IT 認定とキャリアパス

トラッキングシステム

トラッキングシステムはシスコ技術者認定試験受験者のための情報リソースとして提供されている、セキュリティで保護されたデータベースです。合否に関わらず、シスコ技術者認定試験受験者は、トラッキングシステムで自身の試験履歴や認定の記録を確認できます。シスコ技術者認定試験受験後には必ずログインし、ご自身の情報を確認してください。

シスコ技術者認定 トラッキングシステム アカウントの統合について

これまで独自のログイン方式を採用していたトラッキングシステムのアカウントは、Cisco.com アカウントに統合されました。今後は、Cisco.com ID を使用してトラッキング システムにログインすることになります。これにより、トラッキング システム、シスコ ラーニング ネットワークやシスコ ラーニング ストアなどのシスコ技術者認定に関連するツールをシームレスに使用することが可能になりました。
アカウントの統合手続き方法についての詳細は、こちら (PDF - 865.8KB)を参照してください。

シスコ技術者認定トラッキングシステム


* ワールドワイドで運用しているシステムの為、トラッキングシステム内は全て英語で表示されます。
また、アクセス集中を防止するため、時間帯によっては一部ログイン制限をさせていただく場合があります。そのため、一時的にログインができない、もしくはログイン後に必要なデータを表示できない場合があります。その際には、時間をあけて再度ログインしてください。

トラッキングシステムの機能

トラッキングシステムでは、次のことを行うことができます。

  • 認定の進捗状況や受験履歴の確認
  • 個人情報の確認と更新
  • 受験者の合意書への承諾
  • 保有する認定のロゴの取得
  • 第三者への認定証の開示
  • 認定証が郵送された日の確認

情報のアップデート- 2 カ月に一度は確認を!

シスコシステムズでは、トラッキングシステムに登録されているデータを元にさまざまな情報提供をし、また認定証を郵送しています。少なくとも2ヶ月に一度はログインして、中に記録されている情報を確認するようにしてください。認定証の未達、遅延を防ぐ為にも大変重要です。