Cisco ACE XML Gateway

イントロダクション

Web サービスのパフォーマンスとセキュリティを向上

Cisco ACE XML Gateway は、Cisco ACE(Application Control Engine)製品ファミリの主要なコンポーネントです。Cisco ACE XML Gateway は、ネットワークにアプリケーション インテリジェンスをもたらし、セキュアで信頼性が高く、高速化された Web サービス環境を可能にします。これにより、共有のネットワーク インフラストラクチャを利用して、XML(Extensible Markup Language)および SOAP(Simple Object Access Protocol)を利用した Web サービス環境が効率的に導入できるようになります。

セキュリティ機能

Cisco ACE XML Gateway は統合型の XML ファイアウォール機能を提供します。これにより、XML メッセージはセキュリティで保護された状態でそれぞれの送信先に到達します。また、このファイアウォールには、各サービス境界(非信頼ゾーンと信頼ゾーンの間)において必要となる、重要な保護機能が備わっています。Cisco ACE XML Gateway は、XML の脅威に対する包括的な防御システムを備えており、ID、コンテンツベース、パーソナル、応答コンプライアンス、メッセージ転送、および XML DoS(サービス拒絶)などの攻撃から保護します。Cisco ACE XML Gateway は、ディレクトリ、SSO、PKI、ネットワーク システム管理といった既存のインフラストラクチャとシームレスに統合されています。

パフォーマンスの向上

Cisco ACE XML Gateway は、XML ベースのソフトウェア アプリケーションのパフォーマンスを改善することにより、XML サービスとアプリケーション サービスを高速化します。XML ベースのサービスでは、複雑な統合アプリケーション システムをサポートするために卓越したスループットが要求されます。Cisco ACE XML Gateway はこうしたパフォーマンスを実現し、セキュリティ、相互運用性、信頼性を損なわずに、あらゆるメッセージの処理を可能にします。企業は、Cisco ACE XML Gateway を導入することにより、XML Web サービスをセキュリティで保護しながら高速化し、市場で最も広範なポリシー制御やエンドツーエンドのパフォーマンスと効率的に統合することができます。これにより、企業は市場投入までの時間を大幅に短縮し、それぞれのビジネスにおける競争優位性を獲得することができます。

製品資料

お問い合わせ