Cisco ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービス ルータ

Cisco ASR 9001 ルータ

ダウンロード

データ シート





Cisco ASR 9001 ルータ



製品概要


Cisco® ASR 9000 シリーズの 1 つである Cisco ASR 9001 ルータ(図 1)は、コンパクトで大容量のプロバイダー エッジ(PE)ルータです。2 ラック ユニット(2 RU)のフォーム ファクタで、全二重、ノンブロッキングの 120 Gbps ファブリック容量を提供します。Cisco ASR 9001 ルータは、Cisco ASR 9000 シリーズの他のルータと同じ Cisco IOS® XR ソフトウェア イメージを基盤とし、ASR 9000 シリーズ プラットフォーム共通の機能とサービスを提供できるため、同じ Cisco IOS XR イメージによる標準化が可能です。Cisco ASR 9001 ルータは、統合型ルート スイッチ プロセッサ(RSP)と 2 つのモジュラ ベイを搭載し、1 GE、10 GE、40 GE のモジュラ ポート アダプタ(MPA)をサポートします。基本シャーシには、4 つの 10 GE 統合型 Enhanced Small Form-Factor Pluggable(SFP+)ポートに加え、Stratum-1 クロッキング用の GPS 入力インターフェイス、Building Integrated Timing Supply(BITS)ポート、および管理ポートが搭載されています。

図 1 Cisco ASR 9001 ルータ

図 1 Cisco ASR 9001 ルータ


Cisco ASR 9000 シリーズ アグリゲーション サービス ルータは、キャリア イーサネットのトランスポート ネットワークにおいて優れた拡張性、サービスの柔軟性、およびハイ アベイラビリティを提供します。ルータには、Cisco IOS XR ソフトウェアが搭載されています。このソフトウェアは、革新的な自己回復機能を備えた分散型のオペレーティング システムで、中断のない稼働が可能です。このオペレーティング システムは Cisco CRS キャリア ルーティング システムなどの先進的なルータで使用されているものと同じであり、Cisco CRS をサービス プロバイダー コアにおける主流へと押し上げた高い信頼性、拡張性、パフォーマンス、および包括的な機能をもたらします。また、同一のソフトウェア基盤上でサービス プロバイダーの要件を満たすエンドツーエンドの IP/MPLS ソリューションが可能となるため、複数の種類のオペレーティング システムを管理するという運用上の複雑性を低減できます。Cisco ASR 9000 は IP Next-Generation Network(IP NGN)キャリア イーサネット デザインを強化することにより、個人向け、企業向け、ホールセール向け、およびモバイル向けの各種サービスに対する、復元力に富んだインテリジェントでスケーラブルな統合トランスポートを可能にします。

Cisco ASR 9000 シリーズ キャリア イーサネットの使用用途には、レイヤ 2 およびレイヤ 3 VPN(L2VPN および L3VPN)、IPTV、Content Delivey Network(CDN; コンテンツ配信ネットワーク)、モバイル バックホール転送ネットワーク、ブロードバンド ネットワーク ゲートウェイ(BNG)などのビジネス サービスが含まれます。サポートされる機能には、イーサネット サービス、L2VPN、IPv4、IPv6、および L3VPN、レイヤ 2 およびレイヤ 3 マルチキャスト、IP over Dense Wavelength-Division Multiplexing(IPoDWDM)、Synchronous Ethernet(SyncE; 同期イーサネット)、Ethernet Operations, Administration, and Maintenance(EOAM;イーサネットの運用、管理、保守)および MPLS OAM、レイヤ 2 およびレイヤ 3 アクセス コントロール リスト(ACL)、階層型 Quality of Service(HQoS)、MPLS トラフィック エンジニアリング高速再ルーティング(MPLS TE-FRR)、Multichassis Link Aggregation(MC-LAG)、Integrated Routing and Bridging(IRB)、Cisco Nonstop Forwarding(NSF; ノンストップ フォワーディング)、および Nonstop Routing(NSR; ノンストップ ルーティング)などがあります。

統合 RSP は 8 GB RAM を搭載し、数百万のルート数を維持できることから、Cisco ASR 9001 ルータは専用ルート リフレクタ アプライアンスとして最適です。

表 1 に Cisco ASR 9001 ルータの機能と利点を示します。

表 1 Cisco ASR 9001 ルータの機能と利点

機能 利点
スケーラブルなファブリック 2 RU フォーム ファクタで高密度の 1/10/40 ギガビットをサポート
システムに組み込まれた拡張性により、投資保護を実現
内蔵ポート 10 GE サービス対応 SFP+ ポート X 4
8 GB RAM の統合型ルート プロセッサ 専用ルート リフレクタ アプリケーションに最適な、大容量のメモリを搭載したキャリアクラスのオペレーティング システム Cisco IOS XR を実行
分散型のフォワーディング プレーン アーキテクチャ MPA カードごとに独立したパケット フォワーディングにより、パフォーマンスと拡張性を強化
コントロール プレーンの拡張ポート 2 つの 10 G アウトオブバンド イーサネット通信ポートにより、高可用性クラスタ アプリケーション向けのネットワーク仮想化(nV)テクノロジーをサポート
ハードウェアベースの IEEE 1588 をサポート パケット ネットワークでタイミング サービスを効率的かつ確実に提供
2 つの独立したクロック ソース接続:DOCSIS® Timing Interface(DTI)対応の BITS および Synchronization Supply Unit(SSU; 同期供給ユニット) 冗長化された中央集中型ネットワークの同期化をサポート
GPS Stratum-1 クロッキング用オプションを提供
エンベデッド USB メモリ(eUSB)ポート USB フラッシュ メモリ デバイスを使用したソフトウェア イメージのロードおよびリカバリ
フロントパネル LED RSP のステータス(アクティブまたはスタンバイ)、電源管理、コンパクト フラッシュおよびハード ディスク ドライブ(HDD)のアクティビティを視覚的に示す
管理ポート システム コンソールへの容易なアクセスを実現
電源 冗長 AC または DC 電源


製品仕様


表 2 に Cisco ASR 9001 ルータの詳細を示します。このシステムは、高いパフォーマンスと信頼性を備えた設計を採用しています。Cisco ASR 9001 は、搭載されている統合 RSP により、最大 120 Gbps のファブリック帯域幅をサポートできます。

表 2 Cisco ASR 9001 ルータの仕様

カテゴリ 製品番号または仕様
シャーシ ASR 9001
統合インターフェイス 10 GE SFP+ X 4
モジュラ ポート アダプタ 1 GE X 20、10 GE X 2、10 GE X 4、40 GE X 1
冗長性 電源冗長性
電源ユニットの製品番号
  • A9K-750W-AC
  • A9K-750W-DC
物理仕様
  • 高さ:88.2 mm(3.472 インチ)
  • 幅:442 mm(17.42 インチ)
  • 奥行:470 mm(18.5 インチ)
  • シャーシの重量:13.7 kg(30.2032 ポンド)
  • MPA を 2 個搭載時のシャーシ重量:16.5 kg(36.37623 ポンド)
入力電源
  • 海外利用可能な AC 範囲(90 〜 265 V、50 〜 60 Hz)
  • 海外利用可能な DC 範囲(-48 V 〜 -72 V)
消費電力 通常 375 W、最大 425 W
環境条件
  • 動作温度:0 〜 40 °C(32 〜 104 °F)
  • 保管温度:-40 〜 75 °C(-40 〜 167 °F)
  • 相対湿度:10 〜 90 %(結露しないこと)
  • 適合認定
環境仕様
動作時温度(公称) 5 〜 40 °C(41 〜 104 °F)
動作時温度(短期間) -5 〜 55 °C(23 〜 131 °F)
動作時湿度(公称)(相対湿度) 10 〜 85 %
動作時湿度(短期間) 5 〜 90 %
注:乾燥した空気 1 kg あたりに含まれる水分が 0.024 kg を超えないこと
保管温度 -40 〜 70 °C(-40 〜 158 °F)
保管湿度(相対湿度) 5 〜 95 %
注:乾燥した空気 1 kg あたりに含まれる水分が 0.024 kg を超えないこと
動作高度 -1,800 m
エアー フロー 側面から側面へ
コンプライアンス
Network Equipment Building Standards(NEBS) Cisco ASR 9001 は次の規格に適合するように設計されています。
  • SR-3580:NEBS 基準レベル(レベル 3)
  • GR-1089-CORE:NEBS EMC および安全性
  • GR-63-CORE:NEBS 物理保護
  • VZ.TPR.9205:Verizon TEEER
ETSI 標準 Cisco ASR 9001 は次の規格に適合するように設計されています(申請中)。
  • EN300 386:電気通信ネットワーク機器(EMC)
  • ETSI 300 019 Storage クラス 1.1
  • ETSI 300 019 Transportation クラス 2.3
  • ETSI 300 019 Stationary Use クラス 3.1
  • EN55022:情報技術機器(放射)
  • EN55024:情報技術機器(イミュニティ)
  • EN50082-1/EN-61000-6-1:一般イミュニティ規格
EMC 標準 Cisco ASR 9001 は次の規格に適合するように設計されています。
  • FCC クラス A
  • ICES 003 クラス A
  • AS/NZS 3548 Class A
  • CISPR 22(EN55022)クラス A
  • VCCI クラス A
  • BSMI クラス A
  • IEC/EN 61000-3-2:電源高調波
  • IEC/EN 61000-3-3:電圧変動およびフリッカ
  • EN 50121-4:鉄道向け EMC
イミュニティ Cisco ASR 9001 は次の規格に適合するように設計されています。
  • IEC/EN-61000-4-2:静電気放電イミュニティ(8 kV 接触、15 kV 大気中)
  • IEC/EN-61000-4-3:放射電磁界イミュニティ(10 V/m)
  • IEC/EN-61000-4-4:電気的高速過渡イミュニティ(2 kV 電力、1 kV シグナル)
  • IEC/EN-61000-4-5:サージ AC ポート(4 kV CM、2 kV DM)
  • IEC/EN-61000-4-5:シグナル ポート(1 kV)
  • IEC/EN-61000-4-5:サージ DC ポート(1 kV)
  • IEC/EN-61000-4-6:伝導妨害に対するイミュニティ(10 Vrms)
  • IEC/EN-61000-4-8:電源周波数磁界イミュニティ(30 A/m)
  • IEC/EN-61000-4-11:電圧ディップ、瞬断、電圧変異
  • EN 50121-4:鉄道向け EMC
安全性 Cisco ASR 9001 は次の規格に適合するように設計されています。
  • UL/CSA/IEC/EN 60950-1
  • IEC/EN 60825 レーザーの安全性
  • ACA TS001
  • AS/NZS 60950
  • FDA:米国連邦規則のレーザーに関する安全基準


発注情報


表 3 に Cisco ASR 9001 ルータの発注情報を示します。

表 3 発注情報

製品の説明 サポートされているソフトウェア リリース 製品番号
ASR 9001 ルータ(10 GE X 4) Cisco IOS XR ソフトウェア リリース 4.2.1 以降 ASR-9001
AC 電源入力モジュール Cisco IOS XR ソフトウェア リリース 4.2.1 以降 A9K-750W-AC
DC 電源入力モジュール Cisco IOS XR ソフトウェア リリース 4.2.1 以降 A9K-750W-DC
1 GE モジュール ポート アダプタ X 20 Cisco IOS XR ソフトウェア リリース 4.2.1 以降 A9K-MPA-20x1GE
10 GE モジュール ポート アダプタ X 2 Cisco IOS XR ソフトウェア リリース 4.2.1 以降 A9K-MPA-2x10GE
10 GE モジュール ポート アダプタ X 4 Cisco IOS XR ソフトウェア リリース 4.2.1 以降 A9K-MPA-4x10GE
40 GE モジュール ポート アダプタ X 1 Cisco IOS XR ソフトウェア リリース 4.2.3 以降 A9K-MPA-1x40GE