Cisco 7600 シリーズ インターネット ルータ

Cisco 7600シリーズSPAインターフェイス プロセッサ-400

ダウンロード
Cisco 7600シリーズSPAインターフェイス プロセッサ-400

データ シート


Cisco 7600シリーズSPAインターフェイス プロセッサ-400


Cisco® I-Flexは、Shared Port Adapter(SPA;共有ポート アダプタ)とSPA Interface Processor(SIP;SPAインターフェイス プロセッサ)を組み合わせた革新的なプログラマブル インターフェイス プロセッサです。ラインレートというパフォーマンスだけでなく、次世代ネットワーク要件に不可欠な音声、データ、およびビデオのサービスに必要な高度で高品質な機能を提供します。このモジュラ ポート アダプタは、シスコのルーティング プラットフォーム間で交換可能となっているため、企業およびサービス プロバイダーのお客様は、スロットを効率よく運用できます。I-Flexは、接続オプションを最大限に活用できる設計になっているほか、ラインレートのパフォーマンスを提供するプログラマブル インターフェイス プロセッサによる高度なサービス インテリジェンスを備えています。I-Flexは、サービス提供の迅速化により収益を向上させ、総所有コスト全体を効率的に削減しながら、プレミアム サービスを提供するための豊富なQoS(サービス品質)機能のセットを提供します。このデータ シートでは、Cisco 7600シリーズSIP-400(Cisco 7600 SIP-400)の仕様について説明します。

図1 Cisco 7600 SIP-400


製品概要

Cisco 7600 SIP-400
Cisco 7600 SIP-400は、ハイ パフォーマンスでインテリジェントなWAN/Metropolitan-Area Network(MAN;メトロポリタンエリア ネットワーク)サービスの実現を促進します。企業やサービス プロバイダーは、SPA/SIPポートフォリオで用意されているWANアグリゲーションおよび接続のための多数のオプションとともに、Cisco 7600 SIP-400が提供する高度なスケーラビリティ、パフォーマンス、および豊富な機能を最大限に活用できます。Cisco 7600 SIP-400は、MANおよびWAN接続用として、OC-3 ATM、OC-12 ATM、OC-3 Packet over SONET/SDH(POS)、OC-12 POSを含む最大4つのCisco SPAを収容できます。

アプリケーション

WAN、MAN、およびLANサービスの統合
Cisco 7600シリーズは、同一のプラットフォーム上で複数のアプリケーションを柔軟にサポートし、データ センター、MAN、WANエッジ アプリケーションを含む広範なアプリケーションの統合を高い信頼性とともに提供します。Cisco 7600 SIP-400では、LAN、WAN、およびMANインターフェイスを単一のスケーラビリティの高いプラットフォームに統合可能なため、ネットワークの設計と展開が簡素化されます。Cisco 7600シリーズは、共通のシステム、ソフトウェア、およびシャーシ内であらゆるパターンのメディアやトラフィックの混在を高度な柔軟性によりサポートでき、かつネットワークの構成およびインストール タスクを容易に実行し、サービスを高速に配信できます。また、細分化されたQoSおよびセキュリティ制御機能を備え、数千の同時トラフィック フローをワイヤ スピードで管理できる機能によって、データ、音声、および映像トラフィックを統合して、相互接続されたLAN、WAN、またはMANを経由してエンドツーエンドで透過的に転送できます。

WANアグリゲーション
Cisco 7600 SIP-400は、Cisco 7600シリーズのイーサネット、ポイントツーポイント回線、フレームリレー、ATM、またはPOSに基づいたハイエンドWANアグリゲーションの実行をサポートします。また、豊富なQoS機能と分散処理といった特性を備えていることから、Cisco 7600 SIP-400は、スケーラビリティの高いWANアグリゲーション ソリューションを実現するための基盤となります。このエンドツーエンドのネットワーク上では、インテリジェントなデータ、音声、映像、およびセキュリティ サービスをすべて同一のプラットフォーム上で処理します。そのため、統合された使いやすいアプリケーションの配信と制御を実現でき、より上位のアプリケーションも簡単にサポートできます。

機能と利点

次世代アプリケーションに対応した拡張可能な帯域幅とインテリジェント ネットワーク サービス
Cisco 7600シリーズは、物理層からスケーラビリティの高いアプリケーション層までをサポートするという独自の統合機能を提供します。Cisco 7600シリーズは、LANでは10 Mbps イーサネットから10 Gbps イーサネットまで、WANではDS-0からOC-48/STM-16まで適応可能です。QoS分類、ポリシング、キューイング、インテリジェント パケット廃棄、各ポートでのセキュリティ アクセス制御といった機能とともに、差別化されたサービス(DiffServ)およびIP Precedenceプライオリティのパケット マーキング機能を使用して、プラットフォームがあらゆるネットワーク環境の需要を満たすことができるように保証しています。Cisco 7600シリーズの豊富なQoS機能には、ビジネスに不可欠なアプリケーションに対する帯域幅保証、重要度が低いアプリケーションに対する帯域幅制限、低プライオリティのパケットの選択的な廃棄による輻輳回避、トラフィック フローのタイプを問わずQoSを制御するためのパケット マーキングなどがあります。

総所有コストの低減
Cisco 7600シリーズ上でLAN、WAN、およびMANを統合することでもたらされる大きな利点は、対象のネットワーク内に配置するプラットフォーム数を削減して管理を軽減できる点です。このサービスの統合は、ネットワークの設計と構成を簡素化するだけでなく、ラック スペース、電力要件、および多数の異なるプラットフォームを管理するためのトレーニングと管理作業の負荷も軽減します。このような統合により、複数のプラットフォームに対応するために多数の交換部品を保管する必要がなくなるため、サポート スタッフの負荷が軽減されます。

これらの利点は、総所有コストの削減につながります。つまり、購入するための資本コストが削減され、トレーニング、エレメント管理、インベントリと構成管理などのネットワークを管理するための継続的な運用コストも削減されます。管理する必要のあるプラットフォーム数が少なくなる以外にも、シスコが提供する統合型ソリューションでは、すべてのLAN、WAN、およびMAN機能を同一のネットワーク管理ツール セットを使用して管理できるため、必要な管理プラットフォーム数も少なくなります。

表1に、Cisco 7600 SIP-400の機能と利点の概要を示します。

表1 Cisco 7600 SIP-400の機能と利点
  Cisco 7600 SIP-400の機能 利点
サービス QoSおよび帯域幅の最適化に対応する、機能豊富なWANサービス カード 複数のサービス モジュールを使用する必要がなくなるため、コストが削減される
モジュール性 モジュールあたり最大4つのSPA インターフェイス タイプとニーズの増大に応じた投資機能の組み合わせとともに、高密度アグリゲーションを提供
投資保護 多数のミッドレンジおよびハイエンド ルータを対象としたSPAのサポート機能 シスコのキャリア向けルータ ポートフォリオの全製品においてSPAを再利用できる
CPU 高性能なネットワーク プロセッサ ライン レートでサービスとともにOC-48クラスのパフォーマンスを提供
キュー 32,000の双方向キュー マルチサービス アプリケーションに対応したディープ キューイングと精巧なQoSを実現できる
デフォルトのメモリ 7600-SIP-400あたり1 GB 大規模なルーティング テーブル、豊富なQoS機能、および強化されたスケーラビリティをサポート可能
スイッチ ファブリックの接続 有り Cisco 7600シリーズ/Catalyst® 6500シリーズ スーパーバイザ エンジン720-3BおよびCisco 7600シリーズ/Catalyst 6500シリーズ スーパーバイザ エンジン720-3BXL(データ転送用の720 Gbps統合型スイッチ ファブリック)を使用可能
モジュールの活性挿抜(Online Insertion and Removal;OIR) SIP、SPA、およびSFP OIRをサポート アベイラビリティを高め、容易な操作が可能

Cisco SPA/SIPポートフォリオは、その他にも次の利点をもたらします。
  • 柔軟なモジュラ型のインテリジェント インターフェイス プロセッサ
    • 優れた柔軟性。同じインターフェイス プロセッサ上で多種多様なインターフェイス タイプを使用できるため、アクセス テクノロジーに左右されることなく一貫したサービスを提供できます。
    • 先駆的なプログラマブル インターフェイス プロセッサ。次世代ネットワークに必要な多様なサービスに対応する柔軟性を提供します。
    • 革新的な設計により、パフォーマンスを損なうことなく、インテリジェントにサービスを配信します。
  • サービスの迅速性
    • 10 Gbpsまで拡張可能で、将来の拡張にも対応可能なシスコのプログラマブル アーキテクチャは、お客様の密度を大幅に向上させ、プラットフォームごとの潜在的な収益を増加させます。
    • モジュラ インターフェイス プロセッサ上でさまざまなインターフェイス(銅線、チャネライズド、POS、ATM、およびイーサネット)を使用できるので、サービス プロバイダーは新しいサービスをより迅速に展開し、すべてのお客様に一貫性のある安全な保証付きサービスを提供できるようになります。
    • 高密度のSFPインターフェイスは、柔軟性が高くポート数の多いアプリケーションに対応しています。既存のSPAを利用すれば、オプティカル テクノロジーが発展した際にも取り入れることが可能になります。
  • ルーティング購入に要する費用の削減
    • スロットの経済性が改善し、密度が向上することにより、Capital Expenditure(CapEx;資本コスト)が削減されます。
    • 新しいインターフェイスを簡単に追加できるため、「成長に合わせた投資」のビジネス モデルが可能になるとともに、高密度のソリューションも引き続き提供されます。 SPAは複数のプラットフォームで共有され、プラットフォーム間の移動が簡単なため、さまざまに変化するサービスへのニーズに合わせて、一貫性のある機能のサポート、迅速な製品の提供、および共通スペアによるOperating Expense(OpEx;運用コスト)の大幅な削減が可能です。

製品仕様
表2に、Cisco 7600 SIP-400の製品仕様を示します。

表2 Cisco 7600 SIP-400の製品仕様
機能 説明
互換性 Cisco 7600シリーズ/Catalyst 6500シリーズ スーパーバイザ エンジン720-3Bおよび720-3BXLシステム
ソフトウェアの互換性(最小) Cisco IOS®ソフトウェアRelease 12.2(18)SXE、またはそれ以降のリリース
プロトコル
  • TCP
  • UDP
  • IPv4ユニキャストおよびマルチキャスト
  • IPv6ユニキャストおよびマルチキャスト
  • Multiprotocol Label Switching(MPLS;マルチプロトコル ラベル スイッチング)
カプセル化
  • フレームリレー
  • PPP(ポイントツーポイント プロトコル)
  • High-Level Data Link Control(HDLC;ハイレベル データリンク制御)
  • ATM Permanent Virtual Circuit(PVC;相手先固定接続):Constant Bit Rate(CBR;固定ビット レート)、Variable Bit Rate real-time(VBR-rt;可変ビット レート リアルタイム)、VBR non-real-time(VBR-nrt;VBR非リアルタイム)、およびUnspecified Bit Rate(UBR;未指定ビット レート)
  • ATM Switched Virtual Circuit(SVC;相手先選択接続):CBR、VBR-rt、VBR-nrt、UBR、UBR+
カード、ポート、およびスロット Cisco 7600 SIP-400あたり4つのSPAベイ
機能
QoS、Access Control List(ACL;アクセス コントロール リスト)、および低速アグリゲーション機能
QoS
  • Modular QoS CLI(MQC;モジュラQoS CLI)
  • 分類基準:
    • IP Precedence(IPv6およびIPv4)
    • DiffServ Code Point(DSCP;DiffServコード ポイント)(IPv6およびIPv4)
    • MPLS Experimental値(MPLS EXP)
    • 拡張ACL
    • ATM CLP
    • Frame Relay DE
輻輳回避 IP Prec、DSCP、MPLS EXP、ECN(POSトラフィックのIP TOSフィールドをマーキング)に基づくWeighted Random Early Detection(WRED;重み付きランダム早期検出)
キューイング 輻輳管理:
  • Virtual Circuit(VC;仮想回線)キューイング単位
  • 出力側Low-Latency Queuing(LLQ;低遅延キューイング)
  • 出力側Class-Based Weighted Fair Queuing(CBWFQ;クラス ベース均等化キューイング)
トラフィックの分類、シェーピング、および帯域幅ポリシング
  • マーキング
  • ポリシング
  • Distributed Traffic Shaping(DTS;分散トラフィック シェーピング)
  • 階層型サービス ポリシー
ACLおよびセキュリティ 標準および拡張ACL
レイヤ2およびレイヤ3 VPN
  • Ethernet over MPLS(EoMPLS)
  • ATM over MPLS(ATMoMPLS)
    • ATM Adaptation Layer 5(AAL5;ATMアダプテーション レイヤ5)仮想回線モード、シングルセル リレー仮想回線モード
  • Frame Relay over MPLS(FRoMPLS)
ハイ アベイラビリティ
  • IPv4 Nonstop Forwarding(NSF;ノンストップ フォワーディング)
  • IPv4 Stateful Switchover(SSO;ステートフル スイッチオーバー)
  • ATM、POS SPAを使用したAutomatic Protection Switching(APS;自動保護スイッチング)
  • SIPとSPAの両方のOIR
メモリ デフォルトでは、Cisco 7600 SIP-400あたり最大1 GBのDouble Data Rate(DDR)SDRAM
サポートされるSPA ATM:
  • Cisco 2ポートOC-3c/STM-1c ATM SPA
  • Cisco 4ポートOC-3c/STM-1c ATM SPA
  • Cisco 1ポートOC-12c/STM-4c ATM SPA
POS:
  • Cisco 2ポートOC-3c/STM-1c POS SPA
  • Cisco 4ポートOC-3c/STM-1c POS SPA
  • Cisco 1ポートOC-12c/STM-4c POS SPA
環境条件
  • 動作温度:0~40°C(32~104°F)
  • 保管温度:-40~75°C(-40~167°F)
  • 相対湿度:10~90%(結露しないこと)
  • 動作高度:-60~2,000 m
MIB
  • Cisco Entity MIB(CISCO-ENTITY-MIB)
  • Cisco Entity Asset MIB
  • Cisco Entity Field-Replaceable Unit(FRU)Control MIB
  • Cisco Entity Alarm MIB
  • インターフェイスIF MIB(RFC 2233)
  • フレームリレーMIB(RFC 1315)
  • Cisco Frame Relay MIB
  • ATM MIB(RFC 1695)
  • ブリッジのマネージド オブジェクトの定義(RFC 1493)
  • MIB-IIのインターフェイス グループの拡張版 (RFC 1573)
  • SNMP MIB II(RFC 1213)
  • Remote Monitoring(RMON)MIB(RFC 1757)
  • Switch Monitoring(SMON)MIB
ネットワーク管理
  • CiscoWorks CiscoViewによりサポート
  • CiscoWorks Resource Manager Essentials(RME)
  • Cisco IP Solution Center(ISC)
物理仕様
  • Cisco 7600シリーズ ルータの1スロットを占有
  • 1台の13スロット シャーシで最大12のCisco 7600 SIP-400をサポート
  • スーパーバイザ エンジン720-3Bまたは720-3BXLが必要
  • 寸法(高さ×幅×奥行):4.445×39.053×40.64 cm(1.75×15.375×16インチ)
  • 重量:7.23 kg(16ポンド)(パッケージを含まない)
電力
  • Cisco 7600 SIP-400あたりの電量消費量:185 W
  • 4つのSPA装備時の最大電力消費量:265 W
インジケータ Cisco 7600 SIP-400のステータス:グリーン(動作時)、オレンジ(障害時)
準拠規格 CEマーク
安全基準
  • UL 60950
  • CSA C22.2 No. 60950
  • EN60950
  • TS001
  • IEC 60950
  • AS/NZS3260
  • UL 60950
EMC
  • FCC Part 15 Class A
  • ICES-003 Class A
  • VCCI Class A
  • EN55022 Class A
  • CISPR22 Class A
  • AS/NZS3548 Class A
  • EN61000-3-2
  • EN61000-3-3
  • EN61000-3-1
  • EN55024
  • EN50082-1
  • EN300 386
電気通信規格
  • ITU-T G.610
  • ITU-T G.703
  • ITU-T G.707
  • ITU-T G.783 Sections 9-10
  • ITU-T G.784
  • ITU-T G.803
  • ITU-T G.813
  • ITU-T G.825
  • ITU-T G.826
  • ITU-T G.841
  • ITU-T G.957 Table ss3
  • ITU-T G.958
  • ITU-T I.361
  • ITU-T I.363
  • ITU I.432
  • ITU-T Q.2110
  • ITU-T Q.2130
  • ITU-T Q.2140
  • ITU-T Q.2931
  • ITU-T O.151
  • ITU-T O.171
  • ETSI ETS 300 417-1-1
  • ACA TS 026(1997)
  • BABT /TC/139(Draft 1e)

発注情報

発注する際は、下記のURLより「シスコ製品のご購入方法」をご覧いただくか、表3を参照してください。
http://www.cisco.com/jp/product/how_to_order.shtml

表3 発注情報
製品番号 製品名
7600-SIP-400 Cisco 7600シリーズSPAインターフェイス プロセッサ-400
7600-SIP-400= Cisco 7600シリーズSPAインターフェイス プロセッサ-400、スペア

サービスおよびサポート

シスコは、お客様の成功を確かなものにするため、さまざまな新しいサービス プログラムを用意しています。これらのサービスは、スタッフ、プロセス、ツール、パートナーをそれぞれに組み合わせて提供され、お客様から高い評価を受けています。ネットワークへの投資を無駄にすることなく、ネットワーク運用を最適化しネットワーク インテリジェンスの強化や事業拡張を進めていただくためにシスコのサービスを是非お役立てください。サービスについての詳細は、以下のURLを参照してください。
テクニカル サポート サービス
http://www.cisco.com/jp/go/tac/
サービス プログラム
http://www.cisco.com/jp/service/contact/

関連情報

Cisco 7600シリーズ ルータの詳細については、http://www.cisco.com/jp/product/hs/routers/c7600/を参照してください。

Cisco SPA/SIPポートフォリオの詳細については、http://www.cisco.com/jp/product/hs/ifmodule/iflex/を参照してください。