Cisco Wide Area Application Services(WAAS)アプライアンス

イントロダクション

Cisco Wide-Area Application Engine(WAE)

ブランチ オフィスのコスト削減と WAN の強化

Cisco Wide Area Application Services(WAAS)は、スケーラブルかつ低コストのアプライアンスとして提供され、アプリケーション、ストレージ、およびコンテンツへの WAN 経由での高速アクセスを可能にします。Cisco WAAS アプライアンスには、Cisco Wide Area Application Services(WAAS)ソフトウェアや Cisco Application and Content Networking System(ACNS)ソフトウェアを組み込むことができ、これらによってブランチ オフィスからでも中央管理されたアプリケーションやデータに LAN のような感覚でアクセスできるようになります。

  • Oracle、SAP、Microsoft、IBM、EMC、NetApp といったソフトウェア ベンダーが提供する TCP アプリケーションのサポート
  • リアルタイムあるいはオンデマンドでのビデオ ストリーミング

Cisco WAAS アプライアンスは、包括的な WAN 最適化、ネットワークに統合された仮想化機能によるブランチ IT サービスの最適化、および WAN を経由するビデオ配信などをサポートします。Cisco WAAS アプライアンスには、次の 2 つのシリーズがあります。導入規模およびサポートする機能に応じて選択してください。

  • Wide Area Application Engine(WAE):ブランチオフィスおよびデータセンター向けアプライアンス
  • Wide Area Virtualization Engine(WAVE):仮想化機能によるサーバ サービスを必要とするブランチ、あるいは小規模データセンター向けアプライアンス

お問い合わせ