Cisco SIP プロキシサーバ

Cisco SIP Proxy Server

注意: 本製品は既に生産/販売を終了しております。

データ シート


Cisco SIP Proxy Server


Cisco® SIP Proxy Server は、IP テレフォニー ネットワークにおいてコール ルーティング サービスを提供するソフトウェア アプリケーションです。Cisco SIP Proxy Server を導入することにより、サービス プロバイダーや企業では信頼性の高い大規模パケット音声ネットワークの構築が可能となります。

Session Initiation Protocol(SIP)は、Internet Engineering Task Force(IETF; インターネット技術特別調査委員会)制定のマルチメディア通信規格です。Cisco SIP Server は、SIP プロキシ サーバの標準的な機能と、SIP レジストラの追加機能を組み合わせて、IP テレフォニー インフラストラクチャのコンポーネントを形成します。

Cisco SIP Proxy Server は、サービス プロバイダー向けに提供されている Cisco Voice Infrastructure and Applications(VIA)ソリューションの一部です。Cisco SIP Proxy Server を使用すると、SIP 対応のアプリケーション サービス プロバイダー(ASP)と公衆電話交換網(PSTN)の間で音声サービスを提供できます。また、Cisco SIP Proxy Server は、Cisco Broadband Local Integrated Services Solution(BLISS)の一部として、ブロードバンド アクセスによる住宅用音声サービスも提供します。企業では Cisco SIP Proxy Server を、企業の音声ゲートウェイや SIP 対応 IP PBX 間の社内 IP テレフォニー中継に利用できるだけでなく、PSTN との相互接続にも利用できます。Cisco SIP Proxy Server の展開例を図 1 に示します。


図 1
Cisco SIP Proxy Server の展開

製品の動作

Cisco SIP Proxy Server は、IP 電話、住宅用音声ゲートウェイ、PC アプリケーションなどの SIP エンドポイントから登録要求を受け取り、そのエンドポイントの現在の連絡アドレスに関するダイナミック レコードを作成します。また、Cisco SIP Proxy Server 上で直接、スタティック登録を設定することもできます。Cisco SIP Proxy Server は、「SIP INVITE」(コール セットアップ)要求を受け取ると、レジストリの中から該当するエンドポイントを検索します。該当するエンドポイントがレジストリにない場合、Cisco SIP Proxy Server は、External Telephone Number Mapping(ENUM)クエリーまたは Location Request(LRQ; 位置情報要求)クエリーを使用するか、ローカルで設定されたスタティック ルートを使用して、要求の転送先を決定します。

Cisco SIP Proxy Server は、SIP 登録要求および INVITE 要求のダイジェスト認証を実行でき、Transport Layer Security(TLS)を使用して SIP 要求および SIP 応答を暗号化することもできます。また、Cisco SIP Proxy Server は、すべての発呼に関する RADIUS アカウンティング レコードを生成できます。

Cisco SIP Proxy Server を冗長構成で使用することにより、アベイラビリティとパフォーマンスを向上させることができます。対になるサーバが両方ともアクティブになり、ダイナミック登録データを共有します。冗長構成のサーバ間で SIP 要求を配分するには、ドメイン ネーム システム(DNS)サービス(SRV)レコードなどの外的な手段を利用する必要があります。

Cisco SIP Proxy Server の設定には、GUI を使用できます。設定データはローカルのデータベースに保存され、冗長構成の場合には自動的に複製されます。また、Cisco SIP Proxy Server の監視と制御には、簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP)インターフェイスを使用できます。


製品の仕様

Cisco SIP Proxy Server に関する製品の機能、プラットフォームに関する情報、注文情報をそれぞれ、表 1、表 2、表 3 に示します。

表 1   Cisco SIP Proxy Server 製品の機能

SIP 機能

SIP プロキシまたはリダイレクト サーバ

トランザクション(ステートフルまたはステートレス)

SIP レジストラ

ユーザ データグラム プロトコル(UDP)

転送制御プロトコル(TCP)

セキュリティ

TLS

IP Security(IPSec)

アクセス制御リスト(ACL)

データベースまたは RADIUS インターフェイスによるダイジェスト認証

コール ルーティング

スタティック ルート

スタティック登録およびダイナミック登録

ドメイン別登録

ENUM インターフェイス

H.323 LRQ インターフェイス

DNS NAPTR、SRV、A レコード

コール転送機能

話中時コール転送

無応答時コール転送

使用不可時コール転送

無条件コール転送

その他のコール処理機能

コールのフォーキング(並列)および代替ルーティング(順次)

レコード ルート

再帰ルックアップ

スパイラル ループの検出

Rport パラメータ

アカウンティング

すべての発呼に関するアカウンティング

RADIUS インターフェイス

Cisco Vendor-Specific Attribute (VSA; ベンダー固有属性)

アベイラビリティ

冗長サーバ

冗長データベース

外部ロード バランシング

キャパシティ

ダイナミック登録またはスタティック登録の件数 - 20,000

スタティック ルート数 - 20,000

データベース

MySQL

オペレーティング システム

Sun Solaris Operating Environment バージョン 8

RedHat Linux バージョン 7.3

管理

GUI

コマンドライン インターフェイス(CLI)

SNMP インターフェイス

アクセス、エラー、および統計のログ


推奨プラットフォームとパフォーマンス


推奨プラットフォーム

IBM x335:http://www.pc.ibm.com/us/eserver/xseries/x335.html

Sun Fire V120:http://www.sun.com/servers/entry/v120/index.html

Sun Netra 20:http://www.sun.com/products-n-solutions/hw/networking/netrat/netra20/


プラットフォームの特性とパフォーマンス


表 2   Cisco SIP Proxy Server のプラットフォームに関する情報

プラットフォーム

 

IBM x335

Sun Fire V120

Sun Netra 20

CPU

 

2 x 2.0 GHz

1 x 550 MHz

2 x 900 MHz

メモリ

 

1 GB 以上

512 MB 以上

1 GB 以上

ハードディスク

 

40 GB 以上

40 GB 以上

40 GB 以上

オペレーティング システム

 

Red Hat 7.3

Solaris 8

Solaris 8

1 秒当たりの登録件数(rps)

UDP

67

55

67

TCP

40

8

20

1 秒当たりのコール数(cps)

UDP

1000

90

375

TCP

250

45

125


パフォーマンスに関する注意点

サーバ 1 台当たりの TCP 接続数は最大 1000 です。

IBM サーバでは、最大 rps と最大 cps を同時に維持できます。

Sun サーバにおける同時登録件数および同時コール数の控えめな目安は次のとおりです。

X + Y <= 80 %

X = (期待される最大 rps / 表の値) * 100 %

Y = (期待される最大 cps / 表の値) * 100 %

パフォーマンス算出の前提

  • 冗長構成のサーバ
  • レコード ルートが使用されます
  • ダイナミック登録件数は 20,000
  • TCP 接続の再利用なし(再利用するとパフォーマンスが向上します)
  • 他の機能を考慮して 30 % のオーバーヘッドを算入

アベイラビリティと注文に関する情報

表 3   Cisco SIP Proxy Server の注文に関する情報

製品の説明  製品番号 

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Solaris

SPS-2.1-S-K9

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Solaris

90日間の評価版

SPS-2.1-S-EVL-K9

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Solaris

評価版の90日間延長

SPS-2.1-S-EXT-K9

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Solaris

評価版から正式版への変換

SPS-2.1-S-CNV-K9

SIP Proxy server Ver 2.1 for Solaris

Ver 2.0からのアップグレード

SPS-2.1-S-UPG-K9

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Linux

SPS-2.1-L-K9

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Linux

90日間の評価版

SPS-2.1-L-EVL-K9

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Linux

評価版の90日間延長

SPS-2.1-L-EXT-K9

SIP Proxy Server Ver 2.1 for Linux

評価版から正式版への変換

SPS-2.1-L-CNV-K9

SIP Proxy server Ver 2.1 for Linux

Ver 2.0からのアップグレード

SPS-2.1-L-UPG-K9

Cisco SIP Proxy Server Version 2.x for Solaris

ソフトウェア アプリケーション サポート

CON-SAS-SPS-S2X

Cisco SIP Proxy Server Version 2.x for Solaris

ソフトウェア アプリケーション サポート+アップグレード

CON-SAU-SPS-S2X

Cisco SIP Proxy Server Version 2.x for Linux

ソフトウェア アプリケーション サポート

CON-SAS-SPS-L2X

Cisco SIP Proxy Server Version 2.x for Linux

ソフトウェア アプリケーション サポート+アップグレード

CON-SAU-SPS-L2X


お問い合わせ