Interface(BRI)ポート、および公衆電話交換網(PSTN)フォールバック用の Foreign Exchange Office(FXO)ポート 1 つ なし
Cisco887VA-V マルチモード VDSL2/ADSL2/2+ over POTS 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ 4 つの外部交換ステーション(FXS)ポート、および 2 つの Basic Rate Interface(BRI)ポート ○(Cisco 887VA-V-W-K9)
Cisco 881 SRST 10/100 Mbps ファスト イーサネット 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ 4 つの外部交換ステーション(FXS)ポート、および公衆電話交換網(PSTN)フォールバック用の Foreign Exchange Office(FXO)ポート 1 つ ○(Cisco 881 SRSTW)
Cisco 888 SRST G.SHDSL 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ 4 つの FXS ポート、および PSTN ファールバック用の Basic Rate Interface(BRI)ポート 1 つ ○(Cisco 888 SRSTW)
Cisco Unified Border Element 搭載 Cisco 881 10/100 Mbps ファスト イーサネット 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし
Cisco Unified Border Element 搭載 Cisco 886VA マルチモード VDSL2/ADSL2/2+ over ISDN 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし
Cisco Unified Border Element 搭載 Cisco 887VA マルチモード VDSL2/ADSL2/2+ 基本電話サービス 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし
Cisco Unified Border Element 搭載 Cisco 888E G.SHDSL(EFM) 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし
Cisco Unified Border Element 搭載 Cisco 888 G.SHDSL(ATM) 4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ なし なし


Cisco 880 シリーズは、大規模な企業ネットワークに接続する必要がある小規模ブランチ オフィスやテレワーカー、および音声またはデータ アプリケーションを使用する小規模企業に最適です。これらのルータは企業ネットワークの拡張に役立ち、本社オフィスにある同じアプリケーションに複数のユーザがアクセスできる一方で、セキュアなリモート サイトが確保されます。ユーザが WLAN アクセスを要求する場合、リモート サイトにおけるネットワーク セキュリティの可視化および制御はさらに重要になります。Cisco 880 シリーズは、シスコの Lightweight Extensible Authentication Protocol(LEAP)および Protected EAP(PEAP)を使用した IEEE 802.1X との認証と、WPA Temporal Key Integrity Protocol(TKIP)を使用した暗号化を含む、Wi-Fi Protected Access(WPA)などのセキュリティ機能と統合型の 802.11g/n 機能を組み合わせ、単一デバイスでさまざまなニーズを満たします (詳細については、ワイヤレス ソリューションの概要およびセキュリティ データ シートを参照してください)。統合型アクセス ポイントを含む Cisco 880 シリーズ モデルは、自律モードまたは Cisco Unified WLAN モードを使用できます。Cisco Unified WLAN モードでは、エンタープライズ WLAN アーキテクチャの一部として、すべての WLAN 機能が、Cisco Wireless LAN Controller および Cisco Wireless Control System(WCS)を通じて一元管理されます。

サービス プロバイダーおよび付加価値リセラーは、Cisco 880 シリーズを利用して、真のビジネスクラスのブロードバンド サービスを提供できます。企業のお客様はブロードバンド アクセスを使用してインターネットやオフィス間を接続しているため、パフォーマンスを損なわずに音声およびセキュリティを組み込むことが可能なプラットフォームが必要です。Cisco 881V および Cisco 887VA-V 音声ルータは業界最高レベルの音声ゲートウェイ機能を備え、必要に応じて Cisco Unified Communications Manager Express または SRST との連携が可能です。これらのお客様の多くは、WLAN を通してオフィス内のコンピュータを接続しています。WAN アクセスと WLAN アクセスの両方に対応した単一デバイスを導入することで、マネージド サービスの新しいオプションを提供できます。これらのお客様はまた、ネットワークの運用を維持するための、より高度なサポートを求めています。このようなお客様に提供するサービスは設定がシンプルであると同時に、一定のレベルのリモート管理やトラブルシューティングを可能にし、サポートへの問い合わせに迅速に応答する必要があります。Cisco 880 シリーズは、このような小規模オフィスやマネージド サービス プロバイダーの要件を満たします。

図 2 に、導入シナリオを示します。

図 2 導入シナリオ

図 2 導入シナリオ


用途


Cisco 880 シリーズは、小規模オフィスまたは大規模ネットワークに属する小規模オフィスへの導入に最適です。多くの場合、セキュア VPN 接続を使用します。次のようなオフィスがこれに該当します。

  • 小規模リモート オフィス:保険代理店、法律事務所、営業所などの小規模なリモート オフィスのユーザを接続します。メイン オフィスに接続する場合、VPN 暗号化およびファイアウォールや侵入防御などの統合型セキュリティ機能によって、すべての境界でネットワークを保護します。Cisco Unified Border Element シリーズ搭載の Cisco 880 は、サービス プロバイダーが提供する SIP トランキング Voice over IP(VoIP)への接続もサポートします。さらに IT 管理者は、リモート サイトを集中管理できるため、ネットワーク障害の際に迅速なトラブルシューティングが可能です。主要なブロードバンド リンクに障害が発生した場合、統合型 3G または ISDN バックアップを使用したり、外部モデムに接続することで信頼性を高めることもできます。セキュアな統合型 WLAN 接続によって、リモート サイトでのデバイスの導入と管理が簡素化されます。冗長 WAN リンクはビジネスの継続性を実現し、中断のない事業運営が可能になります。
  • 仮想オフィス:Cisco 880 シリーズは、DLS、3G、メトロ イーサネットなどが混在したブロードバンド接続を利用する企業のテレワーカーに最適です。Cisco 880 音声ゲートウェイおよび SRST シリーズは、データ、音声、ファクスなどのコラボレーション型サービスすべてを利用できるセキュアな仮想オフィスを実現します。SRST は WAN リンクの障害発生時にも音声サービスの運用を保証し、冗長 WAN リンクがビジネスの継続性を保証します。Cisco 880 シリーズの QoS 機能では、IP フォンまたはアナログ電話をルータに接続して、音声トラフィックをデータ アプリケーションより優先させることができます。Cisco 880 シリーズでサポートされる統合型 WLAN は、ワイヤレス接続使用時の安全性を確保します(Cisco Virtual Office ソリューションの詳細については、http://www.cisco.com/web/JP/solution/places/teleworker/cvo.html を参照してください)。
  • リモート コールセンター エージェント:テレワーキングの場合と同様に、このソリューションを使用すると、コールセンター エージェントの Cisco IP Contact Center ソリューションをリモート サイトに拡張できます。Cisco 880 シリーズを介して高品質でセキュアな接続を確立することにより、エージェントはコストのかかるコールセンター施設から離れ、自宅でセキュアかつ生産性の高い音声アクセスおよびデータ アクセスを維持できます。Cisco 880 シリーズの SRST およびビジネス継続性ソリューションは、信頼性と継続的な事業運営を実現します。リモート コールセンター エージェントには、Cisco Unified Border Element の機能でサービス境界を設定し、SIP トランキング サービスを提供できます。また、中央のコールセンターはリモートオフィスの SIP トランクを経由してリモート コールセンター エージェントに通話を転送できます。
  • VPN を利用する小売店:Point of Sale(POS)トランザクションをダイヤルアップ接続から移行する小売店は、Cisco 880 シリーズを導入することで、クレジットカード業界(PCI)やその他のデータ セキュリティ要件に準拠したセキュリティを確保しながら、低コストでブロードバンドにアクセスできるようになります。その後、複数のデバイスとアプリケーションを店舗ネットワークに追加して、拡張された帯域幅を活用したり、オプションの WLAN サポートを組み込んでセキュアなモビリティを実現し、生産性を向上できます。
  • マネージド サービス:サービス プロバイダーおよび付加価値リセラーは、Cisco 880 シリーズをプラットフォームとして使用することにより、小規模企業のお客様向けに差別化されたビジネスクラスのセキュリティ、音声、および WLAN サービスを提供できます。アナログおよびデジタルの音声ポートを内蔵し、5 ユーザの Cisco Unified Communications Manager Express IP PBX へアップグレードが可能になったため、サービス プロバイダーはユニファイド コミュニケーションのあらゆる利点を中堅・中小企業に提供できます。Cisco Unified Border Element を搭載した Cisco 880 シリーズ ルータの SIP トランキング接続機能は、サービス プロバイダーのクラウドに必要とされる高品質な VoIP サービスを提供します。

機能と利点


表 3 に、Cisco 880 シリーズ サービス統合型ルータの機能と利点を示します。

表 3 Cisco 880 シリーズ ルータの機能と利点

機能 利点
複数のサービスを同時に稼働できるパフォーマンス
  • Cisco 880 シリーズ ルータの優れたパフォーマンスにより、ブロードバンド ネットワークの速度を利用しながら、セキュアなデータ、音声、ビデオ、ワイヤレス サービスを同時に実行できます。
セキュリティの強化
  • ステートフル ファイアウォールとアプリケーション インスペクション ファイアウォールの統合により、ネットワーク境界のセキュリティを提供します。
  • 高速 IPSec トリプル DES および AES 暗号化によりインターネット上でデータのプライバシーを保護します。
  • 侵入防御機能は、大規模な企業ネットワークまたはサービス プロバイダー ネットワークでセキュリティ ポリシーを適用します。
  • コンテンツ フィルタリングによるカテゴリベースの URL の分類とブロックが可能です。これにより生産性が向上し、リソースを効果的に活用できます。
WAN
  • ファスト イーサネット、マルチモード VDSL2/ADSL2/2+、マルチモード G.SHDSL、3G、ISDN を含む複数の WAN リンク。
冗長 WAN リンク
  • 冗長 WAN リンクにより、ビジネスの継続性と WAN の多様性を実現します。
4 ポート 10/100 Mbps マネージド スイッチ
  • Cisco 880 シリーズを使用すると、小規模なオフィスで複数のデバイスを接続し、1 つのポートをネットワーク エッジとして利用できます。
  • オプションの外部 PoE アダプタで IP フォンや外部アクセス ポイントに給電することで、個別の電源またはパワー インジェクタが不要になります。
  • VLAN によってネットワーク リソースをセキュアに分離できます。
CON/AUX ポート
  • 1 つのデュアルパーパス ポートをコンソールまたは外部モデムに直接接続し、アクセス ポイントの管理またはバックアップに利用できます。
オプションの 802.11g/n アクセス ポイント
  • このブロードバンド ルータは、単一デバイスでセキュアな統合型アクセス ポイントを提供します。
  • この統合型 Wi-Fi アクセス ポイントは、高いスループット、信頼性、予測可能性を実現する Multiple-Input Multiple-Output(MIMO)テクノロジーを使用することで、高帯域幅のデータ、音声、およびビデオ アプリケーションへのモバイル アクセスをサポートする IEEE 802.11n 2.0 標準を提供します。
  • 自律型モード、統合型モードの両方をサポートします。
リアルタイム クロック
  • 内蔵のリアル タイム クロックは、ログやデジタル証明書など、正確なタイム スタンプが必要なアプリケーションのために、正確な日付と時刻を維持します。
音声ゲートウェイ(881V および 887VA-V 音声モデル上でサポート)
  • 881V および 887VA-V モデルは音声ゲートウェイ機能を備え、5 ユーザの Cisco Unified Communications Manager Express または 5 ユーザの SRST にアップグレードが可能です。
SRST(SRST 音声モデル上でサポート)
  • SRST は WAN リンクの障害発生時に通話を PSTN に切り替えることで、音声サービスのビジネス継続性を実現します。
Cisco Unified Border Element(Cisco Unified Border Element 音声モデル上でサポート)
  • Cisco Unified Border Element フィーチャ ライセンスに基づき、境界およびインターワーキングを含む SIP トランク接続をサポートします。
  • メディアのトランスコーディングは、Cisco 880 シリーズ Cisco Unified Border Element フィーチャ セットではサポートされません
Cisco Configuration Professional
  • Cisco Configuration Professional のスマート ウィザードおよびタスクベース チュートリアルを使用することにより、リセラーおよびお客様は、Cisco IOS ソフトウェアのコマンドライン インターフェイス(CLI)の知識がなくても、シスコのアクセス ルータを迅速かつ簡単に導入、設定、監視できます。
統合ワイヤレス管理
  • アクセス ポイントの設定と管理が自動化され、簡素化されています。手動による介入は不要です。
  • 統合されたハイブリッド リモート エッジ アクセス ポイント(HREAP)の特長は次のとおりです。
    • リモート オフィスおよびブランチ オフィスに WLAN サービスを提供します。各オフィスにワイヤレス WLAN コントローラを導入する必要はありません。
    • WAN リンクを通じて、リモート オフィスの統合 WLAN サービスを一元的に設定および制御できるようにします。
    • トラフィックのブリッジ方法またはトンネル方法を指定することで、リモートの場所でワイヤレス アクセスを柔軟に設定できるようにします。


まとめ


Cisco 880 シリーズ サービス統合型ルータの強化されたネットワーク パフォーマンスおよび高度なセキュリティ機能を組み合わせることで、小規模オフィスのお客様はデータ アプリケーション、音声アプリケーションの双方においてブロードバンド接続を最大限に活用できます。Cisco 880 シリーズは DSL、3G、メトロ イーサネットなどのさまざまなブロードバンド テクノロジーをサポートするモデルを備えており、あらゆる小規模オフィスに導入できます。オプションの統合型 802.11g/n ワイヤレス機能は、真のビジネスクラス WAN および WLAN アクセスを単一ソリューションで実現します。Cisco 880 シリーズを導入すると、企業の IT 管理者およびサービス プロバイダーは、リモート サイトで容易に設定でき、中央管理が可能なソリューションを利用して、継続的な運用コストを削減できます。

製品仕様


Cisco IOS ソフトウェアのサポート

表 4 に、Cisco IOS ソフトウェア リリースおよびデフォルトの Cisco IOS ソフトウェア フィーチャ セットの最小要件を示します。

表 4 Cisco IOS ソフトウェア リリースおよびデフォルトの Cisco IOS ソフトウェア フィーチャ セット

モデル ユニバーサル イメージ デフォルトのフィーチャ セット Cisco IOS ソフトウェア リリース(初回)
Cisco 881 データ Advanced Security 12.4(20)T
Cisco 881 SEC、Embedded 3G データ Advanced IP 12.4(20)T、15.1(4)M
Cisco 881V 音声 Advanced IP* 15.1(4)M
Cisco 881 SRST 音声 Advanced IP* 12.4(20)T
Cisco 886VA および 887VA データ Advanced Security 15.1(2)T
Cisco 886VA および 887VA WLAN データ Advanced Security 15.1(3)T
Cisco 886VA および 887VA Embedded 3G データ Advanced Security 15.1(4)M
Cisco 886 および 887 データ Advanced Security 12.4(22)YB3
Cisco 886 および 887 SEC、3G データ Advanced IP 12.4(22)YB3
Cisco 887V データ Advanced Security 12.4(22)YB、12.4(24)T
Cisco 887V SEC、3G データ Advanced IP 12.4(22)YB、12.4(24)T
Cisco 887V WLAN データ Advanced Security 15.0(1)M
Cisco 887V 3G データ Advanced IP 15.0(1)M
Cisco 887VA-V 音声 Advanced IP 15.1(4)M
Cisco 887VA-V-W 音声 Advanced IP 15.1(4)M
Cisco 888 データ Advanced Security 12.4(20)T
Cisco 888 SEC、3G データ Advanced IP 12.4(20)T、15.1(4)M
Cisco 888 SRST 音声 Advanced IP* 12.4(20)T
Cisco 888E データ Advanced Security 15.1(1)T
Cisco 888E Embedded 3G データ Advanced IP 15.1(4)M
Cisco 888EA データ Advanced Security 15.2(2)T
Cisco Unified Border Element 搭載 Cisco 881、886VA、887VA、888、888E 音声 Advanced IP 15.1(4)M
C881-K9、C886-K9、C886VAJ-K9、C887VA-K9、および C887VA-M-K9 データ Advanced Security 15.3(3)M2、15.4(1)T
アクセスポイント ソフトウェア(ap801) - - 12.4(10b)JA3


* Cisco 881V、887VA-V、881 SRST、および 888 SRST は Cisco 880 音声ユニバーサル イメージを実行します。これは、Cisco 880 データ モデルの Advanced IP フィーチャ セットと同じデータおよびセキュリティ機能を共有します。

表 5 および表 6 に、Cisco 880 シリーズの Cisco IOS ソフトウェアの機能を示します。

表 5 Cisco 880 シリーズの Cisco IOS ソフトウェアの機能:Advanced Security フィーチャ セット(デフォルト)

機能 説明
IP および IP サービス機能
  • Routing Information Protocol Version 1 および 2(RIPv1 および RIPv2)
  • 総称ルーティング カプセル化(GRE)およびマルチポイント GRE(MGRE)
  • シスコ エクスプレス フォワーディング
  • 標準 802.1d スパニングツリー プロトコル
  • Layer 2 Tunneling Protocol(L2TP)
  • ネットワーク アドレス変換(NAT)
  • ダイナミック ホスト コンフィギュレーション プロトコル(DHCP)サーバ、リレー、およびクライアント
  • ダイナミック ドメイン ネーム システム(DNS)
  • DNS プロキシ
  • DNS スプーフィング
  • アクセス コントロール リスト(ACL)
ATM 機能(ADSL および G.SHDSL ATM モデルのみ)
  • ATM リアルタイム可変ビット レート(VBR-rt)
  • ATM 未指定ビット レート(UBR)、固定ビット レート(CBR)、非リアルタイム可変ビット レート(VBR-nrt)
  • ATM 運用、管理、保守(OA&M)F5 連続性チェック、セグメント/エンドツーエンド ループバック、Integrated Local Management Interface(ILMI; 統合ローカル管理インターフェイス)のサポート
  • TX リングの調整
  • 仮想回線(VC)バンドリング
  • VC ごとのキューイング
  • VC ごとのトラフィック シェーピング
  • 886、887、888 モデル上で 10 個の ATM 仮想回線
  • 886VA および 887VA モデル上で 4 つの ATM 仮想回線
  • RFC 1483 および 2684
  • Point-to-Point Protocol over ATM(PPPoA)
  • PPP over Ethernet(PPPoE)
スイッチ機能
  • 自動検知 Media Device In/Media Device Cross-Over(メディア依存型インターフェイス(MDI)/MDI クロスオーバー(MDX))
  • 8 つの 802.1Q VLAN
  • MAC フィルタリング
  • 2 ポート 802.3af およびシスコ準拠 PoE
  • スイッチド ポート アナライザ(SPAN)
  • ストーム制御
  • Smartport
セキュリティ機能 セキュアな接続:
  • セキュアなリモート アクセスのための SSL VPN
  • ハードウェア アクセラレーションによる DES、3DES、AES 128、AES 192、および AES 256
  • Public Key Infrastructure(PKI)のサポート
  • 20 の IPsec トンネル
  • Cisco Easy VPN クライアントおよびサーバ
  • NAT 透過
ゾーンベース ポリシー ファイアウォール:
  • ステートフル インスペクション トランスペアレント ファイアウォール
  • 高度なアプリケーション インスペクションと制御
  • Secure HTTP(HTTPS)、FTP、および Telnet 認証プロキシ
  • ダイナミックおよびスタティック ポート セキュリティ
QoS 機能
  • 低遅延キューイング(LLQ)
  • 重み付け均等化キューイング(WFQ)
  • クラスベース WFQ(CBWFQ)
  • クラスベース トラフィック シェーピング(CBTS)(ファスト イーサネット WAN ポートおよびパケット転送モード(PTM)時の DSL ポートのみ)
  • クラスベース トラフィック ポリシング(CBTP)
  • ポリシーベース ルーティング(PBR)
  • クラスベース QoS MIB
  • Class of Service(CoS)から DiffServ コード ポイント(DSCP)へのマッピング
管理機能
  • Cisco Configuration Professional
  • Cisco Configuration Express
  • Cisco Configuration Engine のサポート
  • Cisco AutoInstall
  • IP サービスレベル契約(SLA)
  • Cisco IOS Embedded Event Manager(EEM)
  • CiscoWorks
  • Cisco Security Manager
  • Telnet、簡易ネットワーク管理プロトコル バージョン 3(SNMPv3)、Secure Shell(SSH)プロトコル、CLI、HTTP 管理
  • RADIUS および TACACS+
  • ISDN S/T ポート、または仮想 AUX ポートを通じ外部モデムを使用したアウトオブバンド管理
  • WLAN サポート モデルにおいて統合アクセス ポイントを管理する Cisco WCS
ハイアベイラビリティ機能
  • 仮想ルータ冗長プロトコル(VRRP)(RFC 2338)
  • ホット スタンバイ ルータ プロトコル(HSRP)
  • 複数の HSRP グループ(MHSRP)
  • 仮想補助ポートを通じた外部モデムによるダイヤル バックアップ
  • ISDN S/T ポートを使用したダイヤル バックアップ(DSL モデルのみ)
  • 3G バックアップ(3G モデルのみ)
推奨ユーザ数 20


表 6 Cisco 880 シリーズでの Cisco IOS ソフトウェアの機能:WLAN 機能(ワイヤレス オプションで利用可能)

機能 説明
WLAN ハードウェア
  • 802.11 b/g 互換の IEEE 802.11n ドラフト 2.0 標準ベースのアクセス ポイント
  • 802.11g/n の自動レート選択
  • キャプティブ全方向性ダイポール アンテナ(ゲイン:2dBi)
  • 2 X 3 MIMO の無線通信
  • 取り外し可能なアンテナ(Cisco 881W モデル)
  • Wi-Fi 802.11n ドラフト v2.0 認定
WLAN ソフトウェア機能
  • 自律型または統合型のアクセス ポイント
  • 自律モードのアクセス ポイントをモニタリングするための Cisco WCS サポート
  • スループットの最大化またはレンジの最大化オプション
  • ソフトウェアで設定可能な送信電力
  • アクセス ポイント、ルート ブリッジ、非ルート ブリッジ、およびワークグループ ブリッジを含む無線のロール
  • Wi-Fi Multimedia(WMM)認定
  • 音声品質を確実に管理する Traffic specifications(TSPEC; トラフィック仕様)、Call Admission Control(CAC; コール アドミッション制御)
  • 遅延を低減する Unscheduled Automatic Power Save Delivery(UPSD)
WLAN セキュリティの機能
  • 標準 802.11i
  • WPA と AES(WPA2)
  • EAP 認証:Cisco LEAP、PEAP、Extensible Authentication Protocol Transport Layer Security(EAP TLS)、Extensible Authentication Protocol-Flexible Authentication via Secure Tunneling(EAP-FAST)、Extensible Authentication Protocol-Subscriber Information Module(EAP-SIM)、Extensible Authentication Protocol-Message Digest Algorithm 5(EAP-MD5)、および Extensible Authentication Protocol-Tunneled TLS(EAP-TTLS)
  • スタティックおよびダイナミック Wired Equivalent Privacy(WEP)
  • Temporal Key Integrity Protocol/Simple Security Network(TKIP/SSN)暗号化
  • MAC 認証とフィルタ
  • LEAP および EAP-FAST を使用した存続可能なローカル認証用のユーザ データベース
  • ワイヤレス クライアント数の制限を設定可能
  • ワイヤレス クライアントの RADIUS アカウンティングを設定可能
  • 事前共有キー(PSK)(WPA 小規模オフィスまたはホーム オフィス(WPA-SOHO))
適合認定
Service Set Identifiers(SSID) 16
ワイヤレス VLAN 8
暗号化されたワイヤレス VLAN 8
Multiple Broadcast Service Set Identifiers(MBSSID; 複数のブロードキャスト サービス セット識別子) 16


Cisco IOS ソフトウェア Advanced IP Services フィーチャ セット(オプションのソフトウェア アップグレード)

Advanced IP Services ソフトウェア イメージには、Advanced Security ソフトウェア イメージのすべての機能と、表 7 から表 10 に示す機能が含まれています。

表 7 Cisco 880 シリーズの Cisco IOS ソフトウェア機能:Advanced IP Services フィーチャ セット(オプションのソフトウェア アップグレード)

機能 説明
IP および IP サービス機能
  • IPv4 と IPv6 のマルチキャスト
  • Open Shortest Path First(OSPF)
  • Border Gateway Protocol(BGP; ボーダー ゲートウェイ プロトコル)
  • Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)
  • Virtual Route Forwarding Lite(VRF-Lite)
  • Next Hop Resolution Protocol(NHRP)
  • レイヤ 2 トンネリング プロトコル バージョン 3(L2TPv3)
  • 双方向フォワーディング検出(BFD)
  • Web Cache Communication Protocol(WCCP)
スイッチ機能
  • インターネット グループ管理プロトコル バージョン 3(IGMPv3)スヌーピング
  • 802.1X
セキュリティ機能 セキュアな接続:
  • DMVPN
  • トンネルレス Group Encrypted Transport VPN
  • IPsec ステートフル フェールオーバー
  • VRF 対応 IPsec
  • IPsec over IPv6
  • 適応型制御テクノロジー
  • SIP アプリケーション レイヤ ゲートウェイ
Cisco IOS Firewall:
  • ファイアウォール ステートフル フェールオーバー
  • VRF 対応ファイアウォール
コンテンツ フィルタリング:
  • サブスクリプションベースのコンテンツ フィルタリング(Trend Micro)
  • Websense および SmartFilter のサポート
  • Cisco IOS ソフトウェアのブラック リストおよびホワイト リスト
統合型脅威コントロール:
  • IPS
  • コントロール プレーン ポリシング
  • Flexible Packet Matching
  • ネットワーク基盤の保護
QoS 機能
  • クラスベース重み付けランダム早期検出(CBWRED)
  • Network-Based Application Recognition(NBAR; ネットワークベースのアプリケーション認識)
  • Link Fragmentation and Interleaving(LFI)
  • リソース予約プロトコル(RSVP)
  • Real-Time Transport Protocol(RTP; リアルタイム トランスポート プロトコル)ヘッダー圧縮(cRTP)
  • Differentiated Services(DiffServ)
  • QoS 事前分類および事前分割
  • 階層型 QoS(HQoS)
メトロ イーサネット機能
  • イーサネットの運用、管理、保守(イーサネット OAM)
  • イーサネット ローカル管理インターフェイス(イーサネット LMI)
  • 階層型 QoS(HQoS)
IPv6 機能
  • IPv6 アドレッシング アーキテクチャ
  • IPv6 名前解決
  • IPv6 統計情報
  • IPv6 変換:IPv6 のみ対応のエンドポイントと IPv4 のみ対応のエンドポイントの間でパケットを転送(NAT-PT)
  • Internet Control Message Protocol Version 6(ICMPv6; インターネット制御メッセージ プロトコル バージョン 6)
  • IPv6 DHCP
統合 WLAN の管理 統合アクセス ポイントの機能:
  • ワイヤレス LAN コントローラおよび Cisco WCS でサポート
  • HREAP モードのローカルおよび中央で設定可能なスイッチング
  • Cisco WCS による無線管理
  • モビリティ グループでの透過的なローミング


表 8 Cisco 880V シリーズの Cisco IOS ソフトウェア機能:Advanced IP Services フィーチャ セット

機能 説明
シスコ音声ゲートウェイ 4 つの FXS ポートと PBX 接続用の Basic Rate Interface(BRI)ポート 2 つ。Cisco 881V SKU では 1 つの FXO ポートを使用可能
Cisco Unified Communications Manager Express(Cisco UCME)/SRST のバージョン 5 ユーザ ライセンスの Cisco UCME/SRST バージョン 8.6 以降へのアップグレードをサポート
コール制御シグナリング H.323 バージョン 1/2/3/4、メディア ゲートウェイ コントロール プロトコル(MGCP)0.1 および 1.0、Skinny Client Control Protocol(SCCP)、SIP コール制御プロトコルがサポートされます。
ITU 標準音声コーデック G.711、G.729、G.729a/b、G.723.1、G.726、G.728:これらの標準ベースの圧縮テクノロジーにより、IP を介して音声を伝送できます。G.711 は標準の 64 kbps PCM(パルス符号変調)で、mu-law または a-law のいずれかを使用します。その他のコーデックには、より低いビット レートが採用されています。
Cisco Unified Communications Manager のサポート IP フォン用の SRST 機能については、SRST データ シート
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/iptel/srstel/ds_list.html を参照してください。
Cisco Unified Communications Manager では、リリース 7.1(5)、8.5(1)、8.6(2)でアナログ ポートおよびデジタル ポートをサポートします。
テレフォニー インターフェイス シグナリングのサポート Cisco 880V でサポートされるシグナリング プロトコル:
  • FXS ループ スタートおよびグラウンド スタート シグナリング
  • FXO
  • インバウンド シグナリング(デュアルトーン多重周波数(DTMF)、多重周波数のサポートなど)
  • BRI QSIG
音声機能
  • エコー キャンセレーション:最大 64 ミリ秒のテール回線でエコーをキャンセルします(テール長は指定可能)。
  • 無音圧縮、音声アクティビティ検出(VAD):帯域幅は通話中にのみ使用されます。電話コールが無音の間、帯域幅はデータ トラフィックに使用できます。
  • コンフォート ノイズ生成:この機能により、音声パケットが送信されていない間でも、接続されていることをユーザが確認できます。
  • 発信者 ID のサポート:アナログ FXS にポートごとの発信者 ID(コールごとのブロック解除機能あり)を設定できます。
  • ダイヤル プランのマッピング:着信番号と IP アドレスの自動マッピングを行い、設定と管理を簡素化します。
音声ポートの固有機能
  • FXS:FXS ではバッテリの極性反転検知と、接続解除監視と遠端応答監視の開始を行います。
  • ISDN BRI ネットワーク側とファントム電力:BRI ポートでは、ユーザ側として構成された構内交換機(PBX)または構内自動交換機(PABX)をルータに直接接続できます。また、ファントム電力を必要とする機器に対応するために、ファントム電力を供給します。
  • LED インジケータ:音声処理リソースおよびポート ステータスを表示します。
ファクスおよびモデム
  • ファクスとモデムのパススルーでは、音声ポートを介したファクスおよびモデムのトラフィックのパススルーが可能です。
  • ファクス リレーは、パケット ネットワークを介して、ファクス伝送用により堅牢なプロトコルを提供します。また、T.37 および T.38 ファクス プロトコルもサポートします。
高性能かつ柔軟なデジタル シグナル プロセッサ(DSP)アーキテクチャ
  • チャネル容量:Cisco 880V は最大 4 つの音声チャネルをサポートします。
  • 柔軟性の高い DSP アーキテクチャ:設定時にコーデックの複雑度を指定する必要がありません。コールが確立されると、適切なコーデックが動的に選択され、DSP リソースが適切に割り当てられます。
  • 機能のアップグレード:DSP アーキテクチャにより、コードをアップデートするだけで、新機能を追加できます。


表 9 Cisco 880 SRST シリーズの Cisco IOS ソフトウェア機能:Advanced IP Services フィーチャ セット

機能 説明
Cisco SRST のバージョン SRST 7.0 以降がサポートされます。
コール制御シグナリング H.323 バージョン 1/2/3/4、メディア ゲートウェイ コントロール プロトコル(MGCP)0.1 および 1.0、Skinny Client Control Protocol(SCCP)、SIP コール制御プロトコルがサポートされます。
ITU 標準音声コーデック G.711、G.729、G.729a/b、G.723.1、G.726、G.728:これらの標準ベースの圧縮テクノロジーにより、IP を介して音声を伝送できます。G.711 は標準の 64 kbps PCM(パルス符号変調)で、mu-law または a-law のいずれかを使用します。その他のコーデックには、より低いビット レートが採用されています。
Cisco Unified Communications Manager のサポート IP フォン用の SRST 機能については、SRST データ シート
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/iptel/srstel/ds_list.html を参照してください。
Cisco Unified Communications Manager では、リリース 6.1(3)、7.0(2)、7.1(3)でアナログ ポートおよびデジタル ポートをサポートします。
テレフォニー インターフェイス シグナリングのサポート Cisco 880 SRST でサポートされるシグナリング プロトコル:
  • FXS ループ スタートおよびグラウンド スタート シグナリング
  • FXO
  • インバウンド シグナリング(デュアルトーン多重周波数(DTMF)、多重周波数のサポートなど)
  • BRI QSIG
音声機能
  • エコー キャンセレーション:最大 64 ミリ秒のテール回線でエコーをキャンセルします(テール長は指定可能)。
  • 無音圧縮、音声アクティビティ検出(VAD):帯域幅は通話中にのみ使用されます。電話コールが無音の間、帯域幅はデータ トラフィックに使用できます。
  • コンフォート ノイズ生成:この機能により、音声パケットが送信されていない間でも、接続されていることをユーザが確認できます。
  • 発信者 ID のサポート:アナログ FXS にポートごとの発信者 ID(コールごとのブロック解除機能あり)を設定できます。
  • ダイヤル プランのマッピング:着信番号と IP アドレスの自動マッピングを行い、設定と管理を簡素化します。
音声ポートの固有機能
  • FXS:FXS ではバッテリの極性反転検知と、接続解除監視と遠端応答監視の開始を行います。
  • ISDN BRI ネットワーク側とファントム電力:BRI ポートでは、ユーザ側として構成された構内交換機(PBX)または構内自動交換機(PABX)をルータに直接接続できます。また、ファントム電力を必要とする機器に対応するために、ファントム電力を供給します。
  • LED インジケータ:音声処理リソースおよびポート ステータスを表示します。
ファクスおよびモデム
  • ファクスとモデムのパススルーでは、音声ポートを介したファクスおよびモデムのトラフィックのパススルーが可能です。
  • ファクス リレーは、パケット ネットワークを介して、ファクス伝送用により堅牢なプロトコルを提供します。また、T.37 および T.38 ファクス プロトコルもサポートします。
高性能かつ柔軟なデジタル シグナル プロセッサ(DSP)アーキテクチャ
  • チャネル容量:Cisco 880 SRST は最大 4 つの音声チャネルをサポートします。
  • 柔軟性の高い DSP アーキテクチャ:設定時にコーデックの複雑度を指定する必要がありません。コールが確立されると、適切なコーデックが動的に選択され、DSP リソースが適切に割り当てられます。
  • 機能のアップグレード:DSP アーキテクチャにより、コードをアップデートするだけで、新機能を追加できます。


表 10 Cisco Unified Border Element 搭載 Cisco 880 シリーズの Cisco IOS ソフトウェア機能:Advanced IP Services フィーチャ セット

機能 説明
Cisco Unified Border Element のバージョン Cisco Unified Border Element 7.0 以降がサポートされます。
コール制御シグナリング H.323 バージョン 1/2/3/4、MGCP 0.1 および 1.0、SCCP、SIP コール制御プロトコルがサポートされます。
ITU 標準音声コーデック G.711、G.729、G.729a/b、G.723.1、G.726、G.728:これらの標準ベースの圧縮テクノロジーにより、IP を介して音声を伝送できます。G.711 は標準の 64 kbps PCM(パルス符号変調)で、mu-law または a-law のいずれかを使用します。その他のコーデックには、より低いビット レートが採用されています。
Cisco Unified Communications Manager のサポート IP フォン用の SRST 機能については、SRST データ シート
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/iptel/srstel/ds_list.html を参照してください。
Cisco Unified Communications Manager では、リリース 6.1(3)、7.0(2)、7.1(3)でアナログ ポートおよびデジタル ポートをサポートします。
テレフォニー インターフェイス シグナリングのサポート Cisco 880 SRST でサポートされる PSTN トランク シグナリング プロトコル:
  • FXS ループ スタートおよびグラウンド スタート シグナリング
  • FXO
  • インバウンド シグナリング(デュアルトーン多重周波数(DTMF)、多重周波数のサポートなど)
  • BRI QSIG
Cisco 880 Cisco Unified Border Element は次の VoIP トランク シグナリング プロトコルをサポートします。
  • 最大 15 の SIP-to-SIP セッション (H.323 のサポートなし)
注:Cisco Unified Border Element 搭載の Cisco 880 は、トランスコーディングやトランスレーティングなどの DSP 機能をサポートしません
注:Cisco Unified Border Element 搭載の Cisco 880 は、SRST や Cisco Unified Communications Manager Express の同時運用をサポートしません
音声機能
  • エコー キャンセレーション:最大 64 ミリ秒のテール回線でエコーをキャンセルします(テール長は指定可能)。
  • 無音圧縮および VAD:帯域幅は通話中にのみ使用されます。電話コールが無音の間、帯域幅はデータ トラフィックに使用できます。
  • コンフォート ノイズ生成:この機能により、音声パケットが送信されていない間でも、接続されていることをユーザが確認できます。
  • 発信者 ID のサポート:アナログ FXS にポートごとの発信者 ID(コールごとのブロック解除機能あり)を設定できます。
  • ダイヤル プランのマッピング:着信番号と IP アドレスの自動マッピングを行い、設定と管理を簡素化します。
音声ポートの固有機能
  • FXS:FXS ではバッテリの極性反転検知と、接続解除監視と遠端応答監視の開始を行います。
  • ISDN BRI ネットワーク側とファントム電力:BRI ポートでは、ユーザ側として構成された PBX または PABX をルータに直接接続できます。また、ファントム電力を必要とする機器に対応するために、ファントム電力を供給します。
  • LED インジケータ:音声処理リソースおよびポート ステータスを表示します。


システム仕様


表 11 および表 12 に、Cisco 880G シリーズ ルータのシステム仕様を示します。

表 11 システム仕様

機能 説明
デフォルト/最大フラッシュ メモリ
  • Cisco 880 シリーズ データ、Embedded 3G ワイヤレス WAN(WWAN)、Cisco Unified Border Element モデルの場合:128 MB
  • Cisco 880 シリーズ音声および SRST モデルの場合:256 MB
  • 新しい C881-K9、C886VA-K9、C886VAJ-K9、C887VA-K9、C887VA-M-K9 モデルの場合:256 MB
WAN
  • ファスト イーサネット
  • マルチモード VDSL2 および ADSL2/2+ over ISDN + ISDN バックアップ
  • マルチモード VDSL2 および ADSL2/2+ 基本電話サービス
  • ADSL2/2+ over ISDN + ISDN バックアップ
  • ADSL2/2+ 基本電話サービス + ISDN バックアップ
  • VDSL2 基本電話サービス + ISDN バックアップ
  • マルチモード G.SHDSL(2 および 4 ワイヤ サポート)+ ISDN バックアップ
  • 符号分割多重接続(CDMA)および高速ダウンリンク パケット アクセス(HSDPA)対応ファスト イーサネットおよび 3G WAN
LAN スイッチ 自動クロスオーバー用の自動検知 Media Device In/Media Device Cross-Over(MDI/MDX)を備えた、4 ポート マネージド 10/100 BASE-T
標準 802.11g/n アクセス ポイント、IEEE 802.11n ドラフト版 2.0 準拠 全モデルにおいてオプション
コンソールまたは補助ポート RJ-45
USB 1.1 ポート X 1(セキュリティ トークンなどの高度なセキュリティ機能または USB フラッシュ メモリに利用可能)
  • USB 1.1 ポート X 1(Cisco 880 シリーズ ルータの場合)
  • サポートされる USB デバイス:
    • USB eToken
    • USB フラッシュ メモリ
注:USB 1.1 ポートは、次のページに記載されている外部デバイス以外の接続に使用することはできません。
http://www.cisco.com/en/US/prod/collateral/modules/ps6247/product_data_sheet0900aecd80232473.html [英語]
ISDN BRI S/T 以下で使用可能:
  • Cisco 886、886VA、887、887V, 888、888EA(アウトオブバンド管理およびダイアル バックアップまたはプライマリ)
3G Express カード モデム 以下で使用可能:
  • Cisco 881G、886G、887G、887VG、888G(アウトオブバンド管理およびバックアップまたはプライマリ)
  • Cisco 888G(アウトオブバンド管理およびバックアップまたはプライマリ)
注:現在、Cisco 887VG に同梱されるのは HSPA モデムのみです。
外部電源 ユニバーサル 100 〜 240 VAC 入力、60 W、12 VDC 出力
物理寸法および重量 製品寸法、非ワイヤレス モデル(高さ X 幅 X 奥行):
  • 48 X 325 X 249 mm(1.9 X 12.8 X 9.8 インチ)(ゴム脚を含む)
  • 44 X 325 X 249 mm(1.75 X 12.8 X 9.8 インチ)(ゴム脚なし)
製品寸法、ワイヤレス モデル(高さ X 幅 X 奥行):
  • 48 X 325 X 264 mm(1.9 X 12.8 X 10.4 インチ)(ゴム脚を含む)
  • 44 X 325 X 264 mm(1.75 X 12.8 X 10.4 インチ)(ゴム脚なし、アンテナを除く)
  • 重量:最大 2.5 kg(5.5 ポンド)
電力 製品電源仕様:
  • AC 入力電圧:100 〜 240 VAC
  • 周波数:50 〜 60 Hz
  • 最大出力電力:60 W
  • 出力電圧:12 VDC
オプションの内部 PoE(外部アダプタ付属):
  • 最大出力電力:80 W
  • 外部出力電圧:48 VDC
認定および適合規格 エミッション:
  • 47 CFR Part 15:2006
  • CISPR22:2005
  • EN300386:V1.3.3:2005
  • EN55022:2006
  • EN61000-3-2:2000 [Inc amd 1 & 2]
  • EN61000-3-3:1995 [+ amd 1:2001]
  • ICES-003 Issue 4:2004
  • KN 22:2005
  • VCCI:V-3/2006.04
イミュニティ:
  • CISPR24:1997 [+ amd 1 & 2]
  • EN300386:V1.3.3:2005
  • EN50082-1:1992
  • EN50082-1:1997
  • EN55024:1998 [+ amd 1 & 2]
  • EN61000-6-1:2001
テレワーカー モデルでは以下をサポート:
  • AS/NRZ 3548:1992 Class B
  • CFR 47 Part 15 Class B
  • EN60555-2 Class B
  • EN55022 Class B
  • ICES-003、Issue 2、Class B、April 1997S
適合認定
動作環境条件
  • 非動作時温度:-20 〜 65 °C(-4 〜 149 °F)
  • 非動作時湿度:5 〜 95 % 相対湿度(結露しないこと)
  • 非動作時高度:0 〜 4,570 m(0 〜 15,000 フィート)
  • 動作温度
    • 高度 0 m:0 〜 40 °C(32 〜 104 °F)
    • 海抜 10,000 フィートまで:0 〜 25 °C(32 〜 77 °F)
    • 1,000 フィートごとに 1.5 °C(10,000 フィートごとに 2.7 °F)低下
  • 動作時湿度:10 〜 85 % 相対湿度(結露しないこと)
  • 動作時高度:0 〜 3,000 m(0 〜 10,000 フィート)


表 12 無線 LAN および 3G 仕様

SRST 仕様
SRST 仕様
  • パケット ファクス/音声 DSP モジュール PVDM2-16
FXS 音声ポートの仕様:
  • 各 FXS ポートにチップ アンド リング インターフェイスを装備(加入者回線インターフェイスカード(SLIC))
  • 呼び出し電圧
  • 呼び出し周波数
  • リング波形
  • リング負荷
  • Ringer Equivalence Number(REN)
  • ループ抵抗
  • オンフック/オフフック特性
  • オンフック電圧(チップ/リング)
  • オフフック電流
  • RJ-11 FXS ポート終端インピーダンス オプション
BRI 音声ポートの仕様:
  • インターフェイス タイプ
  • 適合規格
  • 安全性準拠
  • ITU 準拠
  • インターフェイス
  • ISDN デジタル アクセス
  • 物理コネクタ
  • ファントム電力
無線仕様
無線周波数帯域
  • 2.4 GHz
対応データ レート
  • 802.11b:1、2、5.5、6、9、11 Mbps
  • 802.11g:1、2、5.5、6、9、11、12、18、24、36、48、54 Mbps
  • 802.11n:1、2、5.5、6、9、11、12、18、24、36、48、54、m0-m15
最大送信出力(2 チャネル集約) 注:最大出力設定は、チャネルおよび各国の規制によって異なります。
  • 802.11b 20 dBm
  • 802.11g 17 dBm
  • 802.11n 16 dBm
3G 関連仕様
データ レート
  • CDMA:850 および 1900 MHz
  • HSDPA:850、900、1900、2100 MHz


DSL 仕様


表 13 から表 21 に、Cisco 880 シリーズ ルータの DSL 機能の仕様および DSL アクセス マルチプレクサ(DSLAM)の相互運用性のサポート状況を示します。DSLAM およびラインカードの相互運用性の詳細については、『Cisco ISR および ISR G2 xDSL の相互運用性について』を参照してください。

表 13 DSL 機能の仕様

DSL 仕様
マルチモード DSL(VDSL2 および ADSL2/2+)
(886VA および 887VA モデル)
  • Broadcom チップセット
  • Dying Gasp
  • IEEE 802.1Q VLAN タギング
  • 独立型の DSL ファームウェア ロード
VDSL2
  • ITU G.993.2(VDSL2)
  • 997 および 998 帯域計画
  • VDSL2 プロファイル:8a、8b、8c、8d、12a、12b、17a
  • U0 帯域対応(25 〜 276 kHz)
  • イーサネット PTM モードは IEEE 802.3ah 64/65 オクテットのカプセル化のみに準拠
  • DELT 診断モード
ADSL2/2+
  • ADSL(基本電話サービス)+ Annex A および Annex B ITU G、992.1(ADSL)、G.992.3(ADSL2)、G.992.5(ADSL2+)
  • ADSL(基本電話サービス)+ Annex M(拡張アップストリーム帯域)G.992.3(ADSL2)および G.992.5(ADSL2+)
    • Cisco 887VA-M は PSD Mask EU-64 M9 用に最適化されています。
    • Cisco 887VA-M は UK Annex M をサポートします。
  • G.994.1 ITU Ghs
  • 本社からの距離が 16,000 フィートを超えるループ長でのパフォーマンスを強化するために範囲拡張 ADSL2(G.922.3)Annex L を採用
  • T1.413 ANSI ADSL DMT issue 2 準拠
  • DSL Forum TR-067 準拠
  • Inpulse Noise Protection(INP)および拡張 INP
  • Downstream Power Back-Off(DPBO)
  • ATM モードのみ
ADSL 仕様
(886 および 887 モデル)
  • ST-Microelectronics 20190 チップセット
  • ADSL(基本電話サービス)+ Annex A および Annex B ITU G、992.1(ADSL)、G.992.3(ADSL2)、G.992.5(ADSL2+)
  • ADSL(基本電話サービス)+ Annex M(拡張アップストリーム帯域)G.992.3(ADSL2)および G.992.5(ADSL2+)
    • Cisco 887-M は PSD Mask EU-64 M9 用に最適化されています。
    • Cisco 887M は UK Annex M のみをサポートし、Huawei 5300 DSLAM およびファームウェア バージョン 4.0.17 の顧客宅内機器(CPE)搭載 EADB ラインカードに対応しています。
  • G.994.1 ITU G.hs
  • 本社からの距離が 16,000 フィートを超えるループ長でのパフォーマンスを強化するために範囲拡張 ADSL2(G.922.3)Annex L を採用
  • T1.413 ANSI ADSL DMT issue 2 準拠
  • DSL Forum TR-067 準拠
  • キャリアのない振幅変調/パルス変調(CAP)ベースの ADSL 回線との相互運用性なし
  • Dying Gasp
  • Cisco IOS ソフトウェア リリース 15.1(1)T 以降で IEEE 802.1q VLAN タギング
VDSL2 仕様
(887V モデル)
  • Broadcom チップセット
  • ITU G.993.2(VDSL2)基本電話サービスのみ
  • 997 および 998 帯域計画、基本電話サービスのみ
  • VDSL2 プロファイルのサポート:8a、8b、8c、8d、12a、12b、17a
  • U0 帯域対応(25276 kHz)
  • イーサネット PTM モードは IEEE 802.3ah 64/65 オクテットのカプセル化のみに準拠
  • DELT 診断モード
  • IEEE 802.1Q VLAN タギング
G.SHDSL(ATM モード)の仕様(Cisco 888)
  • Conexant/Ikanos チップセット
  • 2 および 4 ワイヤ モード
  • ITU-T G.991.2 Annex A および Annex B 使用の対称型 WAN により、1 対の銅線で最大 2.304 Mbps、2 対の銅線で最大 4.608 Mbps の速度をサポート
  • ウェット電流(G.991.2 のセクション A.5.3.3)
  • Dying Gasp、シグナリングに電源ステータス ビット(G.991.2 のセクション 7.1.2.5.3)を使用
G.SHDSL(EFM モード)の仕様(Cisco 888E)
  • Conexant/Ikanos チップセット
  • 2 ワイヤ モード
  • ITU-T G.991.2 Annex A および Annex B 使用の対称型 WAN により、1 対の銅線で最大 2.304 Mbps の速度をサポート
  • ITU-T G.991.2 Annex F および Annex G 使用の対称型 WAN により、1 対の銅線で最大 768 kbps 〜 5.696 Mbps の速度をサポート
  • IEEE 802.3ah EFM ボンディング使用の対称型 WAN により、4 対の銅線で最大 22.784 Mbps の速度をサポート
  • ウェット電流(G.991.2 のセクション A.5.3.3)
  • Dying Gasp、シグナリングに電源ステータス ビット(G.991.2 のセクション 7.1.2.5.3)を使用
  • レートの適応
マルチモード G.SHDSL(EFM/ATM)の仕様(Cisco 888EA)
  • Lantiq チップセット
  • 4 ペアのサポート
  • ITU 勧告 G.991.2 ベースの標準準拠
  • G.SHDSL Annex A(米国シグナリング)および B(欧州シグナリング)のサポート
  • Annex F および G のサポート
  • ITU-T G.991.2 Annex A および B 使用の対称型 WAN により、1 対の銅線で最大 1 X 2304 kbps、2 対の銅線で最大 2 X 2304 kbps、3 対の銅線で最大 3 X 2304 kbps、4 対の銅線で最大 4 X 2304 kbps の速度をサポート
  • ITU-T G.991.2 Annex F および G 使用の対称型 WAN により、1 対の銅線で最大 1 X 5696 kbps、2 対の銅線で最大 2 X 5696 kbps、3 対の銅線で最大 3 X 5696 kbps、4 対の銅線で最大 4 X 56964 kbps の速度をサポート
  • EFM ボンディングをサポート。最大 4 対の SHDSL ボンディングをサポート
  • ATM モードで、最大 8 つの相手先固定接続(PVC)をサポート
  • Dying Gasp およびウェット電流をサポート
  • ポイントツーポイント設定をサポート
  • 802.1Q、QinQ、トランク、VLAN タギングをサポート
  • ATM CoS と IP QoS 機能、802.1P、および DSCP をサポート
  • EFM(IEEE 802.3ah)OA&M をサポート
  • Cisco 1921、1941、2900、3900 シリーズの各ルータに複数の G.SHDSL EFM EHWIC を設定可能
  • シングル RJ-45 コネクタ システム要件に準拠


表 14 Cisco 887VA のマルチモード DSL DSLAM 相互運用性

DSLAM VDSL2 基本電話サービス ラインカード チップセット
ZTE 9806 Broadcom
Huawei MA5600 Broadcom


表 15 Cisco 886VA のマルチモード DSL DSLAM 相互運用性

Siemens HIX 5300 Infineon
ECI 480 Infineon
Alcatel ASAM 7300 Globespan


表 16 Cisco 886 の ADSL-over-ISDN DSLAM 相互運用性

DSLAM ADSL2/2+ over ISDN ラインカード チップセット
Siemens HIX 5300 Infineon
ECI 480 Infineon
Alcatel ASAM 7300 Globespan


表 17 Cisco 887 および 887M の ADSL 基本電話サービス DSLAM 相互運用性

DSLAM ADSL2/2+ 基本電話サービス ラインカード チップセット
Alcatel ASAM 7300 Broadcom(Annex A および Annex M)
ECI 480 Infineon(Annex A および Annex M)
Ericsson Broadcom(Annex A および Annex M)
Huawei 5600 Globespan(Annex A のみ)
Lucent Stinger Globespan(Annex A および Annex M)


表 18 Cisco 887V の VDSL2 DSLAM 相互運用性

DSLAM VDSL2 基本電話サービス ラインカード チップセット
ZTE 9806 Broadcom
Huawei MA5600 Broadcom


表 19 Cisco 888 の G.SHDSL DSLAM 相互運用性

DSLAM G.SHDSL(2 および 4 ワイヤ)ラインカード チップセット
ECI Hi-Focus SAM 480 Infineon
Alcatel ASAM7300 Conexant/Ikanos
Lucent Stinger Conexant/Ikanos
Siemens Hix-5300 Infineon


表 20 Cisco 888E の G.SHDSL DSLAM 相互運用性

DSLAM G.SHDSL(2 および 4 ワイヤ)ラインカード チップセット
Huawei 5603 Infineon
Alcatel ISAM 7302 Infineon
Hatteras HN4000e Infineon


表 21 Cisco 888EA-K9 のマルチモード G.SHDSL DSLAM 相互運用性

DSLAM G.SHDSL(4 ペア)ラインカード チップセット
Huawei 5603 Infineon
Alcatel ISAM 7302 Infineon
Hatteras HN4000e Infineon
Alcatel ASAM 7300  
Lucent Stringer  
ECI 480  
Alcatel ISAM_7330_FTTN  
Actelis ML698  


発注情報


表 22 に、Cisco 880 シリーズの発注情報を示します。シスコ製品の購入方法については、「購入案内」を参照してください。

表 22 発注情報

製品番号 製品名
イーサネット
C881-K9 Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ
CISCO881-K9 Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ
C881-CUBE-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(統合型 CUBE ライセンス)
CISCO881-SEC-K9 Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(Advanced IP Services)
CISCO881W-GN-A-K9
(日本未発売)
Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(802.11n、FCC 準拠)
CISCO881W-GN-E-K9
(日本未発売)
Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(802.11n、ETSI 準拠)
CISCO881W-GN-P-K9 Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(802.11n、日本仕様)
イーサネットおよび 3G
CISCO881G-K9 Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(3G)
CISCO881GW-GN-A-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(3G、802.11n、FCC 準拠)
CISCO881GW-GN-E-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(3G、802.11n、ETSI 準拠)
CISCO881G-S-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(3G Sprint)
CISCO881G-V-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(3G Verizon)
CISCO881G-A-K9(日本未発売) Cisco 881G イーサネット セキュリティ ルータ(3G GSM、北米仕様)
C881G-U-K9(日本未発売) セキュア ルータ(WAN FE および Embedded 3.5G HSPA、SMS/GPS)
C881G-S-K9(日本未発売) セキュア ルータ(WAN FE および Embedded 3G EVDO Rev A、Sprint ネットワーク用 SMS/GPS)
C881G-V-K9(日本未発売) セキュア ルータ(WAN FE および Embedded 3G EVDO Rev A、Verizon ワイヤレス ネットワーク用 SMS/GPS)
C881G-B-K9(日本未発売) セキュア ルータ(WAN FE および Embedded 3G EVDO Rev A、BSNL ネットワーク用 SMS/GPS)
C881G+7-K9(日本未発売) セキュア ルータ(WAN FE および Embedded 3.7G HSPA+ リリース 7、SMS/GPS)
C881G+7-A-K9(日本未発売) セキュア ルータ(WAN FE および Embedded 3.7G HSPA+ リリース 7、AT&T ネットワーク用 SMS/GPS)
マルチモード DSL(VDSL2 および ADSL2/2+)
C886VA-K9(日本未発売) Cisco 886 VDSL/ADSL over ISDN マルチモード ルータ
C886VAJ-K9(日本未発売) Cisco 886 VDSL/ADSL Annex J over ISDN マルチモード ルータ
CISCO886VA-K9(日本未発売) Cisco 886VA ルータ(VDSL2/ADSL2+ over ISDN)
CISCO886VA-SEC-K9
(日本未発売)
Cisco 886VA セキュア ルータ(VDSL2/ADSL2+ over ISDN)
C886VA-CUBE-K9(日本未発売) Cisco 886VA セキュア ルータ(VDSL2/ADSL2+ over ISDN および統合型 CUBE ライセンス)
C887VA-K9(日本未発売) Cisco 887 VDSL/ADSL over POTS マルチモード ルータ
C887VAM-K9(日本未発売) Cisco 887 VDSL/ADSL Annex M over POTS マルチモード ルータ
CISCO887VA-K9(日本未発売) Cisco 887VA ルータ(VDSL2/ADSL2+ over POTS)
CISCO887VA-SEC-K9
(日本未発売)
Cisco 887VA セキュア ルータ(VDSL2/ADSL2+ over POTS)
CISCO887VA-M-K9(日本未発売) Cisco 887VA Annex M ルータ
C887VA-CUBE-K9(日本未発売) Cisco 887VA ルータ(VDSL2/ADSL2+ over ISDN および統合型 CUBE ライセンス)
マルチモード DSL(VDSL2 および ADSL2/2+)+ WLAN
C886VA-W-E-K9(日本未発売) Cisco 886VA ルータ(VDSL2/ADSL2+ over ISDN、802.11n ETSI 準拠)
C887VA-W-A-K9(日本未発売) Cisco 887VA ルータ(VDSL2/ADSL2+ over POTS、802.11n FCC 準拠)
C887VA-W-E-K9(日本未発売) Cisco 887VA ルータ(VDSL2/ADSL2+ over POTS、802.11n ETSI 準拠)
C887VAM-W-E-K9(日本未発売) Cisco 887VA Annex M ルータ(802.11n ETSI 準拠)
マルチモード DSL(VDSL2 および ADSL2/2+)+ Embedded 3G
C886VAG+7-K9(日本未発売) セキュア ルータ(VDSL2/ADSL2+ over ISDN および Embedded 3.7G HSPA+ リリース 7、SMS/GPS)
C887VAG-S-K9(日本未発売) セキュア ルータ(VDSL2/ADSL2+ over POTS および Embedded 3G EVDO Rev A、Sprint ネットワーク用 SMS/GPS)
C887VAG+7-K9(日本未発売) セキュア ルータ(VDSL2/ADSL2+ over POTS および Embedded 3.7G HSPA+ リリース 7、GPS)
C887VAMG+7-K9(日本未発売) セキュア ルータ(Raider、VDSL2/ADSL2+ over POTS(Annex M)および Embedded 3.7G HSPA+ リリース 7、GPS)
ADSL2/2+
CISCO886-K9(日本未発売) Cisco 886 ADSL2/2+ Annex B ルータ
CISCO886-SEC-K9(日本未発売) Cisco 886 ADSL2/2+ Annex B セキュリティ ルータ(Advanced IP Services)
CISCO886W-GN-E-K9
(日本未発売)
Cisco 886 ADSL2/2+ Annex B ルータ(802.11n、ETSI 準拠)
CISCO887-K9(日本未発売) Cisco 887 ADSL2/2+ Annex A ルータ
CISCO887-SEC-K9(日本未発売) Cisco 887 ADSL2/2+ Annex A セキュリティ ルータ(Advanced IP Services)
CISCO887W-GN-A-K9
(日本未発売)
Cisco 887 ADSL2/2+ Annex A ルータ(802.11n、FCC 準拠)
CISCO887W-GN-E-K9
(日本未発売)
Cisco 887 ADSL2/2+ Annex A ルータ(802.11n、ETSI 準拠)
CISCO887M-K9(日本未発売) Cisco 887 ADSL2/2+ Annex M ルータ
CISCO887MW-GN-E-K9(日本未発売) Cisco 887 ADSL2/2+ Annex M ルータ(802.11n、ETSI 準拠)
ADSL2/2+ および 3G
CISCO886G-K9(日本未発売) Cisco 886 ADSL2/2+ Annex B ルータ(3G)
CISCO886GW-GN-E-K9(日本未発売) Cisco 886 ADSL2/2+ Annex B ルータ(3G、802.11n、ETSI 準拠)
CISCO887G-K9(日本未発売) Cisco 887 ADSL2/2+ Annex A ルータ(3G)
CISCO887GW-GN-A-K9(日本未発売) Cisco 887 ADSL2/2+ Annex A ルータ(3G、802.11n、FCC 準拠)
CISCO887GW-GN-E-K9(日本未発売) Cisco 887 ADSL2/2+ Annex A ルータ(3G、802.11n、ETSI 準拠)
VDSL2
CISCO887V-K9(日本未発売) Cisco 887 VDSL2 over POTS ルータ
CISCO887V-SEC-K9(日本未発売) Cisco 887 VDSL2 over POTS セキュリティ ルータ(Advanced IP Services)
CISCO887VW-GNA-K9
(日本未発売)
Cisco 887V VDSL2 ルータ(802.11n、FCC 準拠)
CISCO887VW-GNE-K9
(日本未発売)
Cisco 887V VDSL2 ルータ(802.11n、ETSI 準拠)
VDSL2 および 3G
CISCO887VG-K9
(日本未発売)
Cisco 887V VDSL2 ルータ(3G)
CISCO887VGW-GNA-K9(日本未発売) Cisco 887V VDSL2 ルータ(3G、802.11n、FCC 準拠)
CISCO887VGW-GNE-K9(日本未発売) Cisco 887V VDSL2 ルータ(3G、802.11n、ETSI 準拠)
G.SHDSL(ATM)
CISCO888-K9(日本未発売) Cisco 888 G.SHDSL ルータ
C888-CUBE-K9(日本未発売) Cisco 888 G.SHDSL ルータ(統合型 CUBE ライセンス)
CISCO888-SEC-K9(日本未発売) Cisco888 G.SHDSL セキュリティ ルータ(Advanced IP Services)
CISCO888W-GN-A-K9
(日本未発売)
Cisco 888 G.SHDSL ルータ(802.11n、FCC 準拠)
CISCO888W-GN-E-K9
(日本未発売)
Cisco 888 G.SHDSL ルータ(802.11n、ETSI 準拠)
G.SHDSL(EFM)
CISCO888E-K9(日本未発売) Cisco 888E G.SHDSL ルータ(802.3ah EFM サポート)
CISCO888EW-GN-A-K9
(日本未発売)
Cisco 888E G.SHDSL ルータ(802.11n と FCC 準拠、802.3ah と EFM サポート)
CISCO888EW-GN-E-K9
(日本未発売)
Cisco 888E G.SHDSL ルータ(802.11n と ETSI 準拠、802.3ah と EFM サポート)
C888E-CUBE-K9(日本未発売) Cisco 888E G.SHDSL ルータ(802.3ah EFM サポート、統合型 CUBE ライセンス)
マルチモード G.SHDSL(EFM/ATM)
C888EA-K9(日本未発売) Cisco マルチモード 888EA G.SHDSL(EFM/ATM)ルータ(802.3ah EFM サポート)
G.SHDSL(ATM)および 3G
CISCO888G-K9(日本未発売) Cisco 888 G.SHDSL ルータ(3G)
CISCO888GW-G-NA-K9(日本未発売) Cisco 888 G.SHDSL ルータ(3G、802.11n、FCC 準拠)
CISCO888GW-G-NE-K9(日本未発売) Cisco 888 G.SHDSL ルータ(3G、802.11n、ETSI 準拠)
G.SHDSL(EFM)および 3G
C888EG+7-K9(日本未発売) セキュア ルータ(Ethernet over G.SHDSL(EFM)および Embedded 3.7G HSPA + リリース 7、SMS/GPS)
音声ゲートウェイ
C887VA-V-K9(日本未発売) Cisco887、V/ADSL2 WAN、4 FXS、2 BRI、1 ISDN
C887VA-V-W-E-K9(日本未発売) Cisco887、V/ADSL2、4 FXS、2 BRI、1 ISDN、2.4 GHz
C881-V-K9 Cisco881、FE WAN、4 FXS、2 BRI、1 FXO
SRST
C881SRST-K9(日本未発売) Cisco 881 SRST イーサネット セキュリティ ルータ(FXS、FXO)
C881SRSTW-GN-A-K9
(日本未発売)
Cisco 881 SRST イーサネット セキュリティ ルータ(FXS、FXO; 802.11n、FCC 準拠)
C881SRSTW-GN-E-K9
(日本未発売)
Cisco 881 SRST イーサネット セキュリティ ルータ(FXS、FXO; 802.11n、ETSI 準拠)
C888SRST-K9(日本未発売) Cisco 888 SRST G.SHDSL ルータ(FXS、BRI)
C888SRSTW-GN-A-K9
(日本未発売)
Cisco 888 SRST G.SHDSL ルータ(FXS、BRI、802.11n、FCC 準拠)
C888SRSTW-GN-E-K9
(日本未発売)
Cisco 888 SRST G.SHDSL ルータ(FXS、BRI 802.11n、ETSI 準拠)
テレワーカー
C881W-GN-A-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(802.11n、FCC 準拠)
C881W-GN-E-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(802.11n、ETSI 準拠)
C881W-GN-P-K9(日本未発売) Cisco 881 イーサネット セキュリティ ルータ(802.11n、日本仕様)
PoE
800-IL-PM=2 2 ポート 802.3af 対応インライン パワー モジュール、880 ルータ向け
DRAM
MEM8XX-256U512D 256 MB DRAM、512 MB にアップグレード、Cisco 880 シリーズ ルータ向け
MEM8XX-256U768D 512 MB DRAM、768 MB にアップグレード、Cisco 880 シリーズ ルータ向け
MEM8XX-512U768D 512 MB DRAM、768 MB にアップグレード、Cisco 880 シリーズ ルータ向け
MEM8XX-512U1GB** 512 MB DRAM、1 GB にアップグレード、Cisco 880 シリーズ ルータ向け
3G モデム
PCEX-3G-CDMA-V(日本未発売) Cisco 3G EVDO Rev A/0/1xRTT モデム(Verizon ネットワーク用)
PCEX-3G-CDMA-S(日本未発売) Cisco 3G EVDO Rev A/0/1xRTT モデム(Sprint ネットワーク用)
PCEX-3G-CDMA-B(日本未発売) Cisco 3G EVDO Rev A/0/1xRTT モデム(BSNL ネットワーク用)
PCEX-3G-HSPA-US(日本未発売) Cisco 3.5G HSPA/UMTS/EDGE/GPRS モデム(AT&T ネットワーク専用)
PCEX-3G-HSPA-G Cisco 3.5G HSPA/UMTS/EDGE/GPRS モデム、Global ネットワーク(米国を除く Global SKU)
Cisco 880 用 Cisco IOS ユニバーサル ソフトウェア
S880DUDK9* Cisco 880 シリーズ IOS ユニバーサル データ
S880VUDK9* Cisco 880 シリーズ IOS ユニバーサル ボイス
Cisco 880 データ用ソフトウェア ライセンス
SL-880-ADSEC(デフォルト) Cisco 880 Advanced Security イメージ フィーチャ ライセンス
SL-880-AIS(アップグレード オプション) Cisco 880 Advanced IP Services イメージ フィーチャ ライセンス
SL-880-ADVSEC-NPE Cisco 880 Advanced Security NPE ライセンス PAK(書面)
SL-880-AIS-NPE(アップグレード オプション) Cisco 880 Advanced IP Services NPE ライセンス PAK(書面)
Cisco 880 データ用ソフトウェア ライセンス(一括)
L-SL-800-SEC-K9 Cisco 800 シリーズ用 Advanced IP PAK(電子配信)
Cisco 880 SRST および CUBE 用ソフトウェア ライセンス
SL-SRST880-AIS(デフォルトで含まれる) Cisco 880 Advanced IP Services イメージ フィーチャ ライセンス
SL-880-AIS および SL-880-ADVSEC(デフォルトで含まれる) Cisco 880 Advanced IP Services および Security イメージ フィーチャ ライセンス(3G、Embedded 3G、CUBE モデル用)
セキュリティ サービス
SL-CNFIL-88x-1Y 1 年間のコンテンツ フィルタリング サブスクリプション、Cisco 881、888 ルータ用(URL/フィッシング)
SL-CNFIL-8xx-TRI 88x シリーズの 30 日間の無料試用ライセンス
SSL
FL-WEBVPN-10-K9 SSL VPN のフィーチャ ライセンス、最大 10 ユーザ(追加分)、12.4T ベースの IOS リリースのみ
FL-SSLVPN10-K9 SSL VPN のフィーチャ ライセンス、最大 10 ユーザ(追加分)、15.x ベースの IOS リリースのみ
ルータ ソフトウェア
C880data-universalk9-mz Cisco 880 ISR データ ルータ シリーズ向けユニバーサル イメージ
C880voice-universalk9-mz Cisco 880 SRST および CUBE ルータ シリーズ向けユニバーサル イメージ
アクセス ポイント ソフトウェア
ap801-k9w7-tar ap801 用自律型ソフトウェア イメージ
ap801-rcvk9w8-tar ap801 用 LWAPP リカバリ イメージ


* ソフトウェアの各製品番号の末尾には、Cisco IOS ソフトウェアのリリース番号が付いています。たとえば、Cisco 880 シリーズ向けの IOS 12.4(20)T データ ユニバーサル イメージの製品番号は、S880DUK9-12420T です。
** このメモリ ライセンスは C881-K9、C886VA-K9、C886VAJ-K9、C887VA-K9、C887VA-M-K9 でのみ有効です。

Cisco License Manager は、Cisco IOS ソフトウェアのアクティベーションとライセンスの管理に使用できる、安全なクライアント/サーバ ベースのアプリケーションです。Cisco License Manager の詳細については、
http://www.cisco.com/go/clm/ を参照してください。

シスコのブランチ オフィス向けサービス


シスコとシスコ認定パートナーが提供するサービスは、ブランチ オフィス展開のコスト削減と複雑さの軽減に役立ちます。ブランチ オフィス ソリューションのブループリントを設計するテクノロジー全般における豊富な経験を活かし、企業のニーズを満たします。計画および設計サービスでは、テクノロジーとビジネス目標との整合性を図り、導入の正確性、速度、および効率性を向上できます。テクニカル サービスは、正常な動作の維持、ソフトウェア アプリケーションの機能の強化、パフォーマンスの問題の解決、およびコストの削減に役立ちます。最適化サービスは、パフォーマンスの継続的な改善、およびお客様のチームが新しいテクノロジーを使いこなすための支援を目的としています。詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/services/ を参照してください。