課題

  • 国内/海外拠点の増加に伴いネットワークの管理工数が増加
  • 工場内ネットワーク機器の設定作業に時間がかかる

解決

  • 対象となる機器の設定や更新を、管理画面からリモートで一括適用
  • 工場内のネットワーク機器(イーサネット スイッチ)も一括設定可能
  • PC だけでなくスマート デバイスからも作業を行うことが可能

導入機器

効果

  • 拠点ネットワークの運用管理工数を 60% 以上削減
  • ネットワーク機器の設定に要する時間を 50% 以上削減
  • 拠点への出張が不要となり、対応が迅速化
  • 機器の設定/更新履歴をログとして保存、閲覧でき、確実な管理が可能に

Cisco APIC-EM によるネットワーク プラグ&プレイ(PnP)の実現

Cisco APIC-EM 上での設定例

設定や更新の対となる象機器(シリアル番号)、コンフィグファイル、IOSイメージなどを簡単に指定、選択して一括適用

Cisco Network Plug and Play でステータスやログをチェック

スマートデバイスからも設定や更新、プロビジョニング状況の確認など一連の作業を行える