課題

  • ベアメタル サーバの追加やネットワーク変更作業が煩雑
  • 増大するビッグデータにより分析時間が長期化

解決

  • ベアメタル サーバは、専用のプロビジョニング ソフトウェアを活用し、自動的に追加
  • 追加されたサーバに対するネットワーク ポリシーを SDN コントローラから的確に反映
  • 制御トラフィックとストレージ トラフィックをネットワーク機器自身で自動判断し、優先制御やダイナミック負荷分散による最適なビッグデータ インフラを提供

導入製品

効果

  • ビッグデータのトラフィック増加に伴うネットワーク遅延の最適化および優先制御により分析時間を短縮
  • ネットワーク設定変更やサーバ追加作業に要していたオペレーション時間をほぼゼロに