Cisco Jabber ソフトウェア開発キット

イントロダクション


ユニファイド コミュニケーションと Web アプリケーションの統合

Cisco Jabber ソフトウェア開発キット(SDK)を使用して、シスコのユニファイド コミュニケーション機能を任意の Web アプリケーションに簡単かつ迅速に統合します。アプリケーションの開発者、顧客、およびパートナーは、この強力な SDK を活用して、音声、ビデオ、インスタント メッセージ(IM)、プレゼンス、ボイス メッセージング、および会議の各機能を組み込むことができます。

Web ブラウザを活用して、ビジネス アプリケーションまたは Web ポータル内で接続、通信、およびコラボレーションを行えるため、 時間の節約、ワークフローの合理化、従業員のコラボレーションおよび生産性の向上がもたらされます。ユーザは、Web ベースのビジネス アプリケーションとデスクトップ ユニファイド コミュニケーション クライアント アプリケーションを切り替えて使用することなく、有意義なコミュニケーションとシームレスなワークフローを維持できます。

今すぐ始めましょう。SDK は Cisco Developer Network からダウンロードできます。SDK を使用すると、次のことが可能になります。

音声、ビデオ、IM、プレゼンス、ボイス メッセージング、および会議の各機能を迅速かつ簡単に Web アプリケーションに組み込み、それらすべての機能をブラウザ内から利用できるようにして、強力なユニファイド コミュニケーション体験を作り出す。

ビジネス アプリケーション内で安全性が高く、クリアで信頼性に優れたコミュニケーションを提供する。Cisco Jabber SDK では、シスコ ネットワークと Cisco Unified Communications Manager のインテリジェンスが活用されます。

コラボレーションのユーザ エクスペリエンスをカスタマイズし、アプリケーションのユーザ エクスペリエンスと一貫性を持たせる。

従業員、顧客、およびパートナーへの IT によるコラボレーション機能の提供方法を劇的に変更する。コラボレーションのオプションを、Windows エコシステムの範囲を超えて拡張できます。任意の Web 2.0 アプリケーションに音声、プレゼンス、および IM を簡単に組み込めるため、これらの機能を提供するためのコスト、複雑さ、および市場投入までの時間を大幅に削減できます。


注目のコンテンツ

Cisco Quad ビデオ(2:09 min)[英語]
Jabber テクノロジーがどのように Cisco Quad と統合されているかをご紹介します。Cisco Quad は、このエンタープライズ ソーシャル ソフトウェア ツール全体に広範なユニファイド コミュニケーションを組み込むために、Cisco Jabber ツールセットを活用しています。

お問い合わせ