Cisco IOS Security

イントロダクション

Cisco IOS SSL VPN は、SSL(Secure Socket Layer)によるリモート アクセス接続を提供する業界初のルータベース ソリューションです。業界をリードするルーティング機能にセキュリティ機能を統合することで、リモート アクセスの接続性をデータ、音声およびワイヤレス プラットフォーム上で実現します。

SSL VPN を使用すると、企業はセキュアかつトランスペアレントに自社のネットワークを任意のインターネット接続されたロケーションに拡張できます。Cisco IOS SSL VPN は、HTML ベースのイントラネット コンテンツ、E メール、ネットワーク ファイル共有、Citrix といったアプリケーションへのクライアントレス型のアクセスをサポートします。一方、Cisco SSL VPN Client は、実質的にあらゆるアプリケーションへのリモートでのフル ネットワーク アクセスを可能にします。

SSL VPN の一部である Cisco Secure Desktop を使用すると、企業の IT 管理部門が管理するデバイス以外についてもデータ盗難対策を提供できます。Cisco SDM(Security Device Manager)では、SSL VPN の展開が容易になり、監視および SSL VPN セッション管理がリアルタイムで行えるようになります。

Cisco IOS SSL VPN は、複数のデバイスおよび管理システムを必要とする他ベンダーの製品とは異なり、シングル ボックス型のソリューションです。統合型ソリューションによって、技術の習得、導入、プロビジョニング、管理、保守が容易になり、アベイラビリティの向上を実現できます。

:Cisco IOS SSL VPNは、今日現在、日本語環境での動作はサポートされておりません。将来、日本語環境での動作をサポートする予定ですが、時期は未定です。

製品資料

お問い合わせ