IT 認定とキャリアパス

CCDP

CCDP 認定の概要

CCDP 認定を取得する利点と要件を説明します。 [3:02、英語]

Cisco Certified Design Professional (CCDP®) 認定は、インテリジェント ネットワークの設計の概念と法則に関する高度かつ豊富な経験に基づいた知識を有することを証明します。CCDP 認定資格者は、高度なアドレッシングとルーティング、セキュリティ、ネットワーク管理、データセンター、および仮想プライベート ネットワーキングと無線ドメインを含む IP マルチキャスト コンプレックス マルチレイヤード エンタープライズ アーテクチャの説明、設計、作成を行うことができます。

認定条件

CCDA 認定およびCCNA Routing and Switching 認定、またはいずれかの CCIE 認定

試験および推奨トレーニング

試験 推奨トレーニング
300-101J ROUTE Implementing Cisco IP Routing (ROUTE v2.0 pop up)
300-115J SWITCH Implementing Cisco IP Switched Networks (SWITCH v2.0 pop up)
300-320 ARCH Designing Cisco Network Service Architecture (ARCH pop up)
※ 日本におけるトレーニングの開催予定につきましては、コース スケジュール pop up を参照してください。

自習教材

シスコが推奨する学習教材です。

シスコラーニングネットワーク

ラーニング パートナー コンテンツ

シスコ認定試験に備えるには、シスコ認定トレーニングが最適です。

Implementing Cisco IP Routing (ROUTE)

さまざまなルーティング プロトコルを使い セキュアなエンタープライズ LAN/WAN ルーティング ソリューションの実装を計画、構成、検証する方法について学習します。
» 詳しくはこちら popup
» コース スケジュール popup

Implementing Cisco IP Switched Networks (SWITCH)

シスコのキャンパス エンタープライズ アーキテクチャを使い 複雑なエンタープライズ スイッチング ソリューションの実装を計画、構成、検証する方法について学習します。
» 詳しくはこちら popup
» コース スケジュール popup

Designing Cisco Network Service Architectures (ARCH)

効果的なパフォーマンス、スケーラビリティ、アベイラビリティの実現のために、インテリジェント ネットワーク サービス上で、理想的なネットワークソリューションをサポートするネットワーク インフラストラクチャを概念的かつ詳細に設計できるようになります。
» 詳しくはこちら popup
» コース スケジュール popup

認定を取得するには、次の試験に合格する必要があります。

300-101 ROUTE

Implementing Cisco IP Routing (ROUTE 300-101J) は、CCNP Routing and Switching および CCDP 認定の取得に必要な試験です。ルーティングに関する知識とスキルを証明する試験です。この試験の合格者は、高度な IP アドレッシングとルーティングを使用して、拡張性とセキュリティに優れたシスコ ルータを LAN、WAN、IPv6 に接続する能力があると認定されます。

300-115J SWITCH

Implementing Cisco IP Switched Networks (SWITCH 300-115J) は、CCNP Routing and Switching および CCDP 認定の取得に必要な試験です。スイッチングに関する知識とスキルを証明する試験です。この試験の合格者は、シスコのエンタープライズ キャンパス アーキテクチャを使用した複雑な企業向けスイッチング ソリューションの実装を計画し、設定し、検証する能力があると認定されます。

300-320 ARCH

制限時間 75 分、出題数 60 〜 70 問の Cisco Certified Design Professional 認定資格に関連する試験です。この試験では、エンタープライズ ネットワーク向けのレイヤ 2 /3インフラストラクチャ、WAN テクノロジー、データセンターの統合、ネットワークセキュリティとネットワークサービスを含む、最新のネットワーク設計とネットワーク技術の開発に関する知識が問われます。

再認定

プロフェッショナル レベル (CCDP, CCNP Cloud, CCNP Collaboration, CCNP Data Center, CCNP Routing and Switching, CCNP Security, CCNP Service Provider, CCNP Wireless) のシスコ技術者認定の有効期限は 3 年間です。再認定を受けるには、認定の有効期限内に次のいずれかの条件を満たす必要があります。

  • 現行の 642-XXX または 300-XXX プロフェッショナル レベル試験の 1 つに合格
  • 現行の CCIE 筆記試験の 1 つに合格
  • 現行の CCDE 筆記試験に合格
  • 現行の CCDE 実技試験に合格
  • アーキテクト インタビューおよびアーキテクト委員会審査に合格

現在よりも上位レベルの認定に合格することで再認定を取得した場合、現在の認定の有効期限は、新たに取得した上位レベルの認定資格の有効期限と同じになります (たとえば、CCNA Routing and Switching 認定の有効期間が 1 年残っている状態で、CCIE 認定に合格した場合、CCIE 認定と CCNA Routing and Switching 認定の両方とも、CCIE の合格日から 2 年間有効となります)。「再認定を受けるには」 も合わせて参照してください。

シスコ技術者認定 CCNA CCNP CCIE 学習情報サイト シスコラーニングネットワーク

ご自身の情報を
ご確認ください

シスコは、トラッキングシステムのデータを元にさまざまな情報を提供しています。少なくとも2ヶ月に一度はログインして、記録されている情報のご確認をお願い致します。

トラッキング システム