私のシスコライフ

社員紹介

AM/アカウントマネージャー

私の仕事

大手通信キャリア様を担当しています。現在はお客様のネットワークにシスコの製品・サービスを採用していただけるよう、SE や他社内の関係者の協力を得ながら提案活動を行っています。

自分の成長を実感するときは?または実感したときは?

プロジェクトが円滑に進むよう主体的に動けたときです。
社内のエンジニアや他関係者の間で、自分がどのように動けばプロジェクトが滞らず、お客様に貢献できるかということを考え、積極的に行動するようになりました。

オフィスでの重要アイテム

  • PC
    朝 PC をつけ、メールを見ることから一日がはじまります。
  • Smartphone
    緊急時、お客様とシスコをつなぐ重要アイテムです。
    海外でも国内同様使用できるため、仕事を滞らせることがなくなりました。

最近ハマっていること

サーフィンです。サーフィンは今年の夏から本格的に始めたのですが、週末にいつもと違う場所(大体は九十九里ですが)を訪れ体を動かすことで気分転換になっています。また、アウトドアスポーツや旅行も同様な理由で大好きです。


OFF の私

家でじっとしていることはあまり無いです。大学のころの友人や会社の同期や先輩と食事をしたり、買い物をしたり、ちょっと遠出をしたりして過ごしています。普段会わない人に会えるのも OFF の楽しみです。

なぜシスコを選んだのか

入社前にシスコを選んだ理由は、面接官の方が語ってくださった仕事や人生に対する考えに共感できたからです。
今シスコを選んで良かったと思う点は、色々な人が色々な考えを持って働いているという点です。
各々の先輩方から様々な考えを学べ、大変勉強になります。

SE/システムズエンジニア

私の仕事

現在は主にシスコのワイヤレス製品を中心としたソリューションの検証や販売サポートを担当しています。
具体的には、ワイヤレス製品の検証を実施し、設定方法やシステム設計をする際の注意点などを資料にまとめ、社内・社外へ発信します。
また、具体的な案件がある場合、アカウントチームの要求に応じ、技術面での専門化として顧客訪問の同行や検証のサポートなどもしています。

自分の成長を実感するときは? 実感したときは?

自分の知識やスキルが、人の役に立っているときです。
ワイヤレス製品へは、2007年10月から携わりはじめたのですが、最初の頃は知識や経験がなかったため、アカウントチームから自分の意見が求められませんでした。
そこで、徹底的にラボワークをし、できるだけ毎日機器に触れ、勉強を続けました。
そんな中、徐々にアカウントチームから質問を受けたり、自分のコメントが求められたりするようになりました。
適切なアドバイスができると、「ありがとう!」と言われ、感謝される。そんな時に自分の成長を実感します。

オフィスでの重要アイテム

BlackBerry ですね。
PC を持っていなくても、メールをチェックしたり、返信したりすることができるので、非常に助かります。
また、ラボで検証するときに、周りの機器の騒音が非常に大きいので、BlackBerry に音楽を入れて、MP3 Player としても使っています。
さらに、地図のソフトとも連動できるので、客先訪問をする際に、ナビとしても利用しています。
とにかく様々な場面で役に立つ便利なツールです。

最近ハマっていること

Podcast です。
通勤の40分間でずっと MSNBC のニュース・討論番組を見ています、もちろん英語で。
そうすると、頭が英語に慣れて、自然に英語が喋れるようになります。
さらに、ニュース番組や討論番組だと、世界の経済・政治情勢がわかるし、様々な角度から問題を考える練習にもなります。


OFF の私

最近子供が生まれたので、OFF のときには育児に努めています。毎日子供の成長を見て、非常に楽しいです。
また、子供の写真やビデオを撮って、DVD を作り、友達に配ったりしています(救えない親バカです…)。
我が子の顔を見るたびに、親としての責任を強く感じ、実に仕事のモチベーションにもなります。

なぜシスコを選んだのか

外資のトップ企業で働きたかったからです。日本の外資系で働くと、東西両方の文化に触れることができます。
そして、外資系であると、世界を舞台にして活躍できると思います。シスコのようなトップ企業なら、優秀な人たちが多く集まっているので、彼らから色々勉強ができ、自分をさらに成長させることができると思います。

NCE/ネットワークコンサルティングエンジニア

私の仕事

アドバンスドサービスでデータセンター製品(ルータ、スイッチに加え、WAN 最適化、サーバロードバランスなど)のコンサルタントに加え、最近は UCS(次世代サーバ)のサービス企画、実装を行っています。
過去には、製品に特化したテクニカルサポート、現在と同じアドバンスドサービスで携帯電話キャリア等のサービスプロバイダ、製造業などの企業向けネットワークの設計、実装コンサルタント、テクニカルサポートをおこなって来ました。
特に上記の UCS はシスコ全体のポートフォリオの中で新規分野であり、非常にやりがいと緊張をもって仕事に臨んでいます。

自分の成長を実感するときは? 実感したときは?

テクニカルな面で仕事を完成させることで達成感、成長している実感があります。それ以外に、現在のアドバンスサービスは、ビジネス的なコンサルタントスキルを必要としている場面もあり、最近はその面での達成感を感じることがあります。もちろん力不足を実感することもあり、その次のステップを実感できることが自分の成長にとって必要だと思っています。

オフィスでの重要アイテム

旅行が好きなので、その旅行の写真を飾っています。普段の東京生活とはまったく違った風景を飾っておくとふとした瞬間に眺めた時ココロが和みます。長文のメールを書くときには必須かもしれません(笑)。最近の旅行の写真は印刷していないので、デジタルフォトフレームでも導入しようと画策中です。

最近ハマっていること

旅行です。最近はコスタリカへバックパック、セントマーチン島のマホビーチでボーイング747を見てきました。個人的に東京の生活とはまったく違ったものを旅行に求めているので、バックパック、ダイビング、世界遺産鑑賞、登山と色々とやっています。入社後は、ぜひ声を掛けてください。来年は富士山に登る予定なので、一緒に上りましょう!

OFF の私

上記の旅行に関連するのですが、写真でしょうか。デジイチを持って街を散策しながら風景や植物を撮っています。少し前に牛込、早稲田近辺に引っ越した関係から神楽坂近辺をよく散策しています。基本的に休日は、仕事と関係ないことをやっていますが、ごくごく最近は仕事内容がサーバ関係になったせいかアキバ通いが多くなりました。10年ぶりに通うと大分変化を感じますね。


なぜシスコを選んだのか

大学生の当時、シスコと某外資系コンピューター企業から内定をもらい、かなり迷っていました。
当時、内定をもらった他社のキャッチコピーは『The Network is The Computer』、シスコは『Changing the Way We Work, Live, Play, and Learn』でした。その他の内定もサーバ系の会社だったのですが、最終的にネットワークのインフラとしての重要性を考えてシスコに決めました。現時点でこの判断は正解だったと言えるでしょう。今ではネットワークは最も重要なインフラコンポーネントになり、コンピューティングリソースはより上位レイヤで仮想化され、インフラコンポーネントの一つと見なされています。

CSE/カスタマーサポートエンジニア

私の仕事

現在は、テクニカルサポートの部署にて voice expert になるため、日々奮闘しています。
お客様が安心してシスコを使用頂けるバックグラウンドを提供するために、必要なものを見極め、円滑にサポートを行うことを課題としています。
難解な問題を、解決に向けて検証している時に一番やりがいを感じています。

自分の成長を実感するときは? 実感したときは?

物事を広い視野で捉えられるようになったときです。
目の前で起きていることだけではなく、様々な要素を検討し、考えうる原因を追究します。
知らず知らずのうちに1つのことに捉われがちですが、それに気付けた時も自分にとっては成長だと思います。
現場で得られることは非常に多く、まったく同じことは二度起きないので、毎日色々な問題と向き合えることも、成長の一因なんでしょうね。

オフィスでの重要アイテム

ノートPC、携帯、モニター、大きいカバン

最近ハマっていること

おいしいものを食べることと、日記をつけること!
ランチはちょっと調べてから行ってみたり、食べ過ぎ防止に日記に書き留めたりしています。


OFF の私

ごろごろしたり、買い物に出掛けたり、勉強したり、皆で飲んだり・・・。
連休があると実家に帰ったり旅行したりしています。

なぜシスコを選んだのか

私は恵まれた環境で、学生の頃からシスコ製品に触ることができ、その頃からネットワークエンジニアになりたいと考えていました。
シスコはネットワーク専用機器を扱ってきて、業界で常にトップを走り続けています。
私もその中でスピード感のある仕事を、誇りを持ってできればいいと思い、志望しました。