Cisco Application Control Engine モジュール

イントロダクション

高い稼動率、スケーラブル、エネルギー効率が高いアプリケーション配信を実現

ビデオ データ シート

Cisco ACE モジュールの解説ビデオ (3:41 min) [英語]

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player の最新バージョン(JavaScript 有効)が必要です。

Flash Player をダウンロードする


ビデオ データ シート

Cisco Cisco ACE Application Control Engine モジュールの解説ビデオ (3:41 min) [英語]


Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチおよび Cisco 7600 シリーズ ルータ対応の Cisco ACE Application Control Engine モジュールは、次世代のロード バランシングとアプリケーション配信を実現します。Data Center 3.0 ソリューションを構成するシスコ製品ファミリの一部であるこのモジュールには、次のような特長があります。

  • アプリケーションの可用性を高めて、ビジネス継続性を実現
  • アプリケーションとサーバのパフォーマンスを強化して、ビジネスの生産性を向上
  • アーキテクチャの仮想化により、データセンターの電力、スペース、冷却のニーズを削減
  • アプリケーションのプロビジョニングとスケーリングに関連する運用コストを削減

これらの利点は、インテリジェントなロード バランシングとコンテンツ スイッチングのテクノロジーに、アクセラレーション機能とセキュリティ機能を組み合わせて実現されます。仮想化アーキテクチャとロールベースの管理によって、プロビジョニングと単一モジュールから複数のアプリケーションへの配信を可能にし、データセンターのスケーラビリティを向上させます。

アプリケーションとサーバの効率を改善

このモジュールには、アプリケーションの可用性を向上させるため、クラス最高レベルのアプリケーション スイッチング アルゴリズムと、可用性の高いシステム ソフトウェアおよびハードウェアが使用されています。1 台の Catalyst 6500 シリーズ スイッチ シャーシで、モジュール 1 台の場合は最大 16 Gbps、モジュール 4 台の場合は最大 64 Gbps のアプリケーション トラフィックを管理できます。

柔軟性の高いアプリケーション トラフィック管理と、CPU に負荷のかかるタスク(SSL 暗号化/復号化の処理や TCP セッションの管理など)のオフロードにより、サーバの効率が改善されます。ソフトウェア ライセンスをアップグレードしてモジュールを追加すれば、長期にわたる投資保護とスケーラビリティも実現できます。

注目のコンテンツ

Cisco ACE Application Control Engine の概要

Cisco ACE Application Control Engine モジュールが、アプリケーションのパフォーマンス、スケーラビリティ、セキュリティの強化と高速化をどのように実現するのかを説明します。
Flash のデモを観る[英語]

Miercom 社によるアプリケーション配信用スイッチ モジュールの比較(PDF - 360 KB) [英語]
2007 年主要データセンター スイッチ製品のパフォーマンスと機能についてのラボ試験レポート

シスコのソリューションによる新学期に向けての課題解消の事例 [英語]
ブランダイス大学とハーパー カレッジ、Cisco ACE Application Control Engine モジュールを導入してアプリケーションの可用性、パフォーマンス、セキュリティを強化

 

製品資料

概要


製品速報


データ シート


Q&A


White Paper


ソリューション概要


導入事例

お問い合わせ