[an error occurred while processing this directive]

Cisco Systems, Inc.(R)
Close Window

シスコ技術者認定 640-801J CCNA

Cisco Certified Network Associate

試験番号: 640-801 J
関連資格: CCNACCNA
試験時間: 90 分(55〜65 問)
試験言語: 日本語
登録方法: 試験申し込み試験申し込み
試験概要

CCNA 試験は、Cisco Certified Network Associate(CCNA)技術者認定を1回の受験で取得することを目的とした試験です。CCNA(640-801 J)試験は、新設の Interconnecting Cisco Network Devices(ICND)v2.2 コースおよび Introduction to Cisco Networking Technologies(INTRO−J)v2.0 コースで取り扱う内容に関するものです。この試験に合格すると、各種のシスコ製ネットワーキングデバイスの選択、接続、設定、およびトラブルシューティングを行う上で必要な知識およびスキルを備えていることが認定されます。主に、VLAN によるスイッチド ネットワークの拡張、IP ルートの判別、アクセス リストによる IP トラフィックの管理、ポイントツーポイント接続の確立、およびフレーム リレー接続について取り上げられています。

試験内容

この試験の一般的な出題内容を示します。ただし、試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。試験内容をより正しく反映した明確な内容にするために、下記のガイドラインは予告なく変更される場合があります。

プランニング / 設計

  • シスコのテクノロジーを使用した簡単な LAN の設計
  • 設計要件に適合する IP アドレッシング方式の設計
  • ユーザ要件に基づく適切なルーティング プロトコルの選択
  • シスコのテクノロジーを使用した簡単なインターネットワークの設計
  • ユーザ仕様に適合するアクセス リストの開発
  • カスタマー要件に適合する WAN サービスの選択

実装 / 運用

  • 特定のユーザ要件に応じたルーティング プロトコルの設定
  • ルータおよびホストの IP アドレス、サブネット マスク、およびゲートウェイ アドレスの設定
  • ルータの追加的な管理機能の設定
  • スイッチ上の VLAN およびスイッチ間通信の設定
  • LAN の実装
  • 特定のネットワーク要件に適合するスイッチ設定のカスタマイズ
  • システム イメージおよびデバイス コンフィギュレーション ファイルの管理
  • ルータの初期設定
  • スイッチの初期設定
  • アクセス リストの実装
  • 簡単な WAN プロトコルの実装

トラブルシューティング

  • OSI モデルを基準とする系統だったネットワーク トラブルシューティング
  • LAN および VLAN のトラブルシューティング
  • ルーティング プロトコルのトラブルシューティング
  • IP アドレッシングおよびホスト設定のトラブルシューティング
  • 稼働中のネットワークの一部分としてのデバイスのトラブルシューティング
  • アクセス リストのトラブルシューティング
  • 簡単な WAN のトラブルシューティング

テクノロジー

  • 階層型モデルによるネットワーク通信の説明
  • スパニングツリー プロセスの説明
  • LAN 環境の主な特性の比較対照
  • ルーティング プロトコルの特性の評価
  • TCP/IP 通信プロセスおよび関連プロトコルの評価
  • ネットワークデバイスのコンポーネントの説明
  • パケット制御に関するルールの評価
  • WAN の主な特性の評価
推奨トレーニング

この試験を受けるにあたっては、次のコースを受講することを推奨します。

これらは、シスコ認定ラーニングパートナーが提供しているトレーニングコースで、指導はすべてシスコ認定インストラクターによって行われます。シスコ認定ラーニングパートナーについては、パートナー一覧パートナー一覧を参照してください。

その他の関連資料

この試験に関する資料として、各種の Cisco Press を利用することができます。これらの資料は Cisco Marketplace Bookstore(英語)Cisco Marketplace Bookstore(英語) にて購入することができます。

Close Window